• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

相手の不動産を担保として押さえるためには。

  • 質問No.1321868
  • 閲覧数66
  • ありがとう数4
  • 回答数4

お礼率 40% (10/25)

はじめまして。皆様よろしくお願いいたします。順序は逆になってしっまているとは思いますが、とりあえず融資相手には借用書は書いてもらっているのですがこれまたまったく返してもらえる気配がありません。このままでは、不安なので相手の不動産を担保として押さえる事はできるのか?また、その際の手順、方法などを皆様に手ほどきいただけたらと思います。金額は250万円です。できるかぎり私自身で交渉に行きたいのですが・・・。これだけは相手方からもらわなければいけない書類等おしえてください。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 83% (10/12)

相手の協力が得られるのであれば、相手の所有不動産に抵当権を設定させてもらうのがいちばん簡単かつ確実です。登記費用は10万円程度だと思います。必要書類は原則として不動産の権利証、登記委任状、印鑑証明書です。相手がこれに応じない場合は(この可能性が高そうですが)、(相手の協力がなければ)公証人役場で公正証書を作ることもできませんので、簡易裁判所から支払督促を出してもらってはどうでしょうか(URL参照)。但し、相手が異議を述べた場合は裁判に移行することになりますが、その場合は支払督促を取り下げればいいです。相手の所有資産を仮差押するという強烈な方法もあります。この場合は弁護士に委任することになるでしょうし、費用がかかりますが、相手はこの仮差押がある限り、事実上この資産を売却したり、融資の担保にすることもできませんので、担保設定を受ける交渉材料になります。しかし、相手が任意に担保設定や返済に応じない場合は裁判を起こして勝訴判決を得なければ、仮差押した資産を強制競売することはできません。
お礼コメント
sexycoconuts730

お礼率 40% (10/25)

ありがとうございました。いろいろと、模索しておりましたが腹が決まりました。
投稿日時:2005/06/03 09:59

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 0% (0/2)

司法書士へ抵当権設定を依頼されたらよろしいかと思います。公正証書を作るだけでは担保を取ったことにはならないと思います。必要な書類は司法書士に教えてもらいましょう。
お礼コメント
sexycoconuts730

お礼率 40% (10/25)

ありがとうございます。やっぱり専門家なのですかね・・・。
投稿日時:2005/06/03 10:00
  • 回答No.2

ベストアンサー率 0% (0/2)

司法書士へ抵当権設定を依頼されたらよろしいかと思います。公正証書をつくるよりも手っ取り早いと思います。必要な書類は司法書士が教えてもらいましょう。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 34% (183/524)

公証役場で金銭消費貸借契約書を交付してもらうのが良いでしょう。強制力がでてきます。

http://port-system.net/legalform/kosei/
お礼コメント
sexycoconuts730

お礼率 40% (10/25)

ありがとうございました。公証役場ですね・・・。でもあんまりややこしいことにはならないかしんぱいですが。がんばってみます。
投稿日時:2005/04/10 21:15
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ