• 締切済み
  • 暇なときにでも

名誉毀損

私の親友は5年ほど前警察に逮捕されたのですが、起訴に至る前にぬれぎぬが晴れ、不起訴となりました。 この親友に私の民事裁判の証人を頼んだら、相手側がこの時の新聞記事を今になって民事裁判の証拠として提出し、こんな証人の言うことは信用ならないといってきたのです。 私の親友の冤罪はすでに証明されているのにそれを知っていながらわざとこのようなことをしてくることが許せないとともに、私のことでいやな思いをさせて申し訳なくてたまりません。 傍聴人も、次の裁判の人もたくさんいて、それ以来彼女暗いんです。 彼女次第ではあるんですが、こういうのって名誉毀損にならないんですか。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数8
  • 閲覧数517
  • ありがとう数8

みんなの回答

  • 回答No.8
  • masae
  • ベストアンサー率16% (1/6)

民事裁判の場は言った者勝ちの傾向にあるようです。 相手側の名誉毀損うんぬんはまた別に提訴する形になります。 証人の人格を傷つけるのが目的では無くて裁判官の心証形成で相手側が有利に運び たいが為、持ち出す事があるようです(道路交通法違反歴まで出す場合も) その場で裁判官に異義を申し立てして本件に関する証拠として不適当と申し立てま したか?まさか動転して何も言わないかったんではないでしょうね?!。 そうなれば、別件で提訴しなければ、なりませんよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 名誉毀損で刑事告訴ってわりと成立しづらいですよね?

    こんばんは。 いつも思うのですが 民事裁判ならちょっとしたことでも 名誉毀損で訴訟問題になることも少なくはないと思いますが いざ刑事裁判で実刑がくだるほどの名誉毀損って 一体どんなことをしたらなるのでしょう???

  • 名誉毀損になりますか?

    よろしくお願いいたします。 A(原告)、B(被告)の間で民事裁判をやっています。 B(私)は、この裁判の原因を作ったのはCだと考えています。 裁判資料(準備書面や陳述書)にはその事が詳細に書かれています。CによりBが受ける損害は6億円程度になります。 Bが裁判資料の一切をネット上で公開すれば、Cに対して名誉毀損になりますか? また、マスコミに対して裁判資料を示して告発すれば仮に取り上げられた場合、名誉毀損になりますか? 余りにも理不尽なことに、私に出来ることは全てしょうと思っています。 よろしくお願いします。

  • 名誉毀損における民事と刑事の扱われ方の違い

    企業に対する名誉毀損って主に民事裁判で扱われることが多く、刑事で処理された事例を余り聞かないのですが、これはどうしてなのでしょうか?取り扱われる違いというかポイントはどこにあるのか教えて頂けますか?

  • 回答No.7
  • masae
  • ベストアンサー率16% (1/6)

不起訴事実についての記載が詳しければ、(濡れ衣表現が冤罪を表すならば) 名誉毀損うんぬんよりも、もっと答えようがありますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.6
  • piccoli
  • ベストアンサー率31% (10/32)

下の回答の補足させてください、民法上訴えて認められるのは損害の賠償(精神的損害とか)と名誉の回復(新聞に謝罪広告を出させるとか)であって、民事裁判なので相手方は負けても刑罰を受けることはないです。  刑法上は相手側がお友達が冤罪であったことを知っていたかということ(相手に名誉毀損をしているという故意があったかということ)が問題になってくると思います。よほどの大きい事件でない限り一般の人が事件のその後の経過まで知っていることって少ないですから。また刑法230条の2ってのもかかわってくるはずです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5
  • piccoli
  • ベストアンサー率31% (10/32)

deagleさんのNo.4は民法上の名誉毀損と刑法上の名誉毀損罪を混同されているようです。民法上の名誉毀損は723条に規定され、裁判所に請求して認められれば損害賠償と名誉回復に適当な処分をさせることができます。刑法上の名誉毀損罪は230条に規定されています、親告罪ですので起訴には被害者(この場合はあなたの友達)が告訴する必要があります、認められれば3年以下の懲役・禁固、罰金ってことになります(おそらく執行猶予がつくと思いますが)。  詳しい事情がわからないのですが、新聞を見せられたときにその場で反論はなさらなかったのでしょうか?それと不起訴というのはイコール冤罪ではないです。起訴して処罰するほどではない微罪の場合、疑いはあるが証拠がそろわない場合などにも不起訴処分というのはあります。無実であったなら単純に冤罪といったほうが適当だと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4
noname#25358
noname#25358

 はい。ではご希望に従いまして名誉毀損罪に関する詳細な解説を。  まず、名誉毀損罪に関する条文は民法の弟23条に記されています。具体的に懲役云々という設定はされていませんが、はっきりと賠償請求および名誉回復に関する行動要請をすることができると記されています。  しかしながら、この罪は親告罪です。つまり、被害者が申告しなければ罪にはなりませんので、まず訴えてでなければ何も始まりません。Gooの目的サーチに法律関連のビジネス六法というデータベースがありますので、参照されてみることをおすすめします。

参考URL:
http://value1.goo.ne.jp/law/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
noname#74
noname#74

民事裁判ということなので、それがどういう内容なのか、どっちが原告なのか、弁護士がいるのか等、よくわかりませんが、裁判の証人になると、その証言内容が虚偽であると証明できなければ、その信用性を貶めるような手を使うのは普通のことです。多分こっちに優秀な弁護士がいれば、相手の攻撃方法を逆手にとって、相手の心証を悪くさせることができたかもしれません。そういう意味で、法廷では対等な勝負とみなされます。現実にはそうはいかないでしょうけど。 本当に頭にきて、我慢できなかったら、法律の無料相談かなんかで、相談してみられることをお勧めします。何かよい方法が見つかるかもしれません。内容によっては名誉毀損にあたるかもしれません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
noname#74
noname#74

人の社会的評価を害するようなことを多数の人が知り得るようにすると名誉毀損になります。問題は、これが証人尋問の中で行われたことで、反対尋問で直ちに名誉が回復できるような状況だったということです。名誉毀損に問うのは難しいような気がします。証言の信用性を傷つけるためのものとはいえ、相手側のやり方は卑怯な気がします。親友に罪はないのだから、暗くなる必要もありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

はっきり言って、公の裁判の場でこんなことが許されるんなら、言ったもの勝ちって感じですよね。名誉毀損ていう言葉しかうかばなかったんですが、こんな卑怯なこと許されるんでしょうか?

  • 回答No.1
noname#25358
noname#25358

なります。 刑事事件として訴えることもできます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

できればわかりやすく教えてもらえませんか?

関連するQ&A

  • 民事裁判で、名誉毀損と著作権違反はどちらが賠償金額

    民事裁判で、名誉毀損と著作権違反はどちらが賠償金額は高いですか?

  • 名誉毀損で訴えたいのですが…

    民事裁判の件では何度か皆様にお世話になりました。 無事に裁判が終わり「原告の敗訴」という形で早々に決着がつきました。 皆様からのご回答には本当に助けられました。有難うございました! 今回の質問は「名誉毀損について」なのですが教えて頂けると嬉しいです。 裁判中に原告から受け取った準備書面が全部で12(10枚)あります。 そのほとんどに、被告(私)をバカにした表現がありました。 口頭弁論で何度も「原告は被告を中傷し過ぎです」と注意を受けていました。 私としては事実無根の裁判を起こされ、それだけでも怒りが収まらないのに 散々バカにされた挙句、関係の無い家族まで誹謗中傷を書かれました。 そこで、今度は私が相手を「名誉毀損」で訴えたいのですが 準備書面に書かれた内容は「公然」にあたるのでしょうか? 内容については名誉毀損にあたるのですが… また、訴えられる場合はどのように手続を行えば良いでしょうか? 今までも散々な目に遭って来ましたので泣き寝入りはしたくありません。 このような内容にお詳しい方がいらっしゃいましたらお願い致します。

  • 名誉毀損とは

    週刊誌にでたらめを書かれて良く裁判になっていますが、あれは、名誉毀損で訴えているのですか? 民事でしょうか。 スマイリー事件は、民事ではなく、刑事なのはなぜですか?

  • 名誉毀損について

    恥ずかしく不名誉な話ですが書きます。 8月頃某飲食店(キャバクラ)で、無銭飲食の詐欺容疑で逮捕されました。 先にお断りしておきますがそういった事実はないです。 その後の、9月下旬に検察庁からの呼び出しにも応じ、この件についてはめでたく起訴猶予とかのグレーな処分でなく、不起訴処分となりました。 後日不起訴処分の書面も郵送してもらいました。 ですが私が逮捕され、会社社長が身柄引き受けに来たときに即日解雇を言い渡されていました。 後日、離職票の解雇理由の内容をみたら『犯罪行為発覚のための解雇』となっていました。 公的な書面で事実と違う記載をされているわけですから、名誉毀損に当たるのではないか? と、記載事実の訂正依頼の電話をした安定所職員に言われました。 以上が今私が置かれている簡単な状況説明なのですが、名誉毀損で訴訟した場合、勝訴に至る可能性や損害賠償額の算定額なんかはどうなるのでしょうか?

  • 名誉毀損について

    名誉毀損について、いくつか疑問があるので教えて下さい。何が公益を図ることにあると認められるのでしょうか? 法律素人の質問ですみません。 (1)公務員又は公選による公務員の候補者に関する事実,犯罪行為に関する事実以外に何が公益を図ることにあると認められるのでしょうか? 例えば犯罪行為などで無罪となった場合に、その犯罪行為の容疑を掛けられた事実を公然と摘示して 名誉を傷つけた場合、名誉毀損になりますか? それとも無罪であっても、容疑をかけられた事実を摘示するのことは公益を図ることなるので、名誉毀損には当たらないのでしょうか? (2)公然と処罰を終えた若しくは処罰を受けている最中の犯罪者の住所や個人情報を暴露したり、犯罪事実とは無関係の話題を持ち出して過剰に名誉を傷つけて苦しませたり、生活に支障をきたせるのは、公益を図ることになるんですか? つまり、まさか犯罪者なら何をしても名誉毀損にはならないのですか。 (3)名誉を傷つけた者が、公益を図ることにあると思っていたとしても、裁判で認められるとは限りませんよね? (4)告訴や民事訴訟を起こすこと自体が名誉毀損になってしまうのでしょうか? なるとすれば、名誉毀損に名誉毀損で反訴して永遠に終わりませんよね? (5)「公訴が提起されるに至っていない人の犯罪行為に関する事実は公共の利害に関する事実とみなす」とありますが、それが犯罪行為であることを欠いている、証拠が不十分なため、犯罪行為であることを証明できない場合は、犯罪行為に関する事実とはならないため、公共の利害に関する事実にはなりませんよね…? (6)刑事で名誉毀損にならなかった場合でも、民事で名誉毀損になる可能性はありますか? 考えれば考えるほど、疑問が出てくるのですが、教えて頂けると助かります。

  • 金があれば名誉毀損し放題?

    出版社は会社である以上、下手な損失は出せません。 個人も数百万単位で支払うのはキツイと思います。 だから裁判起こされて決着つけば、もう関わらないようにすることが多いでしょう。 では例えば社会的評価が影響しない不労所得か何かで大金持ちの人の場合、気に入らない奴がいたら名誉毀損し放題になるんでしょうか? 名誉毀損は民事だから、警察に逮捕されて懲役に行ったりとかはないわけですよね。 資産に対して○%の額を支払えというならまだしも、名誉毀損の賠償金なんて有名人でもせいぜい数千万円でしょうし、これが一般人ともなれば数百万程度が相場ですよね。 この程度の額なら支払ってでも相手を陥れたいと開き直られたら、もう名誉毀損って防ぎようがないんでしょうか? 金持ってればやりたい放題?

  • 過去の発言に関して名誉毀損が適用されるかどうかの質問です。

    過去の発言に関して名誉毀損が適用されるかどうかの質問です。 よろしくお願い致します。 通常、民事裁判にて名誉毀損が問われる場合、直近の出来事が主だと思われます。 たとえば、 ・週刊誌A誌が「タレントB、~で麻薬!!」なんてタイトルで発刊すると、その直後に民事訴訟 ・会議中にXさんがYさんの身体的な特徴について発言、その発言を聞いていた  同僚の助けを元に民事訴訟 こんな感じです。 こういう場合はどうなのでしょうか? ・10年前、居酒屋でケンカ沙汰になり、MさんがNさんに「おまえは~だ」と発言  その時は女将さんがMさん/Nさんをなだめてその場は収まった。  10年後の現在、その事に納得がいってなくてNさんがMさんを過去に  こういう発言があった、という事で名誉毀損で民事訴訟 レコーダ等で発言を録音している場合はNさんが物的証拠として提出すれば いいと思うのですが、はてはて飲み屋に同席していたOさん、Pさんが その発言を聞いたような気がする(もう10年前なので記憶があやふや) という場合、Nさんの物的証拠として有利に働く物なのでしょうか? いろいろ調べてみたのですが、目安になる物が無かったのでお教え下さい。

  • 裁判における名誉毀損

    裁判においては名誉毀損が起こりうるのでしょうか? 具体例を考えてみました。 原告Aと被告Bの裁判があったとします。 AもBもお互いの不名誉情報をたくさん持っていると仮定します。 AはBを憎んでいる上、裁判官から有利な心証を得るため裁判とはほとんど直接的には関係のないBの不名誉情報を裁判で公開したとします(例えば、過去に不倫をしていた、売春婦と性的行為に及んでいた、学生時代カンニングをしたことがあるなど)。 Aがこのような情報をもっぱら有利な心証を得るために裁判で公開することは名誉毀損となるのでしょうか? 準備書面でそのような事実を明らかとした場合、口頭弁論期日に明らかとした場合(傍聴者が多数の場合と、少数の場合)両方考えられます。 個人的にはこのような言動があってはならないと思いますが、名誉毀損などにはならないんでしょうか? 色々教えてください。 よろしくおねがい致します。

  • 名誉毀損

    ある人物Aが会社に、ガセの証拠を提出し、ある人Bを解雇するように要求しました。 あるひとBは名誉毀損で、民事、刑事で告訴することは可能ですか?

  • これって名誉毀損?

    調停離婚しました。元夫に不貞を疑われていましたが、不貞行為はありません 親友ですが、男性と二人きりで歩いたことがあり それをネタに不貞と言われてしまいました 無いことは認められないので不貞を認めていません 調停では不貞が離婚理由とされませんでした 最近、その親友の所に元夫から「請求書」が届きました。弁護士通じてのものです (1)「不貞により離婚した」(2)「財産分与をしなかったのは、前妻が不貞を認めたからだ」 とされています そこでお聞きしたいのですが、この場合(1)も(2)も嘘ですが こんなことを書いて相手に慰謝料請求してもよいのでしょうか? 不貞の話は調停で上がったものの、結局は認められず 元夫も私にそれ以上問いただすことはありませんでした よって調書に(1)(2)は記載されておりません 請求は自由かもしれませんが、嘘はいけませんよね? 請求された親友は、事実はないと否定すればよいように思いますがどうでしょうか 「嘘なので無視すればよい」のか 「嘘だけど裁判などされたら、親戚に知れわたり面倒だ よって支払いには応じられないが丁重に対処する」のかどう思いますか? 私は元夫を名誉毀損とできないでしょうか?不貞をしたと無いことを言われ非常に腹立たしいのですが。離婚していることから、 不貞についてはもう振り返れないのですよね?(←間違いあればアドバイスください) であれば、仕方がないので 名誉毀損のみの事件とし 訴えることとなるのでしょうか? 元夫が親友を裁判で訴えた場合のみ、私は名誉毀損で訴えれるのでしょうか? この件で元夫を許せないのですが、何か行動に起こせないでしょうか? これ以上おかしな行動をしてほしくないのでわからせたいのですが。 調書には「今後このことへの金銭的請求は行わない」と約束しておりますが、この名誉毀損については関係ないと思うのですがどう思われますか?

専門家に質問してみよう