解決済み

キーボードの配列の意味は?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.261642
  • 閲覧数7228
  • ありがとう数13
  • 気になる数0
  • 回答数7
  • コメント数0

お礼率 30% (3/10)

パソコンのキーボードの配列には何か意味があるのでしょうか?
ABC順の配列なら誰にでも一目瞭然でわかりやすいと思うのですが・・。
何かの意味があってのこの配列なら納得もいくのですが。会社の上司が
「何でこんな配列なんだ!」と怒っているので誰か教えてください。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.6

一般のキー配列(QWERTY配列)は昔の機械式タイプライターの時の配列を引きずってます、
英文でよく使うキーを高速タイプした時にパンチする印字アームがブツかってトラブルを起こさないように配置したため変な並びになってしまいました(参考URLを見て下さい)、
このためDvorak配列などの新しい配置を提言しても(今はキースイッチを電気的に読み取るのでどのような配置も可能です)昔から慣れている配置の方が良いというユーザーが多いのでそのまま続いていますね。

その他の回答 (全6件)

  • 回答No.7

ベストアンサー率 56% (1020/1799)

・QWERTY配列はアームがからみやすく、スムースではない

 私も気持ちは分かります。十数年前、シルバーリードという機械式の英文タイプライターになじんでいた頃から、その配列の理由についてはずっと不思議に思っていました。その当時も文字がからまないような配列を工夫したんだという説明があったことを覚えています。しかし、タイピングが下手だったせいか"E"と"R"を始め、続けて打つと必ずからむ組み合わせが多く、この説には疑問を持っていました。で、調べてみたことがあります。

 今から約130年前、タイプライターを初めて作ったのはアメリカのレミントン商会という会社です。初めて世にでたタイプライターは活字は円形に配置されており、キーを操作すると下方から紙に活字が打たれるという原理で、機構のどこかがからむということはなかったそうです。ところがそれが改良されて、活字が手前から打たれるようになり、セット位置からアームが円弧を描いて上から紙に打たれるようになると、逆にそのような改良を施したことによってアームがからみやすくなったといいます。

 現行QWERTY配列の原型は当時のボストンやフィラデルフィアの印刷業植工組合が決めた活字箱の配列によるもので、誰かが合理的な配列を決めたというより、自然発生的に使われ始めたものが、結局改良される機会もなく現代まで残ったというのが真相のようです。50音配列の起源についても参考URLにありますのでご一読を。

・"p"の横にある"『"など

 パソコンが普及するようになって、しばらくはNECの天下でした。私は初期のPC8001とかPC9801などの機械を定価で買った覚えがあります。PC9801は漢字ROMを持ち(最初はオプションだったような気がしますが)、日本語の処理に特化した機能でよく売れました。そしてほどなくDOS/Vといわれる機械が登場します。ハードは普通のPC/AT互換機でしたが、漢字の情報をメモリーに展開でき、日本語の処理に関してもNECにひけをとらない能力を身につけたものでした。今にして思えばこのPCが現行windowsの直接の先祖のような気がします。

 DOS/Vは半角でひらがなカタカナを扱うこともできました。今では半角かなはネットの世界では特に禁じ手とされますが、半角かなと同じように扱われたのが、キートップに残っている"『"とか"£"とかの文字です。これらの文字はワンストロークでは入力できない文字であるにもかかわらず、キートップには刻印が残っていることが多いようです。

 と言うことで、キーボードの配列に関してはさまざまないきさつでこうなったようです。もちろんメーカー製のPCなどは"『"とかのキャラクターは刻印してないものもあるそうですが。

 でも考えてみればキー配列がABC順に並んでいても、そううちやすいとも思えません。すでに統一された方法があるなら、それになれてしまうしか、方法はないと思います。

http://www.naracom.co.jp/naracode/bit.html
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=42845
  • 回答No.5

ベストアンサー率 26% (267/1014)

パソコンのキーボードの配列=qwerty配列は、「機械式タイプライターをスムーズに動かすために生まれたもの」というのが、通説です。

http://home.impress.co.jp/magazine/dosvpr/q-a/9811/qa9811_1.htm
  • 回答No.4

ベストアンサー率 53% (66/124)

キーボードの配列はタイプライターからきています。

昔のタイプライターは、キーを押すとアームが動いて、
先端についた活字を紙にたたきつけるような構造だったのですが、
あまりに早く打ててしまうと、このアームが絡まって壊れてしまう危険があったのです。
ですから連続した文字のアームが絡まないように、
また、わざと早く打てないように工夫された配列になっています。

…もちろん、使いにくさだけを追求して配列されているわけではありませんが。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 16% (1013/6244)

過去質問にもわんさかあります。
つい最近出たやつのURLを参考に。
タイトル中の「キーボード 配列 意味」で検索した結果です。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 28% (67/237)

1.パソコンのキーボードの配列は、タイプライターの配列から来ている。

2.タイプライターのキー配列は、英文を平でタイプしたとき、
  連続して出てくる文字の統計をとって、アームが交差しないように
  決められた。
  もともと、タイプライターの機械的な制限から決められたもので、
  人間工学等を考慮されて作られたものではない。


http://contest.thinkquest.jp/tqj1999/20204/ja/history/extra1.html
  • 回答No.1

ベストアンサー率 27% (479/1747)

理由はこちら!!
英語を使う人間にとってやりやすい配置に
なっているそうです。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ