• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

デジカメにおける画素数と画質の関係

  • 質問No.4772243
  • 閲覧数524
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数9
  • コメント数0

お礼率 80% (250/312)

例えば、1000万画素のデジカメと、500万画素のデジカメがあったとします。
(画素以外は同じ性能のカメラと仮定します)

1000万画素のデジカメと500万画素のデジカメを同じサイズの設定で撮影した場合、全く同じ画質の写真が撮れるという事でよろしいのでしょうか?

画素数が多ければ多いほど大きな写真が撮れることが分かるのですが、同じサイズでの撮影の場合、画素の数が画質に影響があるのかという事が知りたいです。(某量販店の店員さんに質問しても、質問の意味を理解してもらえなかったのか、要領を得た回答は返ってきませんでした)

例えば暗い場面での撮影などで、色調の滑らかさに違いがあったり、マッハバンドが出にくかったり、色の感度に画素数は関係しているのかなと思いました。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.5
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 100% (1/1)

>>1000万画素のデジカメと500万画素のデジカメを同じサイズの設定で撮影した場合、
>>全く同じ画質の写真が撮れるという事でよろしいのでしょうか?

1000万画素デジカメを500万画素で撮影した場合って意味で良いですかね。
  1000万画素デジカメを500万画素相当に撮影=A
  500万画素デジカメを500万画素相当に撮影=B
とします。

AとBでは、違う物だと言う認識でおられた方が良いです。
デジカメは、CCD(CMOS)と言う素子にレンズを通して光を受けて、
それを画像化します。(それが写真になります)

Aの場合、内部的には、1000万画素で撮影して、
サイズを変えて、500万画素にしてます。

コンパクトデジカメより、一眼レフカメラが綺麗な写真が撮れるのは、
この素子が大きいからです。
同じ画素でも、1画素当たりの素子が大きいので、情報量も多く、
余裕がありますね。

高感度撮影では、この余裕があれば、ある程・・・
ノイズが少ない写真が撮れるので、全く同じ性能であれば、
Bの方が、有利です。

ただ、Aは1000万画素でも撮れますので、
写真の切り抜き(トリミング)に対しては、有利であると言えます。

それから考えると、利用用途にを検討の上、選択するのが最良と考えます。

  『画素の大は、小を兼ねません』

ご質問の、1000万画素カメラがあれば、500万画素カメラの
全てを補えると言うのは、大きな間違いであると言えます。

その他の回答 (全8件)

  • 回答No.9

ベストアンサー率 23% (386/1666)

話を簡単にする為に画素数を1/100で考えてみます。

5万画素で斜めの線を撮影すると、ラインにでこぼこが目立ちます。ジャギーと言います。これは、5万画素をそのまま1:1で出力するからです。

一方、10万画素で撮影して5万画素に「補完縮小」します。すると、でこぼこがあまり気になりません。この効果を「アンチエイリアシング」と言います。

高画素で撮って、縮小を掛けた方が、実際の解像度は同じでも見た目の解像度が上がります。勿論、マッハバンドを出にくくしたりノイズを目立ちにくくする事も出来ます。が、その辺は「縮小時の精度次第」です。単純に画素を間引き縮小したのでは、その差は全くありません。
  • 回答No.8

ベストアンサー率 21% (26/119)

1000万画素のカメラを500万画素に設定が出来たとして両者同じ物撮影して全倍紙ぐらいでドットが出てくるとしたら両者同じぐらいで出るでしょう?
これは画素数によるもので色調など加味してくるとまったく違った意味合いになってくると思います!
画像処理エンジン基盤、CCDがまったく同じというものならプリント誤差程度でしょうが
例えば500万画素のカメラがプロ用で1000万円するとします1000万画素のカメラがファミリー向けで5万円だとします!
最大限まで引き伸ばしかければファミリー向けでもプロ機以上になるかもしれませんが色彩諧調などからすればプロ機の方が有利でしょう?
同画素で撮影できたとしても同じ事が言えると思います!
画像は画素数のフルスペックで撮るより余裕のある画素数の多い方が有利だと思います!
  • 回答No.7

ベストアンサー率 25% (192/764)

結果からイイます。
厳密に解析・分析スレば、同じにナルはずナイ!と思いマス。

カメラや、クルマ、バイクもソウですが、
全てトータルバランス!コレに尽きる、と思いマスよ。

個人的には、撮像素子の画素数にはマッタクこだわりません。
ソレよりも、ファインダーや、持った感じ・シャッターの
フィーリング・ボディの質感、など、撮ル気にさせてクレるカメラを
選びます。

現在市販されているカメラの、色や解像感は、レタッチでアル程度解決
できルので、どのメーカのどのカメラを選ばれても問題ナイのでは?

某メーカーの技術者の意見で、「営業サイドからの要望でムリして、
モデルチェンジのタビに、画素数をアップしてル…」みたいな記事を
読んだ記憶がアリます…

デジカメは、発展途上の商品デス。
メーカーや消費者が、画素数=高品質な写真?の呪縛から解きハナさ
れれば、メーカーも画質勝負の機種を投入してクルと、思いマス。

Chappy4649サンも、カタログスペックだけでナク、ご自分の目・カラダ
で、商品を選ばれル コトをおススメします。
  • 回答No.6

ベストアンサー率 44% (1423/3185)

画素の寸法や何やらもありますが、単純に画素数だけを見てもそれほど単純ではないです。
今のデジカメはモノクロ撮像素子の画素をフィルタで赤緑青に分けて使っているので、500万画素のカメラで500万画素で撮ったときには、画像データの6割強相当は補完で埋め合わせて作ることになります。(1000万画素のカメラで500万画素で撮影したときには、データの3割相当が補完で作られている。)
被写体によっては、データ補完の割合の大小が効いてきて、500万画素の写真でも1000万画素のカメラで撮ったほうが良い結果になることもあります。
  • 回答No.4

ベストアンサー率 22% (1839/8113)

 残念ながら条件が不足です。「画素以外は同じ性能」というときの、「画素」の意味がはっきりしません。 センサー全体の大きさが同じであるなら画素一つ一つは大きさが違ってしまうし、逆に画素一つ一つの大きさが同じだとすればセンサー全体の大きさが違うはず。どちらの意味なんでしょう?
  • 回答No.3

ベストアンサー率 28% (2474/8746)

>1000万画素のデジカメと500万画素のデジカメを同じサイズの設定で撮影した場合、全く同じ画質の写真が撮れるという事でよろしいのでしょうか?

イメージセンサーの画素数以外のファクタを無視すれば、理論上、後者の方が綺麗です。
何故なら、後者の方が、一つ一つのセル受光面積が大きいからです。
セルの受光面積が大きいと、沢山光を取り入れられるので、S/N比とダイナミックレンジが良くなります。

また、コンパクトデジに付いているレンズの性能は、1000万画素越えのセルピッチを生かす程、高解像では有りませんので、一概にトリミングや大伸ばしに有利と言う訳でも有りません。

要するに、高画素=綺麗と言う方程式は成り立ちません。
にも関わらず、高画素機が販売上有利なのは、どこかの通販会社のTVコマーシャルで、社長自ら出演し頭の天辺から、高画素機に対する信仰を煽っているからですね。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 24% (257/1030)

「画素数以外は同一条件」ということなら同じなんじゃない?現実問題としては画像エンジンの違いが一番影響デカイと思うが。(撮って出しjpegならね)

画素数については最終出力に必要なだけの元データが担保できさえすればそれでイイと私は思ってます。画素数多けりゃエライって訳でも無いし、センサーサイズの小さなコンデジだとさすがにソロソロ多画素化の無理が顕在化してきたっぽいしw(新型でも旧型より少ない画素数って機種もボチボチ出てきてます)

>某量販店の店員さんに質問しても、質問の意味を理解してもらえなかったのか、要領を得た回答は返ってきませんでした

店員さんはあくまでも「店員さん」ですよ(^^)
そもそも「画質」って概念自体が明確な基準のあるものでは無いし、現実的には単純な画素数だけの比較なんて意味無いし。

>例えば暗い場面での撮影などで、色調の滑らかさに違いがあったり、マッハバンドが出にくかったり、色の感度に画素数は関係しているのかなと思いました。

技術的な難しいコトは知らないが、ごく単純に考えて、センサーサイズが同一なら総画素数少ない方が一画素あたりの信号強度は強くなるのが道理。
一画素あたりの信号強度が強い方がハード的にはノイズ耐性が高いと考えて差し支えない訳で、そういう意味では低照度下の撮影に限れば画素数少ない方が原理的には有利と言える。
ただ「デジタルカメラ」という製品単位で考えれば受光素子だけの問題では無くなってしまいます。結果的に「よりお金のかかったカメラ」がより良い画質をユーザーに提供してくれるでしょう。なんつーか、資本主義社会の原則だな(笑)

個人的には1000万超の画素数なんて私はいらないんだよね。そういうのが必要な撮り方しないし、ましてやポスターサイズの出力なんて絶対にしないと断言出来る(笑)
今現在メーカーが保有している技術(受光素子技術だったり画像処理技術だったり)をもってすれば、500-600万画素クラスのフルサイズセンサー(そもそもそんな受光素子は無いだろうが)でiso3200まで実用可能ってぇくらいのスペックは充分実現可能だと思うのよ?私はそういうカメラが欲しい。…ま、メーカーとしちゃ今更500-600万画素クラスに下げるなんて絶対無理なんだろうけど。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 37% (560/1479)

質問の意味はよくわかりますよ。確かにちょっと考えると疑問ですよね。
画素数はおっしゃる通り写真のサイズのみの影響と考えて良いと思います。
同じサイズで撮影した場合に高画素の方が密度が高くなるなんて事はないですしね。
画質に関しては画素数以外の方がむしろ影響が大きいと思います。
レンズの質・センサーの感度・処理するエンジン等々ですね。
ですから画素数が少ない方が出来の良いCCDだったりする場合もあります。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ