• ベストアンサー
  • 困ってます

復職を成功させるには

半年前にウツのため自殺未遂をしてしまい、3週間入院した後 会社を休職して、通院しながら自宅療養をしています。 本当は完全に寛解してから復職するのがベストだと思いますが 現実的ではないですし、そろそろ復職に向けて準備をして いきたいと考えています。 そこで質問なのですが、無事に復職を成功させたかた 秘訣を教えていただけないでしょうか? どんなささいな事でも結構ですので、アドバイスをお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4

まず、主治医は復職への準備に賛成してくれていますか?そこを確認しましょう。本人だけで考えると、案外気ばかりが焦っていて、実際に行動すると思わぬように心身が動かずに、余計に焦って悪化することもあります。 もし、OKを戴いているのであれば、やはり前準備は必要でしょう。 1)時間は短時間から始めること。 2)軽作業にするか、仕事を小出しにしてもらうかは、ご自分の性格を考え(特に半年前はどうして追い詰められたのか等も)、復職前に上司と相談しておくこと(軽作業をすることで負担は少ないですが、軽作業をすることで自信をなくす場合もあります)。 3)疲れたら休むことは、義務だと思うこと。 4)診療日は平日にして休みを取り、土日は絶対に使わない。 5)毎日、できなかった事より、何ができたかを記録する。 6)家に戻ったら、仕事の事は一切考えない。 7)集中力・記憶力・カン・理解力は作業をする中で、後から追いついてくるものと思うこと。 兎に角、最初の数ヶ月は行って時間を拘束されることに疲れ、その疲れが蓄積されてきた頃にオーバーヒートが来ます。私は最初の復職で、上記に挙げたことが2以外は全部当てはまらずに、見事一回失敗。次の休職時に「いかに開き直るか」と学ぶことにしました。2回目はなんとか成功。時短ではありますが、前よりは長持ちしています。 まず焦らないこと。毎日でなくても好いですから、数時間は歩いてみて、その疲れが次の日に酷く残らない程度にしておいたり、何か読む練習をしたり、簡単な計算を10分づつでもして、作業をすることに慣れるのも手です。 復職プログラムが会社になく、参加をしてみたい場合は、こういう所に参加してみられても良いと思いますよ。かなり実践的に復職への方法を学べるようです。 一回の失敗でも自信を失くさず、かなりタガが外れたと自分で思う位で、案外丁度だと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 実際に復職されたかたの経験が聞けて大変参考になります。 明日が通院日なので、復職について主治医に聞いてみようと思います。 1)~7)のアドバイスを参考に、少しずつ身体に負荷をかけていき、復帰できるよう 努力したいと思います。 「焦らず、焦らず」ですね。

質問者からの補足

主治医に年明けの復職を考えている旨伝えたところ、難色を示されました。 ただ、回答にも書いたように少しずつ努力したいと思います。

その他の回答 (4)

  • 回答No.5

・ずいぶんイロイロなアドバイスがありましたね。どれも適切なアドバイスかと思います。あせらず じっくりです。私も時間はかかりましたが、幸福感がもどり復職に成功して今2年すぎです。お大事に!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

再度の回答ありがとうございました。 復職に成功された方だったんですね。 私も回答者さんのように少しずつ前に進んでいきたいと思います。

質問者からの補足

皆様、真摯なアドバイスをありがとうございました。 時々、この質問を見返しながら復職へ向けて努力していきたいと思います。

  • 回答No.3

治療中でも復職できている方はたくさんいます。 ただし、医師の許可と、リハビリ的な仕事から始めるのが条件ですね。 心身ともに、復職しても大丈夫なコンディションか、医師の診察を 受けるといいでしょう。許可をいただいたら仕事の始め方について 医師からアドバイスをいただいたり、それをもとに職場とよく 話し合ってみましょう。 メンタルヘルスに理解ある企業は「復職プログラム」というのを設けて、 リハビリ的に様子を見ています。産業医やカウンセラーがいるなら、 そういった方々との連携が必要ですね。 最初は短時間勤務・軽作業からスタートです。新しい環境に移ると そこに慣れるのに神経を使ってしまうので、元の部署に戻れるなら そこから軽作業スタートのほうがいいですね。症状が良くなったり 悪くなったりを繰り返すので、調子が悪いときは通院を優先させたほうがいいです。 今まで休んだぶんを取り戻そうとして、仕事を頑張ってしまう方が ときどきいらっしゃいますが、負担がかかるとストレスにつながり 病気を逆に悪化させてしまうので、ほどほどを必ず守ることです。 今の自分にできないこと、元気に働いていたときの自分にすぐに戻ることを 考えるのではなく、今できること・実現可能なことから始めて 少しずつ自信をつけるようにしてください。できないことを考えても そこにたどり着くまでの道のりが遠く思えるだけなので、意味が無いです。 焦ってもがき、失敗すると、ますます落ち込みを深くするだけです。 自信をつけて、少しずつそれを広げ大きくしていくプロセスが大事ですね。 自宅・職場間の行き帰りだけでも気力・体力を消耗してしまうので、 今から少しずつ行き帰りの環境に慣れるといいですよ。 今まで休んでいたので、通い慣れたはずの道のりでもつらくなることがあります。 日中は30分程度ウォーキングして体力をつけましょう。 大丈夫そうなら、30分を10~20分単位で時間を延ばしてみたり、 無理のない程度に、通勤経路の途中まで往復して様子を見るなど、 外の環境への耐性をつけるだけでも違ってきます。 復職して困ったりつらくなったことは、どんな小さなことでも 医師に相談するようにしましょう。投薬で何とかなる場合もあれば、 仕事量や環境調整の必要性も確認していただくケースも 想定しておく必要があります。カウンセラーを利用することも 考えておきましょう。焦らずじっくり取り組めば小さな自信がでてきますし、 それが他のさまざまな自信につながります。自分に少しずつ自信が出てくると、 回復も少しずつ進んでいきます。一歩一歩踏み出した足を じっくり確かめるような気持ちで、取り組んでみてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 「復職プログラム」があるかどうかはわかりませんので主治医から 復職許可が降りたら会社に尋ねてみようと思います。 朝のウォーキングは少し前から始めていますが、最近寒くなって きたので寒さに弱い私にはちょっとつらいです。 いろいろとアドバイスをいただきましたこと、重ねて御礼申し上げます。

  • 回答No.2
  • bcdiy
  • ベストアンサー率30% (9/30)

ほぼ、直ったと思ったときから少しずつ 社会参加(ボランティア等)で 手答えを掴みました。 「本当は完全に寛解してから復職するのがベストだと思いますが 現実的ではない」 この考え方を改めるのが、一番肝要かと思います。 まずは、治療に専念してください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 >この考え方を改めるのが、一番肝要かと思います。 ほんと、そうですね。 ボランティアですか・・・ 近くでできるところがあるか調べてみようと思います。

  • 回答No.1

・これまでの過去をふりかえり反省すべきところは素直に反省して、少しづつでも実生活の中から成功体験をつみかさねていくことかと思います。 なかなか大変なことですが、復職に成功した人を何人かしっています。大変な精神的苦労をみんなのりこえています。病気はあきらめても人生はあきらめないことですね。お大事に!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 できれば病気もあきらめたくないんですが・・・

関連するQ&A

  • 復職の話し合いについて

    失恋のショックで自殺未遂を繰り返したため精神科に通いながら仕事を休職しています 親は自殺未遂のことは知っており、最近2日間だけ強制入院させられました なので親ともまともに話せません 今日のお昼から会社で今後の復職に関する話し合いをするのですが、うまく話せるか不安です 唯一まともに話せるのが元カレだけなんです… どうしたらいいでしょうか?

  • 復職、難しくないですか?

    数年前からうつ病を発症したらしいが、ずっと気が付かず、2年前にようやくメンタルクリニックを受診。休職をすることになりました。10ヶ月休職、復職後に新しい部署に異動。誰も知らないところで、新しい仕事。半年後にはまた休職。死にたくもなって、辛かった。両親と住んでいたが、うつ病への理解はなく、自殺未遂(経験はなしなのに)や薬(副作用のことらしい)の事柄に関して「怖いから知りたくない」と休職は受け入れても、自分の病気には拒否反応。自分も否定された気分になった。なんとか今月の休み明けから復職。また異動したくなかったから、同じ職場を希望したけれど。 やっぱり辛い。休職中本も読めるようになっていたのに、書類を読むと頭に入らない、眠い、疲れる、追い詰められる。4時間勤務なのに、毎日がやっとだ。夜9時に寝ても、朝7時に起きるのが大変なのは一体なんだろうか。。。薬も少なくなったのに。 もう、働くことはできないのだろうか??自分の考えが甘かったのだろうか?同じ復職で大変だった方、どうやって乗り切ったか教えて下さい。お願いします。

  • 復職にあたっての不安に負けそうです

    うつ病と診断されて3ヶ月休職をして自宅療養をしてきた30代女性です。精神科に毎週通院し抗うつ薬、抗不安薬、睡眠薬を処方されています。 復職を来週に控え、先週あたりから復帰後また休職を繰り返す夢にうなされてしまい中途覚醒が多くなりました。 先週の医師との会話では、「まだちょっと復帰は早いのかも」と言われましたが、同じくうつ病ではあっても仕事に通っている彼からは、「問題の先送りになるだけだろうから、早退しても良いのでとりあえず出社してみて、ダメだったらまた休めば」と勧められています。 私自身、自宅療養とはいっても一日中何もすることがなく気持ちばかりが焦るので、仕事に戻った方が気がまぎれてよいのではないかとは思うものの、集中力も気力もなく、眠気もないので、家に引きこもって、夕方に少し散歩には出られるようになったのですが、まだ働く自信は沸きません。でも、これ以上休んだら、余計に復帰しにくくなる気がして不安です。 休職のご経験のおありの方はどの程度の回復で職場に復帰されましたか?復帰直前の不安感の解消はどのようにされましたか? どうぞよろしくお願いします。

  • うつ病の退院後の生活

    はじめまして うつ病で自殺未遂をして、3ヶ月閉鎖病棟に入院していました。 2週間ほど前に退院して自宅療養中です。 復職へのリハビリとして 退院して1ヶ月くらいは、特に気の向くままに何もせずおとなしくしていて、2ヶ月目くらいから図書館に行くとか、 規則正しい生活をする練習を始めるという予定でいます。 これは、スケジュールとしては遅いのでしょうか?早いのでしょうか?

  • うつ病からの復職について

    適応障害とうつ病を併発して、現在勤務先を3ヶ月休職しているのですが、さらにもう1ヶ月休職するかどうか悩んでおります。 主治医からは、「さらに1ヶ月間の自宅療養要の診断書を書きますね」と言われています。ただ、復職のタイミングについて以前主治医に質問した時に「先のことだけど、今後あなたが復職したいと思ったタイミングが来れば、復職しても良いと思います」とも言われています。 現在の状態は、以前と比べると体の調子はだいぶ良くなっており、食欲も回復してきて、寝たきりの状態からは脱しましたが、朝から夕方にかけての不安感や自信喪失感、無力感、抑うつ気分、頭痛はまだあるため、もう1ヶ月休職できればと思っています。ただ一方で、もう3ヶ月も休職して勤務先にかなり迷惑を掛けてしまっているという罪悪感や焦りもあり、もう復帰すべきなのかなとも思っています。 どなたかアドバイス頂ければ幸いです。よろしくお願いします。

  • 今の僕のような状態で、うつ病での入院は可能でしょう

    今はうつ病を去年の春から患っております。 5ヶ月前から自宅療養をしているのですが、全く良くなっている気がしません。 一人の時間が長く気が滅入ります。 来年の4月からは学校なので少しでも良くしたいのですが… 主治医の方から入院の話があったのですが、その時は一度断りました。 けれどその後やはりうつ病の治療に専念したいと思い、入院の希望をしたのですが、自殺未遂をするようなやつは入院させられないし、うちの科はうつ病での入院を受け付けないことにした、とのことでした。 たった一週間しか経っていないのに。 他には、その主治医には、お前は逃げてばかり、逃げグセがついてる、などのようなことを言われました。 明日は通院なのですが、どうしたらいいのでしょうか? 自殺未遂をしてしまったことがあります。 入院、したいです。

  • 復職後のうつ再燃について

    うつ病で自殺未遂をして3週間の入院、その後約1年間の休職期間を経て昨日復職しました。 産業医から「残業禁止、出張禁止、休日出勤禁止」の条件付きで職場復帰を果たしました。 上司から初日に1つ業務を与えられましたが、軽作業のためすぐに終えてしまいました。 今日、2日目ですが、何もする事がないので、上司や周りの方に「何か手伝える事があれば お申し付けください」と伝えましたが、私には今できるようなことがないようで ただ、パソコンの前に座って過ごしています。 皆さん、気を使って負担を軽くしてくれているのだと思いますが、逆に何もする事がないのが かなりの負担で、精神的に参ってきました。 食欲が落ちて、うつを発症した時の症状が出始めました。 希死念慮も出始めましたが、今週の金曜日の午前中に通常の診察、午後に産業医と 復職後、初の面談があるので、それまで何とか持ちこたえたいと思います。 よろしければ、明日、あさっての2日間の過ごし方についてアドバイスをいただけますでしょうか? よろしくお願いいたします。 ※乱文をお許しください。

  • 復職後の同僚との付き合い

    うつ病で5ヶ月休職と自宅療養、通院の日々を送っていて来週から職場復帰となり、きょう会社で来週からの仕事内容など上司を交えて面接してきました。 その帰りに職場に行ったのですが、上司や職場の仲間は温かく迎えてくれたのですが、その際に一つ上の同僚(上司ではなくおなじチームのリーダー)がいたので、「来週から復帰となりますので、またよろしくお願いします」と言ったら「お前のせいでチーム皆んなが迷惑を掛けた!どういう事だ?」と言われてしましました。 私は動揺して返す言葉もありませんでした。。。 また、帰り際に挨拶をしても無視されてしまいました。。。 来週からいよいよ復職なのですが、私はその同僚とどう付き合いって振舞えばいいのでしょうか。。。 よろしく御願い致します。

  • うつ病について

    過労、心労、不眠により医師の診断結果により1ヶ月間会社を休職、自宅療養の診断を受けました。ほぼ3週間経過し、私的には、ほぼ回復したと思っています。最後、10/20に心療内科の医師の最終判断により復職することになりますが、もし、復職してもずっと病院に通院する必要はあるのでしょうか?服薬も当分続けるのでしょうか?この病気は簡単な治らないと聞いていますが、私の勝手な判断で治ったと勘違いしているのでしょうか?ご意見をお願いします。早く復職したいです。

  • 自殺未遂だと保険が適用されない

    自殺未遂だと保険が適用されない(精神異常だとみなされれば支払われる)っていう事実が あります。 自殺未遂者の家族、親族が支払いを拒否。 自殺未遂者が、独身 この場合はどうなるの?どこ読んでも書いてなかった。 これって、治療費を支払えないからって病院が自殺未遂者を受け入れない事は無理ですよね という事は病院は自殺未遂者を受け入れた時点で、不良債権を受け入れるようなものだよね。 こういうことって、日本の自殺者数からすると、かなり起こっている事例だと思うんだけど、現実的にはどう対処しているのだろう?