• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

当選確実って確定とは違うの?

選挙の開票速報で、獲得票数が二位の人が当選確実で一位の人が当確じゃなかったのですが、これはいったいどういう仕組みなのですか?また開票率40%くらいで一人区で当確が出たりするのですが、残り全部(確率は低いですが)別の人だったら逆転するのに、これも意味がわかりません。そもそも当選確実という言葉が、確定とは微妙に違うのかとも思いましたが、ばんざいとかしてるし。どなたかご教授くださいませ。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 政治
  • 回答数3
  • 閲覧数1167
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

選挙の投票結果というのは、まったく不明な結果が乱数的に出てくる訳ではなく、●区は●●党が強いとか、▲区は老人が多いからX候補、■区は…といったように、事前調査である程度推測できるものです。 また、マスコミ各社は、出口調査と称して投票をすませた人にその内容の聞き取り調査を行い、各投票場のおおまかな投票傾向を把握しています。 それから、開票するときは,まず投票箱から投票用紙を出して,候補者別に仕分けをするそうですが、この段階で、ある程度の傾向が分かっています。 しかし、投票用紙の枚数を数えて、それを選挙委員会が承認するまでは開票したことにならないので、開票率の数字はなかなか伸びません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
  • mat983
  • ベストアンサー率39% (10265/25670)

当選確実は当選が限りなく可能性が高いということ。 事前の基礎票や選挙直後の調査を元に報道関係が、開票率100%の前に、いち早く決めるものです。 過去に何度が当選確実が出た方が落選しています。 当選確定は全ての開票が終わり、最終の数字が確定したことです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ばんざいした後で落選したら、気まずくてしょうがないですね。そもそも当選してみなばんざいすることに、なにかすごく違和感がありますが。みなさんわかりやすく教えていただきましたのでポイントは早い順にさせていただきました。すみません。ありがとうございました。

  • 回答No.2

開票所では、票数を数える前に、候補者ごとに分けます。 この分けた山によって、おおよその結果がわかります。 それと、各TV局が投票所前で投票した人にアンケートを取ります。 総合的な結果で、当選確実などを発表します。 慎重なTV局では、確定しないと発表しないところもあります。 過去に、投票率100%で、ひっくり返ることもありましたが、現在はないようです。 それだけ、裏付けを取っての発表みたいです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

どの局も選挙ばかりなので、早く発表したほうにチャンネルを変えられてしまうのを恐れて確定前に確実というのですね。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 当選と当選確実の違い

    選挙での当選と当選確実の違いは何ですか?? あと開票率が100%でなくても早いうちに当確になるのってどうやって判断してるのでしょうか?? 今日の選挙速報を見て思ったので・・・

  • 当選確定

    今、国政選挙の結果がテレビのニュースで放送されました。 その中で開票率7%にもかかわらず当選確実が出て万歳している映像がありました。普通に考えて残りの93%の人の結果によって当選結果が変わってくると思うのですが、どうして開票率7%で当選確実が出るのでしょうか?教えてください。

  • 議員選挙の当選確実

    選挙速報で開票率10%とかで当確とかでますが、 なぜ10%程度で当確になるのでしょうか? ずっと疑問に思っています。

  • 当選確実報道を受けての候補者の挨拶について

    選挙の度に感じるのですが、マスコミ報道の当選確実を受けて、当選確実候補者が「万歳々々!ありがとうございました」と挨拶している姿に違和感を覚えます。 マスコミが出口調査の結果などから1分でも早く当確を報道しようとするのは、まあ報道の立場からすればわかります。 ただ、それを受けて、まだ開票率がわずか(場合によっては0%)なのに前述のような挨拶をするのは、投票者に対して失礼ではないでしょうか。 「じゃあ、忙しい中、時間を割いて投票に行った私の1票はいったいなんなのか」と思ってしまいます。 「報道では当確と出ましたが、開票率がまだわずかですので、ご挨拶は開票が終わってから致します」というべきではないかと考えます。 それとも報道の当確で挨拶をするというのが、もう暗黙の了解、選挙の常識と化しているのでしょうか?

  • 開票率1%で当確と打てるのはどうして? 

    開票率1%で当確と打てるのはどうして?  選挙速報見ています。 開票率1%で当確と打てるのはどうしてでしょうか。 とりあえず野党勢力が伸びてくれて嬉しいです。

  • 「得票数の少ない人の方が当選確実」になるのは?

    小選挙区に関してのテレビ局による当確報道を見ていたら、ある立候補者が当選確実となりました。その立候補者より数千票多く得票している立候補者がいるのに、その人が当選確実になるのはどのような計算の仕組みがあるのでしょうか。 また、開票率が数パーセントの段階で当選確実が出るというのもあります。 両方とも出口調査の結果多かったというで判断しているのでしょうか。

  • 選挙のしくみが分かりません。

    選挙の開票速報のときに、 開票率が1%なのに 当選確実になるのはどうしてなんですか? 残りの99%は?

  • 選挙の当確

    選挙の時、「当確(当選確実)」となっても、最終的に逆転されたということも (意外に)少なくないようですが、開票率0.3%程度で「当確」というのは、 一体何を根拠にしているのですか? (出口調査?) お分かりになる方、よろしくお願いいたします。

  • 開票率1%で当選確実?

    素人質問で恐縮ですが 選挙速報で開票率1%や2%で当選確実となっておりますが なぜ確実と言い切れるのでしょうか? 宜しくお願いします。

  • 当選確定について

    よくテレビで選挙速報ってやりますよね。ここで一つ疑問なのですが、選挙の当選確定ってなぜ あんなに早い段階でわかるんでしょうか?またどうのように統計して当選確定を出すのでしょうか?どなたかよろしくお願いします。