• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

築25年の中古住宅

中古住宅を購入しようと物件を探しています。 先日、ほぼ希望通りの物件に出会いました。 しかし、「築25年」(S55.3)。 現在は居住中である家の中を見せていただきました。 素人目では問題なく、お風呂のタイルに少々カビが着いている程度でした。 ・南4M道路に接する、木造2階建て5Kの間取りです。 ・台所を4年前にリフォームしています。 ・風呂場のリフォームはしていないそうです。 ・シロアリ対策の扇風機が床下に3機あるそうです。 ・屋根はセメント瓦です。 このような物件の場合、購入前に必ず確認しておくべきことを教えてください。また、購入後メンテナンスが必要と思われるポイントとその理由を教えてください。よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数11
  • 閲覧数1770
  • ありがとう数12

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.10

希望通りの物件に出会える事は少ないです。 そういう意味ではラッキーですね。 物件自体の事ではありませんが中古物件購入にあたって。 売主さんはまだ居住中で、売却の動機が新築マンションの購入だそうですね。 マンションは完成が遅れやすいので、完成時期がまだ先ならば、もしも完成が遅れた場合に本物件の引渡をどのようにするか相談しておいた方が良いでしょう。 売主が仮住まいでもして引き渡してくれれば良いのですが、マンション購入でお金がなくてズルズルと住み続け、引渡しが1ヶ月伸びるなんて事も。 その場合の対応や補償などについてきちんと取り決めしておきましょう。 些細な事ながら、物件の引渡しが半年以上先だとローンの審査手続きが少し煩雑になるかも知れません。 もしローンを組まれるようならば銀行さんと相談しておいた方が良いでしょう。 木造で築25年というと多かれ少なかれ痛みが出ているかと思います。 これくらいの中古戸建ならば、費用をかけて大規模な修繕(リフォーム)をするよりも最小限の補修に留めて、浮いた費用を建て替えの費用へ回すのもひとつです。 建物の状態に応じてですが10~15年後には建て替え時期ではないでしょうか。 こういったプランニングも含めて購入計画を練る事をお薦めします。(業者任せだと怖いですヨ) もしも隣地との境界線の確定がされてなければ、きちんと境界確定をしてから契約しましょう。 築25年程度ならあまり心配ではありませんが、もっと古い物だと1mもズレている事もあります。 これは前面道路についても同じです。 あとは近隣環境などの調査として平日・祝日それぞれ朝昼晩に周辺を一度見ておく事。 雨の日も見ておきたいですね、特に庭の水はけとか。 長々と失礼しました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。 土地の境界の件ですが、「家の周りに塀を作らず、隣の方と行き来できるようにしていた」と現在の持ち主が言っておられました。 十分確認しておきたいと思います。 あと、これまで休日の日中にしか物件を見ていなかったので、それ以外の条件でも物件を見ておきたいと思います。

その他の回答 (10)

  • 回答No.11
noname#21816
noname#21816

気分を悪くされても困るのですが、このケースの場合25年もたっているとのことで、多分心配することはないと思いますが。 これはその近くの人に聞いてもちょっとわからないケースの時です。 住宅建てる前は何の用途地であったか、市役所で聞かれたらいいかと思います。(法務局ではなく)。工業地であったりします。 地図のゼンリンは昭和23年から地図をつくりはじめていますが、手に入ればなおよいですが。 あとこの教えてgooで中古住宅で検索するとでてきますので 参考にしてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。 建築前は田んぼだったと聞いています。 なお確認しておきたいので、市役所に聞いてみたいと思います。

  • 回答No.9
noname#21543
noname#21543

電磁波数値 白血病への危険値  0.2です。 訂正が2度目ですみません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。 正確な情報ありがとうございます。

  • 回答No.8
noname#21543
noname#21543

http://www.sei-ken.co.jp/mijika_denji.htm 高圧電線による電磁波についてです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.7
noname#21543
noname#21543

電波障害 高圧電線による白血病の発生 東京都山手線より郊外で発生した。2階家の上に高圧電線がかかっておりテレビゲームに子供が長時間熱中して。 という事件が発生。結局地下に電線をはわしたということ。  まだまだ日本は規制が、あまいです。ただし公共施設の保育園なんかだとその近くではたてていないそうです。 白血病にかかる可能性は4.0が最低値だということです。電力会社に頼めば機械を所持しており無料で測定してくれます。 まあ、普通はテレビやアマチュア無線に影響、携帯電話も影響(電池が浪費)します。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.6
noname#107878
noname#107878

 築25年といえば、今の時点で見ればどの部分もまだしっかりしているように見えるでしょうが、人間でいえば更年期、これから次第にあちこちの不具合が出てくるはずです。  中古物件の場合にまず気をつける部分といえば、基礎の不同沈下やひび割れ、土台や柱の下部の木材の腐食、蟻害といったところですが、次いで、床の「ふわつき」、これは、多くが合板で出来た床材の「へたり」とともに、それを支えている根太材の反り、曲がり、腐りなどで発生します。  このように家屋の下回りに重点をおいて調べるのは、家屋はとかく湿気やシロアリの被害などによって下まわりから痛みがすすむからです。ましてこの家屋の場合、床下換気扇を3基も設置しているところからみて、実際にかなりの湿気に悩んだか、シロアリの被害があったものと推測されますから。  湿気については家屋の周囲をよく観察して下さい。できればキッチンの床下収納庫などの部分から床下の湿り具合も見たいし、床下のキレイさも見たいところです。  雨漏りがあるのかどうかも問題です。柱や壁の上部や天井のシミに注目して下さい。あるいは天井にハッチが作ってあったりすることもあります。ことに雨漏りはその部分が断定しにくく補修もしにくいものですので、雨漏りの痕跡があったらちょっと心配です。  あとは家屋の歪みと傾き。これは外壁のヒビ、サッシやドアの締り具合とすき間、柱と塗り壁とのすき間、廊下に転がしたビーダマなどで分かります。  壁の内部に仕込んだ断熱用のグラスウールはたぶんダレて下がっていると思われますが、そこまで考えていると中古物件はとても買えません。  柱や天井裏などに多用しているボルト類などは、木材の乾燥による縮みとともに、もうかなり緩んでいると思いますので、これは後日一度増し締めする必要があるでしょう。  屋根がセメント瓦ということですが、その耐久性の低さもしかることながら、新築時点でなぜセメント瓦を使ったのか、ローコスト住宅ゆえか、あるいは他に理由があったのかと、ちょっと気になります。  55年に建てられたということですから、53年の建築基準法の改正に沿って、耐震性はそれまでの家屋よりはある程度高められていると信じたいところですが、こればかりは壁を剥がして筋交いの入り具合などを具体的に調べてみなくては分かりません。しかし、もしプロの鑑定士や経験豊かな大工さんなどでしたら、その他の部分の建て方の程度を見れば、こうしたことはある程度推測することは出来ます。  キッチンはリフォームされているということですが、浴槽の痛み具合はよく観察して下さい。ボイラーや湯沸かし器、それに、ことに床下を通る温水管などはそろそろ寿命だと思います。  まだまだありますが、出来れば二階に上がってドンドンと足踏みしてみて下さい。異常に音が響くようでは構造強度が低いことも推測されますし、余計な騒音で後々不満がつのります。  家屋の程度についてご自分で調べることに自信がないとお考えなら鑑定士に見てもらうか、あるいはお知り合いの不動産屋さん、あるいは大工さんといった方に多少のお礼をさし上げることで同道してもらうというのはいかがでしょうか。プロはやはり目のつけ所が違いますから。  また、なぜ売りに出されたのかを知ることも大切ですし、面倒でもその土地の法務局に出向いて土地の登記内容や抵当権などの設定、さらに家屋の保存登記の内容や権利関係、抵当権の設定状況なども調べてみたいところですね。ことに借地権などは正確に把握しておくことが必要です。  ついでに、出来ればご近所でこの付近一帯の環境や交通、学校や病院などの施設など、いろいろな角度から詳しく聞きたいところです。  さらに、築25年ということになると、外壁の塗装など購入後の補修費用として当面二百万円前後、そして後々、補修やリフォームの費用として数百万円から一千万円弱ぐらいはかかりそうに思います。  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。 もう一度、家の中を見せてもらおうと思います。

  • 回答No.5
noname#21543
noname#21543

失礼ながら、売りに出された理由を確かめられましたか? 担保がかかっていないか。(あれば仲介業者が、除いているケースあり) その他何か言えない理由とか。 カラス、ハトなど害のあるのは来ないか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

回答ありがとうございます。 売りに出す理由は、近所に建つ新築マンションへ住み替えたいとのことでした。 担保については、現在「登記事項証明」を取り寄せ中です。

  • 回答No.4
noname#21543
noname#21543

http://www.2550.net/estate-tyuuko.htm http://www.jyukou.go.jp/navi/shutoku/reform/main/11/ijikanri.html http://www.chord.or.jp/reform/point2/012/012.html その他 ・1日、また年間を通しての太陽の方向 ・電波障害 ・雪、雨の流れる方向 ・学校までの距離 1番のセメント瓦の件、約10年に訂正します。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。 教えていただいた内容は、全てチェックしたいと思います。

  • 回答No.3

チェックするポイントは多々あります。 案内されて、トラブルに出会った経験のない方には、チェックポイントはわかりません。 重要なチェックポイントは表面的には見えないところにあるからです。あと「きざし」があっても、理解できない、過不足なく評価するのは困難です。  例えば、内装の不手際に目が行きますが、家全体の価値からみれば、小さなことです。土台や基礎、壁、柱、天井裏、屋根などのチェックをしてみないと長くすめるものかおどうかの判断はできません。つまり内装のチェックは二の次です。  購入後のリフォームをどのくらい検討しているのかにもよりますが、 図面が残っているのか、違法部分はないのか、価格は相場並か、雨漏れはなかったか、リフォームはきちんとなされているか、隣近所に要注意人物はいないかどうか、などチェックポイントは無数にありますので、詳しい第三者を交え、結論は急がないことです。 トラブル予防のポイント http://www.chord.or.jp/reform/point2/012/012.html 住宅性能表示制度 http://www.sumai-info.jp/seino/kznkaisetu.html トラブル事例 http://homepage2.nifty.com/kweb/new/sumai_top.html 写真集 http://homepage2.nifty.com/kweb/new/sumai_photo.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。 ご紹介していただいた内容を、しっかり確認したいと思います。

  • 回答No.2
noname#21543
noname#21543

カビは、水周りにきますから、(黒カビ恐いです)念入りにチェックされたらと思います。  押入れも湿気とりなどを入れられているかたずねられたらいかがでしょうか。 >・シロアリ対策の扇風機が床下に3機あるそうです。 これはいいですね。けっこう価格は高いですから、 さびとか点検されグリスとか油をいれる必要も出てくるかもしれません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。 お風呂にあったカビが気になるので、もう一度見せてもらおうと思います。

  • 回答No.1
noname#21543
noname#21543

>・屋根はセメント瓦です。 これについて 私の地方では、石州瓦というのがあります。 ちょっと厚い瓦ですが、耐久性はいいです。 セメント瓦は耐久性の点で6,7年で塗り替えたりしなくてはならないです。  ここでいうリフォームとは、若干 違うとは思いますが検討されたらと思います。 http://www2.crosstalk.or.jp/sekisyu-kawara/what/what.htm

参考URL:
http://www2.crosstalk.or.jp/sekisyu-kawara/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 中古住宅の床下の柱の窪みに黄色のつぶつぶ?

    中古住宅の床下の柱の窪みに黄色のつぶつぶ? 近々築25年の中古住宅を購入予定なのですが、その物件の床下収納のケースをはずして柱を見ると、柱の窪みに極小の黄色いつぶつぶのようなものが何箇所かありました。(正確には黄色いつぶつぶをとると窪んでいる、節かはわかりません) カビかなにかと思っていましたが、いろいろなHPを巡り「もしやシロアリの糞では?」と、不安になりました。 他の不安の理由は、(1)庭に何本か木が植えてある。(2)布基礎の側面に亀裂が2箇所(3)2年ほど前にリフォームで床をフローリングにしてあるが、端の方で凹む。(大工の腕が悪かったといいますが・・)(4)建物の北側の地面が湿っぽい 一方大丈夫かなぁと思う点(1)床下は乾燥している様(2)不動産の方は昔のシロアリの薬剤は強いと言っている (3)窪みのつぶつぶは逆さまについていて落ちてはいない(4)色々なシロアリHPで見るシロアリの糞に色が若干違う(オレンジ色っぽい?)(5)相場に合う値段 です・。 このつぶつぶは、シロアリの糞でしょうか?それとも何かほかのものなのでしょうか?

  • 中古住宅の購入前検査

    中古住宅の購入を検討しています。 築40年ですが、リフォーム済んでおり、素人目には魅力的な物件に見えます。 何より、価格が魅力的です。 しかしながら、家の内部構造をチェックする事ができないので、 その対策を考えています。 専門の業者にお願いする場合、10万程度の費用が発生しますが、 購入するかどうか決定していない段階では抵抗があります。 今のところ知りたいのは、基礎が問題無いかです。 床下を覗き込んだところ、支えている木はやはりスカスカで頼り無く 見えました。 何か目安となる判断基準、調査の仕方などあればごアドバイスいただけないでしょうか。 また、他にもチェックが必要なところがあれば、アドバイスいただけるとうれしいです。 家は15年住むことができれば、いいと考えています。 外観、内装は問題なさそうです。 台所、風呂がきれいで、リフォームをしっかりしたように見えます。 元々浄化槽を利用していましたが、リフォーム時(最近) 下水道にしました。 丘の中腹に物件はあります。 何卒、よろしくお願いします。

  • ヘルプ!中古住宅買うべき?!

    状況・・・主人37歳。妻32歳。子供2歳と0歳の二人。 主人の年収・・・400万 現在2LDK賃貸マンション。家賃5万。 (1)今回の物件 築20年(昭和63年3月)1780万(土地坪70.34)(建物坪33.88) 土地価格1300万、建物価格380万 構造 軽量鉄骨造セメント瓦二階建て 書類 権利書のみ、検査済み書や立面図等なし (2)内見した感想 幼稚園、小中学校近くで静かな住宅街、近隣と話の中で子供に声をかけてくれたり、詳しく環境状況など話をしてくれたので親切な方が多く安心だと思いました。新築を変える生活状況じゃないので半年前から探して、今回お互いに気に入り、不動産預かり金5万を今日払い、購入したいと考えました。 (3)両親にも見てもらった結果 床下、天井裏、水平器をつかっての傾きは全部の柱は大丈夫みたいです。たたみの下ーコンパネの上に畳  フローリングの下ー断熱材 床下ー布基礎みたいですが、砂も湿気ておらず基礎部分もシロアリの通った跡なし。天井しみなし。 (4)リフォーム必要箇所 屋根の塗り替え、畳の表替え、網戸、障子、ベランダのさびの為塗り替え、外壁のヒビ、屋根の近く(通気口付近)縦のクラック、上下水道工事、お風呂の給湯のみ(追い炊きなし、外に石油菅ありました)システムキッチンなど (5)結論 銀行から借りれたとしても2000万までなのでこの上記のリフォームまですると遥かに上回ってしまいます。なので、痛みのひどい順から1・瓦、2・畳、(網戸、障子、ふすま、ベランダ等は自分でするとして)と考えていましたが、親からそれ以外に、浴槽やトイレの上下水道工事は必要だ!!と言われました。その為1500万まで下げてもらえとの事、そうじゃないと買う必要なし。子供が大きくなってからのリフォームは教育費もかかるから、今のうちしとかないとダメとの事でしった。 私たちとしては、今回の物件は気に入ってますし、そんなに値段をさげてもらえると思ってないので。瓦、畳だけのリフォームのみ今後お金を貯めながらリフォームをしていけばいいと思ってました。私たちの考えは甘いのでしょうか・・・・また年収400万で2000万の住宅ローン返済は厳しい結果になるのでしょうか? 現在・・・仮押さえ中。リフォームの見積もりお願い中。1週間後購入するかどうか聞かれます!皆さんの意見を参考にしたいので、どうか宜しくお願い致します!!

  • どっちの中古物件がいいのでしょうか?

    現在2軒の中古住宅で悩んでます。 御助言よろしくお願い致します! (1)築20年(昭和63年) 軽量鉄骨セメント瓦 1780万 リフォーム内容 瓦の塗り替え、水周り(お風呂・トイレ)、畳の表替え、ふすま、障子、網戸です。 現在仮審査中 (2)築27年 木造2階建て 1300万 リフォーム内容 外壁塗り替え、水周り、畳の表替え、ふすま、障子です。 気になること どちらの物件にあった屋根瓦近くの外壁にクラックがありました。 (1)の物件には屋根の通気口あたり縦クラック箇所1(浅め) (2)の物件には屋根近くの外壁斜めのクラック複数 金銭的に2000万までしか借り入れできないので、個人的には(2)を選んで、リフォームの予算もあり良いと考えてます。 (2)では基礎や屋根の部分がシロアリの症状もなく建物自体は安心だと思い、リフォームせずに入居する。 原因がわからないことと、症状的にどちらの物件の方が大丈夫なのか? 教えてください! あと4日には結果を言わなければいけないため皆様の意見をぜひ参考にしたいです。どうか宜しくお願い致します!

  • アスベストが使われている中古住宅

    購入を考えている中古物件の重要事項説明書に アスベストの欄がありました。 建築した会社が倒産のためどこに使われいるか一切不明です。 建築は平成1年です。図面もないです。 瓦はセメントです。見た感じアスベストを混ぜているようです。 外壁もサイディングです。 リフォームの時に飛散する可能性大です。 契約までもう一歩のところでまた問題が出てきました。 ご意見よろしくお願いします。

  • 中古住宅のアスベストについて教えてください

    1980年築の中古住宅(木造2階建て)を購入しようと考えていますが、アスベストを使用している と思われます。住んでいる分には良いのですが、解体する際アスベスト処理を行わないといけないのでしょうか。因みに、東日本大震災後にキッチン・浴室・一部壁・居室をリフォームしています。

  • 中古住宅これは大丈夫?

     中古住宅の購入を考えています。  築20年、ダイワハウスの軽量鉄骨造2階建ての物件を候補にしています。 その物件ですが、屋根のスレートはコケが生えるほどぼろぼろ、外壁のコーキングはほとんどの部分が大きくひび割れ、家周りの立ち上がりのコンクリートのところどころがひび割れと言う状態です。家の中もひどく、お風呂の床が割れていたり、壁に穴があいていたりとひどい状態です。  壁・屋根・内装ともきれいにリフォームしてから引渡しされるということですが、その状態になってからのリフォームで、家の強さ(耐震性など)は保たれるのでしょうか?  これから20年位は住みたいと思っているのですが、現在のその家の状態を見ると大丈夫か心配です。住宅診断業者に見て貰うことも考えていますが、そのあたりのことに詳しい方、アドバイスをいただけたらうれしいです。

  • 中古住宅購入について教えてください。m(__)m

    数週間前より、中古住宅を探し始め、条件にほぼ合う中古住宅を見つけました。 先に、不動産屋を介して内覧させていただき、その営業マンに、競売物件を主に扱っている会社が売主(実名)という事を教えていただきました。 物件は、長い間売れていなくて、どんどん価格を下げている様です。  営業マンは、「売主は、月曜日にオープンハウスの広告を出す予定なので、月曜日までに返事をいただければ、後200万までなら下げても良いと了承をもらっている」との話でしたが、売主(会社)も新聞広告等で、大々的に住宅を販売している業者なので、直接不動産会社を介さず、その売主(会社)に値段交渉をした方がよいのでは・・と思い始めています。 そのような事は、あまり良くないものなのでしょうか? 又、その中古住宅はシロアリ駆除や、リフォームもしているとの事で、内覧の際には、一見素人目で見ると、とても綺麗な物件なのですが、後々何か問題があっても怖いので、購入決定前に、専門家に見てもらいたいと思っています。(又、短時間で、一通り目を通しただけなのですが、小さい点でいくつか気になる点もありました) 順番的には、 1値段交渉→2購入予定物件を専門家に見てもらう→3契約 という順序でいいのでしょうか? 不動産購入についても、ほんの一週間前から勉強し始めたばかりで、今必死に情報を集めたり勉強している最中で、わからない事だらけで混乱しています(^^;) 又、他に注意しないといけない点等ありましたら、教えていただければ大変助かります。

  • 築15年くらいの中古住宅を購入された方へ

    こんにちは。 ただいま賃貸アパート(家賃64,000円・3DK)に夫婦で住んでおり、中古住宅の購入を検討しております。 いろいろ物件をインターネットで見ているのですが、気になっているのが以下の物件です。 ○築15年木造 ○850万円(2週間前は950万だったのが100万円下がっていました) ○土地 約59坪 建物面積 約31坪の4LDK (LDK・和室6・洋室7・洋室6・和室8) ○駐車場2台(と書いていますが、3台は置けそうです)、カーポート付 ○小学校、中学校共に2km以内にあるので、将来子供を授かっても登下校は安心かなと思っています。 ○駅から徒歩約2km この辺りの地価を調べてみたところ、約35,000円(m2)と書いてあったので、土地代で約680万円ほどのようです。 2週間前に初めて出た物件のはずなのですが、2週間で100万円の値下げということは売主さんが売り急いでいるということなのでしょうか。できればリフォーム込みで1000万くらいで抑えれたらというのが希望なので、土地代から見てももう少し交渉の余地はあるのかなと思っています。 住宅街なので隣の家と隣接していますが、それ以外は概ね気に入っております。頭金は500~600万円ほど用意できます。 中古の築15年ということで、シロアリや、配管状態などが気になります。 キッチンは写真で見る限り少々古い感じがしますが、綺麗なものにこだわる方でもないので、使えたらいいかなと思っています。 できれば、建築士の方にでもチェックをしてもらおうと思うのですが、物件の良し悪しだけでなく、ここにはリフォームが必要だとか、この工事は必要といったことも的確にアドバイス頂けるものでしょうか。(特にシロアリが気になるのですが、シロウト目にも教えて頂ければわかりますか?) 主人の会社も不景気で残業代もあまりつかなくなっていますので、できれば無理な物件に手を出して35年ローンを組んだり、あまりローン額を増やしたくないと思っています。 同じように築15年くらいの物件を購入された方、この点はよく見ておいたほうがいい、後から修繕費がかかった、○○○円で購入したけれど、リフォームを含めてトータルいくらかかった等、何でも結構ですのでお話を聞かせてもらえたら幸いです。 中古とはいえ、わたしたちにとっては大きな買い物ですので、不安でいっぱいです。よろしくお願いいたします。

  • 中古住宅の購入

    父が亡くなり母がひとりで過疎化が進む地域にすんでいるので、私か弟の近くに中古住宅を購入しようと考えています。 予算が少ないので、築年数の古い物件をリフォームすることも考えています。 それで、中古物件を購入する際、気をつけることと、買ってから気づいたことなどありましたら教えて頂けると助かります 自分で思い浮かぶことと言えば、 ○権利関係が所有権になっているか、抵当権がついていないか ○家が傾いていないか ○事故物件ではないか   ○固定資産税がいくらか  などですが 見落としがちなところとかあれば教えて頂きたいです。