無職で借金返済

今彼と同棲をしてるんですが、私に借金が200万近くあります。 でも、私は自律神経失調症のせいで仕事ができない状況です。...

noname#22935 さんからの 回答

  • 2007-01-17 09:35:47
  • 回答No.3

jinjin1978さんの場合、どんな債務があるか書いたほうがいいですよ。
200万の借金の内訳です。

A社100万 金利26% 5年
B社100万 金利24% 8年など。

というのは多重債務の整理方法は色々です。
例えば長く支払ったものに対しては過払い金が戻ることもあります。
利息が高くてもそう。
手続きも1社なのか何社もなのかで手数料、つまりjinjin1978さんの費用が違うから。

債権者との和解手続をして、任意整理か特定調停法に基づく簡易裁判所への調停があります。
例えば1社だけなら弁護士を通したほうが楽です。
費用は1社あたり6万前後くらいでしょうか。
つまり借りているところが3社なら6*3=18万となります。
任意整理は債権者と返済期間の延長や金利の見直し交渉し、返済条件の変更(和解)をする。
弁護士・司法書士等に依頼する
これは利息が止まり、3年~5年程度の期間に無理のない返済を計画します。

特定調停法に基づいて簡易裁判所に調停を申し立てる方法
民事調停の一種で、相手方債権者の同意がないと解決に至りません。
債権者との交渉(説得)は 専門知識をもつ調停委員がしてくれるし、数社もある場合は弁護士などは費用がかかりますので多重債務者の場合よく使われます。
ただし利息制限法への金利をなおすことはしますが残存元本のカットには応じないので支払い年数が長いと過払い利息を返金してくれません。

消費者破産免責手続きをするいわゆる自己破産。
債務者が自己破産の申し立てをするケース
裁判所で破産債権者の意見申述期間の設定し裁判所の免責許可決定で終了です。


>言い訳になってしまいますが借金は元彼にお金を貸してそのまま
いなくなってしまったから出来た借金です。

そうですね、言い訳というよりもjinjin1978さんの甘さです。
他人の借金を背負い返せもしないのに借りる甘さです。
それはお考えになったほうがいいですよ。

>今の彼とはもうすぐ籍をいれるので生活は変えられません。
後彼の借金はもうすぐ返済終わるので私の借金が1万でも2万でも減れば生活は成り立ちます。
私がjinjin1978さんなら自己破産しません。
任意整理でしょうか。
それは借りたものを返さないと借金を返す大変さが身に染みないからです。
ただの踏み倒しですから。理由が元カレの借金でも、病気でも。
もし病気を理由にするなら、jinjin1978さんはその病気に見合う生活をしてください。

ですが私がjinjin1978さんの親御さんなら、借金もちの娘を嫁にやりません。
恥ずかしくて嫁に出せません。
又jinjin1978さんの彼氏の親御さんなら借金もちの娘を嫁に欲しくないです。
jinjin1978さんの親御さんの常識を疑います。
嫁に出すときは身綺麗でというのが常識です。
だから親御さんに相談してもいいし、無理なら自己破産をお勧めします。
そして2度と借金をしないことです。

>簡単には聞こえるでしょうがもし自分がなってみたら気持ちがわかるはずですよ。
jinjin1978さん、確かに私はパニック障害じゃない。
ですが病気は誰も持っています。
みんな健康な体をもっているわけじゃありません。
それは肝に銘じるべきです。
私はそう思いますよ。
この回答にこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう!
この回答にはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
ページ先頭へ