• 締切済み
  • 困ってます

出版社への持込について

絵の仕事をしています。 今までにカレンダーから年賀ハガキ、個展、童話の 挿絵とお仕事をしてきましたが、今回は初めて 出版社へ持ち込もうと思っています。 内容は童画イラストで、絵本または挿絵を希望して います。 どのような準備をしたら良いのか分かりませんし、 作品もどういう風にしたら良いのか分かりません。 見て欲しい(得意な絵)絵をファイルに閉じて 持って行こうと思っていますがこういうカタチは どうでしょうか? 今までは私のHPを見て仕事を頂きました。 アドバイスお願いします。

noname#13836
noname#13836

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数416
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.1

こんにちは。出版業界で働いています。 持ち込みはたまにあるのですが、忙しいときはファイルを預かるだけでほとんど話を聞くことができないのが実情です。私の会社では、持ち込まれたファイルを保管しており、イラストレーターを探している人が自由に閲覧できるようになっています。作品はテイストを変えて何パターンかあるとわかりやすく、依頼する方も「この作風でお願いします」と言いやすいと思います。また、今まで手がけた作品があるのであれば、そのコピーも有効です。 個人的にはホームページに作品をアップし、出版社やプロダクションにアドレスを添付して送られるのがいいと思います。その上で反応がよかったところに営業に行く、というのはいかがでしょうか。 参考になれば幸いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

回答ありがとうございました。 作品はだいたい20枚ほど持参するのがよろしいで しょうか? 例えば、挿絵をやりたい場合は、絵の他に文章も 書いたほうがいいのでしょうか? ただ絵を持っていくだけでも良いのでしょうか? 自分の好きな絵ですが・・・。 コピーでしたら助かりますね。

関連するQ&A

  • 挿絵を描きたい!(売り込み方法は?)

    以前絵本について売り込みの質問をしました。 絵本については分かりましたが、挿絵の場合、どのようなカタチで 出版社へ持ち込みしたら良いのでしょうか? ただ作品を20点ほどファイルに綴じて持っていても構わないんでしょうか? 教えてください。

  • 本や絵本の出版の仕方について教えて下さい

    どなたか本「自伝など」や絵本「童話など」の出版の仕方について教えて下さい 趣味で絵を描いている方がいるのですが、 その絵や文章を本にして販売したいと思っています。 ◆どのようにすれば良いのでしょうか? ◆またどのような方法がありますか? ◆後、資金等は要るのでしょうか?

  • 30年くらい前?の絵本の挿絵画家さんを探しています

    覚えているのは「長靴をはいた猫」(←は確実)、 それとおそらく「シンデレラ」の絵本の挿絵を描かれていた画家さんを探しています。 …というとかなり多くの方が該当しそうですが^^; 自分が子供の頃に読んだ、ハードカバー…というか 表紙がしっかりした大型(多分)絵本でした。 30~20年くらい前の本だと思います。 特徴としてはっきり思い出せるのが、山田章博さんの絵に酷似していたことです。 山田章博さんの絵を見たときに、「この人があの挿絵を描いてたんだ!」と思ったくらいでした。 それとも、山田さんがその頃に絵本の挿絵を手掛けていたこともあったのでしょうか? おそらくは日本の出版社のもので、輸入された(翻訳)ものではないと思います。 (挿絵を描かれた画家さんは外国の方だったかも知れませんが) 他にもいろいろな童話が同じデザインの表装で出されていた、シリーズものの1つだったと記憶しています。 (他の童話は違う画家さんが挿絵を描かれていました) なんでも構いません、少しでも情報がいただければ幸いです。 ご回答に補足させていただくことが多いかも知れませんが、よろしくお願い致します。

  • イラストのお仕事をするにはどうしたらいいですか?

    以前からイラストのお仕事がしたいとおもっています。作品は作っているのですが、どのようにしてお仕事につなげればいいのか分かりません。売り込みする時にアポイントメントを取って、直接担当者と会うのがいいのでしょうか?本とかネットで調べて入るのですが、最近はホームページを作って、そのアドレスをハガキで教えて作品を見てもらう方が良いと書いてありますが、イラストのお仕事をされてる方はどうしているのですか?私は商業イラストで経験を積んで将来的には絵本の挿絵を目指しています。何アドバイスをいただければと思います。あと年齢は関係ありますか?わたしは30代後半ですが、以前同じ実力だと若い方にお仕事を頼むと聞いたので、無理なのかなと思っています。

  • 芸術系の仕事と親の援助

    私は、イラストレーターの仕事をしている、28歳の女です。 イラストの仕事の他に、年に一回個展を開き、作品を見てもらったり、売ったりしております。 今、出版社からもらっているイラストの仕事が忙しく、一日中絵を描いている状態で、一枚描くのに、時間を掛けるほうなので、アルバイトもしていません。恥ずかしいのですが、経済的な面で、完全には自立できず、実家暮らしで、親に養ってもらっています。イラストの仕事は、忙しいわりに、ギャラも少ないので、まだ、完全には自活できないでいます。それでも、絵を描くことは好きで、仕事にしたいので、日々頑張っております。 私のように、自分の好きなことを仕事にしているかた、芸術系のお仕事をされているかたは、一人前になるまで、親の援助などを受けられていたことはありますか?また、家族は応援してくれましたか。

  • 絵本作家としての売込みの仕方

    今現在自分なりの作品をファイルや絵本製本したものなどを 出版社に売込みにいっているのですが・・・・。 (まだ、出版や絵の仕事としては実働していません。売込みは2回目の所も) まぁ、当たり前の事なのですが、新人なのでそんな簡単には仕事は 来るわけはないのですが。 でもやはり絵本作家として活動する糸口のアドバイスをいただきたく 思います。 (このままだと一生仕事がこない様な気がして個展などやっていたのですが、お金も底をつき・・・) 1件ラフをもってきてください。 といわれている所はあるのですが、今絵本の内容を考え中です。 人それぞれ実力の差はあると思うのですが、 これで新人の絵本作家として一人立ちできるきっかけになればいいのですが・・・・・。 どなたかご経験のある方宜しくお願い致します。

  • “フェーリ”というひとが挿絵を描いている本

    子供の頃、子供向けに描かれた「世界名作童話集」といったシリーズものの大判の絵本が好きでした。主に外国の童話ばかり、一冊につき3話ほど収録してある本で、絵本、という言い方からもわかるように、それなりに文章も長いものの絵が主体。挿絵の描き手は、同じ本の中でも、お話ごとに変わる(「あかずきん」「しらゆきひめ」「シンデレラ」の三本が収録されているとすると、「あかずきん」の挿絵はA、「しらゆきひめ」はB・・・という具合)。 ことにお気に入りは、「ロバの皮」という作品の挿絵を担当した画家で、彼は他の本でも一作ほど挿絵を担当していましたが、シリーズ全体ではそんなにたくさんは手がけていなかったと思います。 とにかく、布の艶やかな質感がたいそう美しく、幼心に、この作家が描く月のドレスや星のドレスが大好きでした。最近になってまた見たいと思い、探していますが見つけられません。 TBSブリタニカというところが出した『アリババと40にんのとうぞく(他一篇)』という絵本の挿絵を手がけた、“フェーリ”なるイラストレーターの絵が、記憶にあるそれと近いのですが・・・。 どなたか、ご存知の方いらっしゃいましたらお教えください。

  • 他者の出版された写真を無許可でイラスト化。著作権は?

    先日、あるギャラリーでイラストレーターの方の個展にお邪魔しました。 その際、作品の制作について詳しくお伺いしたところ、 どなたかの写真をコピーし、線をなぞってイラスト化し、 色を塗ったものにタイトルや詩をつけて 作品として発表している、とのことでした。 なんらかの形ですでに出版され、世に出ているさまざまな写真の イラスト化を、特に許可を取ることもなく行っているとのこと。 こういう場合、著作権はまったく問題ないのでしょうか?

  • 紙の大きさで疑問があります。

    色鉛筆の手描きの絵を描いています。 本題です。 絵本または童話の挿絵などを手がけている方にお聞きしますが 紙のサイズはだいたいどのくらいで描かれていますか? A4ですと、どうしても長方形になり描きにくい場面もあったり して正方形の紙のほうが描きやすいというのもあります。 この場合、どのサイズが適しているのか、疑問です。 挿絵、絵本を描かれている方の回答をお願いします。

  • 友人が絵本を共同出版するらしいのですが…

    友人は将来的にはイラストレーターを目指いているのですが、 ある事がきっかけで某社から電話がかかり、 最終的には絵本を出してみないかという話みたいです。 某社側が100万円、友人が140万円を出しての出版です。 フルカラー、全16P、部数は一千部。 宣伝や営業、編集や校正などもしてもらえるらしく、 本は全国規模らしいお店に1年間置いてもらえると。 これって共同出版というものですよね? 某社の方が言うには 『絵本を出して、その絵が誰かの目に留まり、 買って貰えるのはその絵が認められたことで、 イラストレーターとして絵が認められる事と同じではありませんか?』と。 共同出版で絵本を出して、 その絵が誰かの目に留まり、イラストの仕事に結び付けられる事が可能なのでしょうか? 140万なんて大金です。本人は今、迷っているみたいです。 お金が絡む話なので友人には後悔させたくありません。 何かアドバイスをお願いします。 企画書は近々送ってくれるそうです。