• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

新車購入時、下取り車が無くなった場合は?

新車を購入しました。手付金払込済み。下取り車の査定は1000円でした。その車をほしいという身内がいて下取りなしになることを販売員に言いましたら、65000円高くなり、下取り手続代行費用20000円を差し引いても、45000円余分に払うように言われました。見積もりでは下取りを考慮した値引きと言いながら・・・・たしかに値引きはありましたが・・・下取車の査定1000円と契約書に書いてあるにもかかわらず、45000円を請求されました。せめて半額ぐらいにならないものか、対抗できないでしょうか?当然払わなくてはいけないものなのでしょうか? アドバイスをお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数558
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

こんにちは(^^) 私は国産ディーラーで営業してました。 これはよくある話です。 下取り車がたとえ1000円の査定だとしても、中古車屋さんに流したり自社の中古センターで売ったりする時には10万とかで売れたりします。それを見越してその分値引きしたのだと思います。・・・が、考えてみると、65000円も高くなるとゆう事は、中古車世界では65000円の価値があったとゆう事です。それ以上の値段で売ろうとしてたって事ですよ。注文書には「下取り1000円」しか書いてないのですよね?払う必要ないですよ。私はこうゆうズルはしなかったので、急に下取りが無くなった場合も下取りを無しにした注文書(契約書)を作り直してました。当然下取り諸費用もかからなくなるので、諸費用が20000円で下取りが1000円だったならプラス19000円です。あなたが差額を払うんじゃなくて、もらうんです。 イヤな事ですが、セールスが下取りを何倍もの値段で転売するのはよくある話なんです。でも勝手に転売計画を立てて注文書に細工してるのはセールスです。(絶対ではありませんが、会社に提出する注文書は別に作成してると思います。値引き300000円で下取り1000円だったら、値引き200000円で下取り101000円にして提出するのです。値引き額は会社で上限がありますから、それを超える時はこうして細工するんです。)自腹切ってでも自己責任です。あなたが払う事ないですよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

参考になりました。有難うございました。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
  • szt
  • ベストアンサー率18% (11/61)

下取り1000円と言う事ですが まず こちらの車屋さんは 利益重視ですね 今どんなポンコツでも20000円で売れます まして身内が欲しいと言う事はその車が動くと言う事でしょう  中古屋は車の購入をオークションや入札等で購入しています その他が下取りです 下取りの場合は 買い替えと只の下取りの場合との価格が 違います 質問の通り65000円以上の価値がある訳です それを1000円で下取りと言う事はすでに ここで利益が発生しているので 新車の利益と売却の利益で 福福のはずです 新車を又ココで下取りして別のに買い替えした場合 又同じだと思います  65000円高くなつた理由を良く聞き 何故下取り価格は1000円なのかも良く尋ねて 良い方向へ持っていって..がんばって下さい 現在 車を販売している 車屋サンは 良く車を理解していない場合が多々見られます 長い付き合いです(修理故障も含め) 良い車屋を選んで見ては

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

 下取り車があるという条件で見積もらせて下取り車を引っ込めるのは、条件がまったく変わると思います。  相手は下取りした車の処分で得られる利益も換算して値引きを考えますから、それを引っ込められたら話が変わってしまう。  契約では1000円じゃないか! というのも法的にはそうかも知れませんが、互いの信頼に重きを置くのであれば、再見積をとるのが真摯な態度だろうと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

参考になりました、有難うございました。

関連するQ&A

  • 新車購入に伴う下取車に関して

    下取してもらう時に必要な諸費用についてお伺いします。 車検証には使用者名はわたくしになっており、所有者はディーラー名になっています。(新車購入時、印鑑登録をするのが面倒で、ディーラーの方に所有者をディーラーにしといても別に何も変わらないと言われたので) 追突されたのを機に買い替えを考え見積もりを出してもらいました。 下取車手続代行費用、下取車査定料、下取車登録手続費用のそれぞれの項目に料金が表示されているのですが、これはわたくしの方で支払わないといけない費用でしょうか? 新車購入、下取は今の車を購入したディーラーです。

  • 新車の購入を考えております。

    新車(マツダ・アクセラ20E、15C)の購入を考えています。 新車の購入を考えておりまして、見積もりを出してもらいました。 恥ずかしながらどのあたりが妥当なのか分からず、皆さまのお知恵を拝借したいと思っております。 アクセラ20Eの見積もり ()内は15C見積もり 車両本体価格 2050000円(1681000円) 付属品 ・DHOWアクリルバイザー 22000円 ・KPON[パイオニア]メモリーナビゲーションシステム 184000円 ・FE7Fフロアマット(デラックス) 25000円 ・ESOJナンバープレートホルダー(フロント・リア共用タイプ) 6300円 ・ETC 19000円 ・KV1E(クラリオン)バックモニターシステム 65100円 付属品合計 321400円→値引き後234485円 税・諸費用他 自動車税 13100円(11500円) 自動車取得税 21900円(36000円) 自動車重量税 14100円(28300円) 自賠責保険料(37カ月) 31600円 検査登録手続代行費用 24570円 車庫証明手続代行費用 19740円 下取車手続代行費用 9765円 下取車査定料 7350円 希望番号手数料 10500円 検査登録 3380円 車庫証明 2700円 下取車 500円 預りリサイクル預託金 12840円(12290円) 資金管理料金 380円 パックDEメンテ 40950円 印紙代 200円 支払合計2498060円(2155210円) 下取は難しいと言われました…。10年乗った車なので古かったのでしょうか? 上記を見ていただいてまだ値引きの余地はありますか? 長文ですが宜しくお願いいたしますm(__)m

  • 新車購入

    こんばんわ、20代女性です。 現在スズキ・ワゴンR FX-S Limited(17年式)に乗っています。乗り始めて半年、走行距離7000kmを越えた状態です。このワゴンRを下取りにして日産キューブ(M15プレミアムインテリア)の購入を考えています。ワゴンRは一応新車だったのですが知人の紹介で購入した為ディーラーでの購入方法など全く分かってない素人なので下記のような場合など、何かこれは知っておいた方が良い!とかコレ常識!みたいなことがあれば何でも教えて下さいm(__)m 本日近所の日産(BULE STAGE)に『とりあえず…』と、【あくまですぐ買う予定ではない】としつこく言ってから(少し迷いもあったので…(..;))販売員の方に伝えてからワゴンRの査定、キューブの見積もりをしてもらいました。見積もり結果は約214万円(諸費用込)、下取り査定の結果は65万円でした。約214万円から▲65万円…約148万円。下取りだけでだいぶ安くなってしまいました。これ以上の値引きは可能なのでしょうか?そもそも自分の車の下取りでこの価格になっただけなので何も値引き&サービスがないとか…ありえますか??『とりあえず』ということだったのでこれ以上の交渉、話、質問も何もせずに店を出ました。多分あまりにしつこく「まだ買う気はない」と言ってしまったので店側から連絡はないと思います(笑)ちなみに今回は父についてきてもらいました。しかし父はアレコレ横から口を出してきて自分の考えが言えなくなるので本当はあまり来て欲しくないんです…。でも若い女が一人で店に行っても相手にされない気もします。購入したい気持ちはありますが安い買物ではないし色々不安です。とりあえず見積もってもらったものの、私は今後どう動けばいいのでしょうか。またその店に行って具体的な話を進めれば良いのでしょうか。 何かご指導頂ければ嬉しいです、お願いします。 質問だらけの読みにくい文面ですみませんでした。

  • 新車見積書の手数料の記載方法

    新車の購入を検討しておりまして、ディーラーで見積りを依頼しました。諸費用の欄に、「登録手続代行費用」「納車費用」「下取車諸手続代行費用」「車庫証明代行費用」「査定料」があったのですが、「登録手続代行費用」のスペースに5万いくらか記載されていて、他の費用のスペースは空白になっていました。この点の説明を営業マンに求めたところ、「こういう風に記載すればお客から手数料のカットを言われにくくなる」みたいな事を言われました。ちょっとこの見積り方法に不信感を抱いたのですが、最近のディーラーってどこもこんなんですか?

  • 新車、助成金制度についての疑問。

    度々申し訳ございません、皆様ご教授お願いします。 このたびH5年式の車から、新車に買い換えようと考えている者です。 勿論助成金25万円を貰う為です。 先日M社ディーラーマンに相談したら 「お客様の車はH5年なので、国から助成金、25万貰えますよ」と言われました。 但し25万には以下条件が必要。 (1)13年以上経過している車が必要(クリア) (2)最低でもその車の名義で1年以上乗ってる事(クリア) (3)最低でも購入した新車で1年以上乗る事。名義変更もダメ(大丈夫の予定) (4)ディーラーに車を預け永久抹消登録をしなければならない。 (5)ディーラーで下取りしなければならない。 (6)座席・ハンドル・ホイール等のパーツ取りをしてはならない。 (7)25万円はお客と国とでやり取りをしてください。ディーラーはタッチしません。 ここで疑問に思ったのが(4)(5)(6)(7)です。 永久抹消と言う事は『廃車=スクラップ』だと思うのですが、自分でパーツなどを外して売れるものは売り、自分でスクラップを頼み、永久抹消登録を済ませたのでは25万の助成金が下りないのでしょうか? しかも、新車見積もりの中に『下取車査定料:6300円』・『下取車手続代行費用:14700円』なんてちゃっかりはいってるんです。 私の車は走行距離175000kmの値も付かないような名車(EG6)です。 どうせ永久抹消してスクラップにするのに『下取査定料』とか『下取車手続代行費用』なんて必要ないと思います。 それとも『下取査定料』や『下取車手続代行費用』は永久抹消手数料なんでしょうか??? ((6)等の件もあり、どーせ他国に持ち出して売るんじゃないかと思いました!) しかも25万円はお客と国とでやり取りをしてください。ディーラーはタッチしませんって意味が分りません! (定額給付金と同じで書類を書いて振り込んでもらうらしいです。) 25万円の助成金を頂いてる方はその事を納得されているのでしょうか? それともM社に僕が騙されてるのでしょうか? ご指導願います。 最後に、この25万円助成金制度は何年何月まで続くという事は決定しているのでしょうか? (自民党から民主党に政権交代したら廃止になる可能性は分りますが・・・)

  • 車輌購入見積書の中身で

    こんにちは 現在、下取りのある車輌購入の見積書とにらめっこしています。 項目は、上から「本体価格(1)」「オプション価格(2)」「税金・保険料(3)」「各種費用等(消費税込)(4)」「法定預費用(5)」「預りリサイクル預託金(6)」「支払金額合計(7)」「下取り車両明細(8)」「現金支払い合計((7)-(8)」が書かれています。 それをよく見ると、(4)の中に、 「課税」という項目があり、なんの費用かわかりません。 最初、消費税込の各種費用の消費税額かと思ったのですが、数字が全く違いました。 どなたか、ご存知の方お教えいただければ嬉しいです。 ちなみに、(4)の中身は他に、 「検査登録手続代行費用」「車庫証明手続代行費用」「下取車手続代行費用」「下取車査定料」「資金管理費用」 となっております。 よろしくお願いいたします。

  • 新車購入について

    先日初めて新車を購入したのですが、契約後に代金を支払って納車待ちだったのですが、ディーラーから連絡がきて納車前に車両登録をするので登録代金10万円用意しておいてほしいと言われました。 最初ディーラーで見積もりを出して頂き、値引き交渉して次の日に契約しました。そのとき数万円ローンを組んでくれると値引きの額にできると言われたので、ローンを組み、残りの残金はその日に現金一括で支払いました。住民票と契約の印鑑とサイン、ローンの査定と引き落とし口座の書類なども書きました。後日納車日の連絡があったのですが、「車両登録をしますので登録料10万円と住民票を用意しておいて欲しい」と言われました。 支払い予定日は今週末なのですが、後から請求がくることなんてあるのでしょうか?最初の見積もり金額に含まれているのならわかるのですが...住民票も二回出す事になりますし、見積もりの金額より10万も上がってしまうし.... 一応注文書を確認した所、諸費用明細欄には車両登録代金や代行費用は書いてありませんでした。 下取り車無し、車庫証明も私の住んでる地区は必要なしで、スバルの正規ディーラーで購入しました。 もしこれがおかしなことだったらどこかに相談したほうがよいのでしょうか? 回答のほどよろしくお願い致します。

  • 新車アイシスの見積なんですが…

    アイシスの2WDプラタナ2000ccの見積詳細です。 車両販売価格 車体価格 2317000 車体値引き 154603 付属品価格 243245 合計(1) 2405642 別途諸費用 自動車税 (8月より) 23000 自動車取得税 54500 自動車重量税 11200 自賠責 34600 下取自動車税(未経過相当額) -28900 検査登録手続代行費用 24938 車庫証明手続代行費用 17010 資金管理料金 380 検査登録預り法定費用 6000 車庫証明預り法定費用 2750 リサイクル預託金 11650 合計(2) 157128 総額((1)+(2)) 2562770 下取車価格 10000 差引総額 2552770 うち消費税・地方消費税合計 116569 下取車リサイクル預託金相当額 -12770 お支払総額 2540000 付属品明細 フロアマット・デラックス 25935 サイドバイザー 23310 HDDナビ 210000 特典バックガイドモニター 0 ETC -18900 ETCセットアップ料 -2625 滑水グラス・シーラント 84000 値引き -100000 合計 243245 ゴチャゴチャ分かりにくくてスミマセン。 数週間前にイオンで2日間限定でイベントをした時の特別価格です。 もうイベントは終わりましたが、適応してくれるとの事で、その関係上、付属品は外せません。 これ以上は無理だと言われましたが、まだ値引きの余地はあると思いますか?

  • 新車と未使用車(新古車)の購入、値引きについて

    日産のセレナ(ハイウェイスター、ホワイトパール、平成20年9月登録済み未使用車(新古車)、マットやバイザーなどオプション等は一切無し、下取り車は平成4年式の3ドアのマーチで総走行距離19万1000キロ)を交渉中で、現在は総支払額210万円のお見積もりを頂いております。 これはとても良い条件なので、即購入!!でしょうか? それとも、まだ値引いてもらえるのなら、あと幾らくらい値引く事が出来そうですか? もしくは、ディーラー等にて新車を購入した方がより良い条件になりそうでしょうか? 5ヶ月間野晒しの物よりも、○○円までだったら新車の方が良いなど。 ディーラーで新車購入でも210万円(或いはそれに近い金額)の提示を受ける事は出来ますか? 車両本体価格 1,900,000円 自動車取得税 59,700円 自動車税 3,700円 自賠責保険料 28,800円 リサイクル預託金 13,720円 検査登録代行費用 35,000円 納車準備費用 45,000円 下取車査定金額 30,000円 現金支払合計金額 2,143,520円 2,143,520円を2,100,000円にして頂けるという事です。

  • 中古車を購入予定です。仕分けについてご質問です。

    個人事業主です。 平成25年5月中に中古車を購入予定(主に仕事用)です。 いくつかご質問と確認したいことがありますので宜しかったら助言をお願い致します。 (1)購入予定の中古車は初度登録が平成19年7月です。調べて算出した見積耐用年数は2年となりました。減価償却は『定額法』にて『2年』償却、償却率は『0.500』で宜しいでしょうか? (2)下取車(開業前に購入し、減価償却などには過去算入していません。)の収入は事業収入では無いということで、その下取で得たお金を中古車購入に充当する場合は事業主個人からのお金を充当という感じで処理しても宜しいでしょうか? (3)自動車税=租税公課    自賠責保険料=損害保険料  検査登録手続代行費用・車庫証明手続代行費用・納車費用・下取車手続代行費用・下取車査定費料=支払手数料 延長保証料=前払費用   預りリサイクル預託金=預託金  リサイクル情報管理料金=雑費                                         の仕訳で宜しいでしょうか? (4)取得価額とは、オプションで取り付けてもらうETC車載器分も足した額になるのでしょうか? (5)減価償却時などの事業専用割合についてですが、 過去の走行を参考に・・・ 月間 全体走行距離3000キロ  事業にて2900キロ  私用にて100キロ で97パーセントとしたいと思いますがこのような算出方法で宜しいでしょうか? だらだらと長文にて申し訳ありませんが、宜しくお願い致します。