• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

音楽用CD-Rでも大丈夫?

  • 質問No.1685799
  • 閲覧数342
  • ありがとう数1
  • 回答数2

お礼率 55% (138/249)

MDに録音した音楽をCDに取り込み(SoundEngine)、CD-Rに焼く作業をしています。

そこで皆様に教えていただきたいのですが、データCD-Rでは容量が大きすぎて(750MB程)になり、CD-Rを2枚に分けて全音楽を焼いています。出来れば1枚にまとめたくて…
音楽用CD-Rでは時間(74分・80分)で分類して売っていますよね?
時間に換算すると75分程なので80分のには入るのかなと思うのですが、容量が大きいので大丈夫なのか?と思い、データ用・音楽用どちらを買うか迷っています。
他のアーティストのCDをダビングするときにPCに取り込んだデータは全曲でも5~60MBなのですが…

初心者で詳しいことがよく分からなくて困っています。よろしくお願いします!!

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 43% (1185/2748)

>他のアーティストのCDをダビングするときにPCに取り込んだデータは全曲でも5~60MBなのですが…
ということでしたら、
MDから取ったデータは無圧縮wavで重いのでmp3に圧縮することをお勧めします。
http://www.marinecat.net/free/windows/mct_free.htm

ちなみに、売られているパッケージの音楽用・データ用という表示は関係なく、問題は音楽CDとして焼くかデータCDとして焼くかです。
音楽CDとして焼いた時のデータ量は、"700MB"のCDで800MB強、"650MB"のCDで750MB弱です。
データCDとして焼けば当然700MBなら700MBと表示どおりです。
ですから750MBのwavデータは"700MB"の音楽CDに入りますが、データCDには入らないのです。
音楽CDを焼くソフトはWindowsMediaPlayerでOK。

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 37% (2659/7009)

厳密に言えば多少の違いはあるのかも知れませんが、
データ用と音楽用、どっちでも同じです。音楽用は単に650MBを74分、700MBを80分と表記しているに過ぎません。

で、取り込んだ容量が60MB程度になるのは、取り込む時にWMAやMP3に変換しているから。これらの形式はCDと比較すると約1/10程のサイズにまで圧縮されています。だからそうなるのです。

しかし、そのままでは音楽CDとしては聞けないので、書き出す時に再びサイズを元に戻す作業を伴う訳です。
いきなり言っても難し過ぎるかも知れませんが、「音楽CD」というのは厳密に定められた「規格」なので、ほぼ正確に1分が何MBなのか決まっているのです。だからこそ、同じものであるはずのCD-Rを74分と表記したり、80分と表記したり出来る訳です。

取り込んだデータが750MBでも、演奏時間が80分より短いならそのまま音楽CDとして書き込んでみて下さい。
多分成功するはずです。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ