• ベストアンサー
  • 困ってます

正確な確率の調べ方を教えてください。

 パチンコの確率についての質問です。  最近ボーダーを意識してパチンコを打っているのですが、正確な確率が調べられるサイトや雑誌とかないでしょうか?  大当たりの確率は、台盤の隅っことか、メーカーのホームページに1/100、確変の割合65%、時短100回とか書いてありますよね。でも、最近は、突確・潜伏確変・出玉の無い当たり・転落抽選・時短中の電チューサポートの有無など色んな要素があり、同じ1/100でも玉の出方が随分違います。メーカーも潜伏確変とか出玉の無い当たりとかがある以上、しっかり公表して欲しいものです。  正確な期待値が知りたいんです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

はじめまして。 私は下記サイトをいつも参考にしています。 http://www.ashh.net/total.html

参考URL:
http://www.ashh.net/total.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

tsutomu777さん、たいへんありがとうございます。 やはりこういった情報サイトがあったんですね。収支が安定する甘デジスペックの情報もあり私の希望通りでした。

関連するQ&A

  • 合成確率と平均継続回数の出し方をお願いします。

    パチンコ機で以下のようなスペックを持つ機械があります。 通常時の大当り確率=1/310.6 確変中の大当り確率=1/31.06 確変突入率=64% 大当り振り分け:確変=58%、潜伏確変=6%、通常=36% 時短=通常大当たり終了後100回転 用語の説明をさせていただきます。 パチンコ打ち始めるときは大当たり確率が通常時の大当り確率1/310.6から遊技をはじめます。 大当りしたときに次回の大当り確率が、 64%で確変中の大当り確率1/31.06になり、 36%で通常の大当り確率1/310.6になります。 これが確変突入率64%の意味です。 確変中の大当り確率1/31.06になった場合、 64%のうち58%は、玉を減らさずに次回大当りまで遊技できる状態 になり、(確変58%の意味です) 6%は、通常時の遊技状態で玉を減らしながら遊技します。 (潜伏確変6%の意味です) 通常の大当り確率1/310.6になった場合は、 100回転まで玉を減らさずに遊技できます。 (時短100回の意味です) 上記の条件で、通常時の確率と潜伏確変時の合成確率と通常時に大当りした場合(100回転まで玉を減らさずに遊技する分は除きます)の平均継続回数の求め方を教えていただきたいのです。 答えは確率が1/294.8 平均継続回数が3.618になっています。 よろしくお願いします。 上記のスペックで潜伏確変6%が普通の確変である場合の平均継続回数の計算方法は以下のように おこなっています。 確変突入率が64%なので、無限等比級数の和の公式を使って 1/(1-0.64)=2.778・・・・(1) 時短100回での引き戻し率 1-(309.6/310.6)^100=0.2756・・・・(2) (1)と(2)を合わせて 2.778/(1-0.2756)=3.8348 になります。 潜伏確変と言う概念が入って、計算の仕方がよくわからなくなっています。 よろしくお願いいたします。

  • 初歩的な確率計算です

    トータル確率はどうなりますか? <台のスペック> 簡略化しました 当選確率:1/300、時短100回(1/300) 確変突入率50%、確変継続率:50% 確変時の当選確率1/30 自分でも考えてみたんですが、この手の計算はどうも苦手。 時短100回 ⇒ 引き戻し割合28.8%  ∴ 約1/3としました ※28.8%はどこかのサイトに書いてあったものをそのまま転用。 本来のトータル確率は、出玉の有る当りの平均連荘回数で、初当り確率の分母を割って求める・・とこれもどこかのサイトに書いてありました。 自分にはとてもややこしいので、この際球の増減等の影響やその他を無視して考えてみました。 出玉無視ではパチンコの実践には役に立ちませんが、まずは単純なトータル確率の計算方法が知りたいため以下のように考えてみました。 (勝ち負けは考慮せず。単にトータル確率が知りたいだで、ボーダーを出したいわけではないので。) まずは1/300の抽選で初当たり引くことが必要。 この当たりを引いたら、以降は全て電サポ付き出玉増減なしですから、自動的に抽選が付いてくる・・と考えたんですが? 確変時の割合も、同様に電サポ付き出玉増減なしとの仮定ですから、無視できると考えました。 (高確率とはいえ時間のロスはあるが、確率そのものに影響がない) 計算に置きかえようとするとさっぱりですが、なんとなく計算した結果、 1/300+1/2×1/2×1/3≒1/115 1/115になりましたが、間違いですか? よろしくお願いします。

  • パチンコの2R小当りの確率に関して

    最近の機種では、電チューサポートありの2R確変、そして俗に潜伏確変といわれる2R電チューサポートなしの確変、2R通常と突確にはいるアクションがいろいろありますが、その中でガセの小当り(攻略雑誌で俗にフェイクといわれるやつ)があるかと思います。実際それの当選確率はどれくらいでしょうか。またその抽選は先述した当りに関しての大当たり乱数がはいったルーレットとは別のルーレットがあり、規定の小当り乱数があり、抽選しているものでしょうか。

  • パチンコ 保留での当たり

    殆どのパチンコ機種がヘソからの保留4、電チューでの保留4の合計8つの保留を持っていると思います。 そして基本的には電チューの保留からの消化になると思います。 それとパチンコは玉がヘソ(もしくは電チュー)に入った瞬間に抽選をしています。 では例えば大当たり(確変)を引いた時、保留が0だったとします。 この状態で大当たり中にヘソに4つ保留が溜まりました。 大当たりが終わり、確率変動が始まります、すると一回転目で当たりました。 これはつまり、大当たり中にヘソに入賞した玉で当たった、という事になりますよね? という事は確変が当選した時点で、以後ヘソに入賞した玉は確率変動中の確率での抽選を受ける、(たとえそれが大当たり中であっても)という事になると思います。 だとすれば、仮にある機種で保留0の状態で大当たりを引いたとします。 そして大当たり中に保留が4つ溜まりました。 この時内部的には3つ目の保留が大当たり(確変)に当選していたとします。 この状態で大当たりが終わり、確率変動が始まりました。 最初は当然ヘソの1個目の保留が消化されます、その間に電チューに玉が入賞しました・・・。 この場合です。 この場合、よほど釘が悪くなければヘソの保留は3を切らないと思います。 そしてしばらく打っていれば電チューから大当たりを引くと思います。 この時、元々の残っているヘソ保留3つ目の分の当たりはどうなるのでしょうか? 最終的に時短が終わり、ヘソの保留の消化時に当たりとして出てくるのか、それとも無効になるのでしょうか? 最初に書きましたが、パチンコは玉がヘソに入った瞬間に抽選をしているはずです。 それが大当たり中のみ例外で、当たり中の入賞は無抽選としておいて、当たりが終わった瞬間に全保留にその内部通りの確率で再抽選をおこなうのでしょうか? 

  • 連チャンの謎

    パチンコの大当り連ちゃんについて、いろんな方の考えを聞かせてください。 最近こんな経験をしました。1/100の甘デジ「忍術決戦 月影」を打っていたら最初に11連、時短後の数回転で当り29連、やはり時短後の数回で20連。時短後の数回転での引き戻しなので実質60連チャンしたようなものでした。あと43連チャンもありました。 異常なほども連チャンや大ハマリは、長くパチンコしてれば経験したり目撃することは皆さんあると思います。大ハマリは理解できるのですが、異常なほどの連ちゃんは何故おこるのでしょうか? 一発抽選、完全確率方式ですから、どんな事象も「偶然です」というのも分かるのですが、上記のような事象は「偶然」で割り切れるものでしょうか。もちろん私は「ホールの不正、遠隔や改造」なんて思っていません。ゼロではなくも、リスクと高額投資してもで不正営業するホールなんて少ないと思っています。パチンコの仕組みを知りたいと思っています。 パチンコとは例えるなら300や400、甘でいえば100個の目のあるルーレットに一つだけある当りの目に入れば当選するわけですから、甘ですら1,000回ハマリだって有り得ることと思います(1,000回抽選しても1/100の当り目にすら入らないことは有り得ると思います)。しかし、当った時にそれが異常なほど出玉あり確変や2R確変を引き続ける、という現象がどうしても理解できません。月影でいえば当りの振り分けの確変割合が80%、通常は20%しかないので、その20%を運よく引かなかっただけ、と言われればそれまでですが、そんな異常な連ちゃんが「偶然です」、とはどうしても割り切れないのです。 この異常な連ちゃん・爆連とは、いったい何故おこるのでしょうか?パチンコのコンピューターというのはどのように抽選をするのか、いろんな方の知識を聞かせてください。

  • 確率の計算

    大当り確率A1/9 転落確率1/50 大当り確率B1/90 回数40回 上記条件で大当り確率Aの状態からはじまり、大当り確率Aを抽選後、転落抽選をおこなう場合は、 大当り確率Aで40回までに当たる比率は A=1/9*((1-(8/9*49/50)^40/(1-8/9*49/50))=0.8414 になるのですが、 転落抽選を大当り確率Aの抽選より先にする場合はどのような式になるかわかりません。 Aの前に49/50をつければOKなのでしょうか? よろしくお願いします。

  • タロウは内規違反にならないのか?

    パチンコの内規に詳しい方に質問します。 「CRぱちんこ ウルトラマンタロウ 戦え!!ウルトラ6兄弟」(フルスペック)で、 潜伏確変(電サポなし)の大当りを引いた後に、電チュー入賞によって 出玉なし通常大当りを引いてしまうケースがあります。 このケースになると、出玉なしで時短が20or40or60回となります。 通常打ち中にも電サポ開放の抽選を行っている機種の特性上、 決してレアケースではなく、しばしば起こってしまう事です。 これは内規違反に当らないのでしょうか?

  • パチンコの確率について・・・

    パチンコ台には、確率がありますよね? 大抵、300~400代くらいだと思うのですが・・・。 その確率は、初回大当たりの確率なんでしょうか? それとも、時短を含めた大当たり確率か? はたまた、全部の大当たりの確率なのか? 全部の大当たり確率じゃないとは思うのですが、最近は単発でも時短がついて 引き戻す事があるので、ふと疑問に思いました。 詳しい方、教えて下さい。

  • パチンコの平均大当り回数で質問です

    パチンコのことで質問です<(_ _)> 昔はあったようですが、大当り後の時短の突入契機が確変終了後のみ というタイプの平均の大当り回数が分かりません。 例として 大当たり確率 1/300 確変中確率 1/30 確変突入率 60% 時短回数 100回 時短突入は確変終了後のみ(最初に単発図柄を引いた時は時短はありません) 時短の引戻し確率 1-(1-1/300)^100=0.283867..... 確変1回に期待できる大当り回数 1/(1-0.6)=2.5 ここまでしか分かりません(´;ω;`)ウッ… どなた様か求め方をご教授頂けますでしょうか?どうかよろしくお願い致します。

  • 合成確率

    確率1/236.3と1/88.6の二つの確率をもつパチンコ機があります。最初に大当りするまでは確率は1/236.3の確率で遊技し、大当り後80.6%の割合で確率が1/88.6で遊技できます。また大当り後どちらの確率の場合も70回転まで玉を減らさずに遊技できますので70回転までに大当りした場合は、合成確率を計算する場合に排除します。確率が1/88.6の状態の場合、1/99.5で転落抽選がおこなわれ、抽選された場合は、1/236.3に確率が戻ります。このような条件で合成確率はどのような値になるのでしょうか? どうしても解けなくて困っています。よろしくお願いいたします。