• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

競売物件について

購入意欲をそそられる物件(古家付土地)がありました。 競売物件は素人は手を出さないほうがいい、ということをよく聞きますが、具体的にはどういうことなのかご存知の方お教えください。今回の物件は売主の事情を知人を通じて知ることができているので、その辺の危なさはないような気がするのですが・・。 また競売物件について相談を受けるような業種にはどんな機関、職種があるのかも教えていただけると助かります。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数138
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • hyde19
  • ベストアンサー率29% (196/661)

競売で危険なのは、居座る人が住んでいる場合です。 しかし、昔とは違い裁判所も強制的に立ち退きをさせますので、ほとんどそういう問題はないようです。 ただ、ちょっとやばい人が元の持ち主と結託して住んでしまうとややこしいことになるかも知れません。 それ以外には問題はないですね。法律関係の特に権利関係は裁判所が調査して問題解決されています。 今は一般の人が直接裁判所で入札して購入するケースが増え、業者も増えていますが、ややこしい人たちはかなり減ったようです。 物件の相談は不動産業者に、登記や権利関係の相談でしたら司法書士や弁護士にお尋ね下さい。 物件の近くで営業している不動産業者であれば、物件や周囲の事情にも通じているでしょうし、司法書士も紹介してくれると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速のご教示ありがとうございました。立ち退き問題や権利関係か、とは予想していたのですがやはりその辺が主な点だということがわかりました。大変参考になりました。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
noname#11476
noname#11476

まず競売物件でなくても不動産購入では色々確認しなければならないことがあります。 ・現在たっている建物は適法な建築であり、既存不適格や違法建築ではなく、再建築可能か ・土地の境界が確定しているか、それとも争い疑惑などがないか ・隣人に困った人がいないか ・将来建て替えを考えているのであれば、その土地の用途地域、建ぺい率、容積率などはどうなっているか ・道路は私道か公道か。私道ならばどういうものであり、利用する権利があるのか(所有権があれば一番良い) ・建物の老朽化の度合いは? ・建物設備の老朽化の度合いは? ・建物の耐震性に問題はないか? などなどです。(まだあると思います) これらは競売物件であるかどうかにかかわらず気をつける必要がある話です。 これらの事がOKでかつ、競売物件特有の問題、つまり占有者の有無などが出てきます。 もし不動産に関する知識が十分ない場合には、不動産業者に手数料を払っても物件調査を依頼して報告してもらうとよいでしょう。もちろんそのときにはそれら諸条件から来る妥当な価格も含めて。 不動産自体の中身についての専門家は宅建業者であり、競売における権利関係であれば司法書士となるでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

詳細に教えていただきありがとうございました。やはり専門の方に相談してからでないとだめだということがわかりました。お答えいただいた全員の方にお礼申し上げます。

  • 回答No.2

基本的な部分は、不動産業者に相談するのがいいと思います。 競売に関して必要な知識は ・落札価格 ・物件状況 ・立ち退き請求 が、主な検討点です。 まず価格ですが、落札できなければ意味がありませんから、その物件の相場から落札価格(入札価格)を検討します。 あまり欲を出して安く入札しても落札できませんから、振り込み手数料を捨てているようなものです。かといって高く入札するのはもったいないことです。実勢価格をちゃんと把握することが大事です。 物件ですがどの程度手直しが必要か、また隣地等と問題が起こった場合どういった費用等が発生する可能性があるかです。 立ち退きについては、もし現居住者が立ち退いてくれない場合その対処をしなければいけません。 裁判所に立ち退きの申請を行う事もありますが、状況によっては次の住むところ等について援助などが必要になることもありますので、そのための知識を持っておくことも必要です。 ただし、昔と比べるといざこざは減っているようですが、その分一般の入札者が増えていますので、、まず入札価格が大事ではないでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

非常にわかりやすくお答えいただきありがとうございました。こういう方面はまったくの素人でそういう知人もいませんので助かりました。やはり専門業者等に依頼しないと落札すらむずかしいのですね。最近の情勢まで教えていただき参考になりました。

関連するQ&A

  • 競売物件について詳しい方、教えて下さい

    何も知識がないので教えて下さい。 ずい分前から気になっていたのですが、競売物件ってかなり安いですよね? 私の友人Aは 「家を購入するなら競売物件を考えようかな?」 って言ったところ、友人Bに 「競売物件はなるべく止めた方が良い様な気がする…」 と言いました。 Bが言うには… 競売物件が全てそうではないし、普通に売っている中古住宅でも 問題があって売る人は沢山いると思うけど… 競売物件の方が何かと問題があったり、生活に困って売る人が多い ような気がする…と言っていました。 余談ですが… Bは霊感があるらしく、競売物件を買った友人知人の家に行くと 嫌な気を感じることが多いから…とのこと。 競売物件って、やっぱり通常の中古住宅よりも訳ありな場合が多い んでしょうか? 本当に素人の質問で申し訳ないのですが、どなたか詳しい方が いらっしゃれば教えて下さい、お願いします。

  • 競売物件について

    今、不動産会社から紹介されて購入を考えている物件があるのですが、その物件が競売物件なのだそうです。不動産会社が競売で購入したみたいで、そこには現在は誰も住んでいません。又、土地権利は借地権ではなく所有権になっています。このような物件を購入しても安全なのでしょうか?詳しくわからないので、教えて下さい。又、過去に不動産会社から競売物件を購入したことがある方がいましたら、ぜひアドバイスの程、宜しくお願い致します。

  • 競売物件について

    39歳女性です。 現在中古不動産を探しています。 昨日大手不動産の営業さんと一緒に物件を見に行ってきました。 築18年の中古テラスで安価で内装もすごく綺麗にリフォームされていて良い物があったのですが、不動産屋さんから「競売物件で、恐らく前の持ち主の方が自己破産に近い形で手放された物だと思います。現在は当社とは別の不動産屋さんが売主になっています。」と話されていました。 特に不動産屋さんの営業の方もどうこうは言ってなかったのですが、競売物件の場合もし私が購入した場合に前の方の借金や残債を請求されることはあるのでしょうか?ややこしい方が押し掛けて来ても怖いですし・・・。 競売物件で気を付ける事は他にあるでしょうか?皆さんでしたら購入されますか? 御指導下さいましたら幸に存じます。

  • 競売物件

    お世話になります。 競売物件で登記の欄に根抵当権(土地建物共に)が着いています。競売で落札した後は、この根抵当権は、解除されるのでしょうか。 教えてください。

  • 土地のみの競売物件についての安全性

     一般に、家屋がついている建物付きの土地のような競売物件には、本サイトでも指摘されているように、占有のような問題があるため余分なお金がかかったり、素人には手を出すには危なかたっりすることがあるようですが、国有財産の土地のみの一般競争入札の物件は、占有などの問題はなく、町の不動産業者から買うようにクリーンな物件のように私は思うのですが、土地のみでも競売では、注意する物件あるいは留意点はあるのですか。  すみませんが、競売物件でよさそうな場所に出る予定になっているものを見つけましたので出来れば、素人なもんで安全な取引をしたいためお教えください。  また、競売物件で出ているものでも、家を建てられない調整区域のものもあるのですか(用途が宅地になっていても)。あわせてお教えください。

  • 最高裁判所の競売物件

    最高裁判所の競売物件って、毎年(毎月?)何件くらいあるのでしょうか。 事情を全く知らないので、教えてください。

  • 競売物件

    お世話になります。 競売物件で根抵当権が設定されている物件は、落札した後でその根抵当権は登記簿から削除されるのでしょうか。教えてください。 抵当権、根抵当権共に土地建物についています。 根抵当権は、金融業者の物では、ないようです。 よろしくお願いします。

  • 競売物件について

    所有者が亡くなり、相続人と相続財産管理人がそれぞれ2分の1ずつ所有者になってる競売物件があります。 空家状態です。 この相続財産管理人と相続人の関係は不明。 また、「土地の一部が私道になっている」と、買い受け参考事項が記載されてありました。 持分売りの記載はありません。 身内ではないらしい相続財産管理人が共有しているというところが引っ掛かってます。 競売物件に詳しい方にお聞きしたいのですが、この物件、危ない匂いがしますか?

  • 競売物件における占有屋について

    以前、競売物件では占有屋が立退き料を請求してくるケースが相次ぎ、2003年に民法が改正されましたが、これにより占有屋は撲滅されたのでしょうか。 以前からの状況についてもあまり詳しく知らないため、具体的に競売物件の占有についてはどのような状況になっているのでしょうか。 どうぞよろしくお願いいたします。

  • 裁判所の競売物件

    裁判所の競売物件は素人でもできるのでしょうか、また所有者がいた場合どのようにしたらいいのでしょうか。