• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

脱力を目指しています。それに伴うピアノの発表会曲のアドバイスください。

  • 質問No.2060372
  • 閲覧数193
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 53% (107/201)

ピアノを趣味で習ってます。現在ベートーベンの初期ソナタが弾ける程度で、バッハは3声に入りました。

今秋発表会がありその為に2曲、もしくは少し長めの曲を一つ仕上げないといけません。最近知った脱力という技術が確立しておらず、今回はそれも克服できるような曲をと思ってます。
当初、ベートーベンだと月光の1楽章、悲愴の2,3楽章、1番の1楽章を終えそれ以外のソナタで、ショパンだとマズルカ、もしくはノクターン、少し背伸びして即興曲の中からで考えてましたが、今回はあくまで脱力に効果的なものを選びたいと思います。(特に左手の方が弱いです)

師は私の演奏を”タッチが悪いけど、個性と表現力はあるのでドラマチックな曲を”とおっしゃってます。
全く別の作曲家でも構いませんので、よかったらアドバイスください。宜しくお願い致します。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 32% (129/392)

脱力は曲に関係ありません。
脱力が出来ていなければ、難しい曲であればあるほど
力が入ってしまいます。
脱力の方法。
(1)先ず指を全部立てて指先だけで弾くこと
(2)ピアノに向かったら、先ず上を向いてください。
 すると肩が下がりますよね。
 その状態で弾くのです。
(3)足のペダルが見えるところまで上体を下げてくださ
 い。これは腕と体の自由に動かせるところだからで
 す。
(4)左手は一般に弱い方多いです。
 指をすべて立てて(特に1,4,5、)スケール
 アルペジオを練習してください。

(5)腕は柔らかく保つため、ひじを回すように注意して
 ください。大抵の肩は指はできていなく腕で無理し
 て弾いていらっしゃいます。
 だkら力がはいってしまうのです。

すべての曲はその後です。
先生は「タッチが弱い」と仰っておられるそうですが
努力して今の書いた方法で、少しでも指を鍛えてください。

ご成功お祈りしております。

曲のことは書きませんでしたが、先生とご相談なさっ
たら如何でしょう。
お礼コメント
fusennoshima

お礼率 53% (107/201)

ご丁寧にありがとうございます。
これからももっと勉強したいと思います!
投稿日時:2006/03/31 00:35

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 39% (863/2160)

「脱力」とは誰でも口にする言葉ですが、残念ながら実際に脱力の出来ていないピアノ教師をたくさん見てきました。

脱力をするには強じんな指の力が必要になります。物干しに、洗濯ばさみを2つ使って何かを干す所を想像して頂きたいのです。その対象は2つの洗濯ばさみによってしっかり支えられたうえ、ぶらぶらします。しっかりと支えられているからこそブラブラできるわけです。

ピアノの場合、その洗濯ばさみの2点とは、指先と肩です。

発表会の曲に関するアドバイスとしては、

1)実力よりも下のレベルの曲を選ぶ。上のレベルにチャレンジする精神は立派ですが、プレッシャーの中でそのような美しい精神がどれほど発揮できるかは疑問。場合によっては自信喪失になるのでは?

2)極力新しい曲は避ける。多くの先生は発表会用の曲を新たに練習させますが、私は反対です。世界の多くの教師は「復習は大切」と言います。

脱力や選曲は、ご自身の先生に伺った方が良いかと思いますが・・・。
お礼コメント
fusennoshima

お礼率 53% (107/201)

実力よりも下のレベル。。おっしゃる通りです!
昨年レッスンで弾いた曲を、研究していこうと思いました。
有難うございました。
投稿日時:2006/03/31 00:37
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ