• ベストアンサー
  • 困ってます

プロ棋士M六段について

マリオン先生ことM六段のファンです。今日の新聞に「将棋連盟は、通算7回目の不戦敗を理由にM六段に引退勧告」とのこと。いったいどうしたのでしょうか。 (1)この件について、今までの背景を含めて,事情を教えてください。 (2)M六段とアマの対戦棋譜(指導将棋など駒落ち・平手戦)があったら,棋譜を教えて下さい(プロ同士の棋譜は分かっています)。入力が面倒なので、すいません。棋譜を並べてみようと思います。  (1)又は(2)のどちらかでも教えていただければ助かります。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

知り合いに将棋の強い人がいるので、その人から全部聞いてきました。 武者野六段は数年前に同六段が開発した将棋ソフトを米長会長が別会社のソフトに無断で使ったという著作権問題で訴訟となり、結局、米長会長が非を認め、800万円の和解金で裁判が終結したことがありました。最後まで係争すれば、会長さんのクビも危なかったと思います。今回は、対局通知の文書を出した、出していないとか、対局連絡の電話をした、していない、という背景の中で対局拒否と判断されたそうです。著作権問題との関連性は不明ですが、真面目な(師匠は、一緒に酒を飲んだこともあるとのこと)武者野六段が対局通知を受けていないという以上、これが真実であるという可能性も十分あると思います。連盟は、はっきりさせる義務がありますね。場合によっては、会長さんの責任問題に発展するかもしれません。  さて、指導将棋の棋譜がありました。 対局日 平成13年4月15日  下手 TUKUBASANの師匠  上手 武者野六段   手合い 角落ち  △84歩▲76歩△85歩▲77角△62銀▲78銀△54歩▲56歩△64歩▲66歩△53銀▲58金右△42王▲67金△32王▲26歩△52金右▲46歩△44歩▲48銀△63金▲68角△74金▲77銀△65歩▲同歩△同金▲66歩△64金▲47銀△74歩▲78金△42金▲69玉△75歩▲同歩△同金▲79玉△74金▲76歩△73桂▲88玉△34歩▲25歩△22銀▲24歩△同歩▲同飛△23歩▲28飛△64金▲36歩△43金▲16歩△33桂▲37桂△94歩▲15歩△65歩▲同歩△同桂▲66銀△81飛▲29飛△95歩▲98香△77歩▲同桂△同桂成▲同銀△65桂▲66銀△77歩▲79金△86歩▲同歩△同飛▲87歩△81飛▲75歩△93香▲58銀△35歩▲26飛△34金▲76桂△24歩▲64桂△同銀▲45歩△94桂▲76金△36歩▲35歩△25金▲同桂△同歩▲46角△84桂▲65銀△同銀▲24桂△43王▲65金△26歩▲34金△52王▲73角成△76桂▲77玉まで110手で下手勝ち

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

とても分かりやすい回答をありがとうございます。マリオファンとしては、先生を信じて成り行きを見守りたいと思います。指導将棋の棋譜、本当にありがとうございました。さっそく並べてみました。師匠さんはとてもしっかりした将棋ですね。ファイルで大事に保管します。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
  • gungnir7
  • ベストアンサー率43% (1117/2565)

既にこの件に関しては武者野六段からも声明が出ています。 http://www.koma.ne.jp/mario/ 対局の放棄は処分後それほど時間も経っていないことから 相当に神経を使っていると思われ、武者野六段の言い分に理があるように感じます。 とはいえ現在は第三者が迂闊に断を下せる場面でもなく、 いずれはファンの強い視線が真実を明らかにすることを期待します。 将棋ファンの関心としては米長理事VS武者野六段の構図にあると思います。 発端はそこのURLにもあるように将棋ソフトを巡る著作権の問題です。 米長理事のしたことは勿論、著作権無視の暴挙なのですが、 今回の件はそれに対する報復ではないかというのが世間一般の色眼鏡でしょう。 すると武者野六段を応援したくなるのが将棋ファンの心情でしょう。 いずれにしても弱い立場の武者野六段は背水の陣です。 武者野六段の声明が偽りだった場合、棋士はおろか世間から抹殺されます。 しかし、窮鼠猫をかむことがあるかもしれません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。なるほど・・・例のソフトの著作権の問題のカタキかも知れないのですね。ファンとしては、はっきり勝負をつけてほしいです。マリオ先生の棋譜が見られなくなるのはさびしいですね。先生は、ネットの将来性に目覚めて、ご自分からフリークラスに行かれたかたです。今後の成り行きに注目してます。

  • 回答No.1

Wikiをどぞ。 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A6%E8%80%85%E9%87%8E%E5%8B%9D%E5%B7%B3 脚注に前回の罰金と、今回の引退勧告の記事へのリンクもあります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

さっそくの回答ありがとうございます。よく読んで見ます。また、教えて下さい。

関連するQ&A

  • プロ棋士はなぜ勝手にコンピュータと対戦してはいけなかったか

    渡辺竜王とコンピュータが今度対戦するようです。(下記ご参照下さい) http://www.shogi.or.jp/osirase/061117_daiwa.pdf それに関連して新聞に出ていたのですが「将棋連盟が許可しない限りプロ棋士はコンピュータと対戦してはいけない」という通達がでていたようですがこの通達の理由をご存知の方がいらっしゃいましたら宜しく御願いします?

  • 将棋連盟モバイルについて

    将棋連盟の公式モバイルサイトのアプリで、竜王戦などは見れますがなぜ名人戦の棋譜はないのでしょうか?

  • 棋譜用紙への記入の仕方教えて下さい

    日本将棋連盟が使用している棋譜用紙は 横にも縦にも書けるように見える。 実際どうかくのですか

  • プロ棋士の成績

    プロ棋士(将棋)の通算成績についてお尋ねします。 趣味で各棋士の成績を追っているうちに、疑問がわきました。 以下の3点なのですが、詳しい方教えていただけると幸いです。 (1)瀬川四段がアマチュア時代にプロキラーとして名を馳せましたが、 瀬川四段がアマチュア時代にプロ棋士に勝った対局というのは瀬川 四段のいわゆる「通算勝利数」(日本将棋連盟で把握し、発表して いる)に含まれるのでしょうか。 (2)朝日オープンや竜王戦など、プロアマ戦が一般的になってきま したが、このプロアマ戦でのプロの勝利は通算勝利に含まれるので しょうか。 (3)一般的にプロ棋士といったら四段以上だと思うのですが、公式戦 である新人王戦に三段で出場して勝利したとき、そしてのその後そ の棋士が四段に昇段したとき、三段時に新人王戦で勝利した対局 は、通算勝利数に含まれるのでしょうか。相手が三段と四段のとき の扱いが違う、というような決まりがあるのでしょうか。  かつて「若駒戦」という棋戦がありましたが、この若駒戦も同じ 扱いでしょうか。 よろしくお願いいたします。

  • 大相撲、ふと抱いた疑問?

    いつも通り、熱戦を楽しく視聴していましたが、休場力士が多く出て不戦勝もあり、当該力士のケガを心配するのと同時に対戦が見れなくガッカリもします。 そこで、ふと抱いた疑問ですが・・・ 休場や引退に伴い対戦相手には不戦勝が与えられるのですが、その力士も本割決定発表後に休場や引退を届けて来た場合には、成績の扱いは、どうなるのでしょor先例がありましたか・・・ ex ◇取組成立せず⇒両者引き分け ◇両者に不戦敗 ◇届け出の早い力士が不戦敗、対戦相手の届けた時点では不戦勝と翌日からの休場or引退扱い ◇その他

  • 将棋の正式免状の価値

    日本将棋連盟で正式に発行されている免状についてお問い合わせします。 まず、実力と将棋クラブ24の段位が一致していないこと。 米長教室のHPを閲覧すると、将棋クラブ24の5級くらいでアマ初段の実力があるということ。 正式免状は高価であること。 このチャンスに取得したとして、資格にはなるのでしょうが何か特典が日本将棋連盟にあるのでしょうか。 ネット女流最強戦でアマ女流名人になる人の実力の持ち主が正式免状を取得してもおかしくないのでしょうが私は趣味に使うのどうかとためらっています。どちらかというとあの免状は自己満足にすぎず、ひとつ上の段位を請求できるとかあり正規な段ではないと思うのです。

  • 将棋の棋士の対戦成績

    将棋のプロ棋士の対戦成績について。 「将棋連盟 棋士別成績一覧」http://homepage3.nifty.com/kishi/ で表示されるものは、 ○●印でしかなく、△勝▲敗とダイレクトに出るものではありません。 ストレートに対戦成績がわかるHPがありましたらお教えください。 よろしくお願いします。

  • 中日選手と将棋

    ドラファンなんです ヤクルト・古田、阪神・今岡が、将棋連盟から名誉将棋有段者の認定を受けたのを見て 「もっと、プロ野球選手は将棋好きがいないかな」と知りたくなりました。 まあね、中日が、特にですけど。 谷川浩司=阪神ファン 森内俊之=中日ファン ふと、今岡と対戦させてやりたいなと。

  • プロ将棋の棋士番号が欠番 =退会

    将棋連盟のHP http://www.shogi.or.jp/syoukai/nennrei.html を見ますと、 棋士番号が欠番になっているところがあります。 これは、将棋連盟を退会した棋士のようです。 (引退ではなく、連盟退会による棋士番号抹消です。) ・男性棋士の、No.139 ・女流の、No.6,8,9,16 男性のNo.139は、とあるHPを見たら、永作芳也五段という方と分かりました。 女流の方の退会棋士の氏名がおわかりの方、いらっしゃいましたら、よろしくお願いします。 (女流のうちの1つは、林葉さんだと思いますが・・・)

  • プロ将棋棋士の勝敗数の収支の謎

    日本将棋連盟のHPにある、通算成績一覧のデータ(4月13日付け現在)を眺めていて、不思議なことに気づきました。 勝率5割以上、すなわち、勝ち越している棋士の割合が妙に大きいのです。 対局数が多い棋士が勝ち越している傾向が強いですから、なおさら不思議です。 そこで、現役全棋士の勝敗を合計してみたところ、 53535勝45691敗 勝率0.540 0勝8000敗ぐらいの棋士を1人加えるとか、0勝200敗ぐらいの棋士を40人加えるとかしないと、収支が合いません。 対局数が多くて、大きく負け越して、そして引退していった棋士が、過去に大勢いるということなのでしょうか?