-PR-
締切済み

アニメ化の際における作者の権限は…?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.226264
  • 閲覧数105
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 49% (108/218)

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/entertainment/comics_and_animation/より)
> 漫画家・松本零士さんのヒット作「宇宙戦艦ヤマト」が
>新作テレビシリーズとして10月から放送されることが25日、わかった。
>関係者によると「新宇宙戦艦ヤマト」のタイトルで、現在準備中。放送局などについて詰めの段階という。

1・ある作品を(地上波もしくは衛星で)アニメ化する際、その原作者や関係者
(主に出版社、プロダクションなど)は放送するキー局を決めることはできるのでしょうか?
 決めることができるとすれば、各関係者は地上波のアニメにおける地方間の格差という問題に
どこまで取り組んでいるのでしょうか?

2・地上波で放送するとすれば
『首都圏では100%余すことなく見られ、地方では放送されない』
という問題が発生しますが、作品の関係者は地方間の格差に関しては
どこまでその問題に取り組んでいるのでしょうか?
 ↓
(言い換えれば
『首都圏以外の地域(特に人口の少ない地方)では放送されない可能性が極めて高い』
という問題にもなります)
(また、ある作品のアニメ化に際し系列局が少ないからという理由で、テレビ東京(系列)での放送を
 拒否した作者もいると聞いたことがありますが、どの作品で、作者はどなたかわかりませんか?)

(※スカパーやWOWOWなどの衛星放送(間違いなく有料ですが)については、
  全国で受信できるため、重大性は低いと判断し、あえて触れませんでした)
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全4件)

  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 14% (265/1865)

まずはテレビ局がマンガの雑誌社の方に  アニメ化したいと話を持って行くみたいですよ   その後は雑誌社と作者とテレビ局の人が話あって  アニメ化するか決めるみたいです   そこで条件が合えばアニメになるしダメだったらならないみたいです   アニメ化が決まったらあとはテレビ局のアニメ製作部の責任で作るみたいですよ     ワンピースの尾田っちは21巻の中で  アニメの事を説明している所があります  参考になる事が書いてるのでちょと見てみては      ちなみに私は青森に住んでいます  地上波だけではつまらないので8年前から  ケーブルテレビに入っています  ケーブルテレビではフジとかテレ東とかも入るからです   CSも考えましたがリアルタイムで両方が見られるのは  ケーブルテレビだったからです   最近はBSハイビジョンで  テレ東は地上波のアニメを放送しています   テレ東のアニメが見たくてしかもケーブルテレビの  地域外っていう友達はBSハイビジョンに入りましたよ     自分の所が入らないと言って怒っててもしょうがないので   見たいならケーブルテレビに入るなりBSハイビジョンに  入ればいいと思います         


  • 回答No.2
レベル8

ベストアンサー率 33% (16/48)

1:ケースバイケースですが、一般的には原作者レベルで放送局や放送時間帯について意見を出せるケースは殆どありません。スポンサー主導で作品が製作される場合重要なのは放送局でそのメインスポンサーがどの時間枠を買っているかであり、大体はその時間枠に納めるのが通例です。
スポンサーが全国を対象に商品展開を考えていれば全国規模で放送されるでしょうが、地方局に広告枠と放送枠が無い場合、スポンサー料が見合わない場合はその限りではないでしょう。

2:『首都圏では100%~』という事ですが、これは必ずしもそうではありません。逆に地方局のみで放送されたアニメ作品も幾つか存在します。これは1とは逆のケースでキー局の放送枠、広告枠が獲得できなかった為にそうなった事もあります。
又最近では「ポケモンショック」以来テレビ東京系列でのアニメ作品に対する放送規定が厳しくなった為、原作の都合上衛星放送等でネットされるというケースもあります。一部ではそうした規定を嫌って、テレビ東京系列での放送を拒んだというケースも存在するそうです。
お礼コメント
t_c

お礼率 49% (108/218)

>『首都圏では100%~』という事ですが、これは必ずしもそうではありません。逆に地方局のみで放送されたアニメ作品も幾つか存在します。これは1とは逆のケースでキー局の放送枠、広告枠が獲得できなかった為にそうなった事もあります。

 どんな作品が首都圏で放送されなかったのか、それはおわかりになりますでしょうか?
 また、その作品は首都圏に在住する、おおむね10代~20代くらいの若い世代が「これは見てみたい!」と
ばかりに羨むような作品かどうかが最も気になります。
もし、若者が羨むような作品でなければ、全く意味のないことだと思います。
投稿日時 - 2002-02-28 22:57:56
  • 回答No.3
レベル8

ベストアンサー率 32% (13/40)

某玩具メーカーで版権関係の仕事をしているものです。私の知っている範囲でお答えします。
通常、局と広告代理店、版権管理会社がアニメ化の話を進めます。アニメ化が決定したら、地方局に営業してネットを広げるべく努力します。いわゆる番販です。
地方間の格差という問題に関しては、地方局が番組を買うかどうかということに関わってきます。
もともと、アニメ番組はターゲットがある程度固定されているため、玩具メーカーや文具メーカー、食品メーカーなどスポンサーも固定されています。さらに、最近のアニメはターゲットの年齢層が上がっており、従来のスポンサーも提供しづらい状況があります。映像関係のスポンサーしか付いていないようなアニメ番組も増えていますよね。
そんな状況で、地方局ではなおさらスポンサーが見つかりづらいと思われます。
見たい人たちに見せてあげたいという気持ちはあるのでしょうが、ボランティアではないので、お金が集まらなければ番組を買うことは無理です。原作者が、地方でも流したいと思ってもビジネスである以上無理なのです。
もし、あずまんが大王や宇宙戦艦ヤマトが見たければ、地元のテレビ局に署名運動でもしてみてはいかがでしょうか?署名が多く集まれば、高い視聴率が望める番組として、スポンサーへの営業も有利になると思います。まあ、聞いたことないですけど。
  • 回答No.4
レベル8

ベストアンサー率 33% (16/48)

#2の続きです。
> どんな作品が首都圏で放送されなかったのか、それはおわかりになりますでしょうか?
> また、その作品は首都圏に在住する、おおむね10代~20代くらいの若い世代が「これは見てみた
>い!」とばかりに羨むような作品かどうかが最も気になります。
>もし、若者が羨むような作品でなければ、全く意味のないことだと思います。
思い付く限りですと、有名美少女ゲームを原作とした「To Heart」、少年誌に連載された漫画が原作の「鋼鉄天使くるみ弐式」「花右京メイド隊」は首都圏キー局ではなくUHF局が放送していました。
他にも「ナジカ電撃作戦」「マイアミ☆ガンズ」、少女漫画が原作の「BASARA」等が地方局のみの放送でした。
原作ファンやアニメファン向けの作品でしたので、首都圏キー局で放送されても視聴率は取れた作品でしょうね。首都圏にもUHF局はありますが、必ずしも首都県全域で視聴できるわけではないのでVHFキー局とは分けて考えてください。
お礼コメント
t_c

お礼率 49% (108/218)

 少なくとも「To Heart」は首都圏のキー局での放送でなかったことは存じております。

 また、『首都圏では100%余すことなく見られ、地方では放送されない』 というのは
VHFでの放送を暗黙の前提にしていましたが、UHFの場合であっても
『地方ではほとんど放送されない』という事実は変わらず、地上波で放送する場合
VHFとUHF、どちらにしても一長一短があり、『日本国内全ての市・町・村で放送されない』のは
確かであることが最大の問題ではないでしょうか。
投稿日時 - 2002-03-02 21:31:47
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

ページ先頭へ