• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

HDDの転送速度がDMAにならないのですが・・・

OS:windowsXP HDD:Maxtor 5T040H4 Maxtor 6Y160L0 上記の物を使用しているのですが、デバイスマネージャーで確認してみたところHDDは二つとも、標準デュアルチャネルPCI IDEコントローラーのプライマリIDEチャネルに接続されていて、プロパティーを開き詳細設定で転送モードをデバイス0、1共にDMAにしているのですが、現在の転送モードが二つともPIOモードのままなのですがDMAにすることは出来ないのでしょうか? 他にも、Intel(R) 82801FB Ultra ATA Storange Controllers-2651と Intel(R) 82801FB/FBM Ultra ATA Storange Controllers-266Fがあり、前者には、何も接続されていなく、後者の方のプライマリにはDVDドライブが接続されていて、こちらはプロパティの転送モードはDMAで、現在の転送モードもウルトラDMAモード2となっているのですが、HDDの方もこのようにはならないのでしょうか? どうか回答の方よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数192
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

ANo.1さんの回答にあるリンク先にも記載されてありますが、とりあえずPIOのままのIDEチャンネルを削除、再起動でDMAになる場合があります。 それでも、PIOのままであれば、これもリンク先の最後の方にあるようにレジストリの書き換えで修復可能な場合があります。 レジストリの書き換えについてはリンク先の情報に追加として HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Class\{4D36E96A-E325-11CE-BFC1-08002BE10318}\(PIOになっているデバイス)\MasterDeviceTimingModeAllowed のDWORD値のデータを「ffffffff」にして再起動。 レジストリを書き換える場合は、変更箇所のバックアップ推奨。 また、あくまでも自己責任で!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。 IDE削除して、再起動してもダメな見たいなので、レジストリの書き換えをやってみようと思います。

質問者からの補足

レジストリの書き換えをしてみたのですが、DMAにはなりませんでした。 何回もすみません。

関連するQ&A

  • 増設HDDの転送モードがDMAにならない

    増設したHDDの転送モードがDMAになりません。 このサイトなどの関連する情報を元に色々試しましたがだめでした。 (レジストリ操作、IDEチャネルドライバの削除など) ケーブルも問題ありません。 プライマリのデバイス0のHDDはDMA5動いているのですが スレーブに設定してあるデバイス1のHDDはPIOモードです。 増設したHDDもDMA5で動かすにはどうしたらよいのでしょうか? 現在の環境は以下の通りです。 M/B Name INTEL 875P Processor Intel(R) Pentium(R) 4 CPU 2.60GHz VideoCard 128 DDR ATI Radeon 9800 Resolution 1280x1024 (32Bit color) Memory 523,260 KByte OS WindowsXP Home SP1 Intel(R) 82801EB Ultra ATA Storage Controllers プライマリ IDE チャネル IC35L120AVV207-1 <= DMA5で動作中 ST3120026A      <= PIOで動作中 <=これをDMAで動かしたい Intel(R) 82801EB Ultra ATA Storage Controllers セカンダリ IDE チャネル _NEC DVD+RW ND-1100A

  • パーティションを切ったHDDの転送速度について

    IDEのプライマリのマスターに、容量20GのATA100のHDDを1個、接続しております。 このHDDをCドライブに10Gと、Dドライブに8.6Gで、 パーティションを分け、 CドライブにOSをインストールしております。 CドライブはウルトラDMA5モードで動いているのですが、 DドライブはおそらくPIOモードになっており、転送速度が遅く困っております。 1.転送速度がCドライブより遥かに遅い。 2.Dドライブへのアクセス時に、CPU負荷が高い という症状が出ております。 同じHDDなのでDドライブもDMAモードで転送できると思うのですが、 対処の仕方が分かりません。教えていただけないでしょうか。 OS:windows2000 sp4 M/B:K7vza IDEドライバはマザーボード付属CDの物を使いました。

  • HDおよびDVDドライブへの転送速度について

    使用環境 PC:DELL Dimension5150C OS:Windows XP professional Ver.2002 Service Pack3 のPCでDVDの書き込みが遅いことから色々調べまして,IDEチャンネルの転送モードがPIOモードになっていることがわかりました. しかしながら,このPCの場合,デバイスマネージャーで「IDE ATA/ATAPIコントローラー」の下層には 「Intel(R) 82801G (ICH Family) Ultra ATA Storage Controllers - 27DF」「Intel(R) 82801GR/GH SATA AHCI Controller」「プライマリIDEチャンネル」の3つしか表示されません.通常,プライマリ=HDD,セカンダリ=DVDと説明されますが,「セカンダリIDEチャンネル」というものが存在しません.一度,プライマリIDEチャンネルを削除して,再起動しましたら新たなドライブ(DVD)が見つかりましたと表示が出て,やはりプライマリIDEチャンネルが再インストールされました. この場合,従来のプライマリ=HDD,セカンダリ=DVDドライブが表示されないということは,どこかおかしいのでしょうか? 「プライマリIDEチャンネル」のプロパティでは,デバイス0の転送モードがやはりPIOになっていました.デバイス1は転送モードが無効になっています.さらに強制的に変更するために「regedit」から指定ファイル(HKEY_LOCAL_MACHINE→SYSTEM→CurrentControlSet→Control→Class→{4D36E96A-E325-11CE-BFC1-08002BE10318} )をみていくとそこには「0000」「0003」「0006」「Properties」のフォルダしか見当たりません.通常は,「0001」=「プライマリ」,「0002」=「セカンダリ」だそうです.それぞれのフォルダ内の「DriverDesc」をみると,「0000」=プライマリIDEチャンネル 「0003」=Intel(R) 82801G (ICH Family) Ultra ATA Storage Controllers - 27DF 「0006」=Intel(R) 82801GR/GH SATA AHCI Controller となっていました. 「0000」フォルダに新規DWORD値ファイル「ResetErrorCountersOnSuccess」を作成して値を1にして,再起動. 結果,「プライマリIDEチャンネル」のプロパティでは,デバイス0の転送モードが「ウルトラDMAモード2」になりました.しかし,デバイス1はもとの転送モード「無効」のままです. 質問ですが, Q1.このPCでなぜセカンダリIDEチャンネルがないのか? Q2.ウルトラDMAモード2以上には早く出来ないのか? Q3.デバイス1の転送モードが無効となるのを改善できないのか? 以上についてアドバイスをください.よろしくお願いします.

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
noname#115218

こんにちは。 初歩的なことでありえないかも知れませんが一応書いてみます。 IDEケーブルはATA100に対応したものでしょうか? コネクタは一緒でもケーブルの本数が違いますので、 一度ご確認してみてはいかがでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答、ありがとうございました。 ケーブルの方は、細かい80の物なので、対応はしていると思います。

  • 回答No.1
noname#30044

こんにちは 経験はないのですが、以下のサイトを参考にしてみては?? http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;817472 単刀直入に言うと『Windows XP の最新の Service Pack を入手します。』ということです。 ダメだったら、ごめんなさい。 以上

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。 サイトに行って確認し、アップデータをしてサービスパック2にしても変わらないみたいです。 また何かお気付きの事がありましたら、回答の方よろしくお願いします。

関連するQ&A

  • DMA転送モードが度々変わるのですが?

    タイトルの通りなのですが、DMA転送モードが起動の度に変わります。 装着しているHDDはATA100の物をプライマリに2基です。起ち上げた直後のBIOSの画面では2基ともDMA5と表示されているのですが、デバイスマネージャIDEチャネル(プライマリ)の詳細設定を見ますと、現在の転送モードが5のときあり、2のときあり、4のときありとまちまちです。デバイス0も1も両方こんな感じです。 同じような経験、対処の方法等ご存じの方がいらっしゃいましたらお願いします。 OSはwindowsXPsp1です。機種はEPSONDIRECT EdiCUBE MX2300ですが、HDDは当初より大容量のものに載せ替えてます。

  • DMA転送モードが上位のものになっています

    マザーボード(チップセット)上ではATA100までしか対応していない場合でも、ATA133対応のHDDを接続した場合、設定される転送モードはDMAモード6になるのでしょうか? 表示はモード6でも実際の転送速度はATA100のモード5で動作しているだけなら、特にかまいません。しかし、転送モードが上位になってしまうことで、転送不良などの不具合が発生してしまわないか心配です。 交換したHDDは MAXTOR製 6Y120P0 UltraATA133 120GB です。

  • DMA転送になりません

    eitontonと申します。よろしくお願いいたします。 外付けHDDに編集したビデオをAVIで保存後、オーサリングソフトを使って、外付けDVDでビデオDVDを作成しようとしたところ、以下のようなメッセージが出てました。 『My DVDはシステムに接続されている1台以上のレコーディング機器に対してDMAがオフになっていることを検出しました。機器に問題なく書き込むためにDMAをオンにする必要があります。詳細はオペレーティングシステムのマニュアルを参照するか、オンラインヘルプをご覧ください。』 DMA転送に関する質問はいくつかあったので同じようにデバイスマネージャーからIDEチャネルのプロパティを開いて転送モードをDMAに変更しました。 再起動をした後、もう一度IDEチャネルのプロパティを開くと プライマリIDEチャネル デバイス0 転送モード:DMA(利用可能な場合) 現在の転送モード:ウルトラDMAモード4 デバイス1 転送モード:DMA(利用可能な場合) 現在の転送モード:無効 セカンダリIDEチャネル デバイス0 転送モード:DMA(利用可能な場合) 現在の転送モード:PIOモード デバイス1 転送モード:DMA(利用可能な場合) 現在の転送モード:無効 となっています。 やはり、オーサリングソフトを開こうとすると、上記のメッセージが出てDMAモードに変更できていないようです。 DMAモードにする方法を教えていただけないでしょうか。 PC環境は PC:Dynabook:T5/512CME OS:XP/SP2 外付けHDD:BUFFALO HD-HS320U2 外付けDVD:BUFFALO DVM-X16U2 HDD、DVDともにUSB2.0接続 Windows movie Maker で編集後 DVDに同封されていたMyDVDというオーサリングソフトを 開こうとしたらエラーメッセージが出てきました。 ※一度、そのまま書き込みをしたのですが、すぐにフリーズしてしまいました。 子供の成長記録をDVDに残したいと思っているのですが、上手くできずに困っています。よろしくお願いします。

  • HDDがDMA転送モードにならない

    HDDがDMA転送モードにならず、そのせいか、タスクマネージャーで モニターするとCPUに負担が掛かっていることが多く、全体のパフォ ーマンスが悪いようです。ウインドウを数個開くと、反応が遅くな ったり、動画再生が途切れ途切れになったりします。 PCの主な構成は以下の通りです。 M/B: ECS L4S5A/DX+ CPU: Celeron 1.7GHz RAM: DDR PC2700 256MB VGA: NVIDIA TNT2 M64(AGP 32MB) HDD: Maxtor 6Y060L0 (Primary Master) CD-RW:AOpen4048 (Secondary Master) OS: WIN2000(SP3) デバイスマネージャーで確認すると、 「IDE ATA/ATAPI コントローラー」の 「SiS PCI IDE UDMA Controller」、 「プライマリ IDE チャンネル」は、 共に正常に作動しているのですが、 「プライマリ IDE チャンネル」の「詳細設定」タブで 「デバイス 0」の「転送モード」を 「DMA(利用可能な場合)」にして再起動しても、 「現在の転送モード」が「PIO モード」のままで、 「DMA モード」になりません。 「システム情報」の「ハードウェア リソース」の 「DMAコントローラー」の状態も「OK」になっています。 M/Bに付属のCD-ROMからIDEのデバイスはインストール済みです。 また、BIOS(Phoenix-Award)の「Integrated Peripherals」の 「SIS OnChip IDE Device」の設定は上から、 「Internal PCI/IDE」は「Both」。 「PIO」「UltraDMA」関連はすべて「Auto」。 「IDE DMA Transfer Access」と「IDE Burst Mode」は 「Enaibled」になっています。 DMA転送が可能になっていい筈だと思うのですが、何かアドバイスが ありましたら宜しくお願いします。

  • DMA 転送もーどについて

    何かお分かりになる方、レスいただければ幸いでございます。 DELLのGX50を使っております。内容は、 セレロン900MHZのマシンです。XPです。 HDDが、HDTUNEで見てみると、supported UDMA MODE 5 になっているのに、active では、モード2になっています。 また、デバイスマネージャで見てみても、 現在の転送モード「ウルトラDMAモード2」になっています。 間違いなく、80芯のケーブルも使っています。 別マシンでモード5まで対応していることを確認した別HDDも、 当該マシンにつけると、やはりモード2になります。 ハードにはそんなに詳しくないのですが、いろいろ調べると、 マザーボードは、810Eというものらしく?ata/66までは対応しているようです。また、IDE ATA/ATAPIコントローラは、 intel 82801AA Bus Master IDE Controllertというものなので、 これもちょっと調べましたら、ata/66まで対応している、、 というような記事も発見したのですが、、、どうしても 自動的に、モード2になってしまいます。 ケーブルもOK。マザボも対応(らしい?)で、HDDもモード5対応は 間違いない・・・となりますと、以後何をどう調べればよいか、行き詰ってしまいました。 何かご存知の方、レスいただければ幸いでございます。

  • HDDの転送速度の低下

    Windoes XP sp3を使っています。 半年振りにつないだ内蔵HDDへ他のHDDからのコピーや移動 また、問題のHDD内でコピーをしても非常に時間がかかります。 問題のHDDから問題ないHDDへのコピーは問題ありませんでした。 問題のHDDはケーブルを変えても外付けに変えても遅いままでした。 調べたところHDDの低速はpio病なるものがあるそうですが デバイスマネージャからIDEコントローラのそれぞれのチャンネルをみても 転送モード「DMA(利用可能な場合)」 現在の転送モード「無効」 となっていてpio病ではないような気がします。 それともpio病でしょうか? 助言お願いします。

  • IDE-HDDのDMAモードを5→6にしたい

    ATA-133のディスクをプライマリに接続していますが、デバイスマネージャのプロパティから見るとDMA-5と表示され、ATA-100になっているようです。 質問は以下の2つです。 1. Everestは信頼性がいまいちなようですが、現在の正確なHDDの転送モードを知るツールはあるでしょうか? 2. DMA-5のモードをDMA-6にするにはどうしたら良いでしょうか?

  • Ultra DMA 66 とUltra DMA 33の互換性

    Ultra DMA 66 とUltra DMA 33の互換性 Ultra DMA 66 のHDDをUltra DMA 33のマザーボードに取り付ける場合の注意点についてお尋ねします。今更ながらASUSのP3B-Fを復活させようと目論んでいるのですが,P3B-FのATAは確かUltra DMA 33までしか対応していなかったと思います。これにUltra DMA 66のHDDを接続する際,どういった点に注意したらよいでしょうか(動作が33になるのは構いません)。 1.ケーブルは40線で良いでしょうか,80線が必要でしょうか。 2.その他注意事項があれば教えてください。 よろしくお願いします。

  • Ultra DMA/66のHDDは最近のマザーでもOK?

     Athlon64自作機を作ろうと思い、マザーボードの選択にかかっております。マザーの候補として、チップセットが nForce4 UltraかSLIのものが挙がっております。  ところが、予算を考えると厳しいものがあるので、出来れば今のHDDを流用したいのですが、何しろ5年前のモデルで、転送規格がUltra DMA/66なのです。容量が20Gしかないので、近い将来SATAのHDDに換えることになると思いますが、これはマザーにIDEポートさえあれば問題なく動いてくれるのでしょうか?候補上のマザーはATA133/100しかサポートしていないようですが…

  • HDDのDMAモード

    ASUS P4P800-E Deluxeマザーを使用しています。 S-ATAコネクタにSeagateのST3120026AS(120GB HDD)を接続しています。 HDTuneで転送速度の項目を見ると、 Supported mode : UDMA Mode 6 (Ultra ATA/133) Current mode : UDMA Mode 5 (Ultra ATA/100) となっており、ATA/100で動作しているようです。 133対応なのになぜ遅いほうの100になるのでしょうか? あまり、こだわらなくてもいいことなのでしょうか?