• 締切
  • 暇なときにでも

各ユーザに大容量を割当てるWebサービスでのDISKの設計について

  • 質問No.2072733
  • 閲覧数67
  • ありがとう数0
  • 回答数2

お礼率 71% (5/7)

はじめまして。お世話になります。

知人の方でSNSサイトの構築を考えている方がおられるのですが、
要件上写真を多くUPすることが考えられることから、ストレージの
設計・運用について気になさっています。

何か知っていれば助言が欲しいとお願いをされているのですが、
私もWindows系ファイルサーバの運用を多少経験した程度なので
知っている範囲の内容でお役に立てるかが不安です。

そこで皆様の知見をお借りしたく、ここでご質問をさせて頂いた次第です。

世の中のWebを用いたビジネスで1ユーザに大容量を割り当てている
サービスといえばHotmailやFilebank、Mixiなどがあるかと思いますが、
例えばこういったサービスでのストレージの設計はどのようになされる
ものなのでしょうか。

数百MB~GB単位の容量を1ユーザに割り当てるサービスで、一人
ユーザが増える度に本当にそれだけの容量をそのユーザ用に常時
占有させておくとはとても思えないのですが・・・

(1)ストレージ領域にディスク拡張が可能な構成とする
  →今回の場合、容量拡張の為に数時間サービス停止しても問題なし
(2)ユーザ単位でクォータ上限値を設ける
  →OSはWindowsServer2003 + SQL Server2005だそうです
(3)(2)とは別で、実ディスクの管理としては全体の利用状況、ユーザの
  増加状況を見ながら必要に応じてストレージ領域を追加していく

 ・・・といった形でしか考えつかなかったのですが、お詳しい
 方から助言を頂けますでしょうか。
 
 以上、どうぞ宜しくお願い致します。

回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 33% (2/6)

ユーザのアクションによって動的に
使えるディスククォータを増やすのが効率的じゃ無いでしょうか?
友人の会社のSNSではユーザのパラメータによって
画像のアップロードスペースを変化させるシステムを作っています。
何をパラメータの上昇トリガーにするかは考えるべきですが。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 55% (19/34)

お考えの通りです。
通常は論理ボリュームマネージャを入れておいて、必要に応じてパーティションサイズを変更します。
関連するQ&A

ピックアップ

ページ先頭へ