• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

デジカメの画素数と撮影サイズ

どうしてもうまく理解出来ないのです。(^-^; 例えば・・・ 私は現在211万画素のデジカメを持っているのですが、 いつも撮影する時には、枚数を多く撮りたいのと PC画面で見るのにちょうどいい大きさという理由で、 1024*768のサイズで保存しています。 これって、1024×768=786,432 なので 実際は80万画素以下の写真ってことなのでしょうか?? だとすると、デジカメでうたわれてる有効画素数の写真を 撮るためには、最大サイズで撮らなければダメということでしょうか? 画素数が撮影サイズによるものだとしたら、200万画素と300万画素の デジカメで、全く同じ大きさのサイズで保存した場合、キレイさが同じってこと?? ・・・そんなはずないですよね?(;^-^Aフキフキ 単純に『有効画素数=撮影サイズ』ではないってことでしょうか?(・_・? どなたか分かりやすく教えて頂けると嬉しいです。  

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.6
  • parts
  • ベストアンサー率62% (6346/10119)

Q/これって、1024×768=786,432 なので実際は80万画素以下の写真ってことなのでしょうか?? A/写真の画素という考え方ではその通りですね。間違いはありませんね。 Q/有効画素数の写真を撮るためには、最大サイズで撮らなければダメということでしょうか? A/デジカメでいう高解像度の写真を撮るならそうなりますね。これも間違いはないですよ。(ただし、高解像度=高画質(綺麗)ではないのでご注意を) Q/画素数が撮影サイズによるものだとしたら、200万画素と300万画素のデジカメで、全く同じ大きさのサイズで保存した場合、キレイさが同じってこと?? A/そこが間違いなわけですよ。綺麗の目安は何でしょうか、大きいことですか、それとも小さいこと、ノイズが少ないことか、それともノイズが多いことか・・・ 良くあるのが、綺麗=高解像度(大きい画像サイズ)です。もっといえば、高画質=高解像度ですね。 誰が決めたか、世の中それが当然になりがちですが、そうではない。 もし同じ解像度に設定し300万画素と200万画素のカメラを利用して撮影した場合、どちらが綺麗かというのはどちらの方がノイズが少なく撮影できるかになるわけです。 では、どちらが綺麗になる確率が高いか。 通常は300万画素の方が、明るい場所では綺麗に撮影できるでしょう。まあ、状況によって異なりますけどね。 どうしてそうなるか、どちらも100万画素で撮影するとしましょう。基本的に撮影するときには300万画素と200万画素で撮影しています。撮る瞬間のCCDの解像度はどちらも最大値で撮影しているのです。 ただ、その後の処理が面白いことに300→100にダウンさせる処理をする。200→100にダウンさせる処理をする。という措置を多くの場合とります。 写真をパソコンで編集する方なら、分かると思いますが、撮った画像を、拡大するとノイズが目立つと思いませんか、逆に縮小するとノイズが目立たなくなる。 この原理で、画像をリサイズする事で、CCD一つ一つのノイズを見えなくするのです。 そのため、縮小する割合が高い方が、ノイズが多少多くてもその分縮小で目立たなくする効果が大きくなるため、ノイズが抑えられて綺麗になる。 Q/単純に『有効画素数=撮影サイズ』ではないってことでしょうか? A/単純にはあってますよ。ただし、大きなままその有効画素で表示するか、画像をリサイズ処理し、小さくしてUXGA(1600×1200)をXGA(1024×768)にするか、その違いですね。小さくすれば、CCDの純粋なノイズは少なくなります。元々の画素が大きいほどそのノイズ率は通常減ります。(ただし、ノイズの割合が有効画素の上昇率より高ければ、逆に画質が下がることもある) それが、違いになる。 ということです。分かっていただけましたかね。 ちなみに、デジタルズームをして最高画質からワンランク画質が下がるというのは、大きな画像を小さく表示するのではなく、大きな画像の一部を拡大して、周りを切り落としズームをかけたように見せるので、逆に画質が低下します。 とまあ、他にもたくさんデジカメには画質の善し悪しを決める要素がありまして・・・CCDのサイズとか、ホワイトバランスとか・・・その辺りまで考えると、高い画素=綺麗とかそういうのはなくなる。ただ単に、大きなサイズで写真印刷するときには高い画素の方が、きめ細かく印刷できますけどね。 とにかく綺麗(画質)=解像度(サイズ)ではないということですね。綺麗というのは解像度に対してノイズの率(%)が少ないということです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。(^-^) 綺麗(画質)=解像度(サイズ)ではないのですね!! ついそう思いがちになってしまいます。(^-^ゞ その後の処理なんですね、よく分かりました。 どうもありがとうございました♪

その他の回答 (5)

  • 回答No.5
  • DASS
  • ベストアンサー率38% (116/304)

<わかりやすさ最優先で書きます。多少の嘘はご勘弁を> デジカメや液晶の様なデジタルの世界では、色は「青」と「緑」と「赤」の3つで作られていることを理解してください。 どんな色も、青、緑、赤の組み合わせで作られていて、例えば、青=100、緑=100、赤=100とすると、光がいっぱいいっぱいなので、「白」になります。 逆に、青=0、緑=0、赤=0だと、光が全然ありませんので、「黒」ですね。 細かくいうと、 青=50、緑=50、赤=10の水色と、 青=51、緑=50、赤=10の水色では、 違う水色ということになります。 これは、テレビ(液晶やブラウン管)を虫眼鏡で拡大して見ればよく分かります。 (くれぐれも見過ぎて目を悪くしないように) さて、デジカメの画素の話に戻りましょう。 211万画素のデジカメをお持ちとのことですが、何が211万個あると思いますか? もちろん、光を感じる画素が211万個有るわけですが、「青を感じる画素が211万個」有るわけではありません。 「青を感じる画素」+「緑を感じる画素」+「赤を感じる画素」=211万個です。 ですが、3色が均等に3等分してあるか?というとそうでもないようなのです。 各メーカーで工夫しているのでしょうけど、例えば、青=1、緑=2、赤=1の割合で分けている、というのを聞いたことがあります。 すなわち、デジカメは(ビデオカメラもそうですが)、各画素が感じた光そのままを絵にしているわけではなく、各色の信号を電気的に再編成して絵を作りだしているのです。 もっと細かくいうと、例えば「デジカメの左から200番目、上から100番目の青を感じる画素が出力した信号が、パソコン画面の左から200番目、上から100番目の青色として表示される」わけではなく、「デジカメの左から200番目、上から100番目の青を感じる画素が出力した信号は、周りの他の色の画素の信号と掛け合わされ、それらしい色に計算されて、パソコン画面の左から200番目、上から100番目の位置に表示される」のです。 と言うわけで、あなたがしているのは、 「211万個の光を感じる素子を持ち、  有効画素数(207万個ぐらいでしょうか?)個の信号を得られるデジカメで、  1024×768=786,432個の画素に構成された絵を、  パソコンで見ている」 です。 デジカメ自身は(正確にはCCD自身は)、出力が小さなサイズであっても、さぼっている画素があるわけではありません。 全ての画素で光を感じており、信号を出力してます。 そのあとの計算で、小さなサイズに、映像信号がまとめられてしまうだけです。 1024×768=786432画素の絵を作るのに、200万個の信号から作るのと、300万個の信号から作るのでは、若干の違いはあるかもしれませんが、気になるほどではないかもしれません。 画素数の大きなデジカメが威力を発揮するのは、大画面で見るなり、大きく印刷する場合です。 この場合、ごまかしがききませんので。 お役に立てれば幸いですが、これをそのまま、「その道に詳しい人」に話すのはおやめください(笑)。 まずは、「とっかかり」としてお読みください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。(^-^) 「211万個の光を感じる素子を持ち、  有効画素数(207万個ぐらいでしょうか?)個の信号を得られるデジカメで、  1024×768=786,432個の画素に構成された絵を、  パソコンで見ている」 とても分かりやすい説明ですね。 信号という言葉で考えると理解しやすいみたいです。(^-^ゞ ありがとうございました♪

  • 回答No.4

正式には有効画素数=画像サイズではないですが 大まかにかこの考え方で合ってますよ。 200万画素カメラの画像サイズの最大は一般的には 1600×1200=192000となり 200万画素相当の写真が撮れます。 それに対して1024×768で撮影すれば 786432ですから80万画素相当の画像となるわけです。 ただしこれはプリントアウトしたときに言える事であって パソコン上で見てるだけでは表示されるサイズの違いでしかありませんし、 小さい画像で撮ったから画質が劣るといいことはありません。 プリンターを持っているのなら一度プリントアウトしてみると 違いがはっきりわかると思いますよ。 同じ場所を一番小さい画像サイズで圧縮率が一番低い設定で撮影したものと 一番大きなサイズ、一番低い圧縮率で撮影したものを 写真用紙で出来たらB5、無理ならL判でかまわないのでプリントアウトして 見比べてみてください。 明らかに最大サイズで撮影したものが綺麗なはずです。 200万画素のカメラと普通言ってしまっていますが これは「200万画素でも撮影できるカメラ」というのが正しい言い方になりますね。 200万画素のクオリティーでプリントアウトできるのは 一番大きなサイズで撮影したときだけで、 画像を小さくすればするほどプリントアウトするときには画像が粗くなっていくわけですから。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答どうもありががとうございます。(^-^) なるほど~!『200万画素でも撮影できるカメラ』って ことなんですね!撮影サイズはこれで納得です。(^-^ゞ 見比べるためのプリントアウトはしたことなかったので 一度試してみようと思います。 ありがとうございました♪

  • 回答No.3
  • wazaogi
  • ベストアンサー率77% (49/63)

再度、ご回答申し上げます。 やはり下の方の言われる通りややこしいのですが(^^; 画素数が高ければそれだけ高画質の撮影が可能なわけです。 高画質ということは、それだけ画像のサイズを増幅しても 画像の粗さが目立たないということですので、 画素数が上がれば、 相対的に撮影できる画像のサイズも上がっていきます。 ……やはりややこしくしないと説明しきれません(^^; 有効画素数のことですが、 これは総画素数の内実際に撮影に使われる画素のことです。 有効画素数はデジカメが写真に加えた処理などにより減退し、 その処理分を総画素から引いた数値となっています。 総画素数が230万なのに、 有効画素は219万などとなっているのはそのためです。 さらにややこしくなってくるのですが―― ここでさらに出力画素数というものがあります。 これが実際に撮影された写真の最大サイズに関係してくるわけです。 これが有効画素から出力時において発生する減退の値を差し引いた数値でして、 厳密には『出力画素=最大撮影サイズ』となるわけなのです。 ですから、ご質問上にてyuki-noさんが出された1024×768=786432 というのは、80万画素クラスのデジカメで撮ることのできる 最大画像サイズが1024×768なのだ解釈してくださって結構です。 ここで問題になるのはyuki-noさんが言われているように、 >画素数が撮影サイズによるものだとしたら、200万画素と300万画素の >デジカメで、全く同じ大きさのサイズで保存した場合、キレイさが同じ? ということなんですが、これはやはり画素数の高い方が綺麗です。 画素数が高いということはそれだけ精度の高い画像を撮影することが 可能なわけなんです。 これはなんとなくわかりますよね? 何だか自分でもわからなくなってきましたが―― 他に何かご不明な点などありますでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

再度の詳しい回答ありがとうございます。(^-^) 有効画素数と出力画素数の違いってことなのですね。 ほんっとにややこしいですよね~。(^-^; どうもありがとうございました♪

  • 回答No.2
noname#3361
noname#3361

かなりややこしいんですが、画像の画素とデジカメの画素とは違います。 画像の画素 画像を構成する画素の数。(1024*768等) デジタルカメラの画素 使用しているCCDの受光部である素子の数。(211万画素等) 微妙な違い、分かりますか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。(^-^) ・・・微妙ですね!(笑) 『画像の画素』と『デジカメの画素』というふうに 分けて考えるということでしょうか。 下の回答にも書いたのですが、デジカメの画素によって 最大サイズが違っているので、『サイズ=画素数』だと 理解していました。(^-^; う~ん、、ややこしいです!(>_<)

  • 回答No.1
  • wazaogi
  • ベストアンサー率77% (49/63)

できるだけわかりやすく簡単にご説明しますね。 「画素」とは撮影する写真の精密さや綺麗さの値であって、 これは高ければそれだけ高画質の写真を撮ることが可能です。 次に「1024×768」とは撮った画像のサイズのことあり、 画素とは関係がありません。 ちなみに1024×768とは、横幅1024・縦幅768のことですので、 それをかけて、=(イコール)で求める意味がないんです。 ご理解いただけたでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。(^-^) どこかで、撮影する時のサイズが有効画素数になるって 読んだことがあったのです。 で、デジカメのカタログを見てみると、 400万画素の最大サイズは2272*1704 320万画素の最大サイズは2048*1536 200万画素の最大サイズは1600*1200 というふうになっていたので、『サイズ=画素数』なんだと 理解してたんです・・・。(^-^; ってことは、『サイズ』と『画素』は無関係ってことでしょうか??

関連するQ&A

  • デジカメの画素数

    デジカメの画素数って、写真の縦×横の画素数で決まるらしいのですが、以前320万画素のデジカメを使用しており、先日720万画素のデジカメを購入いたしました。 720万画素のカメラでVGAサイズで撮影した写真と、320万画素のデジカメでVGAで撮影した写真を見比べると明らかに720万画素のほうがきれいでした。 同じ640×480の307200画素なのになぜでしょうか? CCDの基本的なポテンシャルが違うということなのでしょうか? どなたかお解りの方がいらっしゃいましたら解答のほうお願いします。

  • デジカメの画素数について

    初めてここの書き込みをします。私はデジカメを購入しようと思うのですが、カタログを読んでもよく理解できないことがあります。 「画素数」についてなんですが、カタログの中で記録画像サイズ1,200×1600とか、640×480などとかいてありますが、200万画素のデジカメでも300万画素のデジカメでも同じようなサイズが書かれていました。  色々、自分なりに調べてみたのですが総画素数と有効画素数の違いとかは理解できたのですが、この記録画像サイズというのだけ解りません。 同じ画像サイズなら200万画素、300万画素ではどちらの写真がきれいに出るんでしょうか?  面倒かもしれませんが、どなたか解る方がいたらおしえてください。

  • デジカメの画素数とファイルサイズとの関係は?

    例えば、2000×1500ドットの写真を撮影する場合、 1000万画素のデジカメと300万画素のケータイで撮 影した画像とではファイルのサイズに差がでるので しょうか。(ただし、被写体やその明るさなど画素 数以外で同じにできる条件は同じにするものとしま す。) 写真のドット数を同じ設定にして撮影した写真でも 性能の良いもの(低画素のケータイより高画素のケ -タイ、画素数が同じでもケータイよりデジカメ、 低画素のデジカメより高画素のデジカメ)の方がフ ァイルのサイズが大きくなるような気がするのです が…どうですか。

  • デジカメにおける画素数と画質の関係

    例えば、1000万画素のデジカメと、500万画素のデジカメがあったとします。 (画素以外は同じ性能のカメラと仮定します) 1000万画素のデジカメと500万画素のデジカメを同じサイズの設定で撮影した場合、全く同じ画質の写真が撮れるという事でよろしいのでしょうか? 画素数が多ければ多いほど大きな写真が撮れることが分かるのですが、同じサイズでの撮影の場合、画素の数が画質に影響があるのかという事が知りたいです。(某量販店の店員さんに質問しても、質問の意味を理解してもらえなかったのか、要領を得た回答は返ってきませんでした) 例えば暗い場面での撮影などで、色調の滑らかさに違いがあったり、マッハバンドが出にくかったり、色の感度に画素数は関係しているのかなと思いました。

  • 画素数とファイルサイズの関係について教えてください。

    windowsのマイピクチャに保存されている2枚の写真を比べた時に 写真1は、大きさ1200×1600 サイズ714KBとなっており、 写真2は、大きさ4251×2815 サイズ707KBとなっています。ちなみにそれぞれ別のカメラを使用して撮影しました。 質問1:大きさ=画素数という認識なので写真1は約200万画素で写真2はもっと画素数がよいはずです。画素数が大きいものほどKBも大きくなると思っていたのですが、写真2のサイズの方が小さいのはなぜでしょうか? 質問2:6切りで現像するとした場合、画素数の高い写真2の方がきれいに仕上がるという理解で良いのでしょうか?それとも、サイズの方が重要なのでしょうか? 基本的な質問で恐縮ですが教えてください。

  • デジカメの記録画素数について

    パナソニック FX37を使用しているのですが、0.3M~10Mまで選べます。 私は、撮影した画像は印刷や現像に出すこともなく、ほとんどPCに保存して、写真を見るときはPCの画面を見るといったことがほとんどです。 その場合、普段のデジカメの記録画素数は0.3Mに設定でよいのでしょうか? でも、せっかく1010万画素のデジカメを買ったのに、いつも低い画素数で撮影なんてもったいない気もします。 高い画素数で撮影して、後からPCでリサイズしたりもしましたが、その場合だと、もともと0.3Mで設定して撮影をしたほうが綺麗に見えたような気がしました。 皆さんはどのようにしていますか?

  • 加速する画素数と撮影時に最適な画素数

    デジカメは画素数がどんどん大きくなっていて非常に疑問なのですが、 みなさん最大画素数で撮影して保存しているのでしょうか? 自分は、QXGA(300万画素)あればプリントも綺麗に写るし十分と考えています。 例えば1000万画素のカメラが主流になってきた場合1000万画素で撮影していくものなのだと思いますか? それとも300万画素程度に落として撮影していくと思いますか? ※「300万画素」というのは単に自分の区切りで言ってます。 もしこの先2000万画素3000万画素とかどんどん加速していった場合、そのカメラの機能をフルに使うことなんてあるのでしょうか?

  • デジカメの画素数

    デジカメの画素数について質問です。 単純に画素数があがればきれいな画像をとることができるのはわかります。ですが、デジカメには設定でどのサイズ(画素数?)で記録するか選べるようになっています。ホームページなどに画像をアップする際に使用する画像などはサイズが下のほうの画像で十分だと聞いたことがあります。そうだとしたら画素数が高いデジカメの意味はないのでしょうか? Q1 最大1000万画素のデジカメと300万画素のデジカメを比べた場合、どちらも設定で300万画素で記録するようにした場合画質はほぼ同じくらいなのでしょうか? Q2 記録画素数を大きくするとパソコンに取り込んだときの画像のサイズが大きくなってしまいます。高画質でサイズは小さくしたいときはどうすればよいのでしょうか? よろしくお願いします。

  • デジカメの画素数

    1680万画素と1280万画素でF値やISO等全て同じ性能のデジカメで1600×1200 ピクセル UXGAの画像サイズで写真を撮った場合どちらもMAX画素には全然届かないのでほぼ同じ画質の写真になるという解釈で合っているのでしょうか? L判の写真しか印刷せずたまに拡大する程度で最大でもQXGAあれば十分なのですが、それでも画素数は大きい方がいいのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 携帯とデジカメの有効画素数

    携帯電話「docomo N-03A」とデジカメ「Nikon COOLPIX2000」で写真を撮って 写真屋でLサイズにプリントしてもらうのですが、 有効画素数は「docomo N-03A」が約 200万画素、 デジカメ「Nikon COOLPIX2000」が2.0メガピクセルとありました。 2.0メガピクセルは200万画素のことですよね。 同じ画素数ですが、Lサイズにプリントした場合、 携帯で撮ったものよりデジカメで撮ったものの方がきれいです。 撮影するときには何も設定はしていません。 人物を撮っています。時々、オークションに出品するものを撮ったりもします。 お店の人は私のデジカメも携帯も画素数のことは知らないですが 「携帯のはきれいにプリントできないですよ」と言っていましたが、 それであっていますか? 例えば、携帯で1320万画素で、デジカメで800万画素の場合、 画素数の大きい携帯で撮る方がきれいということであっていますか? よろしくお願いします。