• ベストアンサー
  • 困ってます

時速10キロで30分走るのと時速5キロで1時間走るのでは消費カロリーは同じなんですか?

  • 質問No.3536516
  • 閲覧数10133
  • ありがとう数74
  • 気になる数0
  • 回答数9
  • コメント数0

お礼率 88% (159/179)

時速10キロで30分走るのと時速5キロで1時間走るのでは消費カロリーは同じなのでしょうか?

フィットネスジムのランニングマシンの液晶表示を見ていると同じなんですよね・・・

何か釈然としません。
ご存知の方、ご回答よろしくお願い致します。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.9
  • ベストアンサー
トレッドミル(ランニングマシーン)は運動エネルギーを基に
カロリー消費を表示しているのでしょう。 
この場合、ある重さをどのくらいの距離動かすかによって
決まりますので、
移動距離×体重 = 消費カロリー 
と言われる所以だと思われます。

実際には、歩きやランニングの場合、上記運動エネルギーに
重心が上下に動くエネルギーが加わりますので、
走り方にもよりますが、速度が速い方が一般的に上下動も多く
消費カロリーは大きくなると思われます。

下記URLで速さに対する消費カロリーの計算機が
記載されていますので参考にされては如何でしょうか?
お礼コメント
yumtimtam

お礼率 88% (159/179)

回答ありがとうございます。

すごく参考になるサイトですね。
お気に入りに登録したいと思います。
投稿日時:2007/11/22 11:23

その他の回答 (全8件)

  • 回答No.8

ベストアンサー率 32% (1967/6038)

#3で回答した者です。
あなたのお礼を読んで???
#1~#3、#6は全て同じ事を言ってますよ。
あなたの理解が間違っているのです。
要は、走行距離が同じなら消費カロリーは同じです。
(厳密に言うと異なるが、大体同じなのです)

ただ、消費カロリーが大きい=体脂肪減少が大きいという単純な発想も×
例えば、朝と夜で同じ運動をしてもダイエット効果が違うことを考えれば解るはず。
カロリーだけでなく、身体のメカニズムや生理学を含めたトータル要素で考える必要があります。
お礼コメント
yumtimtam

お礼率 88% (159/179)

再度の回答ありがとうございます。

>#1~#3、#6は全て同じ事を言ってますよ。
>あなたの理解が間違っているのです。

むむっ、そうですか?
#1さんと#2さんの回答はあきらかに異なる説明だと思うのですが・・・

まぁ、いいや。
別に議論をしたくて、この質問を立てたわけではないですから。
投稿日時:2007/11/22 11:18
  • 回答No.7

ベストアンサー率 32% (1383/4202)

 ANo.6の続きです。ANo.1の「この回答へのお礼」で「1時間のウォーキングより30分のジョギングの方がしんどいので、ジョギングの方が消費カロリーが多いんじゃないか」と書かれていたことへのコメントです。………そのとおりです。

 ウォーキングとジョギングでは運動モードが全く違いますので、比較すること自体が間違いですよ。同じ速度と同じ時間でウォーキングしてのとジョギングしたのでは、消費カロリーは全く違います。ウォーキングのほうが消費カロリーはかなり少なくなります。

 ですから、たとえば体重56kgの人が時速10キロで30分ジョギングすると消費カロリーは約310kcalになりますが、時速5キロのウォーキングで1時間運動しても消費カロリーは約200kcalまでしかいきません。脂肪燃焼のためにはジョギングのほうが効果的です。

PS:実は私も実行しています。といってもウォーキングのほうを選んでいます。しかし傾斜角度を8.5%にしており、これは強烈にきついです。ジョギングに勝るしんどさです。
お礼コメント
yumtimtam

お礼率 88% (159/179)

再度の回答ありがとうございます。

やっぱり、そのとおりですか・・・そうですよね。
昨日はジョギングを40分、今日はウォーキングを1時間おこなったのですが、前者の方が遥かにしんどいですしね。

ウォーキングに傾斜角度をつけてらっしゃるんですか?!
私の利用しているランニングマシンにも傾斜角度の設定ボタンがあります。今度行ったら、#6さんのようにウォーキングで傾斜をつけてみようかな・・・
投稿日時:2007/11/21 20:34
  • 回答No.6

ベストアンサー率 32% (1383/4202)

 速度が速いほうが若干ですが、トータルの消費カロリーは増えます。時速10キロで30分走ったほうが時速5キロで1時間走るよりも、多少は消費カロリーが大きい程度です。
 もっとも現実的な話をすると、時速5キロで走るのは難しいと思います(ウォーキングになってしまいます)。ウォーキングはジョギングよりも消費カロリーはずっと少なくなります。
お礼コメント
yumtimtam

お礼率 88% (159/179)

回答ありがとうございます。

ご指摘の通り、時速5キロはウォーキングですね。質問を立てた後で気がついたので
訂正できませんでした。

>ウォーキングはジョギングよりも消費カロリーはずっと少なくなります。

やっぱりそうですよね・・・そうすると#2さん&#4さんの回答支持ってことになりますね。
投稿日時:2007/11/21 19:56
  • 回答No.5

ベストアンサー率 36% (36/100)

回答No.4の者です。多重書き込み失礼します。

消費カロリーについて、以下のようなサイトもあるようですので、参考にしていただければと思います(_ _
http://muuum.com/calorie/1003.html
お礼コメント
yumtimtam

お礼率 88% (159/179)

再度の回答ありがとうございます。

興味深いサイトですね。是非参考にしたいと思います。
投稿日時:2007/11/21 19:53
  • 回答No.4

ベストアンサー率 36% (36/100)

こんばんは。

10km/hで30分走るのと、5km/hで1時間走るのとでは消費カロリーが同じでしょうか・・・とのことで、私の考えですが、参考にしていただければと思います。

車を思い浮かべてください。目標地点まで早く着けば、走行時間が短くなって、燃料の消費も少ないと考えられます。一方、渋滞している道をとろとろ走っていると、走行時間も長く、すいすい走っていたときよりも燃料の消費が多くなりやすくなります。

以上のことを考慮すると、人間も短距離走よりも長距離走のほうが消費カロリーは多いと考えられます。マシンの場合、恐らく速度、時間、距離などから計算ではじき出していると考えられます。正確な消費カロリーを調べようとすると、恐らく二酸化炭素の排出量が必要になると思いますし。そう考えると、マシンの表示は大体の数値として参考程度にするのがいいかと思います。

最後に、ご存知かもしれませんが、長距離走などの負荷の少ない運動(息が切れない程度)は有酸素運動といい主に脂肪が燃焼されます。また、短距離走など、瞬発力が重要となる運動は主にグリコーゲン(砂糖)が消費されます。カロリーの消費を目的としてトレーニングを行うのでしたら、有酸素運動を主として行うのがいいかと思います(ついでに心配機能も強化されます)。ただし、負荷の軽い運動ばかりを行うと、発揮できる力の最大値が落ちていくため、筋力の強化も目指すのでしたら、ある程度無酸素運動を混ぜることをお勧めします。また、腹筋・背筋は重要な筋肉ですので、必ず鍛えることをお勧めします。

以上、参考にしていただければと思います。
お礼コメント
yumtimtam

お礼率 88% (159/179)

回答ありがとうございます。

はい、脂肪を落とすのが目的なので、有酸素運動のつもりでランニングマシンを利用しています。

・・・ということは#2さんの回答と同様という事になるのでしょうか?!
投稿日時:2007/11/21 19:50
  • 回答No.3

ベストアンサー率 32% (1967/6038)

消費カロリー計算の基になるのが”走行距離”だからですね。
どちらも5km走った時の消費カロリーとして計算されるので同じになります。
しかしダイエット効果の面では、ゆっくり長くの方が効果大です。
有酸素運動を長時間持続する方が脂肪燃焼効果が高いことから明らかですね。
お礼コメント
yumtimtam

お礼率 88% (159/179)

回答ありがとうございます。

ダイエット目的で利用してますので、ゆっくり長くの方ですね。
でも、そうすると#2さんの回答とは異なりますね・・・う~ん難しい。
投稿日時:2007/11/21 19:46
  • 回答No.2

ベストアンサー率 43% (583/1343)

こんんちは!
マラソンランナーから回答いたします。
(1)10キロ走行 10×(ご質問者様の体重)=消費カロリー
(2)5キロウォーク 5×(ご質問者様の体重)=消費カロリー
これが概算計算の方程式です。
速度が速いほうが消費カロリーが時間当たりで多いのですが、遅いペースだと全体の時間が多いので、消費カロリーはほぼ同じになります。
・・時速10キロで1時間走れば10キロの走行距離で、時速5キロで1時間速歩?なら走行距離は5キロですから、消費カロリーは半分違います。
結論として、ランニングマシンの表示が間違っています。
お礼コメント
yumtimtam

お礼率 88% (159/179)

回答ありがとうございます。

むむっ#1さんとは答えが違いますねぇ、これは困った。
投稿日時:2007/11/21 19:43
  • 回答No.1

ベストアンサー率 0% (0/2)

こんにちは。

消費カロリーは同じだと思います。
だいたいカロリーは何キロ走ったかで変わってくるので、時間や速度は関係ないと思います。

ですが、カロリー数は同じでも、そのカロリーはたんぱく質からきてるのか、それとも脂肪質からきてるのかは変わってきます。
一気に全速で走るとどちらかと言うとたんぱく質や炭水化物を使うので、脂肪はあまり燃えません。
長くじっくり走った方が脂肪質を使い脂肪は燃えます。
体脂肪を落としたい場合は長くじっくり、人に話しかけれる位の速さで走ると良いでしょう。

頑張ってください。
お礼コメント
yumtimtam

お礼率 88% (159/179)

回答ありがとうございます。

体脂肪を落としたいので「長くじっくり」の方を選びたいと思います。ただ、1時間のウォーキングより
30分のジョギングの方がしんどいので、ジョギングの方が消費カロリーが多いんじゃないかと感じてしまいます。
投稿日時:2007/11/21 19:41
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

ピックアップ

ページ先頭へ