解決済み

ラプラス変換について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.295809
  • 閲覧数44
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 62% (10/16)

x' + 2x = 3    ---------  (1)
x(0) = 2 をラプラス変換を用いて解け という問題があるんですけど、解き方が↓のようになっています。

s*X(s) - X(0) + 2*X(s) = 3/s    ----------    (2)

(s+2)*X(s) - 2 = 3/s

X(s) = {2s+3} / { 2(s+2) }

なんやかんやで答えは

x = 1/2 e^(-2t) + 3/2

となっています。

(1)の式を、どうすると(2)の式になるんですか?
指定の教科書はなく、授業でとったノートしかなくてどーにもわからないので教えてください。お願いします。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル8

ベストアンサー率 35% (14/40)

(1)の式をラプラス変換すると(2)になります。

「ラプラス変換表」で検索をかけると、変換の表が出てきます。

なお、

X(s) = {2s+3} / { 2(s+2) }

x = 1/2 e^(-2t) + 3/2

は逆変換です。
お礼コメント
kawakami090

お礼率 62% (10/16)

ありがとうございました。理解できました。
投稿日時 - 2002-06-20 14:43:48

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 33% (131/394)

L{x(t)}=X(s)とすると、
仮定:x'(t)がt>0で連続で、
lim(t→∞)e^(-st)x(t)=0
       ならば
    L{x'(t)}=sX(s)-x(+0)
という公式が成り立ちます。定義にしたがって計算し部分積分を行えば自分で証明できると思うのでやってみてください。なお、仮定が成り立つものとして(1)から(2)にこの公式を使っています。そして、x(+0)=x(0)としています。
ちなみに、L{1}=1/sは当然知っていますよね。
  f"(t)やf^(n)(t)にに対しても上の公式を適用すれば
似たような式がでてきます。何か分からない点があったら質問して下さい。
お礼コメント
kawakami090

お礼率 62% (10/16)

ありがとうございます。
投稿日時 - 2002-06-20 14:44:32
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

ページ先頭へ