-PR-
解決済み

パーマをかけたのですが・・・

  • すぐに回答を!
  • 質問No.21553
  • 閲覧数431
  • ありがとう数9
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 51% (16/31)

近所に某有名所系列の美容院ができました。
今まで通っていた美容院はうちから遠い所にありまして、近場でどこか良い所はないかと思っていたところだったので、有名所だし、オープン記念の割安キャンペーンをやっているということもあって、昨日そこへ行ってみました。
それでパーマ(ロングにウェーブ)をかけたのですが、昨日美容院から出てくる時は程よい感じに思えたのに、その日のうちに時間がたつごとになんだかどんどんストレートに戻って来てる感じがしてしまい、一晩立ったらウェーブらしいウェーブが見えなくて、自分のスタイリングの仕方以前の問題のような気がしています。・・・お金も時間もかかったのに。

こういう場合その美容院に再度行って、相談してみた方が良いのでしょうか。
やり直しはしてもらえるのでしょうか。

それとも、大枚はたいておいて勿体無い気もするのですが、別の美容院(今まで通っていた美容院)で、改めてやってもらった方が良いでしょうか。

私としては昨日行った美容院に特別悪い印象はないのですが、年の瀬も迫って忙しいし(でも年内に何とかしたい)、また何時間もかけて同じような結果になってしまうかも知れないよりは今までの信頼している所でかけ直した方が良いのかなと思ったりしているのですが・・・。
日をおかずに再度パーマというのは、やはり髪へのダメージが大きいですか?

何だかどうでも良い質問に思われるかも知れませんが、悩んでます。どうか皆様、相談にのって下さい。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 18% (41/224)

私は元がくせ毛で、よくこういう経験をしました。あの有名な矯正ストパでさえ(ウン万円もします)
規定では1週間以内に申し出ればOKです。ご都合がつかなければ、電話だけでもしておけば、大丈夫です。
こういう事って、言い難いですよね。
確かに髪は傷みますが、どの道このままでは気にいらないわけですよね。もったいないので、今回はかけてもらった所へ行きましょう。次回からはパーマは、やはり髪質を良く知ってくれてる所か、かける前に「以前こういう事があった」とお話して下さい。今回の美容院は、これを機に あなたの髪質をわかってくれると思います。
お礼コメント
hirokoro

お礼率 51% (16/31)

なるほど、一週間以内の申し出なら大丈夫なのですね! 良かった!
早々に再度行ってみようと思います。
(でもおっしゃる通り、こういうのってちょっと言い難いんですよね...。)

それにしても今となってはなんとも後悔しています。
最初から今までの所に行くべきでした。
お金の問題は「やり直してもらう」ということで良いとしても、もう年末で個人的な時間があまりないのに昨日は4時間以上もそのためにかかった上、必要以上に髪を傷めてしまうことになると思うと・・・しくしく。
いきなりパーマなどで新規の所へは行くべきではないなと改めて思いました。
ご回答有難うございました。
投稿日時 - 2000-12-23 17:37:33
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 31% (161/506)

私の母や嫁はんは近くのそれぞれ違う美容院に行ってます。
二人とも、パーマがとれてきたと美容院に電話したら、
ただでもう一度かけてくれましたよ。
どちらも粗品付きだったし。
一度、電話をかけてみたらどうでしょうか。
お礼コメント
hirokoro

お礼率 51% (16/31)

お母さま、奥様お二人ともですか・・・。
おっしゃる通り、電話した上で再度行ってみようと思います。
ご回答有難うございました。
投稿日時 - 2000-12-23 17:42:10

  • 回答No.3
レベル6

ベストアンサー率 0% (0/2)

当然、クレームをつけるべきです。髪はやはり多少傷みますが、美容師もそのあたりは最小限に努力するでしょう。
どんなにキャリアのある美容師でもアーティストですから、一生 勉強です。クレームはその美容師の技術向上の為にもなります。はじめて施術するときは髪質の詳細を把握できないものなので、思い通りにならなかったからその美容師が「へた」とは一概に言えません。パーマは特にその方のその日の体調や精神状態(体温なども関係します)もかかわってきます。初めて行った店では 自分から進んで、パーマがかかりにくいとか、とれやすいとか、分かる限り教えてあげたほうが、より希望に近いスタイルになるでしょう。スタイルとしては、好きなスタイルの写真(雑誌の切り抜き)を見せれば、口で言うより分かりやすいです。もし「できない とか やめた方がいい 」とかあたまから否定する美容師は 避けたほうがいいでしょう。プライドのない美容師はいいかげんです。有名所系列の美容院ということですが、少々タカビーではあるかもしれませんが、クレームのお客様には最善を尽くすでしょう。またそうでなければリターンに繋がらないことは言うまでもないです。クレームに行ってからの応対で今後の利用も考えましょう。 そこでちょっと「髪が傷むことがとってもいやなんだけど、どうしてもパーマの具合が悪いから仕方なしに イヤイヤ来たの・・・忙しいけど ごめんね」という態度ができたら なお親切にしてくれるでしょう。
すぐに行けなかったら、電話でも一報入れておくと、分かりやすいですね。
元 美容師でした。
お礼コメント
hirokoro

お礼率 51% (16/31)

ご回答有難うございます。
>パーマは特にその方のその日の体調や精神状態(体温なども関係します)もかかわってきます。
・・・! 知りませんでした! そうなんですか・・・。

質問内容の中には特に記さなかったのですが、harukagoさんにご指摘頂いたように、私も初めて行く美容院ということもあったので、「パーマがとても久しぶりであること」「かつてかけた時にはかかりやすくてとれやすかったこと」も伝え、イメージに近いスタイル例も持っていきました。
また、とれやすいが故にいつも凄くきつめにかけられて、クリンクリンの仕上がり(下手をするとおばさんパーマ的)で帰ることになることが多かったので、もしできるのならそうはなりたくない、でもそれだとやはりすぐとれてしまうのだろうか...という不安等も相談しました。

しかし担当美容師さんからは「そういうのは薬のレベルや時間できまるから、その辺は心配ない」と言われました。
とれやすいという点においては何度か念押ししましたが、やはり「大丈夫です」という返事。
最近雑誌か何かで今は随分とパーマ技術は上がっているという話を聞いたりもしていたので、じゃあ、と安心してお願いした・・・その結果・・・という次第でした。
そういう経緯だったので、「大丈夫って言ってたのに・・・!」と、その美容院に対してちょっと不信感が出てしまい、改めて今まで通っていた所へ行き直した方が良いのかな・・・と悩んでいたのです。

でも、今回ここで「やり直してもらえる」&「そこへ行くべき」という皆さんのご回答を戴きましたので、先方と連絡をとって本日再度行って来ることになり、おかげさまで無事なんとかなりました。

ただ、~余談ですが~ 先方は全体的に丁寧な対応であったと思うのですが、なにしろすぐシャンプー台へと通されたもののそこで1時間近くもそのままで待たされてしまい、『まぁ、年末押し迫って混んでいるのだろうから仕方ない』と思いつつも少々キレかかってしまった・・・。(私も修行が足りないもので・・・。)
 #もちろんキレませんでしたよ。

というわけで、とにかく『やり直し』で解決できてほっとしました。
お金も無駄にしないですみます。
後は、今回もまたすぐとれてしまわないことを祈るばかりです。(前より少しきつめにすることになったのでたぶん大丈夫とは思うのですが・・・。)
お答えくださった皆さん、改めましてどうも有難うございました。助かりました。

私の気持ちとしてはみなさんにお礼のポイントを同じだけ差し上げたいのですが、そうはできないようですので、1週間以内なら大丈夫と教えて下さったmi-chanさんと、奥様とお母さまの例を教えて下さったKOH_daさんにポイントを差し上げたいと思います。
harukagoさん、この場をお借りしておきながら、言葉だけのお礼になってしまうことをお許しください。
元美容師さんの立場からの見解、為になりました。感謝しております。
度重ねてお礼申し上げます。
投稿日時 - 2000-12-25 23:29:11
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
美容・健康に関する悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ