• 締切済み
  • すぐに回答を!

一対一対応の演習

受験用の数学問題集で有名な 大学への数学一対一対応の演習の購入を考えているんですが アマゾンで調べると2種類ほどありました一つは2003年に出版されたものと1995年に出版されたもの この二つは何か内容が違うんでしょうか? 後者なら知り合いから譲ってもらえるので助かるんですが・・・ また一対一対応の演習以外にお薦めの問題集があれば教えてください よろしくお願いします

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数1360
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.3
  • 4951snk
  • ベストアンサー率28% (155/547)

 No,2のものです。 >買うなら2003年版の方が良い?  はい、そちらの方がよろしいでしょう。問題も入れ替えて新しくなっている分、現在の入試の傾向に近いでしょうし。  ただ、旧課程のうち「数式の基盤」「図形の基盤」は手に入れておいてもかまいません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • 4951snk
  • ベストアンサー率28% (155/547)

 おそらく、現行課程と旧課程の違いです。  ちなみに、新課程は複素数平面がなく、一次変換が追加されるなど違いがありますので、現行課程のものがいいと思います。(参考URLに2003年度版があります。こちらでご確認下さい。) 新課程と旧課程の内容の違いについて詳しくはこちら → http://www.daiichi-g.co.jp/einfo/e-study/su/sin/koumoku.html  次に、1対1以外でなら、日常学習と入試の架け橋として「 Z会数学基礎問題集 チェック&リピート」(Z会出版)なんか、いかがでしょうか?1対1より易しいと思います。

参考URL:
http://www.tokyo-s.jp/products/d_zoukan/one_to_one_2003/index.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

回答ありがとうございます えーとそれは買うなら2003年版の方が良いと言う事ですか?

  • 回答No.1

2003と1995との違いはわかりません。申し訳ありません。 大学への数学一対一対応の演習は確かに有名ですが、解き方が入試本番中に考えつくようなものではないという声もあります。パターンを覚えてしまうとか、やり方にもよるとは思いますが。 ほかにオススメの問題集ということですが、高3・浪人生でない(高2以前)ならチャート式(青)やニューアクションがいいと思います。良い問題が多いので、網羅したいならベストでしょう。来年受験ならダメですが。 今からやるなら良問プラチカがおすすめです。題数もちょうどいいし、難易度的にも大学2次にはうってつけの問題集だと思います。(ちなみにプラチカシリーズは他の科目も使いやすかったです。漢文など・・・) 高校生でしたら、先生に聞かれるのが良いと思います。学校で使っているのはやはりそれだけの理由があって選んでいるはずですから。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 青チャート、一対一対応について

    広島大学(総合科学)や、九州大学(理学や工学)に行くのに、数学青チャートは必要ですか?それとも黄チャートで十分なのでしょうか?あとよく一対一対応の演習(大数)がよいと聞くのですが、実際のところどうなのでしょうか。

  • 数学の問題集について

    どれが一番いいと思いますか。意見よろしくお願いします。 1 月刊大学への数学を毎月買って解く。 2 「新スタンダード演習」と「新数学演習」を何周もする。 3 いろいろな問題集に手を出す。 4 その他 「一対一対応IAIIB」は終わりました。 京大理学部を志望しています。

  • 大学への数学

    一浪が決まりました。 今年は『大学への数学』を使いたいと思うのですが、 なにやら種類が多くて、どれを購入すればいいのか分からなく なってしまいました。『新演習』や『解法の探求』『一対一対応』など。 自分は、 ・地方旧帝大を受験して落ちた(工学部の中では一番難関) ・今年も同じところを受ける ・今年のセンターは9割(数学は8割)だった ・去年、授業で数IIIC問題集は4冊使った ・教科書はやり込んだ このような自分にあったものは何でしょうか? どうかアドヴァイスお願いします。 あと、黒い『大学への数学』は月間のをまとめただけなのでしょうか?

  • いい問題集を教えてくださいm(__)m

    今浪人して予備校通っているものです。 『一対一対応の演習』を今やっているのですが、予備校の先生が言うには 考える問題はこの問題集でいいのですが、君にはチャート式みたいな 網羅系問題集で数学の標準問題を即答できるような瞬発力みたいなものも欲しいので河合出版から出ている 『河合出版のチョイス新標準問題集シリーズ』をそのあとにやって欲しいといわれました。 けれども、チャートの代わりに『一対一対応の演習』 を入れたので、今からチャートやチョイスは問題量がものすごく多く 手に負えません…そこで網羅系の入試標準問題の参考書で二ヶ月以内で 手に負えるようなよい参考書を知っている方はおられないでしょうか? それともやる必要はないでしょうか?? 的確な御指導をよろしくお願いしますm(__)m ちなみに志望は旧帝大レベルの医学部志望です。 長文失礼致しました。m(__)m

  • 数学がやりたい

    私は薬学部の1年生なのですが 今まで化学が大好きで最近数学も好きになってきました 独学というか趣味で少し数学をやりたいのですが 薬学部はいろいろと急がしいので やってみたいけど時間の無駄なのかな?とか 数学よりほかの教科をやったほうがいいのかな? と考えてしまいます 今は手元に友達がくれた大学への数学(月刊)と一対一対応の演習 と薬学生用の微積の教科書とベクトル解析の教科書があります 薬学を学ぶにあたって数学って重要なのでしょうか? 教えてください。お願いします

  • 大学への数学1対1対応の演習について質問です。

    『大学への数学 1対1対応の演習』について質問です。 よく使われる有名な本ですが、 実力がついていない人が下手に手を出すと、 中途半端に知識がつき、かえってよくないという話を聞いたことがあります。 どのくらいのレベルで手をつけるべきでしょうか? 数研出版の『スタンダード数学演習』と比べてどちらを先にやった方がいいのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 整数の問題集。

    整数の参考書についての質問です。 一対一対応演習に整数問題がありますが、同シリーズのマスターオブ整数をやれば一対一対応演習の整数はとばしてもいいでしょうかね?

  • 合成関数の微分法を使っているようですがわかりません

    「一対一対応の演習・数学III(東京出版)」という問題集の138ページ ■6 定積分の不等式 (ロ) 0<t<1のとき、 ∫(0からt)e^(-x^2)dx>t*∫(0から1)e^(-x^2)dx が成り立つことを示せ。 という問題です。解答は f(t)=∫(0からt)e^(-x^2)dx-t*∫(0から1)e^(-x^2)dx f'(t)=e^(-t^2)-∫(0から1)e^(-x^2)dx よってf''(t)=-2te^(-t^2)<0 (0<x<1)であるから・・・ と続いていくのですが、 合成関数の微分法を使っているらしいことはわかるものの、 それ以外はまったくわかりません。 解説よろしくお願いします。

  • 積分計算 分解したら駄目?

    大学への数学[一対一対応の演習」という問題集の P94の演習問の積分計算なのですが 以下の積分計算が理解できません。 積分区間は-a<y<1-aで ∫[(e~y+2a)-{e~1-a (y+a)+2a}]dy =[e~y-e~1-a×1/2(y+a)~2] と解答はなっているのですが 式を分解して ∫の中身をe~y-ye~1-a -ae~1-aとして 積分計算すると [e~y-1/2y~2e~1-a -aye~1-a] となり答えが違ってきます どこが間違っているのでしょうか? 解法のやり方も理解はできるのですが 分解すると答えが違う理由がわかりません。 よろしくおねがいします。

  • 浪人します。新課程対応問題集への買い換え

    センター試験を受験しましたが、国語で大失敗し、浪人することがほぼ確定しました。 そこで質問です。 来年からは新課程対応の入試になるかと思います。 理科については、それほど大きな変更は無いと思うので、これまでの問題集をそのまま使っていこうかなと思っていますが、数学については範囲の変更が大きく(特にIAとIII?)、新課程では現行課程にはなかった分野が加わるので、問題集を買い直したほうがいいでしょうか? たとえば、これまで青チャートと一対一対応の演習を使ってましたが、買い換えたほうがいいですか? ちなみに、旧帝大理系志望。 数学は超得意というレベルには達してませんが、苦手ではないです。 青チャートは一通り終わってますが、浪人するならもう一度解き直したりしたいのと、新しく加わった範囲を青チャートで勉強しようかなと思うので質問させていただきました。 (それとも、新分野は黄チャートからやったほうがいいでしょうか?) 宜しくお願いします。 m(__)m