• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

友人の車で自損事故(他車運転特約を使っての賠償)

  • 質問No.350505
  • 閲覧数2026
  • ありがとう数2
  • 回答数5

お礼率 71% (131/183)

友人の車を借りていたところ自損事故をおこしてしまいました。事故後車は動かずレッカ-移動でたまたま一番近くにその車種のディラ-があった為ディラ-に車は置いているのですが、損傷が車後部がほぼ全滅状態、車前方エンジンル-ムは無事で全損1歩手前の微妙な損傷状態です。他車運転特約で自分の保険から保険はでるのは確認済み。(ちなみに対物無制限部分から出る様子)車が修理できて友人も修理で納得してくれれば良いのですが、新車を買って返せと言われた場合や、もしくは全損で車が修理できず、買い替えになる場合無制限の対物保険部分から新しい購入部分から新車購入費用がでるのでしょうか?無制限だからでるのかなと言う気もするし、ただ車には減価償却?もあると思いますのでその車の時価の価格しか保険は支払いわれないのではないでしょうか?そうなると中古で同じグレ-ドの車を探さないといけなくなってきますよね。それで友人が納得せず新車で返せと言ってきた場合差額は手だしになりますか?今回借りて事故した友人の車はいわゆる高級車の為不安です。まだ保険会社の調査は来てないのですが、知り合いの修理工場とかに修理先を変えて全損扱いに口裏を合わせてもらってもそれはサギになりますか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 43% (624/1420)

こんにちわ。
旧SAP等は他車運転で対人・対物を補償することができましたが、あくまで第三者の人・物が対象であり、自分の管理下にある物に対しては保険の適用がありませんでした。
あなたが加入の保険(最近のタイプ)では他社運転に車両特則が付いており、対物賠償からご友人の車の賠償をするという事になります。確認済みとの事ですので大丈夫だとは思いますが、車両特則には条件が幾つかあり、保険会社によって異なっています。(簡単に言うと、保険会社によって運転している車の修理費が出る出ないに差があります。)
余談ながら、自身の車両保険から支払う保険も登場しています。車両特則付対物賠償より、全損時諸費用等上乗せでの支払いが車両保険と同等になるため、他車運転だけを考えると車両保険から払う保険の方が有利です。
さて、保険が絡むと分かりづらくなりますが、そもそもはあなたとい友人との賠償問題です。なんぼ賠償すればいいのか、が争点です。賠償の原則はその車の時価(中古車市場の流通価格を参照)を限度に修理費相当額を支払う事があなたの賠償義務になります。修復不能の場合は時価相当を賠償する義務があります。
保険とはこの賠償義務を肩代わりするだけに過ぎませんので、時価を限度に修理費を支払うのみです。新車を買って返せと言うのは過大請求であり、出るところ(裁判所)出ても新車を買い直す事は認められません。保険から出ない部分の要求については過大要求の可能が高いです。
賠償義務を認識した上で、今後の友人関係を考え、新車をあなたが買い直すという事については善意であり、あなたの判断によります。
知り合いの修理工場に持ち込むことについては問題ありません。しかしながら、保険会社側は実車の損害の確認に訪れます。異様に高い修理見積を出されても単に却下され、入庫先の変更を余儀なくされることも有り得ます。(その辺りは普通修理工場側は認識していることと思います。)さすがにこの事例では詐欺を許すほど保険会社は甘くはありません。一番良いのは、保険会社が認める範囲の修理費で出来る限りの修理をしてもらう事でしょう。(修理工場にちょっと泣いてもらいましょう。)

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.5

ベストアンサー率 10% (2/20)

ちょっと確認して欲しいのですが、他社運転特約でこちらのクルマを直せる契約になっているのですか?ふつう、自車を直すのは車両保険で、車両保険は他社運転特約の対象にならないと思います。(今はいろんな保険があって、ちょっと自信が無いので保険会社によく確認してください)
仮に保険が降りるとしても、全損だから新車を買う金額がおりるわけではありません。
おそらく、持ち主の方が車両保険に入っていれば、その分はもらえますが、新車との差額はあなたもち、車両保険に入っていなければ全額あなたもちということになると思います。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 13% (9/65)

下記に紹介するのは一般的な場合です、
新車特約をお付けでしたら全損時に同等の新車購入金額がでることもあります。


>他車運転特約で自分の保険から保険はでるのは確認済み。
>(ちなみに対物無制限部分から出る様子)
ご確認されたようでそれで良いと思いますが、()内が怪しく、
どんな確認をされたのかな?と思いますので付け加えさせていただきます。
対物とは運転中の車(積載物も)以外のものに対するものです。
ですからこの場合では違います。
代わりに出て来るのが車両保険、大まかに3種類ほどあり、
事故相手が確認できる出来ないで支払対象になるか決まったりします。

>車が修理できて友人も修理で納得してくれれば良いのですが、新車を買って返せと言われた場合や、
あなたとお友達との問題です、保険は一切関係ありません。
勇気を出してお話しましょう。

>もしくは全損で車が修理できず、買い替えになる場合無制限の対物保険部分から新しい購入部分から新車購入費用がでるのでしょうか?無制限だからでるのかなと言う気もするし、ただ車には減価償却?もあると思いますのでその車の時価の価格しか保険は支払いわれないのではないでしょうか?
 対物保険からでなく車両保険から出ます。
金額は最大でもその限度額内です、あなたが高級車とおっしゃっていますでおそらくあなたの車より高額かと思います、車両保険の限度額がいかがなものか分かりませんが、どちらかといえばマイマネー投入となりそうです。
また、全損とは修理金額が車両の時価額を上回ったことを言います。

>そうなると中古で同じグレ-ドの車を探さないといけなくなってきますよね。
>それで友人が納得せず新車で返せと言ってきた場合差額は手だしになりますか?
あなたとお友達との問題です、保険は一切関係ありません。
勇気を出してお話しましょう。
また、裁判をされてもそもそも車両は時価額までです。

>まだ保険会社の調査は来てないのですが、知り合いの修理工場とかに修理先を変えて全損扱いに口裏を合わせてもらってもそれはサギになりますか?
 冷静に考えてください、ご自分の良心でサギと疑うようなことをおやりになられるのですか?
是非ともご自身でご判断ください。

お友達にはご自分の良心に従い、誠意ある対応をしたほうが良いかと思います。
決して隠し事をしたりはせず、勇気を出して臨んでください。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 30% (14/46)

はじめまして

>>他車運転特約で自分の保険から保険はでるのは確認済み。(ちなみに対物無制限部分から出る様子)
:自分の入っている保険の車両保険から出るのではないでしょうか?(自分で入っている車両保険が100万円なら100万円まで。)再度確認されたほうがいいのでは?

>>車の時価の価格しか保険は支払いわれないのではないでしょうか?
:基本的には保険会社の持っている、本にその時価額が出ているのでそれが参考にされます。

>>それで友人が納得せず新車で返せと言ってきた場合差額は手だしになりますか?
:友人との話し合いではないでしょうか?保険会社も営利団体なので基準以上にはほぼ出さないでしょうから。

>>知り合いの修理工場とかに修理先を変えて全損扱いに口裏を合わせてもらってもそれはサギになりますか?
:保険会社のアジャスターもプロです。あまり、変な事はされない方がよろしいのでは?

あまり参考にはならないでしょうが・・・・。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 36% (2604/7183)

対物無制限というのは、支払限度額が無制限なだけで、無制限にお金がもらえる
訳ではありません。
この場合は、保険会社が査定した、修理金額分のお金しかもらえません。
全損扱いであれば、その車の価値を査定して、その分支払われます。
もし新車で返せといわれた場合、その差額を払うか、示談するか、意義を申し
立てて裁判を起こすことになると思います。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ページ先頭へ