• 締切済み
  • 暇なときにでも

A級棋士と三、四段棋士

以前からずっと疑問に思ってることですが現A級棋士と三、四段の棋士の力の差は本当に明らかと言っていいのでしょうか?A級棋士は持ち時間が多い状況に慣れてるせいがあるようで早指し(NHK杯など)では四段、五段棋士に負けることも結構あります。では持ち時間が多ければ三、四段クラスの棋士はほとんど負けるのでしょうか?どうもそうは思えないのですよね。A級棋士がC級、B級に試しに入ったとき一期で抜けきる保障は全くないどころかその先もう上がってこれないということもあり得ると思います。将棋は経験もさることながら直感も大事だと思います。長く考えるよりも短い時間でいい手がふっと浮かぶ場合も多いと思います。長くだらだらと考え過ぎて結局失敗なんてこともよくあると思います。勝負の醍醐味「強い者が圧倒的に勝つ」を持ち味とするはずの世界でこのような状態ではほとんどが運次第で結果が落ちてくるように思えてなりません。皆さんはどのようにお考えですか?よろしければご意見伺いたいです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数1211
  • ありがとう数7

みんなの回答

  • 回答No.6
  • sanori
  • ベストアンサー率48% (5664/11798)

こんにちは。 >>>以前からずっと疑問に思ってることですが現A級棋士と三、四段の棋士の力の差は本当に明らかと言っていいのでしょうか? 必ず正しいとも、必ず正しくないとも言えません。 いまや伝説となっている“島研”には、羽生四段、森内三段、佐藤(康)二段(各々段位は不正確かも)がいましたけれども、当時、彼らはすでに相当の実力者であったと考えられます。 森内さんはプロ2年目で全日本プロと早指し新鋭戦で優勝。 羽生さんは、同年のNHKと翌年の全日本プロで優勝、プロ5年目で竜王獲得。 佐藤さんは、4年目で谷川王位に挑戦、6年目で竜王獲得です。 しかし、 現在の四段と三段リーグ参加者の中には、A級棋士に勝てそうな人はいないと思います。 ただし、4月に三段になり、今秋からの三段リーグまで5ヶ月待ちの佐々木勇気くん(弱冠13歳)には期待しています。 囲碁の井山裕太くん(平成生まれなのに、もう八段)みたいになるかも。 >>> A級棋士は持ち時間が多い状況に慣れてるせいがあるようで早指し(NHK杯など)では四段、五段棋士に負けることも結構あります。では持ち時間が多ければ三、四段クラスの棋士はほとんど負けるのでしょうか?どうもそうは思えないのですよね。 今のA級と今の四段の面々との勝負ならば、たぶん、A級棋士が、7勝3敗か8勝2敗で勝つと思います。 七番勝負ならば、ほぼ100%A級が棋士が勝つと思います。 NHKの優勝者一覧を見ると、ここ30年で、A級でもタイトル保持者でもない棋士が優勝したのは、たぶん前田七段、羽生五段、櫛田四段、先崎五段、鈴木六段、山崎六段の6名(段位は当時のもの)だと思います。つまり、2割ですよね。 http://www.shogi.or.jp/kisenhyo/nhk.html >>> A級棋士がC級、B級に試しに入ったとき一期で抜けきる保障は全くないどころかその先もう上がってこれないということもあり得ると思います。 確かにそうかもしれません。 8勝2敗で上がれないこともありますからね。 >>> 将棋は経験もさることながら直感も大事だと思います。長く考えるよりも短い時間でいい手がふっと浮かぶ場合も多いと思います。長くだらだらと考え過ぎて結局失敗なんてこともよくあると思います。 大山先生が、そういうパターン(直感)だったらしいです。 そして、最近、羽生さんが(これから年を重ねて深く読めなくなるだろうから)直感を重視するという発言をしています。 >>> 勝負の醍醐味「強い者が圧倒的に勝つ」を持ち味とするはずの世界でこのような状態ではほとんどが運次第で結果が落ちてくるように思えてなりません。皆さんはどのようにお考えですか?よろしければご意見伺いたいです。 どうでしょうね。 強い人が多く勝って、時々ダークホースが勝つ、 それが、ちょうどよく面白いのではないでしょうか。 ・・・って、当たり前ですか。 いずれ、上述したとおり七番勝負ならば、強い人がほとんど勝ちますよ。 そして、対局内容です。 最近のタイトル戦の番勝負を見ていると、かなり面白いです。 「こんな手、あり?」という手が出たり、 斬り合い勝負であったり、 ものすごい受けが飛び出したり、 とにかく目が離せません。 今やっている王位戦七番勝負(深浦vs羽生)も、感動しながら観戦しています。 なお、 私は、順位戦の昇級枠・降級枠は、それぞれ1名ずつ増やすべきではないかと思っています。 今のシステムだと、強い人がなかなか上がれないですし、弱くなった人や負け越した人でも、残留しやすいですからね。 順位戦昇級を果たしても、段位が変わらないケースがほとんどですし。 (順位戦昇級は狭き門で、勝数規定で昇級するパターンが圧倒的に多いため。) ちなみに、 新人王戦について言及しておきましょうか。 森内九段と糸谷五段は、奨励会三段で参加して、新人王戦を戦う途中で四段になって優勝しています。 つまり、強い三段が、「三段で優勝」という快記録を「自力で阻止」した格好になったわけです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • A級棋士によるリレー将棋は勝負がつくのか?

    仮の話です。将棋では敗因となる手をさしていれば負けると聞きました。ではそういう手をささなければ勝負はつくのでしょうか? ちなみに、指さない工夫としては、森内佐藤羽生谷川丸山などのA級のトップ棋士を2つにわけ、相談OKの対局。持ち時間は1週間。 こうまでしても敗因となる手をさすのでしょうか? またこの試合、いったいどうなるのでしょうか?

  • 将棋プロの持ち時間と指し手の精度の関係

    トッププロの将棋には、タイトル戦のような長時間の持ち時間制とNHK杯のような早指し戦がありますが、持ち時間によって、指し手の精度はどのくらい変わるものでしょうか? 素人から見れば、30分の持ち時間でも、4時間の持ち時間でもまったく変わらないように思えるのですが・・・ 例えば、A級のトッププロと四段に昇格したばかりのプロが持ち時間に差を付けて(30分と4時間とか)勝負をすれば、トッププロは勝てないものでしょうか? つまらない質問で失礼いたしました。以前から疑問に思っていたので質問いたします。

  • 将棋で一番強いタイトルは?

    将棋のタイトルには、名人、竜王、棋聖、棋王、王位、王座、王将がありますが、この中で一番強いのはどれなんでしょうか? 名人は別格とされていますが、全体に順位戦は行うものの、名人戦はA級棋士の中だけでの戦いであり、B級の実力者が居ても参加出来ませんよね? 一方、竜王などは、1組~6組までのトーナメントでもありますから、竜王タイトルホルダーが一番最強という気がしないでもないです。 実際のところは、どうなんでしょう?ひょっとしたら、ぼくが誤認している部分もあるかも知れませんので、間違いはご指摘いただき、既述の疑問をお教え下さい。よろしくお願い致します。

  • 回答No.5

> プロという括りを定めてタイトルを作って他棋士と区別する以上高段者は低段者にはほとんど負けてはならないと思ってしまうのですよね。 これは無理です。将棋はいろいろな所に落とし穴のあるゲームであり、上位者と下位者の勝負でも上位者が絶対に勝つとかほとんど負けないということはなく、単に上位者の勝つ確立が50%を超えるというだけです。上位者は下位者より少し鼻が利いて落とし穴をより多く察知できるだけですから。 これがスポーツだと上位者は下位者より大きなパワーを最初から持っているので、将棋で言えば角落ちで戦うようなものです。ですから、圧倒的な勝ち方ができるのです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4

#3です。 奨励会三段と四、五段の棋士を比較できるよい材料がありました。 新人王戦は四、五段の棋士に加えて奨励会三段の上位がトーナメントに参加できます。1970年から40年近く続いていますが、三段の優勝者は一人もいません。三段リーグの奨励会員は個々の対局では確かに「運しだい」なので上位に勝つことがありますが、最終的には確率の壁に阻まれて優勝まではたどりつけませんでした。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

たとえば羽生名人は今年に入ってほとんの棋戦で防衛または挑戦者になりタイトルを奪取しています。挑戦者になるにはかなりの連勝をする必要があるし、タイトルを防衛または奪取するには相手を上回る勝率を上げないとでいません。 将棋というゲームは人間には難しい物なので名人といえども完全に分かっているわけではありませんから、四段と対局しても一定の確率で負けることはあります。しかし全体として勝率を見ますと非常に高い確率で勝っているから今のような実績を上げることができます。 > 運次第で結果が落ちてくるように思えてなりません。 これでは現実の羽生名人の実績を説明できません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。運だけではないのはもちろん確かですが例えば3段、4段の棋士とA級棋士、タイトル保持者を混ぜて総当り戦をすれば(持ち時間は2,3時間程度)A級棋士、タイトル保持者が圧倒するのでしょうか?個人的にはこれには疑問です。プロという括りを定めてタイトルを作って他棋士と区別する以上高段者は低段者にはほとんど負けてはならないと思ってしまうのですよね。まあ他のゲーム、スポーツでも年一度の優勝者を決めたり年々調子によってトップが入れ替わるのと同じで観戦者があまり神経質にならないようにすべきかもしれませんが。今年調子が良いのは誰かくらいの気持ちで楽しむのがベストなのかもしれませんね。

  • 回答No.2

No.1さんの回答にあるように、将棋であれば奨励会の三段とプロの四段は一括りにはできません。 将棋のプロ四段になるのは狭き門で、四段になれば高段者よりも強いくらいです。 囲碁では初段からプロですが、高段者に勝てばニュースになります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • whrabit
  • ベストアンサー率44% (21/47)

将棋は少し指す程度で将棋の世界については詳しくありませんが、将棋ほど修行というか経験というかそんなことが重要な世界もないように思います。たとえばアマチュアの歌手なんかポット出で大ヒットすることもありますよね。将棋ではそんな話は聞いた事がありません。アマチュア最強でもプロ初段くらいじゃないでしょうか。要は何度修羅場を経験したかでしょう。ちなみに四段以上が専門棋士で給料を貰えますが三段以下は奨励会員で基本的に無給です。  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%86%E6%A3%8B%E7%95%8C    

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • NHK杯戦の結果を放送前に公表してしまう愚

    史上最年少で棋士になった藤井聡太四段が快進撃をつづけて、デビュー以来13連勝の新記録を達成したことが4/18(火)の各紙の朝刊で報じられました。(将棋連盟のホームページでも公表されている)。これ自体は、嬉しいニュースで、快挙を祝福したい。問題は、この連勝のニュースは4/23(日)の10:30-12:00AMでNHKEテレで放送予定のNHK杯戦将棋の千田―藤井戦の結果を放送を待たずに公表したことです。実は、この試合の観戦を非常に楽しみにしていたのです!藤井四段は、一昨年のこの棋戦の準優勝者で、今年度の棋聖戦の挑戦者であった若手の棋士の中で最も輝いている一人である千田七段にどこまでせまれるのか、接戦になったら詰将棋の名手である藤井四段は詰むや詰まざるやの緊迫した終盤戦をどう戦うのだろうか、と。それなのに、将棋連盟は、勝敗を放送前に公表するという愚を犯したために、私たち将棋ファンの期待を打ち壊してしまった!勝負事は将棋にせよ、サッカーにしろ、およそ、結果が分かっている試合を観戦することほど、面白くないことはない。だいたい、NHK杯将棋は不測の事態に備える(たとえば棋士が事故のため定刻までに到着しないといったことを防ぐ)目的で、「生」の中継ではなく、何日も前に対局を録画し、それを日曜日の午前中に放映しているのだ!それを、いくらニュース価値があるからといって、放送もしないうちに公表してしまうとは!三浦問題で大失態を演じた将棋連盟執行部は、新執行部に代わったばかりなのに、将棋ファンを怒らせるような愚を再び犯したのではないか!皆さんは今回の処理をどのように思われますか?

  • 三浦九段への黒でなくとも処分可の将棋連盟の論理構造

    三浦九段への黒でなくとも処分可の将棋連盟の論理構造とは? 不正ないが将棋連盟の処分はやむ得ないとの三浦九段への論理はいったいどういったものなのだろうか? こういった将棋連盟の論理は許されるまともなものだろうか? ( 三浦弘行九段の処分に関する第三者調査委員会の記者会見概要 2016/12/26 意見所感 三浦弘行 http://shogi1.com/miurahiroyuki-daisanshakaiken/からの 引用。 出場停止処分を妥当としたことについて 但木委員長は、出場停止処分を妥当だと結論づけたことについて説明しました。 ・連盟は所属する棋士および公式戦を規律する権限を有し、および責務を負っている。所属棋士は、連盟の一員として規律に服することは当然に予定されており、連盟が規律を及ぼすことは可能。 ・対局規定第1章第2項には「本規定にない条項は、常務会が判断・措置する」と定められている。 ・連盟は、所属棋士に(不正等の)疑いやおそれが生じている場合にも、疑いの真偽を見極める間、または行為のおそれがなくなるまでの間、所属棋士の身分を停止したり、公式戦への出場を停止したりすることも認められる。 ・結果的には不正の証拠はなかったが、出場停止処分の妥当性は結果論ではなく、処分当時の緊急性や妥当性をみる必要がある。疑惑の中で七番勝負に出場すれば大きな混乱を生じ、連盟や将棋界の信頼や権威が傷つくと予想され、処分の必要性や緊急性はあった。 ・開幕を3日後に控え、将棋連盟としてとりえる現実的な選択肢がほぼなかった。三浦九段が竜王戦七番勝負の休場を申し出、挑戦者の交代について共同主催者らの承諾を得ており、三浦九段が休場を撤回した時点においてはもはや後戻りできなくなっていた面がある。 ・他棋戦に出場させた場合でも、連盟の自浄作用が疑われ、棋戦への信用失墜につながるおそれがあったため、期限付きで出場停止処分にしたことは許容されると考える。) なぜ、三浦九段は疑われたのだろうか? 将棋連盟の三浦九段への黒でなくとも処分可は 法的に許される行為なのだろうか? 将棋連盟は三浦九段に損害賠償など なにかしらの賠償金を支払うのだろうか? (公式戦が2回不戦敗のなったが、このキャリアに対して 将棋連盟はどう対処するのか?) 一般的な事件に置き換えるならば、 今回の事件はどの様な事件に相当するのだろうか? 裁判になったらば、 三浦九段はどこまで行けるのだろうか? 三浦九段を黒と断言した棋士達は、三浦九段に 三浦九段は自分を黒と断言した棋士達に対して、 どの様に接するのだろうか? 両者間のわだかまりはどの様に解消されていくのだろうか? (特に私的な印象から三浦九段を 「1億%クロ」「奴やつ」連呼した橋本崇載八段は これからどうなるのだろうか?) 将棋連盟、三浦九段、第三者委員会、三浦九段報道の 利点、欠点、限界、盲点とは? この事件は海外ではどの様に報道されたのだろうか? 皆さんはこの事件をどの様に見たのだろうか? (棋士、雀士、ポーカー師、チェスプレイヤー、 遊戯研究家、学者、弁護士、報道人、ジャーナリスト、 政治家、役人、AI AI研究家、 一般人、知的労働者、肉体労働者、主婦、学生、老人等) 李下に冠を正さず、瓜田に履を納れずの意味、語感とは? http://kotowaza-allguide.com/ri/rikanikanmuri.html http://kotowaza-allguide.com/ka/kadennikutsu.html なぜ、wikipediaには日本語ならまだしも、 リトアニア語で三浦九段のページがあるのか? なぜ、英語のページはないのだろうか? (三浦九段はリトアニア🇱🇹では有名な方なのだろうか?) (質問している私は将棋についての基礎的な事は何も知らないし、将棋はやったことはありませんが、ポーカーとチェスは 多少嗜んだ事がある程度) 将棋カテゴリー皆さんの ご回答のほど、 お待ちしております。 参照。 ONAIR 2016/12/27(火) 15:30開始 《将棋ソフト使用疑惑は不正なし》三浦弘行九段 記者会見 生中継 21,735 37,489 http://sp.live.nicovideo.jp/watch/lv285974112?row=1 三浦弘行九段の処分に関する第三者調査委員会の記者会見概要 2016/12/26 意見所感 三浦弘行 http://shogi1.com/miurahiroyuki-daisanshakaiken/ 三浦弘行九段の「スマホ使用」疑惑に将棋界が揺れている。そもそもプロ棋士最高位の彼にこんな嫌疑がかかること自体恥ずべきだが、真相はいまだ藪の中にあり、将棋ファンならずともその行方には関心が集まる。ただ、今回の将棋スマホ不正をめぐる騒動を考えれば考えるほど、もっと別次元の問題も見えてくるようで…。 http://ironna.jp/theme/664 将棋 “三浦九段の不正認める証拠なし” 調査委発表 12月26日 15時14分 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161226/k10010820201000.html 竜王戦挑戦者変更の衝撃 2016年10月14日 著者:松本拓生 スマホ/ソフト/三浦九段/将棋/日本将棋連盟/渡辺竜王/竜王戦 http://ymlaw.jp/tag/三浦九段/ 【将棋】スマホ将棋ソフトの実力や、疑惑の対局について検証 http://sp.live.nicovideo.jp/watch/lv279529152 ニュース 2016年11月18日 「スマホ不正疑惑」で騒動続く三浦九段、処分後初の不戦敗が確定 将棋連盟「第三者委の判断を待つしかない」 第三者委は調査を進めているとのこと。 [高橋史彦,ねとらぼ] https://www.google.co.jp/amp/nlab.itmedia.co.jp/nl/amp/1611/18/news148.html?client=safari https://mobile.twitter.com/hashtag/三浦弘行 将棋ファンから見た三浦弘行九段のソフト不正使用疑惑と竜王戦の挑戦者交代 http://shogi1.com/miurahiroyuki-soft-ryuousen/ 2016/12/26 16:16 https://www.buzzfeed.com/satoruishido/miura-kudan?utm_term=.fwwXD8933#.xa1nJ6YQQ 将棋界を巻き込んだスマホ不正疑惑は「証拠なし」 羽生三冠、渡辺竜王……有名棋士はこんな発言をしていた スマホを使ったカンニング疑惑をかけられた三浦弘行九段。「不正を認める証拠はない」と認定された。認定された理由とは……? 三浦弘行九段が出場停止処分に。17歳年下女性と結婚が判明したばかりだが… http://sarattosokuhou.com/news/miura-hiroyuki/ 三浦弘行九段の竜王戦出場停止について id:BigHopeClasic 16/10/1302:35 https://www.google.co.jp/amp/anond.hatelabo.jp/touch/20161013023515%3Fmode%3Damp?client=safari 三浦弘行九段の将棋不正疑惑、渡辺明竜王「ソフトと一致90%超」と指摘 2016年10月21日 | 更新 2016年10月23日 http://m.huffpost.com/jp/entry/12580388 2016/10/15 2016/10/20 意見所感 三浦弘行 http://shogi1.com/miurahiroyuki-soft-ryuousen/ https://ja.m.wikipedia.org/wiki/三浦弘行 https://lt.wikipedia.org/wiki/Hirojukis_Miura http://www.shogi.or.jp/player/pro/204.html

  • 山本一成と加藤英樹に国民栄誉賞

    羽生善治と井山裕太って居るじゃん。将棋と囲碁のプロ棋士で、国民栄誉賞を取ったね。 んで、 山本一成っていうコンピューターエンジニアはポナンザなる将棋計算機を開発したようです。このポナンザは、羽生よりも強いようです。 加藤英樹っていうコンピューターエンジニアはゼンなる囲碁計算機を開発したようです。このゼンは、井山よりも強いようです。 じゃー、この2名の技術者に、国民栄誉賞を授与しても良いじゃん。 私が総理大臣にならば、自分の裁量で誰にでも国民栄誉賞を与えられるようです。井手らっきょとか、マツコデラックスとか、指原莉乃とか。こういう人に、国民栄誉賞を授与すると、ドーなるの? 初代国民栄誉賞は王貞治ですが、そのくらいホームランをかっ飛ばせるバッターロボットを作れば、その機械工に国民栄誉賞を授与しても良いと思うのじゃが、ドーかしら?今の技術でロボットがプロのピッチャーと対戦しても、人間が勝つでしょ。スライダーとか混ぜて来たら、ロボットは三振しちゃうと思うが。 って言うか、これからプロ棋士は必要でしょうか?コンピューターの方が強いでしょ。人間と人間の対局を見ても、もはやレベルが低いのでは?講師か解説者ならば、人間が働くことに価値があると思うけど。プロ棋士が職業勝負師としての意味があるのならば、コンピューターとの勝負に勝つ必要があると思う。 山本一成と加藤英樹は国民栄誉賞の対象外だと思うが、コンピューターに頼ってトップ棋士に勝ったからでしょうか?別に良いと思うけど。重機に頼ってビル建設する、CTに頼って患部を特定する、飛行機に頼って海外に行く、これらは素晴らしいと思うが。「重機とCTと飛行機を作った技術者に栄誉あれ」間違ってますかね?

  • 棋士について教えてください

    山本真也四段か福崎文吾八段、山崎隆之四段について、思うところありましてどんな人なのか知りたいのですが、どなたの情報でもいいですので是非教えてください

  • 棋士について

    初めまして、今中学生をしています4423renと申します。 今私の学年は総合的な学習でそれぞれくじを引き、そこに書いてある仕事について調べる、 という勉強を行っています。 私は「(将棋)棋士」を調べることになり、 Wiki等ネットを使い棋士について調べてみたのですが どうしても「仕事内容」だけわかりません。 私自身も考えてみたのですが「将棋を指す」以外に思い当たる節がありません。 ワークシートに仕事内容の記入欄はあるため、 それだけ抜かすわけにはいかないのです。 「将棋を指す以外」の将棋棋士の仕事を教えてください。 あと出来ましたら棋士の就職先、というのは日本将棋連盟ですよね?

  • 戦後の棋士で一番強かったのは誰?

    戦後の将棋界に限定してお聞きしますが あなたは誰が一番強いのでしょうか? 一応棋士が全盛期の実力を念頭に置いて貰って 堅実性や勝率、意外性など色々な要素を加味して 「この棋士が最強だ!」と思う人を教えてください。 よろしくお願いします。

  • 棋士って。。。。。

    何故、将棋/囲碁を指す(打つ)人両方の事を「棋士」と言うのですか?? 私は将棋の人だけだと思っていました!! 教えてくださいお願いします。。

  • 棋士

    棋士の給料はどれくらいあるものでしょうあか?羽生さんなんかは一番の稼ぎ頭だとおもうのですか、それ以外の方もどれくらい稼いでいるか気になります。

  • 現棋士の中で一番強いのは

    現棋士の中で一番強いのは、誰なんでしょうか。

  • 男性の棋士と女流棋士では??

    お世話になります。 また先日のNHK将棋を見ていてふと疑問が浮かび上がりました。 (1)女流棋士と男性の棋士の対局は今まであったのでしょうか??  もしくは定期的に交流試合などがあったりするものなのでしょう   か?? (2)例えば将棋界で一番強い人と女流棋士の一番強い人がどんなに戦って も勝てっこないものなのでしょうか?? テニスの世界では男性のランキング100位の人と女性の1位の人と戦っても絶対勝てないなんてことを聞いたことがあります、 わたくしは将棋は詳しくなく、精神面や体力など、どんなにハードな対局か想像もできません。(でもきっとスゴイと思います。) やはりパッとみは体力勝負というより頭脳勝負なイメージです。 それでも女性では勝てないものなんでしょうか?? よろしくお願いします。