• 締切済み
  • 暇なときにでも

問屋の情報

楽天関係意外でインターネット上で卸売価格で ブランド物が買えるところを探しています

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数45
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.1

ここが便利だと思います http://nearitzg.info/category/fashion/

参考URL:
http://nearitzg.info/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 卸売価格

    卸売価格というのは「卸売価格 = 生産者が市場(いちば)で売る値段」と考えて間違ってないでしょうか。

  • 卸価格と店頭販売価格の関係

    熱帯魚の卸売価格の相場について教えて下さい。 卸売価格は店頭販売価格の何割くらいにあたりますか。 国産、アジア産、欧州産、現地直輸入などの条件によってまちまちだとは思うのですが、おおよその割合を教えていただけると助かります。

  • ミクロ経済学の問題

    ミクロ経済学の問題です。解答・解説が無いためできる方よろしくお願いします。 A社はある製品を独占的に製造している。費用関数はC(q)とする。ここでqは生産量を表す。市場の需要は、価格関数(逆需要関数)P(q)で表される。 1)A社の利潤最大化問題を定式化し、市場価格pと生産量qを図示しなさい。 2)A社はすべての販売をB社に委託する。B社は、製品を卸売価格tで仕入れて市場で販売する。意思決定は以下のようになされる。 まずA者が卸売価格tを決める。次にB社が卸売価格tを所与のものとして仕入れ量qを決め、製品を市場で販売する。B社の費用はA社への支払いのみとする。 A社とB社はそれぞれ自社の利益を最大化する。それぞれの企業の利益最大化問題を定式化せよ。 3)問題2)において、限界費用が一定でc=1、価格関数がP(q)=2-qで与えられるとして、市場価格p,生産量q,卸売価格tを具体的に求めて図示せよ。 1)はπA=q・P(q)-C(q)を最大にすれば良いということはわかりますが、具体的な数字がないため図示できずそこで詰まっています。 詳しい方解答・解説をおねがいします。

  • 大根の卸売価格

    説明すると長くなるので割愛させていただきますが、わけあって大根の卸売価格を調べています。単位当たりの平均的な相場を教えてください。

  • ガソリンの小売価格について

    アラブ諸国が、価格を維持するために原油の減産を決めたとニュースで 聞きました。 アメリカのガソリンの小売価格は日本より安いといいます。 原油の国際卸売価格というのは、一定であるはずなのになぜ国によって 小売価格が違ってくるのでしょうか? 日本は、ガソリンや灯油が高いと思います。

  • ステンレス価格

    現在のステンレスの卸売価格を知りたいのですが、調べる方法はありますか? また、ステンレスを発注するときに、厚さ(t)×縦×横で発注するのですか?そのときの単価の相場はどのようになるのですか? 現在、ステンレスタンクの見積で材料費がどれくらいかかるのかを調べたいのですが、ステンレス価格がいまいち分からないものですから、どなたかご教授お願いします。

  • 業間取引という単語の使い方について

    中古車販売業界で業間取引(業者間取引)という言葉を使う場合、 相手の中古車販売店から卸売価格で車やパーツ等を購入したという時以外に 何か使うケースはありますか。

  • エクセル用語の意味

    (1)標準販売価を入力ABCコードをキーにして標準卸売価格を入力、値貼付けエラーが出た場合BCDでフィルタをかけ確認(式で飛ばすとうまく引っかからない商品がある) キーって何でしょうか? 飛ばすってどういう意味でしょうか?

  • 産業組織論の問題がわかりません

    産業組織論の問題がわかりません 中学レベルで数学の知識が止まっていて計算がぜんぜんわかりません メーカーが一定の限界費用cで財を生産し、それを卸売価格wで1社のディーラーに販売します。 ディーラーがクールノー競争を行い、財を消費者に販売します。ディーラーはメーカーへの支払い以外にコストは発生せず、消費者の(逆)需要関数はp=a-qで表され、pは価格、aはある正の定数、qは総販売量。また、生産量が正となるようにa>cを仮定します。 と書いてあって π1=(p-w)q =(a-q-w)q 利潤最大化一階数条件より dπ/dq=a-2q-w=0 →q=a-w/2 次に卸売価格を決定します。メーカーの利潤関数は =(w-c)q で得られますが、先ほどの均衡における注文量を大入し =(w-c)(a-w/2)=1/2(wa-w^2-ac+wc) 利潤一回条件より d /dw=1/2(a-2w+c)=0 w=a+c/2 となります。ここまではなんとか理解できるんですが、その後に この結果より販売量、消費者への価格、メーカーの利潤はそれぞれ q=4/a-c p=3a+c/4 =(a-c)^2/8 と書いてあります。この3つの値がどうやって求められるのかがよくわかりません。 詳しく教えてもらえたら嬉しいです。

  • 手作り商品の価値について

    ひとりでアトリエ兼ショップを開き、手工芸品を売っているものです。青色申告で最終仕入原価法を選択しています。 期末の棚卸の際、完成している商品の価値について迷っています。例えば、1000円の材料費に手を加えて3000円の定価で売っていた場合、原価の1000円の価値ということでしょうか。それとも決まった掛け率があるのでしょうか。他店に卸すことはしておりません。 損害保険に入った時、商品の補償は卸売価格でと言われたのですが、材料費の分しか保証されないということなのか、疑問に思います。 どなたかご回答をお願いいたします。

専門家に質問してみよう