• ベストアンサー
  • 困ってます

法科大学院 慶應VS東大

私は慶応大学法学部法律学科の1年生で、東大文I合格をあと2点余りで逃したので仮面浪人も考えています。 慶應と東大の法科大学院はどちらの方が優れていますか? 東大の方が優る場合、わざわざ大学院で受験して学校を変えるほどの価値がありますか? 学部から東大に行った方が東大の法科大学院に進学しやすいですか? ちなみに慶應大学法学部出身者の上位6分の1は無試験で大学院に進学できるそうです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数7
  • 閲覧数3191
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

参考URLのあなたの以前の質問「経験者歓迎! 慶大法から仮面浪人して東大へ行きたい!」に回答した塾員のものです。 うーむ、余計なお世話かも知れませんが、あなたの人生の選択として検事・弁護士・裁判官になることは、現時点でほぼ確定ですか?それら職業がどういうものか「明確に理解」していますか?かなり前から問題意識を持って考えてきたので、明確であるというならば法科大学院進学を今から考えるのもいいでしょう。 例えば、法律の素人たる私が今あなたに以下の事を尋ねたら、あなたはどう答えますか?将来検事になるのであれば、刑事事件で被告人に死刑を求刑することもあるでしょう。裁判官であれば、死刑判決を言い渡すこともあるでしょう。あなたはたとえ犯罪人と言えども人を殺せますか?死刑宣告+死刑執行=合法的殺人では?生身の人間の生死はあなたの判断次第なのです。あなたの中でその重みが明快ですか?痴漢の冤罪で人生を破壊された人の苦悩についてあなたはどう考えますか? 以上に対して、以前から問題意識を持って考えてきたので明快だというのであれば、何ら問題ないです。しっかり法科大学院進学へ向けて頑張ってください。しかし、明快でないのなら、まずは学部4年間で法曹を目指すべきかじっくり考えても遅くはないのではと思います。 あなたが、前に書き込んでいたように、単に >慶應に行きたくないという気持ちが強い >科目数の少ない私大は、英語が重視されるので、努力しなくても外国に住んでいたというだけで楽に受かってしまう のが東大法・東大法科大学院進学を考える理由では? だとすれば、あなたは人生の選択を誤ってしまうかもしれない、会った事もない人間の勝手な心配です。時間がかかるでしょうが、もう少し幅広く物事を考えるとまたいろいろ学歴・進路含めて見えてくるはずなのですが。余計なおせっかいでしたら、ご勘弁を。。。

参考URL:
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4801654.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。以下、長文ですがご容赦ください。 私は体が弱いので、司法試験に合格して手に職をつけたいと思っています。より具体的には、弁護士を考えています。弁護士なら自分で開業もできるので裁判官、検察官ほどは心身に無理な負担がかかることはないと思っています(まあ、今後変わる可能性も否めませんが)。国家公務員になる場合でも、司法試験に合格していると法務省等に就職有利ということはあるのでしょうか? また、英語を武器にして世界で活躍したいとも考えています。その際、慶應大学出身では心もとないのではないかという気がします。というのも東大は世界で通用する大学ですが(世界20位くらい)、日本一の私学の1つといわれる慶應は世界の大学の社会科学ランキングで107位と大変な格差があるからです。そのため、東大に行かないなら絶対に東大並み、もしくはそれ以上の海外の名門大学に留学しようと思っています。ただ、その時問題になるのが、慶應の交換留学提携校上記のような名門大学が殆どないことです。留学するにも結局は東大のほうが有利なのではないかという気もして、どうすればいいのかよく分からない状態です。できればアドバイスしていただけたらと思います。

関連するQ&A

  • 法科大学院について

    法科大学院について質問があります わたしは、現在福岡の私立4年大学の法学部法律学科に通っています。いずれは弁護士になりたいとおもっているので、法科大学院に進学したいと考えています。 法科大学院について色々ネットで調べてみたのですが、少し分かりづらい所があったので質問させて下さい。 (1)何年生から法科大学院に向けて準備をするべきですか?また具体的にどのようなことをすべきですか?(昨年法検4級を取りました) (2)どの法科大学院も同じような感じで、司法試験合格率や法科大学院入学の倍率くらいしか変わらないという印象なのですが、実際どうなのでしょうか? 現在2年です。よろしくお願いします!

  • 東大法科大学院

    東大法科大学院について質問します。司法試験合格者数および合格率がもっとも高い大学院の一つですが、東大卒でも必ずしも東大の法科大学院に行かず私立の法科大学院に進学する方もいるようですね。なぜですか?

  • 法律系資格について

    慶應大学法学部法律学科1年の大学生です。以下、質問を列挙します。 (1)法律系の資格試験や公務員試験の準備に大学受験の勉強(政経など)も直接生きてきますか? (2)法律系の資格試験と公務員試験は共通の出題内容がどのくらいありますか?(まだどちらを目指すか決めていないのですが……。) (3)行政書士の試験は、出題内容が司法試験にも公務員試験にもかなり近いと聞いています。司法書士でも同様のことが言えますか? (4)法学部出身でも法科大学院の未習者コースに入る人もいると聞いたことがあるのですが、同じ大学で比べた場合未習者コースの方が入りやすいですか? (5)慶應と東大の法科大学院はどちらの方が優れていますか? 東大の方が優る場合、わざわざ大学院で受験して学校を変えるほどの価値がありますか? 学部から東大に行った方が東大の法科大学院に進学しやすいですか?(実は私は東大文I合格をあと2点余りで逃したので仮面浪人も考えています。慶應大学法学部出身者の上位6分の1は無試験で大学院に進学できるそうです) どれか1つだけでも良いので、回答よろしくお願いします。

その他の回答 (6)

  • 回答No.7

回答#3と#6の者です。 #6に対して、まだコメントを頂いていないですが、違ったら申し訳ないとは思いますが、やはり将来何をしたいのか、どう生きたいのか「本当の所」質問者さんは分からないのでは???弁護士になりたいとのコメントもあったけど、変わるかも知れないとのことですし。 >慶應に行きたくないという気持ちが強い >科目数の少ない私大は、英語が重視されるので、努力しなくても外国に住んでいたというだけで楽に受かってしまう >東大の成績開示を見たのですが、後期はともかく前期はあと2点ちょっとで合格でした。合格発表の時以上に悔しさが募ってきました。 要は、これらが東大法、東大ロースクールを考える理由ですよね? そろそろ、入学後1ヶ月、塾内の雰囲気をどう思いますか?なじめそうですか?私が以前アドバイスしたようにすばらしい人間関係が出来そうですか?あなたのその悔しい思いを、クラスの仲間にぶつけてみましたか?東大文一落ちの人は、やはり少なからずいるはず。彼らは何と言っていますか?やっぱり東大文一にこだわっていますか? 以上、いろいろ連休中に頭の中を整理することです。それでも尚、東大文一にこだわるなら、ご両親とよく相談の上、連休明け早々休学して東大受験対策を再開すべきです。学部の授業は受験対策にまったく成り得ません。この1ヶ月で実感できたはず。再受験なら単なる時間の浪費です☆これはあくまでも私の時代ですが、今の時期、浪人生は猛烈な勢いで勉強していましたよ。受験対策は予備校ですか?だとすればご両親に学費をお願いしないといけない。宅浪はおそらく精神的にかなり追い込まれます。 以上、繰り返しますが、東大受験を再度するなら、もう判断のタイムリミットです。慶應学部卒でハーバード、スタンフォード、LSEなど海外名門大学院に留学することは十分可能です。これも既に以前のアドバイスで具体例を示しました。決断の時です☆

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.6

回答#3のものです。 >長文ですがご容赦ください。 あなたがそれだけご自身の将来を真剣に考えている証拠だと思っています。私のコメントが客観的にそれに答えられるのか?とも思います。元々専門外の分野なので、以下はあくまでも一般常識に基づく、一つのものの考え方と捉えてください。 >私は体が弱いので、司法試験に合格して手に職をつけたいと思っています。より具体的には、弁護士を考えています。 そうですか。どんな仕事でも身体が資本です。体質は変えようがないですが、日々の生活習慣である程度補える余地は多いと思います。弁護士の仕事も結構きついかもしれませんよ。ここは、実際の業務経験のある方のコメントを頂けるといいですね。 >国家公務員になる場合でも、司法試験に合格していると法務省等に就職有利ということはあるのでしょうか? どの官庁を目指すにせよキャリア官僚になるなら、東大法卒というのが今の世の中暗黙の了解のように思います。勿論、慶大卒でも門戸は開かれています。実際、在学中に懇意にさせて頂いた私の一つ上の先輩(慶大経卒)が当時の大蔵省(現財務省)に入省してはいます。ただ、その方が今どうされているのか、私の方でフォロー出来ていません。ご関心の法務省に関しては、検事出身で法務省へ出向する人が実権を握っているという話は聞きます。やはり、中央官庁ですから、他の方のコメント通り東大法卒でないと、出世出来ない=仕事で大きな権限を与えられない、ようです。ここもどの程度のものか、その道の経験者、実務家の方のコメントが欲しいです。 >また、英語を武器にして世界で活躍したいとも考えています。 英語はあなたの強みですから、大いにこれから伸ばすと何かとチャンスが開けるでしょう。 >その際、慶應大学出身では心もとないのではないかという気がします。というのも東大は世界で通用する大学ですが(世界20位くらい)、日本一の私学の1つといわれる慶應は世界の大学の社会科学ランキングで107位と大変な格差があるからです。東大に行かないなら絶対に東大並み、もしくはそれ以上の海外の名門大学に留学しようと思っています。 →多分、私のこの考えは間違っていないと思いますが、世界の中で高学歴を語るなら、「Ph.D.取得が大前提」ではないかと。つまり学部卒では高学歴とは見做されないです。結局は東大卒でも慶大卒でも世界の目はあまり変わりないのでは?? 学歴をホントウに極めたいなら、海外の名門大学院でPh.D.取得をすることです。これに関して、慶大の学部卒という理由で不利になることはまずないと思われます。実際、懇意にさせて頂いた私の一つ上の別の先輩(慶大経卒)は、LSE(London School of Economics)へ進学して、Ph.D.を持っていますし、かつての私のゼミの先生(慶大経卒)もハーバードに留学されたそうです。また、ゼミの同期の仲間(慶大商卒)が一人、スタンフォードへ留学経験ありです。大事な点は学部での成績が優秀であること、語学力、それと、あなたがやろうとする「研究の卓越さ」だと思います。学部とは全く違い、大学院では学生=研究者ですから。ピンと来ますか??一方、この場合懸念されるのは、日本国内での就職です。かなり門戸は狭くなるはずです。文系だと大学教員位で、シンクタンク研究員はどうだか???一般企業への就職例は、私一個人としては聞いた事がないです。ちなみに、LSEでPh.D.を取った先輩とスタンフォードへ留学した仲間は今2人とも大学教員をしています。尚、Ph.D.取得者の海外での活躍の事情は私には分かりません。大学院留学全般に関して、経験者の方のコメントがあるといいです。 以上、あなたがどの程度納得するか分かりませんが、疑問に対して一つ一つ答えたつもりです。東大文一を僅か2点差で落ちたのは、それは大変悔しいでしょう。しかし、結論を言えば中央官庁以外の場で慶大卒だという理由だけで将来マイナスになる可能性は、私にはあまり思いつかないのですよ。以前の私のコメントを繰り返します。 >繰り返しますが、気持ちを上手く切り替えて、今の所で(慶應の法律学科で)一生付き合える仲間を作って、あなたが人生何をなすべきか考え、信じる事をなすことです。 弁護士になりたいなら、他の方のコメントのように東大法にこだわらず今から目的意識を持って、勉学に励むことです。あなたは、アホウ(法)学部、私は楽商学部。おりこう(理工)学部もあれば、あそぶん(文)学部もある「ていのうみじゅく大学」。こんなくだらない、言葉遊びでも笑えるように、気持ちを切り替えることですよ。上昇志向の強い努力家のあなたなら、人生大丈夫です☆

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5

以下、読売新聞のオンラインサイトの引用です。 新司法試験 合格者も不合格者も「慶大不正許せない」  出題担当の考査委員だった慶応大法科大学院元教授が類題を教えていたことが発覚し、信頼が大きく揺らいだ新司法試験。合格発表があった13日、不合格者は割り切れない思いをかみしめ、合格者からも「不正行為があったことは悔しい」と厳しい声が上がった。  合格者が発表された東京・霞が関の旧法務省庁舎前では、初挑戦で不合格だった男性(29)が「慶応大大学院の学生が事前に知っていた問題で、他の学生と得点の差が明らかにあるなら調整してほしい」と訴える。2回目の受験で不合格だった男性(39)は「この問題がなければ、自分が受かっていたかもしれない。事前に問題を教えた大学院や教授に罰則がなければ、同様の問題はなくならない」と憤る。  一方、合格した新潟大大学院の長井浩二さん(29)も「受験者はみんな人生をかけて挑んでいるので許せない。最も公平さを期される試験で不正行為があったことは悔しい」と話す。  慶応大大学院は今回173人が合格。合格した同大大学院の男性(25)は「(類題を教えた)植村栄治元教授は慶応のなかでも熱心な教授だった。行為自体は軽率で批判はやむを得ないが、それだけで受かる試験ではない」と語り、慶応大は「大学院修了生の努力の結果と考えている」とコメントを出した。 以下、yahoo知恵袋回答より抜粋 私は今回の新司法試験問題漏洩事件に非常に憤りを感じています。 植村教授は合格者数を維持するために、個人でしたと述べていますが、慶応法科大学院の教授陣による組織的な行動であることに間違いないでしょう。 植村教授を解任して、いわゆる「トカゲの尻尾きり」で事態を収拾させようとしている慶応大学・法務省の態度は許されません。 「論文試験の答案を復元して持ってきなさい」というのも信じがたいことです。 論文試験において、特定答案に対する優遇措置とうのは、もっとも行ってはならない行為なのではないでしょうか。 このようなことが各法科大学院で行われているならば、試験委員がたくさんいるところが有利になってしまうのは当然です。他の大学院でも怪しい噂はいろいろ出て来ています。 法科大学院制度は多くの旧試験受験生(社会人など)から受験の機会を奪いました。 そのうえ、このような不祥事が起こるようでは、もう日本の法曹界に未来はありません。 慶応法科大学院生が漏洩と知りつつその欺瞞に甘んじていたなら、彼らに法曹になる資格はありません。 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1112020821

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4

一応法曹界の実態を貼っておきます。 【高等文官司法科】 【旧司法試験】 【新司法試験】 (昭和9~15年) (昭和24~平成19年) (平成18~20年) (1) 東京大 683名 (1) 東京大 6465名 (1) 東大LS 498名 (2) 中央大 324名 (2) 中央大 5462名 (2) 中央LS 480名 (3) 日本大 162名 (3) 早稲田 4165名 (3) 慶応LS 442名 (4) 京都大 158名 (4) 京都大 2899名 (4) 京大LS 322名 (5) 関西大 74名 (5) 慶応大 2033名 (5) 早稲LS 257名 (6) 東北大 72名 (6) 明治大 1108名 (6) 明治LS 207名 (7) 明治大 63名 (7) 一橋大 1006名 (7) 一橋LS 183名 (8) 早稲田 59名 (8) 大阪大 798名 (8) 神戸LS 156名 (9) 東北大 760名 (9) 同志LS 151名 (10) 九州大 645名 (10) 立命LS 148名 (11) 関西大 600名 (11) 東北LS 126名 (12) 名古屋 567名 (12) 関学LS 118名 (13) 日本大 524名 (13) 北大LS 107名 (14) 同志社 514名 〃 上智LS 107名 (15) 立命館 432名 (15) 大阪LS 91名 (16) 神戸大 422名 (16) 名大LS 90名 (17) 北海道 408名 (17) 千葉LS 89名 (18) 法政大 400名 (18) 関西LS 88名 (19) 阪市大 393名 (19) 首都LS 84名 (20) 上智大 334名 (20) 阪市LS 82名

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

come2さんと同意見です。 東大も内部優遇があるので法科を東大にしたいのなら 東大学部が良いでしょう。 あと裁判官や検事になるなら東大がいいですよ。 学閥があるそうなので。 弁護士になるつもりなら慶応法科で十分だと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • come2
  • ベストアンサー率32% (594/1810)

こんにちは 何に価値を置くかで変わってくるでしょうね 最終的に弁護士になって、事務所開いて、一儲け!とかなら 慶應法→慶應法科大学院から、司法試験合格で、 三田の人脈をフル活用して 開業するのがいいんじゃないですかね? ただ質問者さんの中にちらほら学歴コンプレックスの香りがするので 東大の法科大学院に進学したほうが人生後悔も少ない気がします 「いや、それだと学歴ロンダみたいで言い訳がましい」と考えるなら もう一度東大受けてみてはどうですか? センターまで9ヶ月しかないですよ、急いでください がんばってください

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 東大文(1)の定員減と法科大学院の関係

    今年の大学入試で、東大文Iの定員が減って難化、それにつれて文(2)、文(3)も難化したと聞きます。 東大文Iの定員減は法科大学院と関係あるらしいのですが、大学院の設置と大学の定員減の関係がわかりません。 どうして法科大学院を設置したら大学の定員を減らすのでしょうか?

  • 法科大学院について

    私は弁護士になりたいです。 現在高校生で、大学を卒業したら法科大学院に入りたいです。 そこで、レベルが高い法科大学院に入りたいのですが、大学の法学部では一橋大学や中央大学などですが、法科大学院ではどこが良いでしょうか?

  • 法科大学院について

    法科大学院試験について質問があります。 私は今年現役で早慶の受験に失敗し、親も浪人を許してくれず、同志社の法学部へと進まざるを得なくなりました。 中学時代から検事か弁護士になるのが夢で、法科大学院への進学を希望しているのですが、現役の時に失敗した慶應や一橋あたりの同志社よりもランクが上(?)の法科大学院へ行きたいと思っています。 この場合、サークルとかはあきらめて1回生から必至こいて勉強しなければならないでしょうか? また、ダブルスクールに通うとしたら、何回生のどのくらいの時期から通うのが一般的でなのでしょうか?

  • 法科大学院について

    自分は中央大学法学部法律学科に国立が落ちた時いくべきか迷っています 理由は 自分はこの大学を選んだ理由が家計の事情で     一番安い私立で早期卒業制度にとても魅力を感じたからです 予定としては大学3年で中央大学を卒業して 中央大学の法科大学院に進もうと考えています しかし、調べてみるとどうも法科大学院の法律未修の方に入ることに なるようですが 出来れば既修の方で2年で大学院を卒業したいのですが できないのでしょうか? もし出来ないのであれば結局6年通うことになるので お金が奨学金を借りても足りないため 早稲田の政経への進学を検討しないといけないので 知っている方は早めにどうか教えてください

  • 法科大学院 未習

    京大慶應法科大学院の未習コースは法学部以外からの場合、大学何年次から対策すれば間に合いますか?

  • 法科大学院

    私は今非法学部の大学に通っている大学4年生です。卒業したら法科大学院に通おうと思っているのですが、私の通っている大学は偏差値が50未満の大学ですが、やはり法学部にいきなおしたほうがいいのでしょうか?そのほうが法科大学院に入ったときも純粋未修者ではなくなります。やはり未修者といっても法学部出身者との間には4年間のブランクがありますから。学閥などでいくなら東大、京大、中央大など。またマスコミ関係にも興味がありますが、そっちにいくのならば難関大にいくべきかまた大学院を早稲田の政治学研究科ぐらいに行くべきだと思いますが、日本の学歴システムはアメリカと違って学部卒にまだまだ重点がおかれています、つまり難関大にいって保険を掛けておき法科大学院で失敗したとしても就職などで困らないと思うからです。つまり学士編入、一般入試、大学院(政治学系)、法科大学院の選択肢を考えてます。どうしても学歴コンプレックスから抜け出せません。やっぱり法曹も高学歴の人が成功してるような感じがします。

  • 法科大学院について教えてください

    今年、大学の法学部を志望する者ですが、法科大学院について質問があります。法化大学院というものは誰でもそこの試験を通れば入れるものですか? それともそこの大学を卒業してから行くものなんでしょうか? もう一つ質問なんですが法学部に入学したら司法試験をうけるのと法科大学院を 目指すのはどちらの方が効率が良いのでしょうか? それと大学の志望理由なんですが司法試験を受けるためと書けば良いか法科大学院を目指すためと書けば良いか迷ってます。 アドバイスよろしくお願いします。

  • 法科大学院からの就職

    こんにちは法科大学院についての質問です。 現在法科大学院に通う人数が予想よりもはるかに増えて、7~8割ほどになるといわれていた新司法試験の合格率も3割程度になっているなどということを聞きました。 そこで質問なのですが、法科大学院に大学を卒業してから進んだとして、もし新司法試験に落ちた場合、やはり就職などには不利に働いてしまうのでしょうか?(文系院卒の場合、就職には不利ということを聞きました) やはり東大、一橋、慶応のような名門校の法科大学院からの就職も厳しいのでしょうか? 詳しい方がおりましたら教えてください。

  • 法科大学院進学についての質問です。

    私は高校3年生です。 夢は法学研究者になることです。 この夢を持ったのは高校2年生になってからで、それまであまり勉強してきませんでした。 なので学力は、頑張ってもマーチレベルの大学にやっと進学できるかどうかのところです。 しかし、夢を叶えるために慶應や東大の法科大学院を目指します。 法科大学院の入試がどういうものか、進学するためにはどうしたらいいか、教えてください。 高校の先生に聞いても調べてもよく分かりませんでした。 勉強のモチベーションあげるためにもできれば早いうちに知っておきたいです。 よろしくお願いします。

  • 法科大学院がついている大学とついていない大学

    すごく素朴な疑問なのですが、 友人が、弁護士をめざしているのですが、明治の法学部に在学中です。 明治大学は法科大学院もあるといっていました。 でも行くかどうかはまだ決めていないそうです。 法科大学院がついている大学の法学部と、法科大学院がない大学は、違いがあるのでしょうか?たとえば法科大学院がついていないと、弁護士を目指すときに、また別の法科大学院を受けないといけないから不利になるとかそういうのがあるのでしょうか?それとも別に不利ってほどでもないんでしょうか? 的を得ない質問ですみません。よろしくお願いします。