• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

アンプとスピーカーのW数の関係について。

アンプとスピーカーのW数の関係について教えて欲しいことがあります。 今回スピーカーを購入しようと思っているのですが。 購入スピーカー 連続許容入力:表示無し 最大許容入力:6Ω(180W+180W) 出力音圧レベル:90dB/W/m 所有プリメインアンプ 定格出力(10Hz~20kHz、両チャンネル同時動作):6Ω(160W+160W) 最大出力:6Ω(210W+210W) なのですが、店員さんから出力の大きいアンプほど高音が出ると言う話しを聞きまして、アンプとスピーカーの出力の関係を教えてもらえないかと思っています。 購入スピーカーは所有アンプの範囲であると思うのですが、どのようなものでしょうか?。 それに購入スピーカーを、もしもっと出力の小さなアンプにつないだとしても、音圧レベル90dB/W/mの数値に満たないアンプでもいいのではないかと思ったりします。 90dB/W/mとはかなり大きな音ですし、スピーカーから1m、2mとスピーカーからリスニングポジションが遠くなり、音圧レベルが下がっても、普段普通部屋で聴くような音の大きさが出ればいいのではないかと思うのですが、そういうことでもないのでしょうか?。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数5334
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5

かなり勘違いをされている部分もあり、そのせいもあってか、質問が一見難解ですが、おっしゃりたい事はなんとなく分かります。 まず結論から書いておきます。 ◆アンプの出力と、スピーカーの許容入力の「関係性」を気にする必要は、全くと言っていいほど無用です。 ◆試聴されて、音が良いなと思われたスピーカー、そのスピーカーと組み合わせたときに音が良いなと思われたアンプを購入されれば、それで十分です。アンプの出力がどの程度必要なのかは、ご希望の音量にもよります。だから一概には言えませんが、できる限り出力に余裕があるものを選択するのは間違いではありません。 > 店員さんから出力の大きいアンプほど高音が出ると言う話しを聞きまして、 まずこれが大うそです。むしろ逆。大出力アンプは終段のストレーが大きくなりがちで、むしろ帯域制限されスリューレートが低下します。ただし、「高音が出てないな~」といったような、そういう音感の領域の話ではありません。 「なんとなく想像」されている通りで、実用の音量域で問題のない出力を持ってさえいれば、アンプはさほど大出力である必要はありません。 ただ、ふだん音楽はどのようなものを聴きますか? ダイナミックレンジの広いクラシックや現代音楽を聴くのと、RMS(平均値)が高めのポップスやジャズを聴くのでは、要求されるアンプパワーが違ってきます。前者のような音楽を聴く際には、聴感的な”音の大きさ感”と本当のピークパワーとで差が生じます。より大きな出力のパワーアンプが必要になります。 ダイナミックレンジというものを考慮すると、平均値(音の大きさ感)とピークパワーがまるで違う値になります。例えば、高低差の激しい現代音楽のピーク90dBというのはちっとも大きな音でなく、蚊の鳴くような音量です。 また、アンプの出力に余裕がないと高調波歪みでスピーカーを痛める確率も上がります。現代的な設計の低能率スピーカーを選ばれた場合、より大きな出力のアンプを選択しておいた方が無難でしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

スピーカーから出る音を聴いたときの聴感と、その音を再生させるためのアンプとスピーカーの出力の関係はどんなものかと想像しながら読ませて頂きました。 人間の耳とは鈍感なもので、そこに良くも悪くも受け入れた音に馴染もうとする働きもありますし、聴感的な音と測定器に現れたデーターの実際の音とはだいぶ違いがあると思いました。 そのためクラシックなどでは、耳が音の違いを判断できるレベルにするには、アンプのパワーも必要になると言うことも解ります。 大出力アンプの方が高音が出ると言う話しも事実ではないようなので安心しています。 ご回答ありがとう御座いました。

その他の回答 (4)

  • 回答No.4
  • tetsumyi
  • ベストアンサー率27% (1565/5690)

購入しようと思っておられるアンプやスピーカは部屋の大きさ10m以上の リスリングルームでスピーカから数m以上離れて聞きたい時に使います。 1、2mの距離で聞くのにこのような装置は必要ないと思うのですが? 部屋が小さいとビリついてまともな音になりません。 普通の部屋で聞く時、アンプ出力は1W以下ですから。 出力の大きいアンプほど高音が出ると言うことは聞いたことがありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

tetsumyiさんの言う通りに、普段聴く環境では問題ないと思って いますが、高音は出力の大きいアンプの方が出ると店員さんから 聞いたものですから、気になり質問させて頂きました。 私も店員さんから聞くまで耳にしなかった話しでしたから、関係 ないことかも知れませんね。 ご回答ありがとう御座いました。

  • 回答No.3

店員さんから出力の大きいアンプほど高音が出ると言う話しを聞きまして ● アンプではその様な事はありません、スピーカーが小さいと高音が出やすく、大きいと低音が出やすい特性があります。   音圧レベル90dB/W/mの数値に満たないアンプでもいいのではないかと思ったりします。 ●アンプにはその様な規格はありません、スピーカーの規格です。  要はスピーカーに1wの入力を入れた場合に、1mの距離で90dBの音圧を発生するスピーカーです。 音圧レベルが下がっても、普段普通部屋で聴くような音の大きさが出ればいいのではないかと思うのですが、そういうことでもないのでしょうか?。 ● 質問の内容が理解できません

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとう御座います。

  • 回答No.2

PAで使うのならともかく、 家庭で鳴らすのですから、そこまで考えなくていいと思います。 まして集合住宅にお住まいだったら、 提示のアンプの出力能力の半分も使うことはまず無いでしょう。 提示されているスピーカーとアンプに問題は無いと思います。 (ただ、オーディオオタク的見地で相性がいいかは別) 店員さんの話ですが、 これは噛み砕いて説明してくれたんだと思います。 出力の大きいアンプほど高価だし、 使っている回路もより優れています。 最高時速300キロの車と、180キロの車があったとします。 当然、どちらも120キロは出すことができます。 120キロのスピードで走った時、 どちらが走行安定性が良いか、説明しなくても分かりますね。 アンプも同じです。 160Wがマックスでも160W出すことはあまりありません。 たった20Wの出力でも、安定性が違うのです。 ご参考になれば。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

車が走ることを想像しながら読ませて頂きました。 高性能なピュアスポーツカーと一般大衆車が時速80kmでコーナーを 曲がる場合、ピュアスポーツカーの方が安定してコーナーを曲がる ことが出来るな~、なんて想像してました。 ご回答ありがとう御座います。

  • 回答No.1

基本的に何が聞きたいのかわかりません。 >音圧レベル90dB/W/mの数値に満たないアンプ アンプにそんな基準はありあませんよ? スピーカーとアンプのW数は 見て判るとおり”最大出力”と”最大許容入力”です。 何か根本的に勘違いしてませんか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとう御座いました。

質問者からの補足

言葉足らずですいません。 音圧レベル90dB/W/mはスピーカーの表示ですが、その音圧を満たすには100Wの電気入力でスピーカーは1%の1Wの音響出力が必要ですが、100W以下の出力アンプでは、音圧は下がりますが、音質にも影響があるのでしょうか?と言うことで「音圧レベル90dB/W/mの数値に満たないアンプでもいいのではないかと」と書きました。 教えてもらいたいことは、スピーカーの最大許容入力をアンプの最大出力が超えれば超えるほど、音質は良くなるのか、そうだったら、それはどうしてなのでしょうか?、と言うことなんです。 店員さんの、アンプのパワーが大きくなればなるほど、高音が出ると言う話で、それは音質にも影響すると言うことなのか、と思ったからなんです。 それは大きな音で聴かなくても、小さな音で聴いても、アンプのパワーが大きい方が良いのかと思ったんですが・・・。 言葉足らずでした。

関連するQ&A

  • アンプとスピーカー

    欲しいアンプとスピーカーがあるのですが、 アンプ側には 定格出力:70W+70W(20Hz~20kHz、0.09%、6Ω) と書かれていて、スピーカー側には インピーダンス:6Ω 許容入力:100W 最大入力:300W と書かれていました。 この2つを組み合わせた場合、問題なく普通に音はでるのでしょうか? もし問題が起きるとすれば、どのような問題が起きるのでしょうか? 詳しく教えて頂けるとありがたいです。

  • アンプとスピーカーの組み合わせ(定格出力)

    下記のアンプとスピーカーの組み合わせでも問題なく音が出せますか? アンプが ・Denon PMA-390Ⅳ 定格出力(両チャンネル駆動時):50W+50W(8Ω、20Hz~20kHz、T.H.D. 0.1%) 実用最大出力:100W+100W(4Ω、1kHz、EIAJ) 全高調波歪率:0.01%(1kHz、8Ω) ライン入力周波数特性:5Hz~100kHz +0、-3dB 出力端子:スピーカーAorB 4~16Ω、スピーカーA+B 8~16Ω スピーカーが ・Panasonic RAMSA WS-A10-K インピーダンス:6Ω 許容入力:160W/80W(連続プログラム/ RMS) アンプ側6Ωの時の出力がどれくらいかわからず計算方法などありますか? 何卒よろしくお願いします。

  • スピーカーとアンプのワット数について

    自宅に8Ω40Wと表記されたスピーカーがあるのですが、 最近のAVアンプ等だと普通に160Wくらい出力出来るものがありますよね。 こういう製品を買ってうっかりボリュームをあげすぎたら スピーカーが破損してしまうのではないがと思うのですが、 出力制限機能みたいなのとかはついているんでしょうか?

  • スピーカー接続組み合わせについて。

    こんばんは。 スピーカー A及びBの再生についてなのですが、 (アンプはソニーのTA-F333ESXです) スピーカーA ヤマハNS-100M   出力音圧レベル 90dB/W/m  インピーダンス 6Ω  定格入力 30W  最大入力 60W スピーカーB マランツLS-30V ボーズの101みたいなタイプ  インピーダンス 6Ω  定格入力 40W  最大入力 150W  出力音圧レベル 89dB/W/m を接続したところ、下記の通りの現象となりました。 ・Aのみ 普通に再生する。 ・Bのみ 普通に再生する。 ・A+B  Bは普通に再生するがAは音が出ない。 試しにBにデンオンコンポのスピーカーを接続したところ (スペック不明、スリム小型、一応スリーウェイ) 全てのケースで普通に音が出ます。 ●これは一体なぜでしょうか?組み合わせが良くないのでしょうか?  それとも? 宜しくお願いします。

  • アンプに対してスピーカー選びのコツを教えてください

    この度初めてシアターシステムを中古ですが買おうと思っています。 そこで、お詳しい方に質問なのですがAVアンプに対して何を基準でスピーカーを選べばよいでしょうか? これは、音質の話ではなく、出力というのでしょうか?そのアンプの持つ力に合ったスピーカーを選択したいと思っています。 買ったは良いけど、アンプの方が出力が大きくスピーカー側で本領を発揮できない。また逆で。スピーカーはでかいけど、アンプの出力が足らないということを避けたいのです。 具体的には、以下のURLのアンプを購入しようと思います。 http://www.jp.onkyo.com/support/audiovisual/discontinued_products/txsa578/spec.htm 素人的に気になる箇所は。。。 定格出力 各チャンネル100W (6Ω、20Hz~20kHz、THD0.08%以下、1ch駆動時) 実用最大出力 各チャンネル160W(6Ω、1kHz、1ch駆動時) ↑コチラの部分ではないかと予想しているのですが、この規格の場合購入するスピーカーはどの部分を見て選べばよいかアドバイス頂けますと助かります。 また、これは一般的に家庭用に映画などを見る場合、問題ないレベルの出力なのでしょうか? 説明不足等々あるかと思いますが、ご指摘頂ければ補足をさせて頂きますので宜しくお願いいたします。m(__)m ※ちなみに、実際に使用する際は7.1chでは無く、5.1chで使おうと思っています。

  • スピーカーユニット2個の場合の感度確認質問

    出力音圧レベル 100dB/wのユニット が二つあれば、音圧は3dBアップで103dB/wになる回答がありましたが、 締め切られたために、詳細確認のために質問させて下さい。 定格入力電力が50Wで8Ωで感度100dB/W/mのユニットを、 アンプが別々で1Wずつ2個を鳴らすと、 合計電力が2Wになるので音圧は4倍の6dBアップになり、106dB/2Wになるが、 普通の1W当たり表示にすると、103dB/W/mになると思います。 1つスピーカーシステムとして並列パラレル接続では、 インピーダンスが4Ωになって、感度103dB/wで、100W最大入力すると20dBアップで、最大123dBまで出せるスピーカーになる。 直列接続で鳴らすと、インピーダンスが16Ωになるだけで、性能は並列接続と同じになる。 と考えました。 計算は正しいでしょうか?

  • スピーカーとアンプの相性

    新しいアンプの購入を考えていますが、よく、「良いスピーカーを買っても、それなりのアンプが無いと、スピーカー本来の力を発揮できない」と聞いたり読んだりしますが、具体的には、スピーカーのスペックのどの数値と、アンプのスペックのどの数値を参考にすれば良いのでしょう・・・。それとも、それらの数値ではなく、実際に鳴らしてみない事にはわからないのでしょうか・・・? 質問内容を見ていただければわかる通りの、ド素人です^^; ちなみに、私のスピーカーは、 Pioneer S-77twinSD 方式 2ウェイ・3スピーカー・バスレフ方式・トールボーイ型 使用ユニット 低域用:18cmコーン型×2 高域用:2.5cmドーム型+W.F.ダイレクター インピーダンス 6Ω 再生周波数帯域 35Hz~40000Hz 出力音圧レベル 91dB/W/m 最大入力 150W(EIAJ) クロスオーバー周波数 2500Hz 外形寸法 幅268×高さ960×奥行376mm 重量 29kg となっております・・・ 宜しくお願い致します!

  • スピーカーの許容入力とアンプの出力について

    PA用のスピーカーを入手したので、オーディオアンプで鳴らしたくての質問です。 定格許容入力150W/8Ωのスピーカーを定格出力40W/8Ωのアンプにつなげて使用したいのですが大丈夫でしょうか? 大丈夫ですかとは以下のことが心配です。 (1)アンプまたはスピーカーが壊れる。 (2)アンプの出力不足で音が出ない、出ても非常に小さい。 (3)以上の(1)(2)以外の問題 当方素人なためよろしくお願いいたします。

  • PAのスピーカーの許容入力について

    クラシックプロのDCP400 180W×180w(4Ω)のアンプに 添付写真のスピーカー部 4Ω定格出力100W許容入力200Wを接続しても大丈夫でしょうか? PAとして使うのでフルボリュームに近い状態で数時間使用したいのですが 許容入力でググると動作が保証されているワット数と出てきます 180Wなので許容入力以下でも定格入力以上なので やめといた方が良いのでしょうか?

  • スピーカーのカタログの見方を教えてください。

    スピーカーのカタログの見方を教えてください。 出力音圧レベル 85dB インピーダンス  4Ω っというスピーカーと、 出力音圧レベル 85dB インピーダンス  8Ω このような、出力音圧レベルが同じで、インピーダンスが違うスピーカーがあったとします。 私は、8Ωの方がカタログ的には出力音圧レベルは高いと思ったのですが、 昨日オーディオショップの店員さんに4Ωの方が出力音圧レベルは高いと言われました。 「音圧って1Wの信号を入れて1mの距離で測ったものですので、 抵抗値が高いと音圧は小さいです。なので4Ωの方が音圧は高いです」 っといわれました。 カタログって「dB/2.83v/m」っという基準?規格?で書いているの思うのです。 「W=V×V÷Ω」で2.83Vで計算すると、4Ωのスピーカーだと2Wになりますよね。 なので、出力音圧レベルの数値が同じ場合、4Ωの方が-3dB低くなるのでは ないかと思ったのですが違うのでしょうか。 スピーカーはインピーダンスが変動するのはわかっています。 能率もインピーダンスも周波数によっても違うのはわかります。 ですが、「カタログの見方」として教えてほしいです。