• 締切済み
  • すぐに回答を!

語学留学+インターン

今、語学留学をして英語がある程度身に付いた時点でインターンが出来ればいいなと考えています。実際に留学しようという期間は9ヶ月程度ですが残りの3ヶ月くらいインターンに時間をさいて、専門用語とかも学びたいと考えているところです。僕の今の実力はTOEICで550程度だと思います。留学までに勉強して600ぐらいまでにはしたいなと考えています。 それでインターンについて聞きたいんですがこれがどれほど意味があるモノなのでしょうか!?語学学校に通うのと比べて英語の上達って言うのはどうなのでしょうか?語学学校の時とは違う体験ができると思うのですが、行って本当に価値があるんですかね? また、インターン先を決めるには斡旋会社に頼んで語学+インターンみたいなプログラムが良いのか、半年だけ語学学校に行くようにして、現地で自分で直接探すのが良いんですかね。 最後に、語学学校における日本人の数と言うのは勉強する環境としては影響がどの程度出るものなのでしょうか? 長くなってすいません。一つでも答えられるのがあれば参考にしたいので是非お願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数7
  • 閲覧数1640
  • ありがとう数7

みんなの回答

  • 回答No.7

まず、留学というと「語学留学」がすぐに思い浮かぶと思うのですが語学習得のためだけに留学するというのはあまりおすすめできません。語学留学された方ならわかると思うのですが語学習得を第一の目的として留学するとそれさえもおろそかになるからです。(退屈です) それよりはいま考えられているインターンシップを第一の目的にして語学習得をサブの目的にすることをおすすめします。 英語力ですが、TOEIC600での留学は相当苦労すると思います。 最低でも700できれば800ぐらいはないと厳しいです。 会話が成立しないことにはアメリカにいようが日本にいようが大してかわらないからです。英語力だけは、少なくともヒアリング力だけは身につけて行かれることをおすすめします。会話ができないと誰も相手にしてくれないのが現実です。(日本人のかわいい女の子以外は) また、海外でのインターンにおいては語学学校を半年間通っただけではその後インターンはできません。インターンにはJ1ビザというものが必要になってきます。 詳しくは参考URLにてサイトをご紹介させていただきますのでお時間のある時にでもご覧になってください。 バイトでもいいということであればもぐりでできるかもしれませんが、帰国後胸をはってインターンしてきましたと言えるようにするにはしっかりビザを取得して行かれることをおすすめします。 インターン+語学習得という考え方は非常にいいと思っています。ただ、比重をインターンのほうにもっと置かれるとより充実した留学生活が送れることと思います。 留学エージェントを使うかどうかですが、私は少々高くても使うことをおすすめします。なぜなら、留学期間直前まで、自分の専門分野の勉強に集中できるからです。後々自分が留学エージェント業務をするのでなければ留学手配を覚えたところでなんの価値もありませんのでそれに費やす時間があるのであればぎりぎりまで専門分野の学習をされることをおすすめします。 すこしでもご参考にしていただけると幸いです。

参考URL:
http://internship.tomozone.net/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 語学留学

    現在25歳で近々仕事を辞めようと考えています。 そこで、一年間位オーストラリアに語学留学をして英語を話せるようになりたいと考えております。日本の留学斡旋会社などを通すと費用が多くかかるので、自分で現地の語学学校や住居などを探せる、機関やサイトなどありませんでしょうか?

  • 語学留学

    現在大学1年の者です。 私は再来年1月(または2月)から3ヶ月間、英語の語学留学を考えています。 初めてのこのなので、どうしていいのかわかりません。 1ヶ月くらい前からサイトや資料請求などをしていろいろ調べていますが、未だによくわからないことがたくさんあります。 私は、ホームステイをして現地の文化にふれながら、語学学校で英語を学んでいきたいと思っています(週25時間程度)。 まず留学したい国なのですが、アメリカは治安的に少し気になるところがあります。 また、金銭的に考えるとオーストラリア・ニュージーランド・カナダを考えています。個人的にはオーストラリアが気になるのですが、オージーイングリッシュがどの程度なのかわかりません。。。 そのほかにも、斡旋会社はあまり良くない、ということをよく耳にしますが、それはなぜでしょうか?私は留学が初めてのことなので、どうしても斡旋会社に頼ってしまいます。。 いくつかの斡旋会社で資料をみたり電話をしたりして調べていましたが、どこも良いことを書いてある(良いことを言ってくる)ので、実際のところどの会社を選ぶべきか悩んでしまいます。 もしおすすめの斡旋会社があれば、ぜひ教えていただきたいです。 また、おすすめの国がありましたら、なぜおすすめなのか、どこが良いのか悪いのかなど、語学留学経験のある方からぜひ意見を聞きたいです。 また、大学留学ではないので、今回の語学留学ではTOEFLのスコアは直接関係ありませんが、自分の実力を知るためにもTOEFLの試験を受けたいと思っています。 TOEFL CBT より TOEFL iBT を受けるべきなのでしょうか。 文章にまとまりがなく、分かりにくくてごめんなさい。。 もしよろしければ小さなことでもいいので、ご意見をよろしくお願いします。

  • 語学留学について

    スコアを上げる為の試験勉強なしのTOEIC700で、半年間、語学留学するとしたら、どれくらいの上達が見込めると思いますか? ご自身やご友人の経験談、具体的にリスニングはこんな感じになる、これくらいは話せるようになる、といったのがあればお願いします。

  • 回答No.6
  • Megy
  • ベストアンサー率0% (0/2)

私はカナダへ一年留学しました。 一学期間、語学コースをとり、のこり2学期分は 同じカレッジのTourismのcertificateコースを取りました。 このtourismコースは、100時間のインターン就業を 単位の一環にしていました。学校がいままで斡旋してきた 企業のリストを見て希望者を募り、複数の場合は企業が書類審査したりもしました。まったく斡旋実績がなくても、 個人的に交渉したり、学校に推薦してもらった人もいます。旅行学ということで、就業先はホテル、空港、旅行協会、レストラン、美術館、博物館、ツアーガイド、アウトドアガイド、ワイナリー、遊園地などなど。9月から4月まで、水曜の午後や、授業の後に行ってたので、インターンとは呼べないか。プラクティカムって言ってました。 うまくすれば、帰国後に、インターンした会社の日本支社に入れたりもするかも。そうなると、大都市の大学に行って、大企業を狙うべきかな。 私も一年間語学コースをとるのは、たるいかな~と思ったのと、オフィス英会話というのも経験しておかないと、 ブロークンな英会話だけ身につけて帰っても、帰国後の仕事に生かせないなあ、と思っていたから、専門学校的科目をとって、インターンもできる学校を選んで渡航しました。 なぜ旅行学にしたかというと、ただ、旅行が好きだったから。英語で何かを学ぶってのは、やはり漫然と英語クラスに行くより、絶対有意義です。地元のホテルにアポをとって、インタビューしてレポートを書く、とか、大変だけど、楽しかったなあ。インタビューした人とその後もいろいろ交流したり。 私は旅行協会で働いたんですが、オフィス仕事ってどの国もそう変わらないなあ、と思いましたね。外国でも、外資系でも働ける自信がつきました。職務経歴書にも書いちゃってますし。同じ実力の人と採用を争う時に、グローバルな社会人として評価してもらえて、有利だと思います。 帰国後何がしたいかを見据えて、それを獲得するのにどんなインターンをすれば優位に立てるのか、ばっちり考えて、しっかり働けば価値はあるでしょう。こればっかりは価値があるものにできるかどうかはあなたしだいです。 それにクラスメイトも帰国後同じ業界で働くかもしれない。世界中に人脈が作れるのは素晴らしいじゃないですか。(私は結局旅行業界には進んでませんが、いい友人はたくさんできました。) 私は斡旋会社を通して渡航前から1年分申し込んでいきましたが、クラスメイトはまず一学期分だけ語学クラスを申しこんで渡航し、学期中に次に何をどこで履修するか模索してる人が多かったですよ。 他の州の学校も含めて考えて、必要であれば見学に行ったりしてました。その方が、いい選択ができると思います。 語学クラスでも先生が物足りなかったら、違うクラスに替えてもらったり、転校も考えていいんですよ。その辺は貪欲に頑張って下さい。 それと日本人比率ですが、どこに行っても7割は日本人かと。語学クラスなら、低いレベルほど日本人が多くなる。残念ながら。。。だから渡航前にあと少しだけ力をつけていくことをお奨めします。 私は田舎の学校に行きました。やはり日本人は7割いましたが、総数は少ないので。。。大都市はバスに乗っても、日本語が聞こえてきたり、どの店にも日本人が店員でいたり、日本のドラマレンタルショップとかがあって、私は田舎でよかったな~と思いました。でも、あなたが学びたいことややりたい仕事によっては、都会の方が有益かもしれませんね。 いいな~、これから留学するなんて、羨ましいです。 いろいろありましたが、今はいいことしか思い浮かびません。勉強だけでなく、いろいろなことを経験してきてくださいね。Have fun!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5

#2さんが回答されているとおり、渡航先がどこでも、語学学校にはあまり期待しないほうがいいと思います。経験値を得に行くとしても、半年も必要かなあくらいの内容しかない事が多いです。外国人、それも日本人かアジア人、よくてもアラブ人くらいしかいません。ホームステイしたとしても、それこそ、長くても一ヶ月程度で十分と思われます。そのほうが渡航のいい面だけ見て、いい思い出を持って帰れますし。お金があって長く居られるなら別ですけど。 上記の記載だけでは判断できませんが、あなたが渡航後に何を身に着けておきたいのかをきちんと明確にしておかないと短期の渡航で成果を得るのは難しいと思われます。 それと、語学のレベルを計るのにTOEICを上げておられますが、はっきり行ってTOEICレベルで計るのはお話になりません。ビジネス場面で使用される英語の本の一部しか取り扱わずに判定するだけですから、生活上の英会話力の判定にはなりません。語学学校入学であっても、渡航するならTOEFLか英検の勉強をしておかないと無理です。最低限の勉強はしてから行かないと、いざ行ってから苦労しますし、後悔します。 インターンの件はほとんど難しいでしょう。インターンを一人取る為に企業は移民局との面倒な書類手続きが必要とされますから、一人のためにそんな面倒な事をわざわざしてくれません。アメリカでもこれまでの実績がある会社であっても、4年制大学を卒業しても、専門があってもインターンにはなかなか雇ってもらえません。だって、自国の人材はたくさんいるのですから。カナダやオーストラリアのワーキングホリデーも状況は同じです。年々受け入れが厳しくなっている状況ですね。 厳しいことを言うようですが、以上の理由で、語学学校に行くなら短期で、の方が楽しく印象深い思い出になり、お金もそんなに掛からず帰国後の英語の学習にもハリが出るのではないでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4

渡航先の国、地域などはまだ絞られていない状態でしょうか? 語学学校ですが、ほとんどの学校の授業内容、受け入れ生徒の質を見ると、3ヶ月以上行く必要があるかな!?と思います。 TOEIC600くらいの実力をつけたと仮定して、語学学校にいっても、語学学校の授業ないようでは700点くらいの実力になった時点で物足りなくなります。(行く学校にもよりますが) といってもTOEIC700点であまり会話のできない人はいますから、TOEICの点数ではなんともいえませんが、9ヶ月の留学期間を普通の語学学校に当てるのは、時間も金も無駄です。と考えていいかと思います。 大学付属の語学学校、専門学校などでは、前期に語学授業、後期に英語力がついた時点で、一般授業を受講できたりもします。 専門用語を学びたいということでしたので、何か専門に勉強されていることがあるのでしたら、そーいった留学生受け入れ体制の整った、専門学校にいかれると勉強になると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • Nelja4
  • ベストアンサー率0% (0/1)

カナダへの語学留学の経験はありますが、インターンの経験はありませんので、お役に立てるかどうかわかりません。私の知る限りでお答えしますね。 (1)語学研修とインターンについて 私がトロントで通っていた学校には、インターン・カウンセラーが週に1回来ていました。ある程度のレベルに達した生徒で、一定期間の滞在があれば、トロントの企業へのインターンを斡旋してくれると言うことでした。語学力としては、かなり上のレベルが対象になりますから、努力はかなり必要です。TOEIC500点台では厳しいかもしれません。ただ、このプログラム自体は語学学校と斡旋会社のタイアップですから、参加しやすいのではないでしょうか。 やはり学校で学ぶ英語と、実践の英語は異なりますから、もしチャンスがあるのならば、インターンも体験されるほうが実り多いことと思います。 (2)語学学校の日本人の数など 私が通っていた学校は、在籍する生徒の出身国が偏らないよう、配慮されている学校でした。ですから、ほどよいバランスが保たれていましたよ。また、学校内は母国語を使うことは厳禁で、母国語の会話が見つかると、即帰宅が言い渡されるルールが徹底されていました。母国語-英語の辞書(日本人の場合は和英・英和辞書)の使用でも、帰宅させられた生徒もいたと聞いたことがあります。そのため日本人のクラスメートであっても、英語で話さなければいけません。厳しいルールですが、どの国から来た生徒でも、母国語を離れてしっかり勉強しようという意識の高い生徒たちばかりでした。 教師たちによると、このルールを守って諸外国の友達をたくさんつくったり、ホストファミリーと会話する努力をする生徒ほど、英語力が伸びていくそうです。 学校によっては母国語が野放しになっているところもあるようです。そういった環境では、英語の上達にはいい影響はないでしょうね。でも環境に甘んじない強い意志の力があれば、日本人が多い学校でも英語力は伸びると思いますよ。 頑張ってくださいね。

参考URL:
http://www.pli.ca/japan/index.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

残念ながら、語学学校に余り期待されない方がいいでしょう。どこの語学学校も日本人とアジア人だらけです。 そもそも、語学学校というのは、ネイティブは先生一人だけです。学校では、ネイティブの友達を作って生の英語を聞く機会はありません。 また、TOEIC550程度であれば、半年間通っても、ようやく耳が慣れてきて幼児並みの受け答えができる程度の英語力しかつかないのが普通です。その程度の英語力では、普通の企業でインターンとして働くのは無理でしょう。 >インターンについて聞きたいんですがこれがどれほど意味があるモノなのでしょうか!? youngmanさんの経験や英語力によります。 例えば、日本で医学研究やIT業務など技術的な仕事をされていた方であれば、英語ができなくても立派に仕事が遂行できますし、それなりの経験になります。 でも、日本で社会経験がないか、あっても事務仕事であれば、日系企業で雑用や使い走りをするだけで終わる可能性が高いです。英語ができない人には、電話の応対すらお願いできませんから。 >半年だけ語学学校に行くようにして、現地で自分で直接探すのが良いんですかね 留学先がアメリカなら、語学学校用の学生ビザで、インターンをして働くことは違法です。現地で自分で探すなら、学生ビザを維持するために語学学校へ継続して通い続けなければなりません(学校を辞めた時点で違法滞在になってしまいます)。また、自分で見つけるにしても、何か特技かコネがなければ探すのは難しいです。 >斡旋会社に頼んで語学+インターンみたいなプログラムが良いのか 斡旋会社のインターンプログラムは、高い値段の割りには価値がないような気がします。日系企業で数ヶ月使い走りしただけでは、帰国後のキャリアにプラスになるとは思えません。単なる社会勉強のつもりならいいですけどね。 また、アメリカでは斡旋会社が推奨するインターン用のJ-1ビザは、最近は非常にビザが取得しにくく、頻繁に却下されているので、お金の無駄使いになる可能性が高いです。 インターン斡旋会社に大金を払うくらいなら、語学学校に通いながらボランティアをされたらどうでしょうか。ネイティブの友達もできやすいですしね。 ちなみに、NYならこんな団体があります。 http://www.nydevolunteer.org/ また「ボランティア」で検索すれば、近所のボランティア募集を探せるサイトもたくさんありますよ。例えば、私の友人は週に1度、捨てられたり虐待されたりしたペットを遊んであげて人に慣れさせるボランティアをやってますが、ボランティア先はネットで検索して見つけたそうです。 もし、語学学習と就労体験がしたいなら、カナダやオーストラリアへワーキングホリデーという選択肢もあると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

一つ一つ丁寧に答えて下さってありがとうございました。 やはり今の英語力からしてインターンはきついですか。やはり現実は厳しいですね。 また語学学校に通ってワーキングホリデーでアルバイトが出来るくらいになりますかね?

  • 回答No.1

私はインターンはしませんでしたが、語学留学をしていました。私に答えられるものだけ答えます。 日本人は少ない方がいいです。絶対に。やはり留学の目的は様々。遊びががてらな人や、外人の友達がほしかっただけとか。そーゆう人は、無理に英語を話そうとしません。回りを巻き込んで日本語で会話をしてきます。留学成功の秘訣はどれだけ英語を聞いて、英語だけの環境にどっぷり漬かるかだと思います。志が高い大学に行くならまだしも、語学学校に行くならもとから日本人は少ない方が良いと思う。できれが韓国人も少ないほうがいい。なぜなら、似たような間違いをしてしまうから、お互い間違ったままでも理解できちゃうから。 あと、あなたの社会人経験にもよるのですが、インターンはあまり語学の上達を求めて行くものではナイと思います。インターン先は現地で探すのも難しいと思います。現地の斡旋会社を通すなら話は別ですが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

やはり、日本人は少ない方がいいですよね。いろいろな会社を回って話を来ていると日本人がいても全然大丈夫と言われるんですけどね。やはり」インターンは語学上達のためではないんですね。社会勉強をしたいというのはもちろんありますけど、9ヶ月しかないのでやっぱりメインは語学力アップですからね。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 語学留学を検討中

    語学留学を来年検討している大学生です。 英語を伸ばしたいという理由で語学留学を検討しているのですが、どうするべきなのか悩んでいます。 今考えているのは、とりあえず日本の業者さんの紹介しているところに3か月、その後は延長するなり他のところに行くなりして3か月、そのあと英語などを基本とした北欧あたりの現地語の語学学校にいき(もしくは中国などの語学学校で)、そこに来ているネイティブと仲良くなる目的で3か月か6か月程度、という感じで考えています。 そこで質問なのですが (1)人それぞれでしょうが、語学学校は半年程度で伸びがなくなると聞いてこのような感じにしたのですが、実際どうなのでしょうか?? (2)留学斡旋の業者のお勧めなどあるでしょうか?? (3)留学の話などを体験者から話をいろいろと聞きたいのですが、どそういうことができる所はありますか?? (4)現地で語学学校を探そうと思っているのですが、探せるものですかね??日本の業者で1年間という方がいいのでしょうか?? (5)語学学校を選ぶうえでの注意点などあるでしょうか? ひとつでもかまわないので答えてもらえるとありがたいです。よろしくお願いします。

  • 語学留学について

    会社を辞めて、本格的に英語を勉強しようと思っています。 オーストラリアかニュージーランドに半年間、語学留学しようと思っています。 悩んでいるのが、 (1)オーストラリア と ニュージーランド どちらの方がいいでしょうか? (2)学費、生活費はどちらの国が安いでしょうか? (3)現在TOEICで500点ですが、半年の留学でTOEIC800点以上取れるレベルになるでしょうか? (4)ホームステイ、学生寮、アパート、はどれがいいのでしょうか?→語学力を高めつつも気楽に1人でいる時間も欲しい 留学経験者の方、よろしくお願いします。 m(_ _)m

  • 語学留学の期間はどれくらい必要?

    はじめまして。私は高卒で、今年20歳の社会人です。実は、仕事を辞めて留学しようと考えています。帰国後は千葉大かどこかの医学部に進学しようと思っています。 ただ、英語はそのようなレベルには到底及びません。センターでは100~110くらいしか取れない実力です。正直英語アレルギーかも知れません 苦笑 そこで、語学留学をして英語を勉強しようと考えています。留学の目標は、英語アレルギーを直し、センターに出てくる長文読解の問題をすらすら読め、回答できるくらいになりたいと思っています。最終的な目標は2次試験に通用するレベルになることです。もちろん、現地で勉強するだけでは不足でしょうから、帰国後も英語は勉強していきます。 留学中はフルタイムで語学学校に通うつもりです。 さて、こんな私にはどれくらいの留学期間が必要なんでしょうか? 本当は半年を予定していたんですが、語学留学で半年はちょっと長いようなので・・・留学経験のある方、実際大学受験で上位校を受験された方、英語が苦手だったけど克服した方など、様々な方からアドバイスいただけたらうれしいです。 何か分かり辛いところがありましたら補足しますので、どうぞよろしくお願いします。

  • 語学留学は就活に不利?

    都内の大学に通う2年の男です。 今留学について悩んでいます。 まず留学の目的は英語を話せるようになって それをツールに仕事において活動の幅を広げたい、 視野を広げたいというのが主な目的です。 また行き先や期間などはある程度調べ、 具体的な内容を決めつつあります。 しかし唯一悩みであるのが、 語学学校への語学留学は遊びとみなされ 就活に不利になりかねないという点です。 行くからには必ず英語力を上達させ、 帰国した頃には最低Toeic800・差し支えなく英会話ができる という目標は達成させたいと考えてます。 このように成果を証明したり、 現地での有意義な経験をもってでも 不利になってしまうのでしょうか? よくない海外色には染まらないつもりです。 交換留学は間に合わないので、 ご回答よろしくお願い致しますm(_ _)m

  • 語学留学について

    進路で、台湾の方に語学留学をしようかなと考えています商業高校生二年生です。 私はよくYouTubeやTwitterなどをよく見ています。その中でも、投稿者さんが語学留学をしていました。 それは動画なのですが、私が見たところ言葉(英語)も相手に伝わっており、語学留学する前でも話せている感じでした。 留学した人、又はこれから留学する人に聞きたいです。 語学留学といっても、ある程度会話ができるようにならないといけないのでしょうか?その学校での授業で十分足りるのでしょうか?

  • マルタ共和国への語学留学。

    マルタ共和国への語学留学。 英語の勉強のため、ワーキングホリデーでマルタ共和国へ行きたい と考えたのですが、実際どうなのでしょう? というのも、マルタ共和国には 英語とは別に、マルタ語という言語があるようなのです。 (1)実際はマルタ語が中心で、英語はそれほど遣われていないのではないでしょうか? (2)遣われている英語は文法的に正しいのでしょうか? (3)遣われている英語の発音に訛りはあるのでしょうか? (4)ラストリゾートなど斡旋会社の言う「語学留学に適している」という評価はアテにしてもいいのでしょうか? 行ってみたい気持ちはあるのですが、不安材料が多くて。。。 ご存知の方、お詳しい方いらっしゃいましたら、 お答えいただけると幸いですm(_ _)m

  • 語学留学することの利点って…?

    語学留学(一ヶ月ほどの短期)をしようと思い母に相談したところ、 「会話力とTOEICの点数を伸ばすだけだった日本でも出来るわよ!!」と言われてしまいました。 確かにそうかもしれませんが、私は過去にハワイとNZに短期留学したことがあり、留学前より英語の感覚がついたと思いました。 母が前のようにいった根拠は親戚の叔父にあると思います。彼は日本の英語学校で数年勉強し、会話力をつけた後に大学に留学しました。しかし、私と叔父では海外に行く目的のレベルが違うと思います。 そんなこんなで私も今語学留学の意味について考えています。 もし、何かアドバイスがあったらお願いします。

  • 夏、短期語学留学を安くですませたい!!

    9月くらいに2~3週間程度、英語圏に語学留学を考えています。金銭的にあまり余裕がないので、地域にはこだわっていません。でも、語学学校に通って、ホームステイもしたいと思っています。 安くすませるなら、斡旋会社を通さず、自分で語学学校やステイ先を決めたほうがよいと、過去の質問で見ましたが、個人ですべてを手配するとなると、とても自分にはできそうになく、不安です。 もし、個人で手配して語学留学に行かれた方がいらっしゃったら、お話を聞かせていただけないでしょうか?また、それでなければ、おすすめの地域や、おすすめの斡旋会社を教えてください!!

  • アメリカへ語学留学

    フロリダへ語学留学を1年間考えています。以前AUSに語学留学をして思った事は日本人の留学生が多いと私はダメ!!って事でした。今回は真剣に英語の上達を目的にして行きたいので・・・日本人の少なさそうな所を選んでいます。私の雰囲気に合いそう♪と思ってマイアミを選択肢に入れているんですが色々調べてみるとフォートローデータールと言う町も良さそうって思います。 マイアミはスペイン語が飛びかってるなど・・・英語の勉強が目的なのに大丈夫???って心配もあります。 そういう事を思うと・・・フロリダよりカルフォルニアへ・・・の方が良いのかな?など色々考えてしまいます。 留学やアメリカに詳しい方、教えて下さい!!

  • 30代で語学留学はやっぱり無謀?

    昨年異動をしたのですが、業務内容があまりにも合わず、 異動が無理でしたので約9年勤めた会社を8月で退職します。 就職活動したところ、現状で内定を何社か頂いていますが本来勤めたい会社ではありませんが、本来勤めたい会社は周囲に相談したところ受かる確率は今の時点でなら70%位(TOEIC800なら80%以上)だけど時間が経つと分からない、ということでした(結構信憑性があります)。 ですが、カナダに9~12ヶ月の間で語学留学を考えており、応募することに躊躇っています。 留学したいと思ったのは、 ・本来勤務したい業種は同業他社ですので、内情を考えると英語の日常会話が出来ることがとても有利だと感じたこと ・元々大学は海外の大学を希望していたけれど親の反対があり無理だったこと …というのが理由です。 日常会話がスムーズにできるようになりたい、 TOEICのスコアに見合う会話力を身につけたい、というのが目的です。 今の時点では5ヶ月程ESLに通ったのち、専門学校で秘書的なプログラムを取ってインターンをしたいと考えています。 TOEICは現時点で650なのですが、退職を決めた頃から毎日3時間以上は勉強するようにしています。 その一方で30代前半で語学留学のためにブランクが空くと再就職が難しいのだろうか、と不安になる日々です。 語学留学を諦めて素直に就職活動をするべきか チャレンジを兼ねて留学するべきか、 …皆さんだったらどうされますか? 皆さんの率直なご意見、経験に基づいた助言を頂けたらと思います。 よろしくお願いします。