解決済み

子供のけが

  • すぐに回答を!
  • 質問No.261539
  • 閲覧数638
  • ありがとう数17
  • 気になる数1
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 100% (6/6)

先日小学5年の息子が同級生の女の子にけがをさせてしまいました。うちの子が数人の男の子にからかわれ、パニック状態のところに、関係なかった女の子が突然一方的にうちの子を責めたらしく、(この事は担任の先生から聞きました)カッとなり、持っていた教科書を投げてしまって(ぶつけるつもりはなかったみたいですが)運悪くその女の子のまぶたのあたりをかすったらしく、ひと針縫う事になってしまいました。事が事だけにすぐ主人に連絡を取り、子供もつれて菓子折りを持ち、お詫びにいきました。
幸い、そちらのお子さんも私も悪かったから、と言ってくれて、お母さまも子供どうしのことですから、とおっしゃってくれました。その後も主人と一緒に先生に詳しくお聞きしたところ学校でのことですし、傷も見たところそんなにひどくないし、治療費もすべて学校から出ますからお金の心配はありません。十分やっていただきましたので大丈夫と思います、ということでした。で、抜糸後、もう一度お見舞いに行き、もう大丈夫ですから、と相手方のお母さまからお聞きし少しホッとしていました。ところが夜遅くに相手方のお父様から突然電話があり、娘の傷は完全に直すつもりですのでまたその時相談します、とかなり冷たい口調で言われました。多分形成外科などでの手術のお金の事だと思いますが、こういう場合、親の責任はどの程度のものでしょうか?ずっと学校をはさんで話を進めてきたのに突然このような話でおどろいています。
払う気持ちはありますが、こちらなりに精一杯謝罪したつもりですし、うちの子にもうちの子なりの言い分もありますのでいきなりこういう言い方は・・・と少し警戒してしまっています。そこまでのけがではない、と学校でも聞いていましたので、すべてむこうさまのいう通りにはできないと思うのです。詳しい方がみえましたらよろしくお願い致します。
通報する
  • 回答数5
  • 気になる1
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
レベル12

ベストアンサー率 52% (403/765)

法律に関するカテゴリですから、とりあえず法的に述べさせていただきます。

まず、刑事上の責任は刑法第41条によって満14歳に満たない者の行為は処罰されません。
これは、刑罰を与えることが却って人格形成を阻害すると考えられているからです。

ついで、民亊上の責任ですが、民法第712条で『未成年者が他人に損害を加へたる場合において、その行為の責任を弁識するに足るべき知能を具へざりしときは、その行為に付き賠償の責に任ぜず』とあります。このままでは損害を被った側が気の毒なので、民法第714条で『前二条の規定に依り無能力者に責任なき場合において、之を監督すべき法定の義務ある者はその無能力者が第三者に加へたる損害を賠償する責に任ず。但、監督義務者がその義務を怠らざりしときはこの限りにあらず』と、管理監督責任を負うべき者の損害賠償の責任を定めています。これに関して更に第2項で『監督義務者に代はりて無能力者を監督する者もまた前項の責に任ず』として、管理責任の代行者の責任を同時に問うことにしています。

ここで、「監督義務者がその義務を怠ったとき」とはどんな場合かと言うと、日頃から暴力的・粗暴な行為が繰り返されており、子の健全な社会性を身に付けさせる為に適切な指導・教育を施すべきであったのにそれを放置していた場合や、明らかに他人を傷つけたり他人に損害を加えようとしているのを知りながら、適切な防止・予防措置を講じなかった場合などです。

新潟で小学生を10年以上もの永きにわたって自宅に監禁していた事件がありましたが、母親は「監禁の事実を知らなかった」として加害者が未成年であった当時における親としての監督責任が無いことを主張しているようですが、これは上記の「監督義務の怠慢を理由とする損害賠償請求を免れるように」という弁護士の指導でしょう。

話が脱線しましたが、小学5年生であれば「その行為の責任を弁識するに足るべき知能を具へ」ていないことになりますし、パニックに陥っていたことで尚更弁識能力が低下していたものと考えられますので、御子息は民亊責任を負いません(つまり責任能力のない「無能力者」です)。

次いで、親権者の管理責任ですが、きちんとした謝罪をしようという対処や、今後の指導に留意されるなどのご様子から、けして御子息の粗暴な行為を放置されていたわけではないことは窺えますし、数人にからかわれてパニックを起こすような状況が日常茶飯ならまだしも、そうでなければ特殊事情ですから親権者の管理責任を問題とされるような状況ではないものと思います。もし、学校内でのことであれば、学校の管理責任が問われることになります(第714条第2項です)。これは授業中に限らず、およそ学校の敷地内であれば、教員の目の前で起きたことかや、教員が事件の発生を知りながら放置していたというような要件を問題にすることなく、学校(私立であれば経営者、公立であれば自治体)に責任があることになります。

もし、相手の親御さんがあなたの誠意に満足しないのであれば法的に解決するほかありませんが、その時の相手方はあなたではなく学校であろうと思います。
お礼コメント
candy28

お礼率 100% (6/6)

法律のことがまったくわかりませんでしたので、大変ありがたく頂戴いたします。
うちの子は普段は喧嘩などが嫌いですし、今は学級委員をさせていただいておりますので、そういうことも法的には認めていただけるかもしれない、と感じました。
相手方のお父様のお電話いただいた時間が常識内の時間ではなかったこと、お母さまのお話と全く違うお話をされた事、こちらの話などまったく聞く気配がなかったこと、私共でしたらまず学校へ相談してから相手方の家に話をするだろうと思われた事、少々脅しともとれるような言い回しだった事などで恐くもなり、責任の所在を法的に理解したいと思い、こちらに相談させていただいた次第です。大変丁寧にわかりやすくお答えいただき、感謝いたします。ありがとうございました!
投稿日時 - 2002-04-30 00:19:18

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.1

すみません、法律的なことはわかりませんが、学校での怪我ですし、相手のお父様から電話があったことを先生に相談して、もう1度間に入ってもらう方がいいと思います。
怪我をさせられた女の子のお父さんとしては、責任を追求したいという気持ちもわかりますが、突然のことで戸惑っていらっしゃるのだと思います。
先生に間に入ってもらい、双方の両親とで、冷静に話し合えば、解決するかもしれませんよ。

うちの子どもも、小学校1年のとき、上級生に怒鳴られパニックになって石を投げてしまい、そばにいたその子の弟の耳のあたりに当たったことがあります。幸いかすり傷でしたが、頭に当たっていたら、と考えるとぞっとしました。
相手の両親ははじめ、抗議の電話をかけてきました。放課後、学校以外での出来事でしたが、その後先生に立ちあってもらい、どちらも悪い所があったことと、子供同士のことで立場が逆になることもあるだろうから、ということで謝罪だけですみました。

candy28さんのお子さんも、きっとショックを受けていらっしゃるでしょうね。
物を投げることはいけないことという注意は必要ですが、あまり叱らないであげてください。子供は大人が考えるよりも、立ち直りは早いと思いますので、解決したらできるだけこの話題は避けて、そっとしておいてあげてほしいです。
お礼コメント
candy28

お礼率 100% (6/6)

暖かいご回答をありがとうございます。
担任の先生も子供の心の傷を大変気にかけて下さり、私たち親も子供にはなるべく悟られないようにしたいと思っています。(女の子には絶対に何があろうと手を出すな、とは言い聞かせましたが・・・)
先生も先方のお母さまもここまでしていただいて・・・とおっしゃってくれていたので、突然のお電話にびっくりしてしまいました。明日、学校へ行って相談しようと思います。
本当にありがとうございました。
投稿日時 - 2002-04-29 16:33:12
  • 回答No.2

4人の子の母です。うちもよく怪我をさせられて病院へも迎えに行ったこともありますが、(縫ったこともありますが)菓子折りを持って謝りにみえたかたはいませんよ、学校でのことなので先生から相手の親に連絡がいって電話でお詫びをされた方はみえましたが・・・、いじめられたとかで怪我をさせられた場合は許せないと思いますが、子供同士のことなので、立場が逆の場合もありえるわけで、あくまでも学校での怪我の場合は全て学校の保険で支払ってもらえると思います(うちも払っていただきました)ひと針ですんだのなら傷も残らないのでは?あまり大事にすると子供の心に傷が残らないか心配ですね。多分中学まで同じなのではないですか?これからの事もありますから、そう言う親なら先生とよく相談して慎重に対処したほうが良いと思います。
お礼コメント
candy28

お礼率 100% (6/6)

心強いお言葉、ありがとうございます。
そうなんです。中学も当然一緒ですし、本当にご近所で、お互い持ち家で引っ越しなどはなさそうです。うちの子も今までにいろいろなことで合計20針近く縫っていて、大変な事は十分理解していましたので、誠心誠意謝ったつもりでしたが、わかっていただけなかったのかもしれません。
なかなかむずかしいですよね。
学校で今までの事例など訊ねてみたいと思っております。本当にありがとうございました!
投稿日時 - 2002-04-29 16:50:11
  • 回答No.3

うちの子供の場合は保育園で友達の男の子の頭をトンカチで殴ってしまい何針か縫うケガをさせてしまいました。candy28さんと同様に子供と妻と私の3人で菓子折りを持って謝りに行きました。なにせ保育園児ですから何でこういう風になってしまったのか要領をえません。一方的に私の子供が悪いということになっていましたがケガをさせたのは事実ですからただただ誤るだけでした。学校でのこういったことは珍しくないことですし立場が逆になることだっていくらでもあることでしょう。candy28さんも謝りに行かれ誠意を見せていらっしゃるのですから第一段階OKですよ。それ以上何か言って来たら、他の方も言っておられる様にまず先生にご相談されることでしょう。私もそうすると思います。。 誰しも我が子が大切ですから先方のお父さんも一時的な感情で言ったおられるのでしょう。時間と共に傷も感情もおさまり万事うまく収まることを祈ります。お気持ちお察しします。
お礼コメント
candy28

お礼率 100% (6/6)

励ましのお言葉、ありがとうございます。
けがをさせてしまって申し訳ないと痛いほど思っていますが加害者側も辛いですね。
私も逆の立場を常に考えて行動しているつもりですが取りかえしのつかないこともありますよね。
今回のことで、もし逆の立場になった場合のこともよく考えるようになりました・・・。
先生と相談しつつ、解決できれば・・・と思っております。本当にありがとうございました!
投稿日時 - 2002-04-29 23:32:32
  • 回答No.5
レベル10

ベストアンサー率 31% (77/242)

事故の経過と
> 詳しい方がみえましたらよろしくお願い致します。
だけなので、どう「よろしく」なのか分かりませんが、私は少なくとも、治療にかかる部分、今後の傷の治り具合及びお子さんや親御さんの友人関係等については、お答えできませんし、お力にもなれません。

法律的に、あなた方が「完全に治す」責任を負うことは無いと思われます。
すでに#4でBokkemonさんがお答えになってにるとおりですが、「完全に治」りきらない部分については、けがをした子の親御さんに受任していただくことになりそうです。
(「完全に」というのはどれくらいなのか判断しにくいのですが、いずれにせよ、小さなお子さんの怪我の場合、程度にもよりますが多くは「完全に」治るようです。また、ご質問なのでしょうが、あらましだけを述べて、「お願いします」って、いったい...)
お礼コメント
candy28

お礼率 100% (6/6)

決められた字数のなかでの質問になりますので、なるべくわかりやすく・・・と何度も書き直しましたが文章力が乏しいようで、申し訳ありません。
完全に、とは相手方が申されたことですのでこちらもどの程度を言われているのかは、はっきりとはわかりません。法的にはどこに責任があるのか、わかる方がみえれば・・・と思い相談させていただきました。何かご気分を害されたようで、申し訳ありませんでした。未熟な点は御勘弁いただければ幸いです。
投稿日時 - 2002-04-30 00:42:21
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
この法律は知っておいたほうがいい!あなたの経験や知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ