-PR-
締切済み

「なたく」について♪

  • すぐに回答を!
  • 質問No.134570
  • 閲覧数80
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 16% (1/6)

中国の方の神話か何かは良くわかりませんが
「なたく」という
人物というかキャラクターというかについて
詳しく知りたいのですが、
詳しく教えていただけませんか!?

また、なたくに似たキャラクターが他の神話・伝説に
いるならそういった情報が欲しいです。
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全5件)

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 53% (199/370)

参考URLに解説があります。
漢字もあるのですが・・・普通のPCで扱える字ではないっぽいですね。

検索ページで検索すると、
マンガ/アニメ 最遊記
マンガ/アニメ 封神演義

の登場キャラクター紹介のページばかりがひっかかりました(笑)


  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 37% (283/751)

講談社の文庫で「封神演義」全3巻が出ています。淡々としていてあまり面白い訳ではありませんが。
私個人としては「ナタク」というよりも「なた」と呼んでいますが、どちらにしろ日本語読みなので大して意味ないですね。
彼は「西遊記」にも登場するし、人気のあるキャラクターですね。
  • 回答No.3
レベル9

ベストアンサー率 51% (36/70)

那托太子ですね。ナーダとよばれることもあります。

子供の頃絵本で読みました。

魔法の金の輪?を持っていて妖怪と戦う。
一旦飲み込まれてしまう。
様子を見ていた仙人が、
蓮の花を頭、蓮根を手足の形に並べて魔法をかけると
元気に復活する。

そんなお話でした。
  • 回答No.4
レベル6

ベストアンサー率 33% (3/9)

やっぱり「ナタク」は「最遊記」「封神演技」が多いですか。でも元は「西遊記」とか中国小説モノなんですよね。

「ナタク」と言う言葉と言うか名前には「人形」と言う意味みたいなモノがあるそうです。

最遊記で言えばナタクは天界で「殺人人形」に。
封神演技(漫画)では「蓮人形」みたいなものでした。
  • 回答No.5
レベル4

ベストアンサー率 0% (0/1)

中国の物語ででてきますが古くは民間伝承などで人気があったのでしょうね。

ナタ太子とも。中国、道教の伝承、封神演義、西遊記に出てくる子供の姿の英雄、武神。民間信仰では厄払いの霊として崇められている。悪鬼を退治するために玉皇上帝につかわされたという。

ナタク
http://www.jiten.info/dic/nataku.html

乗ってる輪は「風火輪」といいます。

「ナタク」の読みは安能務氏版「封神演義」が初出のようで、はっきりいって「まちがい」といっていいような読み方でしょう。
「ナタ」ですよね。どうしたって。
民間信仰で人気があったから西遊記や封神演義にもでてきてる、とかんがえてよいのではないでしょうか。
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ