• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

タイトルや詳細が思い出せない!

小学生の頃読んだと思うので児童書だと思います。 所々の描写はすごく印象に残っているのにタイトルも著者も出版者も全く思い出せなくて、もしお心当たりがあれば教えてください。 現代ものですがファンタジックな作品だったと記憶しています。 中学生か、小学校高学年くらいの女の子が主人公。 その主人公は既に死んでいるユーレイで、墓場が舞台。 確か、他のユーレイにはあるのにその子は生前の記憶がない。 生きている(←多分)中学生か高校生くらいの男の子とそのユーレイの少女が出会う。 「雨がしとしとと降っている。寝転がっている私の体を雨粒が通り抜けていく」みたいな、雨がユーレイの少女の体を透き通っていくようなシーンの描写があった。 確か、最後まで記憶が戻らない少女が、現状を変えたくてその男の子と自転車に二人乗りして墓場の門を出たところで話が終わる (上記「確か」とあるのは記憶があいまいではっきりと断言できない点です) お心当たりありましたらお知らせ下さいませ。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数147
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

アイヴォリー 竹下文子 作 理論社 ではないでしょうか。 そのお墓には個性豊かな幽霊がたくさん住んでいて 自分のお墓の周りに住んでいる。(墓地から出ることはできない) 人間には姿が見えないが、お墓の管理人さんだけには少女の存在がわかり、仲良しである。 おじさんは休憩時間にポットからコーヒーを飲むのが好き。 ある日、少女は人間の男の子から声をかけられて親しくなり、墓地の外へ出よう、と誘われるが・・・ こんなような内容だったと思いますが、違いますか? 古い本ではないので、公共図書館ならすぐ見つかると思います。

参考URL:
http://www.bk1.co.jp/product/1087528

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そうですその通り! 全然思い出せなかったのに今「アイヴォリー」というタイトルを見て突然確信しました! ありがとうございます~これでスッキリしました☆ 早速図書館で探してみますね!

関連するQ&A

  • このマンガのタイトルを教えてください

    十年ほど前に読んだ漫画です。  主人公は女性。ただ、母親がらみの事情により、男性になろうとしている(初潮もきていない)。 そこに二~三人のイケメンが現れて、主人公を奪い合う。物語が進むにつれ、主人公が女性らしくなっていく。  黒髪の男が本命で、金髪はちょっと悪い役。  小さな男の子も登場しました。  金髪の男性に初潮を予言されるシーンがあったと思います。  あとちょっとファンタジックというか、現実世界が舞台ではあるんですが、黒髪の男と主人公が抱き合った瞬間主人公の髪が伸びる、というような実際には起こりえないような描写がちらほらありました(曖昧でスミマセン!)  ジャンルは少女漫画だったと思います。  これかも? という漫画があれば、教えていただけると嬉しいです。

  • おそらく海外の児童書と思われるのですが、タイトルなどが思い出せません。

    おそらく海外の児童書と思われるのですが、タイトルなどが思い出せません。中学生の時に読んだので、十年以上昔で、私の記憶自体が曖昧です。たしか、女の子が主人公で、ソーリーという名の男の子との話だったと思います。魔法使いの話が絡んでいたような・・・。話の中で、女の子が気の毒な話を聞いた時に、「気の毒ね(I'm sorry)・・・いえ、ソーリー(男の子の名前)のことじゃなくて」と言っていたように思います。 タイトルには「足音」という単語がついていたような、いないような・・・。 ものすごく曖昧で申し訳ないです。でも、もし心当たりがあるようでしたら、本の題名や作者名などを教えてほしいです。すごくいい本だったように思え、今、探して読んでみたいと思っています。 よろしくお願いします。

  • タイトルを教えてください

    10年以上前にテレビの放送で見たアニメ映画(?)のタイトルがわかりません。教えてください。 内容はうろ覚えなのですが、 舞台は何らかの理由で雨が降らなくなった地球で、主人公の少年がその秘密の鍵を握る少女と旅をする(助け出す?)というものです。 雨が降らなくなって干上がった砂漠のような海で行き倒れる少年を少女が助けるというシーンがあったような・・・ ラストには雨が降り出だす・・・ 以上の内容にお心当たりのある方よろしくお願いします。

  • 小さい頃読んだ漫画のタイトルがわからない

    すごくうろ覚えなのですが小さい頃読んだ漫画が思い出せません。 主人公は雪山に住んでる黒髪の少女である日雪山で男の子と出会う。 その男の子の名前はユキで白い髪。実はその男の子はオオカミで、 主人公がピンチになると白いオオカミに変身する。 短編で、それぞれ登場人物は一緒だけど話が違うという構成になってた記憶があります。 今から15年前くらいに読みました。 単行本で読んだのですがジャンプやりぼん系ではなく 一般の単行本より少し大きめでした。(ビッグコミックスくらい) 情報が少なくてすみません。もしも心当たりがあるかたは暇なときでよろしいので返答してくださると助かります。よろしくお願いします。

  • この漫画のタイトルを教えてください

    20年位前に単行本で読んだ漫画です。 以前から調べているのですが、タイトルがわかりません。 ペンションに一冊だけあったものを読んだため、出版社や何巻まであるのか等は不明です。 記憶にあるのは以下のことです。 ・おそらく少女漫画である。 ・人間と悪魔が戦う話である。 ・主人公は女の子(高校生くらい)である。 ・主人公の両親は死んだことになっているが、じつは生きている(存在している)。 ・両親は悪魔に魂を売った(奪われた?)ため、主人公に会わないようにしている。 ・両親の描写は帽子にマント姿で顔は詳しく書かれていない。 ・悪魔の親玉は体の一部に六芒星が浮かんでいる(と思います)。 このくらいしか覚えがありません。 ご存じの方よろしくお願いいたします。

  • 少女漫画のタイトルが思い出せません!

    タイトルも作者名も全く覚えてません。 掲載誌もわかりません。 読んだ時期は8年ぐらい前。その時点で完結していて単行本で読みました。 もっと前に連載されていたものだと思います。 作品の内容は少女漫画で恋愛もの。 ですがすこしエッチな描写もあったと思います。 巻数が多めで10巻近くあった記憶です。 現代日本の高校生で受験が絡んだエピソードが物語に絡んでいたと思います。 主人公の女の子が少しバカっぽくて、 相手の男の子が秀才キャラだったと思います。 相手の男の子の名前が「南くん」 最終回が電車の中だったような。 よくある目が大きめな少女漫画絵で、りぼん系の絵柄だった気がします。 男の子の名前が「南くん」だったことは確かなのでそれで検索すると南くんの恋人が出てしまいます。 当時かなりきゅんきゅんした記憶があるのでもう一度読みたいです。 よろしくお願いします。

  • 六年以上前の少女漫画です。タイトルを教えてください。

    タイトルが思い出せません。中学生くらいの女の子が主人公の漫画で、テーマは「フィギュアスケート」と「恋愛」。 ストーリーは、天性の才能を持つ主人公の少女が、シングルでその技術を磨いていくうちに、ロシア出身の男の子に出会い、次第に彼に惹かれていくといった感じのものだったと思います。二人はペアを組むこともあった、という記憶があります 物語終盤でその男の子は恋人を亡くし、心に傷を負っていることが解るのですが、最後はハッピーエンドだったと思います。 こんな漫画を知っていたら、タイトルをぜひ教えてください。

  • 10年以上前の少女漫画のタイトルが…

    ワンシーンだけがとても記憶に残っている漫画があります。 作者もタイトルもわからないのですが、とても気になっています。 10年以上前の少女漫画だと思います。 絵柄は少し丸っこくて可愛らしい感じだったと思います。 主人公の女の子が、(不良っぽい?)男の子に、 「ほっぺたにアメを入れてる」ようなことを言われます。 女の子は不思議そうな顔で「アメなんてなめてないよ?」みたいに返すのですが、 本当は、女の子の顔が丸いことをからかっていた、というような内容でした。 その主人公の女の子の、「アメなんてなめてないよ」と返す仕草がとても可愛くて、今もずっと心に残っています。 できれば、もう一度読んでみたいのです。 あまりにも情報が少ないのですが、もしお心当たりのある方がおられましたら、教えてください。 参考までに… 当時私はいろんな少女漫画の雑誌(りぼんやちゃおなど)を買っていましたので、 恐らくそれらのどれかに載っていたのだと思います。 よろしくお願いします。

  • 本のタイトル

    私も昔読んだ児童書のタイトルが思い出せないでいます。 もう20年近く前なので、ストーリーもあやふやですが、 以下のようだったと思います。 ・主人公は小学生の男の子 ・ゆうれいがでるという噂のマンションか屋敷かアパートがある ・お化け(幽霊?)は一人ではなく、男女合わせて数名いた ・初めは怖がっていたが、主人公は幽霊達と仲良くなる ・何か事件が起こり、幽霊達と協力して解決しようとする この内容で少しでも心当たりのあるかた、是非タイトルを教えて 頂きたいと思っております。 何卒宜しくお願い致します。

  • ある漫画のタイトルを教えてください(長文です)

    十数年前に読んだ少女漫画なのですが… ジャンルは、ファンタジーの分類だと思います。 私の覚えているストーリーは、 ・主人公は王国のお姫様だが、王様が女の子嫌いのため(?)に男の子(王子)として育つ。  (おそらく末っ子で、数人の兄が居たかと) ・ある日(物語の序盤)妖精(♀)を助けて、そのお礼として妖精の母親(?妖精の女王様?)  から白馬を貰う。 ・その白馬は人の言葉を話せ、不思議な力を使える(横柄な態度の白馬だったような…) ・殺し屋(?)に狙われた主人公を、主人公に惚れた(男だと思い込んだ)少女  (良家のお嬢様?)が身を挺して助ける。 ・主人公を狙った殺し屋は、黒馬(主人公の白馬と似た能力がある)に乗っている。 ・怪我をした少女を助けるため、主人公は竜の守る林檎(だったと思います)を取りにいき、  竜の呪いを受けて男の体になってしまう。(体の性が逆転してしまうと言う呪い) その後も話は続いたと思うのですが、 子どもの頃に読んだ漫画のためほとんど覚えていません…。 悪魔とかも出てきたような気がします。 しかし、上記のとおり 「竜の呪いで、主人公の体が女の子から男の子に」 「不思議な力を持つ白馬が、主人公の相棒」 は、間違い無いと思います。 うる覚えなところだらけで恐縮なのですが、 私の記憶と多少違っているところがありましても、 思い当たるモノがありましたら是非教えてください。 よろしくお願いします!!