• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

ユーザーコントロールについて

プロパティを作成し初期値の設定を行いたいのですが、 なかなか思うようにいきません。 Private mDblMaxValue As Double <System.ComponentModel.DefaultValue(99999999)> Public Property MaxValue() As Double Get Return mDblMaxValue End Get Set(ByVal Value As Double) mDblMaxValue = Value End Set End Property デザイン時に99999999を初期値として設定したいのですが…なぜか0になってしまいます。 助けてください。お願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数41
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • todo36
  • ベストアンサー率58% (728/1234)

Private mDblMaxValue As Double = 99999999

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • VB2010 のユーザコントロールのプロパティ

    お世話になっております Windows7、VB2010 Expless で開発しております 後にVS2010のVBに移行する予定です ユーザコントロールでテキストボックスを作っております そこで、初期値を設定しようと思い設定をしたのですが反映されません Imports System.ComponentModel <DefaultValue(True)> Public Property Chk_Num() As Boolean Set(ByVal value As Boolean) If (value = True) Then blnChk_Num = value Else blnChk_Num = value End If End Set Get Return blnChk_Num End Get End Property <System.ComponentModel.DefaultValueAttribute(1)> Public Property Chk_ZenHankaku() As Integer Set(ByVal value As Integer) If (value >= 0 And value <= 2) Then '0以上2以下 blnChk_ZenHankaku = value Else 'マイナス、または3以上の場合は0にする blnChk_ZenHankaku = 0 End If End Set Get Return blnChk_ZenHankaku End Get End Property どちらの方法でも、Booleanの場合は「False」、Integerの場合は「0」になってしまいます また、初期化&#65374;プロパティ宣言間に、改行しても改行しなくても結果は同じです どうにか設定できる方法はありますでしょうか よろしくお願いします

  • コントロールにイベントを発生させるには?

    VB.NET2005のWEBユーザーコントロールで下記のようにプロパティやメソッドをつくることはできたのですが、コンボボックスの選択がへんこうされたとか、テキストボックスの内容が変更されたとかのイベントをとることができません。いったいどうすればできるのでしょうか? Public Property TEST() As String Get Return "" End Get Set(ByVal value As String) _Test=value End Set End Property

  • プロパティのアクセス修飾子

    オート・インプリメント・プロパティで、 Property Prop2 As String = "Empty" と書いた場合の、Propertyのアクセス修飾子はPublicになるのでしょうか? あるVBの記述で、 Private CurrentValue As Integer Private Property Current As Integer Get Return CurrentValue End Get Set(ByVal value As Integer) CurrentValue = value    その他諸々の記述   End Set End Property というのがあるのですが、外部から、 Current += 1 などのようにアクセスしています。 この場合、Property Current As Integer のアクセス修飾子がPrivateになっているのですが、 Public とした場合と何が違うのでしょうか? ちなみに両方でやってみましたが、動作は変わりませんでした。 御経験のある方、御教示願えたらと思います。

  • ユーザーコントロールに選択プロパティを出す?

    VB.NET2005のWEBユーザーコントロールでプロパティを作り、それをコントロールを配置したときのプロパティウィンドウから選択させたいのですが、書籍やネット等を調べてもわかりませんでした。。。現状のソースは Public Property TEST() As String Get Return "" End Get Set(ByVal value As String) if value = 1 then me.close end if End Set End Property です。 これでプロパティウィンドウにTESTという項目はでますが、値を入力しないといけません。よくあるBackColorのプロパティのようにリストから選択できるようにしたいのですがどうしたらいいでしょうか? それともカスタムコントロールでないとできないのでしょうか?

  • プロパティについて

    長年他の言語をやってきまして、VB.NETでピンと来ていない点があります。どなたかご教授ください。 あるクラスのプロパティとセッターゲッターについて2通りの 書き方ができると思っています。 以下の1、2の違いはありますでしょうか?入門書やネット上を検索 すると1の例で記述されますが、経験上2のような書き方をしてしまうため気になっております。 1. Private _hoge As Integer = 0 Public Property Hoge() As Integer  Get   Return _hoge  End Get  Set(ByVal Value)   _hoge = Value  End Set End Property 2. Private _hoge As Integer = 0 Public Function getHoge() As Integer  Return _hoge End Function Public Sub setHoge(ByVal val As Integr)  _hoge = val End Sub

  • リストボックス内の配列を保存・呼び出し

    お世話になります。 VB2005ユーザーです。 リストボックスに格納した配列をファイルへ保存・呼び出しをするにはどうすればいいのでしょうか? リストボックスにはTextbox1,2,3の内容を格納し、オーバーライドによりリストボックスにはTextbox1が表示されるようにすることはできたのですが、 SaveFileDialogを使って配列をファイルに保存する方法がわかりません。 http://dobon.net/vb/dotnet/file/xmlserializer.html こちらなどを参照させていただいたりしたのですが、よく理解できませんでした。 リストボックスに格納するコードは下記のようなものです。 Public Structure MyStruct Private _a As String Private _b As String Private _c As String Public Property a() As String Get Return _a End Get Set(ByVal Value As String) _a = Value End Set End Property Public Property b() As String Get Return _b End Get Set(ByVal Value As String) _b = Value End Set End Property Public Property c() As String Get Return _c End Get Set(ByVal Value As String) _c = Value End Set End Property ' ToStringメソッドをオーバーライドする Public Overrides Function ToString() As String Return Me._a End Function End Structure Private Sub リストに追加_Click(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles Button2.Click Dim myStruct As New MyStruct myStruct.a = Textbox1.Text myStruct.b = Textbox2.Text myStruct.c = Textbox3.Text ' アイテム追加 ListBox1.Items.Add(myStruct) ListBox1.SelectedIndex = 0 End Sub 望む結果としては、リストボックスに格納した複数の配列をファイルに保存、呼び出し時には保存した内容を基にリストボックスに復元、という動作をして欲しいのです。 ご教示のほう、宜しくお願いいたします!!

  • プロパティープロシージャーについて

    簡単な年齢計算プログラムです。 書籍のサンプルなのでうまく動いています。 クラスの変数がPrivate strnameだったりするので そこへアクセスするためにプロパティプロシージャーを使っているというところまでは 判ったような気がしますが、 getとsetの関係がわかりません。 まず、 1.何をGetしているのか 2.なぜGetが先に来るのか、 3.Setの前にGetのReturnで返してますが実態は何を返しているのでしょうか?普通に考えると逆のような気がします。 根本がわかっていないのだと思いますが、どなたかお教え願います。 呼ぶ方 Public Class Form1 Private Sub Button1_Click(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles Button1.Click Dim person As New Class1() person.Name = TextBox1.Text person.Birthday = DateTimePicker1.Value.Date MessageBox.Show(person.Name & "さんの年齢は" & person.GetAge()) End Sub クラスの方。 Public Class Class1 Private strname As String Private datBirthday As Date Public Property Name() As String Get Return strname End Get Set(ByVal pro_name As String) strname = pro_name End Set End Property Public Property Birthday() As Date Get Return datBirthday End Get Set(ByVal pro_birthday As Date) datBirthday = pro_birthday End Set End Property Public Function GetAge() As Integer Return Int(DateTime.Today.Subtract(Birthday).Days / 365.25) End Function End Class

  • VB.NETで出来てC#で出来ない???

    VB.NETでは出来るのにC#で同じようにするやり方がわからなくて困っています。 VSのバージョンは2008です。 やりたいことは 『param.Item("AAA") = "111"』 このように書けるクラスを作りたいのですが、 VBで出来てC#では出来ないのでしょうか? イメージとしてはプロパティにメソッドをくっつけたようなクラス? C#ではこのように書くとエラーになります。 どのようにしたらいいでしょうか? public string Item(string Key) {  set { _param[Key] = value; } } VB Dim param As New Param() param.Item("AAA") = "111" ----Paramクラス---- Imports System.Text Public Class Param Private _Hash As New Hashtable Default Public Property Item(ByVal Key As String) As String Get Return _Hash(Key) End Get Set(ByVal value As String) _Hash(Key) = value End Set End Property End Class ---------

  • クラスに配列を渡す方法

    こんにちは、VB.NET初心者です。 メインプログラムからクラスに配列を渡したいのですが、どうやって渡せばいいのかわかりません。 一応、いろいろなサイトやMSDNを覗いたのですが、よく分かりませんでした。 よろしければ、教えてください。環境はVB2005です。 下記のは現在書いているソースなのですが、この場合エラーがでます。 メインプログラム Private Sub button1_Click(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles button1.Click  Dim abc() as integer  ’配列に何かを入れる処理を記述  ’何個の要素が入るかはわかりません。通るときによって変わります。  Dim 123 As New clsAAA  123.ABC = abc  123.処理1() End Sub clsAAA Private pABC() As Integer Public Property ABC() As Integer  Get   Return pABC  End Get   Set(ByVal value As Integer)   pABC = value  End Set End Property

  • デザイナ上にも値が表示され、独自の処理も組み込みたい

    VB2005で独自の制限を持つコントロールを作ろうと思っています。 Imports System.ComponentModel Public Class Component1   Inherits TextBox   Private _text As Double   Public Overrides Property Text() As String     Get       Return _text     End Get     Set(ByVal value As String)       If IsNumeric(value) Then         _text = value       End If     End Set   End Property End Class やりたい事は数値しか入力を許さず、一定のプロパティ指定によって カンマ区切りだとか小数部表示、桁数制限などが出来るようにしたい のです。 上記のようなコードで動作は出来るようなのですが、デザイナ上の プロパティウィンドウからTextを変更した時、デザイナ上に貼り付け られているテキストボックスの中に、指定されたTextが表示されません。 MyBase.Textを利用するとText()が何度も走行してしまうようですし、 取得するときに、Textプロパティに設定されている値を加工した結果を 返したい為、MyBase.Textの利用が宜しくないようです。 (例えば表示上は「1,234」となっているが、取得時には「1234」として 取得される、 設定時に「1234」と指定したが、実際に設定される値は「1,234」など) 先のような理由の為か、Getの方に Return String.Format("{0:#,##0}", Single.Parse(MyBase.Text)) のようなことをするとInvalidOperationExceptionが発生してしまいます。 どうするとデザイナ上にも値が表示され、先のようなカスタム処理を加えることが可能でしょうか? 宜しくお願い致します。