真保裕一の作品ような本を紹介してください

・次に読む本を探しています。 ・最近自分の中で、真保裕一ブームが起こっていました。 ・しかし、大変残念なことに本屋に...

zaurus さんからの 回答

  • 2001/01/13 18:31
  • 回答No.5
zaurus

ベストアンサー率 0% (0/1)

高嶋哲夫氏をお勧めします。
『イントルーダー』で1999年のサントリーミステリー大賞を受賞した新進作家です。
『スピカ』『ミッドナイト・イーグル』は、私のイチオシで、スピード感と迫力で圧倒されます。
真保裕一氏の『ホワイトアウト』に通じるところがあり、是非お勧めです。
最新著書は『冥府の虜』です。
下の参考URL「缶ぽすとの書評缶」で紹介していますので一度ご覧ください.
お礼コメント
matsuomasao

お礼率 66% (6/9)

読んでみます。ありがとうございます。
投稿日時:2001/02/05 23:12
この回答にこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう!
この回答にはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
  • 日本の皆様、日本の本屋さんに出る中国の作家と作品について教えてください... 中国語

     日本語を勉強中の中国人です。日本の本屋さんにどんな中国の作家、作品が出ているのか、興味を持っています。  私は中国上海の本屋さんの日本人作家と文学作品の事情をお伝えします。こちらの本屋さんでは、日本人作家の本として、一番多いのは村上春樹と渡辺淳一の小説です。有名な文学作品として、「万葉集」、「我輩は猫である」、「細雪」などが売られています。  中国のどの作家、作品が日本の本屋さんで注目されているか知りたいです。ご存知でしたら、情報をお知らせください。  また、質問文に不自然な表現がありましたら、それも教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。...

  • 真保裕一の作品 書籍・文庫

    何年もしていなかった読書をまた始めました。 主人のお勧めで真保裕一の「ホワイトアウト」を読み すっかりハマってしまいました。 次も真保裕一の作品を読むつもりなのですが、たくさんあって決めかねています(笑)。 (主人のイチオシは「奪取」です) そこで、みなさんの「真保裕一のこれは絶対読むべき!」という作品をひとつ、教えていただけませんか? よろしくお願いします。...

  • 編集者が作家に介入し始めたのはいつ頃でしょうか? 文学・古典

    日本において、編集者が作家に介入し始めたのはいつ頃でしょうか? たとえば夏目漱石の作品を読むと、表記の間違いや、明らかなストーリーの矛盾が見受けられます。 これは、現在なら編集者や校閲者が介入し、書き換えさせるでしょう。 昔の作家は、編集者の意見など聞かず(というか、編集者は何も言わない)、好き勝手に書いていた印象があるのですが。 この辺りがわかる書籍やURLがあれば教えてください。...

  • 日本語で書かれた本を翻訳して海外で出版する方法 その他(法律)

    日本の作家の作品を、日本語から英語へ翻訳し、シンプルな文体なので日本人の英語学習者むけの英語教材となるような本、または英語を母語とする読者に紹介することができないかと考えております。 このような日本語の作品を英語にする場合の許可は、その作家さんは他界されておりますが、ご家族と事務所もあるようですので、そちらに許可を頂くと考えてよいでしょうか? または、その翻訳したい本を発行している出版社に、直接お願いするものでしょうか? それとも、その両方に許可を頂くと考えた方がよろしいのでしょうか? 日本の出版業界について素人で大変申し訳ないのですが、教えていただければと思います。 お忙しい中大変恐縮ですが、教えていただければ幸いです。お手数をおかけ致しますが、どうぞよろしくお願いいたします。...

  • 乙一さん(作家)の出している本、全て教えて下さい!乙一さんの作品が掲載 その他(趣味・娯楽・エンターテイメント)

    乙一さん(作家)の出している本、全て教えて下さい!乙一さんの作品が掲載されている本全て。(乙一さんが参加している短編集など…)スイマセン、誰か教えて下さい。...

ページ先頭へ