• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

【緊急!!】慶應(法)、阪大(法)どちらに行くべき?

残念ながら前期の国公立がダメだったので、慶應か阪大(後期)に進学しようと考えています。 下に兄弟がいる関係もあって浪人するつもりはありません。 地方出身(近畿)のため東京に憧れがあり、慶應に気持ちが傾いているのですが(就職にも良さそうかなと思ったのですが…?)、学費の問題もあるので・・・ 阪大は13日が入試なので合格できるかどうかわからないのですが・・・ とりあえず受験はするつもりです。 大学では、国家公務員I種・司法試験・公認会計士のいずれかの資格を取りたいと考えています。 (今は司法試験がいいかな・・・と感じているのですが、大学に行ってからゆっくり考えようかと思っています。) なりたい職業などはいろいろ調べてはみたのですが決まっておらず、安定していて高収入な職がいいなと漠然と思っています。 ・どちらの大学に進学した方が良いと思うか・その理由 (・法科大学院に進学するならどちらの方が有利か) を教えて下さい。 宜しくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数7
  • 閲覧数396
  • ありがとう数11

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4
noname#16307

どちらが良いとは言えませんが、アドバイス。 学生のタイプから。 色々な人間に会って刺激を受けたければ慶応へ。 内部進学のボンボン、帰国子女、天才、バカ、その他色々います。 同じような学力・バックグラウンドを持った人の中でのんびりしたければ阪大へ。 多分、関西圏の人が多く、学力的にもある程度同じ枠内にいると思います。 学費について。 もし学費が苦しいなら奨学金制度などを利用するのが良いかと思います。 「貧乏人みたいで嫌だ」と思う必要はありません。 アメリカなどでは当たり前の制度です。 就職に関し。 東京の会社へ就職するなら慶応へ。 関西の会社に就職するなら阪大へ。 別に慶応を出て関西の会社に勤めることも可能だし、阪大を出て東京の会社へ勤めることも可能ですが、立地からして自然な流れとしてはこうなるかと。 慶応出身者は東京に本社のある商社、金融に進む人が多く、阪大出身者は関西に本社のあるメーカーに勤める人が数的には多いみたいです。 国立大学マンセーの2ちゃんの世界ではともかく、国内企業からの評価は似たようなものだと思いますけど。 就職活動は最終的には個人の戦いなので、この両校であれば「大学名による序列」はあまり考えなくて良いと思います。 ただ、外資系企業に進む人は圧倒的に慶応のほうが多いでしょう。 別に阪大だからだめ、というのではなく結果的にそうなったのだと思います。 試験について。 国Iを狙うなら官庁訪問をしなければいけません。 地方の大学の人は何日間か都内のホテルに宿泊してこれに望みます。 場所的な問題、国Iを目指す人の多さでは慶応のほうが有利かも(「大学の格」という意味ではありません)。 司法試験や公認会計士は個人が勉強をするかどうかにかかっているので大学名はあまり関係ないかと。 法科大学院については、お金がなければ一度社会に出てから進学することも可能なので、今から法科大学院のお金を心配する必要はないでしょう。 あと、この両校で法科大学院進学の有利・不利という事はないとは思いますが、慶応法科大学院には慶応大出身者が多いです。 これは慶応だけでなく、早稲田にしても東大にしてもそうなんですが、出た大学と同じ法科大学院に行く人が多いようで。 阪大のことは分かりません。。。 安定していて高収入な職について。 ズバリ、裁判官でしょう。 ただ、裁判官の世界では東大出身者か強いようです。 自分なら慶応に行きます。 卒業後のネットワーク・人数が多い分、色々な分野で活躍しているOBがいることなどのほか、単純に校風が好き、また、あなたの立場であれば一人暮らしができる!というのもあります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

詳しい回答ありがとうございます。 なるほど・・・ いつかは東京に出たいという願望があるので、法科大学院か就職先は東京にしたいと思っていたのですが、それならば慶應の方が良さそうですね。 でも大阪でも無理なわけではないし・・・うーん・・・ 奨学金制度は利用する予定です。 日本学生支援機構の第一種(無利息)と各大学の奨学金(給付のもの)が受けられたらいいなと思っているのですが、親の収入がそんなに悪くない(良くもないですが)ので受けられるか不安です・・・ もし条件の良い奨学金(無利子、給付等)をご存知でしたら教えて下さい。

関連するQ&A

  • 慶應が司法試験のトップに

    平成25年司法試験の法科大学院別の合格率、合格者数は、ともに慶應がトップでした。東大、京大、一橋までも抑えてトップになったのは凄いと思います。 そこで質問ですけど、(1)この結果を見ると慶應の法学部は東大や京大の法学部より入試難易度が高くてもよさそうなのに、なぜそうならないのですか? (2)今回の結果は法科大学院のものなので、もし司法試験を狙うなら別に大学で慶應を目指さなくても、日東駒専の法学部から法科大学院で慶應に入ればよい、という考え方でも良いのですか?

  • 慶應と早稲田と京大と阪大

    慶應と京大(阪大)ってどっちのほうが上なんでしょうか?慶應と東大なら、東大のほうが上なのはわかるんですが。文系です。 国1や司法試験や有名企業への就職率を見ると慶應と早稲田のほうが上だと思うんですが、違うのでしょうか?

  • 法科大学院と新司法試験について

     私は現高校二年生の大学附属校のものです。 大学に進学し、どの学部に行くべきか悩んでいます。選択肢として、文系コースなので「法学部」あるいは「政治・経済学部」のどちらかに進学しようと思っています。  「法学部」に進学する場合、気になっている点があります。それは、「自分が法学部を卒業するときに、まだ現行司法試験を受けられるか」ということです。「現行司法試験は2010年までしか受けられない」ということを聞いています。受けられないのであれば、法科大学院に進むことも考えようと思います。  司法試験や法科大学院という制度についてよく漠然としか分かりません。私は現行司法試験を受けられるのでしょうか。  なお、他の様々な要因で受けられない場合は考慮の対象から除いてください。お願いします。

その他の回答 (6)

  • 回答No.7
noname#25320

外国語はとりあえず英語。第二外国語に中国語、スペイン語、フランス語の順番でとりました。中国語は高校の時にやっていたので。スペイン語は発音が日本語に近いの地言う理由ですね。フランス語はたくさんの友達が選んでいるので教えてもらえるかなと。資格試験の勉強するのでインテンシブはとりませんでした。二つとも初めてのものを取るとキツイと思いますよ。 奨学金という手がありましたね。寮はよく分からないのですが、日吉の近くは安めに借りれる所があるかもしれないですよ。日吉から一駅の元住吉は物価が安いらしいです。聞いた話なので確証はありませんが地元の人間はそう言っています。あと、しばらくしたら日吉~三田間も乗り換え無しでいけるようになるはずだと思います。慶応にするなら早めに探した方が良いかもしれないですね。 僕は東京の大学に行きたかったので中学の時に引越してきちゃいましたが、阪大のすぐ近くに住んでいたので不思議な感じがします。 試験前なのに悩みがあって大変でしょうが、いずれに行くとしても試験合格すると良いですね。頑張ってください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 お礼が遅れて申し訳ありません。 >第二外国語に中国語、スペイン語、フランス語 私も同じような順番になりそうです。 スペイン語と中国語はまだ悩んでいるのですが・・・笑 お礼をまとめてしまい申し訳ありません。 いろいろ悩んだ結果、慶應に進学することに決めました。 本当にありがとうございました。

  • 回答No.6
noname#16307

おはよーございます。 >日本学生支援機構の第一種(無利息)と各大学の奨学金(給付のもの)が受けられたらいいなと思っているのですが http://www.jasso.go.jp/saiyou/daigaku.html これによると今年の大学生向けは締め切った臭い(ただ一応確認してください)。 慶応独自の奨学金も色々あります。 http://www.admissions.keio.ac.jp/fee/scholarship.html また有利子ですが、金利が低めに抑えられているものもあり、こちらは利用者の数に制限がなさそうなので、条件さえ満たせば確実っぽい。 一考の価値はあるかと思います。 http://www.admissions.keio.ac.jp/fee/scholarship_loan.html そのほかにも奨学金制度って結構あるみたいです。 http://www.gakuji.keio.ac.jp/life/shogaku/kakusyu.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。 お礼が遅れて申し訳ありません。 日本学生支援機構と慶應独自の奨学金は4月から受け付けのようでした。 他にもいろんな奨学金があるんですね! いくつか併用できればうれしいのですが・・・ よく調べてみます。

  • 回答No.5
noname#16307

探したら参考になりそうなデータの出てる本が出てきました。 両校の出身者がどのような企業に多く就職するかを示すデータです。 慶応大学 1.みずほフィナンシャルグループ 101人 2.東京海上日動火災保険 60人 3.東京三菱銀行 54人 4.NTTデータ 50人 5.損害保険ジャパン 45人   トヨダ自動車 45人   三井住友銀行 45人 8.キャノン 43人   ソフトバンクBB 43人   日産自動車 43人 大阪大学 1.松下電器産業 44人 2.シャープ 39人 3.三菱電機 36人 4.トヨダ自動車 33人 5.日立製作所 28人 6.三菱重工業 24人 7.富士通 22人   三井住友銀行 22人 9.NTT西日本 20人 10.デンソー 18人 やっぱり大阪大学はメーカーが多いですね。 理工学部に定評があるのかもしれません。 あと学生数を考えると大阪大学のほうが皆、同じような企業を目指す傾向が見られます。 就職先として、安定していると言えば安定している企業に進む人が多いようです。 B_E_R_R_Yさんが安定志向ということであれば校風としては慶応より阪大のほうがなじみやすいかも。 ちなみに社長輩出率(上場企業の社長数÷学生数)ベスト10は 1.東大法学部 2.東大経済学部 3.京大経済学部 4.慶応経済学部 5.慶応法学部 6.阪大経済学部 7.慶応商学部 8.一橋大商学部 9.一橋大経済学部 10.東大工学部 上場企業の社長、役員になっている女性の数 1.東大 13人 2.慶応大学 12人 3.早稲田大学 9人 4.一橋大学 7人 5.中央大学 6人 6.ICU 5人 7位以下省略。 大阪大学は載ってません。 もっともこれらのデータはあくまでも「過去の・他人のもの」です。 散々データを挙げてから言うのも変ですが、B_E_R_R_Yさんの将来はB_E_R_R_Yさんご自身の実力次第ですよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答&興味深いデータをありがとうございました。 企業名でいくと、慶應の方が好みかもしれません。 金融関係とかおもしろそうかな、と思ったので・・・ そうですね!私の実力次第ですよね! どちらの大学に行くことになっても精一杯頑張ります!!

  • 回答No.3
noname#25320

僕は慶応(法)に進学するので来い来いと言いたい所ですが、費用のことを考えると阪大の方が良いんじゃないですか? 関東で就職したいのであれば、断然慶応でしょうけど資格とるなら関係ないとおもいます。 ただ、近畿と東京を中心とする関東圏でロースクールの数に違いがあるとかそう言うことも考慮したほうがいいのかも知れません。もちろんどちらかの大学を選んでロースクールは別の地方のなんてことも大アリでしょうけどね。 法学部の手続きは昨日しましたが、質問者さんは手続きしたのですか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 慶應に行かれるのですか! 場合によればクラスメイトになるかもなのですねー センター利用での受験だったので、大分前に入学金のみ振り込みました。 本命は国公立だったので押さえということで・・・ 後期も受験しますので、手続きをするとすれば締め切りぎりぎりになると思います。 質問とは話がズレてしまうのですが・・・ 第二外国語は何のどのコースを選択されたんですか? 参考までに教えていただけると嬉しいです。

  • 回答No.2

法律の世界で仕事につく、一般就職、公務員上級職、いずれの道に進むにしても、その2校なら五分と思います。いろいろな意見がでるかも知れませんが、差は誤差の範囲ないでしょう。 五分であれば決定的なポイントがひとつ。お気づきのように学費です。ほぼ同じか、わずかにおとる商品なら、数百万の差がつくので、安いほうがお得かと…思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 学費が全然違いますもんね・・・ 東京だと家賃や仕送りも高くなるようなので大阪の方が親の負担も少なくて済むし・・・とも思います。

  • 回答No.1
  • nintai
  • ベストアンサー率31% (401/1269)

大阪大学に進学することをオススメします。 理由: ・「学費の問題もあるので・・・」と書かれているように、学費のことを少しでも気にされているなら、大阪大学の方がコストが安いから。 ・同様の理由で、ロースクールに進学した場合の学費負担を考えると、慶應に比べて軽減されるから。 ・大阪大学と慶応大学では、ロースクール入試にあたって有利不利はないから。 あと、「安定していて高収入な職がいいなと漠然と思っています。」ということですから、国家1種はないですね。 国1といえども公務員は給料が安いですから。 「商社や外資の金融に憧れてます。」という話だったら断然慶應だったと思いますが、、『安定していて』と書かれているように安定志向な方だと思いますので、大阪大学がいいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。 なるほど・・・ やはり経費を考えると大阪ですよね。

関連するQ&A

  • 法科大学院について、私の考えはあっているのかと、質問。

    僕は今大阪の高二です。 昔から弁護士になりたいと思っていました。 そこで志望校を慶應の法か早稲田の法に最近しました。 第一志望は慶應です。 それは法科大学院の司法試験の合格率が約50%と高いからです。 大阪に住んでいるなら同志社や関大や京都大学に行き法科大学院に行けばいいじゃないかという意見もあるかもしれませんが、 京大は知ってのとおり難関です。 そこで家もお金に余裕のあるみたいなので 早慶の法も難関と知っていますが 今のこの時期から私大の三教科に絞りがんばればなんとかなるだろうと考えました。 同志社や関大を選ばない理由は これらの学校は司法試験の合格率は三割ぐらいで優秀なのですが これからは弁護士の数が増えていって弁護士の就職難になり そうなった時に採用に影響するのが、やはり学歴だと聞き そうしたときに学歴の高い、早慶のほうが有利かなと考えたからです。 これが題名の考えです。 質問1は 慶應の法に入学できたとして、次に慶應の法科大学院に入るには また試験的なものがあるようなのですがはやり、そこでは慶應法を出た者が有利になるように働きかけられるのでしょうか? たとえば大学在学中に教授から法科大学院への推薦状的なものがもらえるだとか、そういった働きかけです。 質問2は 法科大学院は併願できるのかということです。 法科大学院は地元に近い京都大学法科大学院へ行くということも少し考えています。 そこで慶應の法科大学院と京大の法科大学院とは併願できるのかと、いうことです。 以上です。長文すみません。 大学受験では京都大学を受ける気はまったくないということを前提にお返事おねがいします。

  • 社会人の新司法試験への対応について

    私は現在、平凡なサラリーマンとして働いております。 学生時代は、関西の法学部生でした。 当初は、確たる信念もなく、ただ何となく司法試験の受験勉強をしておりました。 結果は、言わずもがなです。 しかし、今回は確たる信念を持つにいたり、司法試験合格を考えています。 当初は、働きながら法科大学院に行こうと考えていましたが、関西では合格率の著しく低い「大阪学院大学」の法科大学院しか夜間受講出来る所がありません。 それならば、予備試験をと考えましたが、皆さんの書き込みを見ていると、とても合格出来そうにありません。 私には、会社を辞めて合格率の高い法科大学院に行くしか選択肢はないのでしょうか? また、法科大学院にいっても予備校にも行くべきなのでしょうか? 阪大や京大の法科大学院でも、法科大学院が予備校の代わりをしてくれないのでしょうか? 司法試験の合格者数が減少になると聞いて不安で仕方がありません。 一度に沢山の質問でまとまりがなくなってしまいましたが、ご解答の方を宜しくお願い致します。

  • 司法試験合格率の高い法科大学院に行くべきか

    司法試験合格を目指している大学生です。 現在、私大法学部3回生です。 法科大学院を受験するつもりですが、将来の司法試験のためには、やはり、司法試験合格率の高い大学院に進む方が有利なのでしょうか? ちなみに私の大学にも法科大学院はあり、私大の中では司法試験合格率は高い方です。 ただ、経済的なこともあり、できれば、もっと合格率の高い国立の法科大学院を目指したいと考えています。 アドバイスいただけると助かります。 よろしくお願いします。

  • 阪大か慶應か・・・

    阪大の経済学部と慶應の商学部に合格したんですがどっちに進学すべきか悩んでます。どちらの大学についても詳しいことがわかりません。大学では主に株式のことについて学びたいです。どんなことでもいいのでよろしくお願いします。

  • 2浪→司法試験

    こんばんは、私は現在1浪中の者です。 法学部へ進学し、司法試験を目指そうと思っています。 今、いくつか合格はもらっていますが、どうしても行きたかった大学の法学部には落ちてしまいました。 そこで質問なんですが、今年合格した大学が京都産業大学と東海大学なんですが、これらの大学から法科大学院は可能でしょうか? また、もし2浪して大学に入りそこから司法試験を目指した場合、その後、法科大学院、司法試験、司法修習とすべてストレートで行って弁護士として働き始めるのは何歳でしょうか? 現在、私は19歳で2浪して大学に入るとすると20歳となります。 よろしくお願いします。

  • 法科大学院進学のため塾の必要性

    関西私学、法学部2回生です。 単刀直入に質問します。 法科大学院進学または司法試験合格に向けて、伊藤塾やLEC等の塾は必要でしょうか? 周りの同志は、(某塾へ行くことを前提に)「いつから通う?」といったことを相談してくるのですが、個人的には、「塾に行かないと受からない」という考えは間違っていると思います。 しかし、法科大学院進学者や司法試験合格者の中で、どのくらいの割合で塾を利用しているのかわからないので、正直どうしようか迷っている次第です。 今はとりあえず大学講義をしっかり聴いて、まとめるという作業をしているのみです。 これが本来の姿だと考えているのですが、不十分でしょうか? 法科大学院進学者もしくは司法試験合格者の先輩方、ご意見をお聞かせください。

  • 法科大学院

    法科大学院は、多くの大学が作るため大学によって勉強する内容とかは変わるのですか? また、偏差値の高い大学と低い大学では法科大学院卒業後の司法試験の合格率とかも変わってくるのでしょうか?これに関連して今までの司法試験の合格率の高い大学の法科大学院に行ったほうがいいのでしょうか?

  • 法科大学院について

    法科大学院について3点質問があります。 1.法科大学院卒でどのくらいの確立で司法試験に受かるのでしょうか? 2.島根大学の法科大学院と中央大学の法科大学院とで司法試験合格率に違いはありますか? 3.島根大学と中央大学とで、学歴で弁護士のキャリアに違いはありますか?  一つでもいいので、よろしくお願いします。

  • 司法試験と法学部について

     私は大学の付属高校生です。前置き無しに質問だけ提示します。質問はこうです。「大学の法学部は司法試験対策のための講義などを、取り立てて行わないのでしょうか?」また、「司法試験を受けるなら、法学部の授業だけでは不足ですか?予備校や法科大学院への通学・進学が必要ですか?」そして、「予備校や法科大学院に通わない場合では、どのような資格が取れるでしょうか。」

  • 法科大学院について

    こんにちは。 僕は弁護士を目指す高校2年生です。 で、夏休みを利用して大学や司法試験についていろいろ調べているのですが、わからないことがあるので、この場で質問させていただきます。 僕が調べている本では、司法試験合格者を増やすために、現行の制度に代わって、新司法試験制度に移ると書いていたのですが、新司法試験制度では法科大学院へ進学しなければならないみたいです。 そこで、思ったのですが、現行司法試験は司法試験に合格するだけでよいのに対して、新司法試験はまず大学院へ合格して、そして司法試験へ合格しなければならないので、単純に考えると試験の回数が増えるので二重苦、難化するように思えるのですが・・・そこのとこどうなんでしょうか?以前と比べて難しくなるのでしょうか? それとも例えば、僕は東京大の法学部を目指しているのですが、ここを卒業するとエスカレーター式に法科大学院に進学できるのですか? あと、僕の家は経済的に苦しい状況にあるので、法科大学院の学費も気になります。 やはり経済的に苦しい家庭から弁護士を目指すのって難しいですか? 拙い文章で申し訳ないのですが、ご回答よろしくお願いします。