• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

MPの利点は?

  • 質問No.12359
  • 閲覧数57
  • ありがとう数6
  • 回答数2
 えー、前回の質問「電話料金がものすごくなる」にお答えいただいた皆さんには、大変ご迷惑をおかけしました(^_^;

 で、次の質問なんですが、MP接続に関することです。
 今使っているプロバイダは、MP接続にすると基本料金を除いて2回線分の使用料金を取られます。ま、当然ですよね。
 でも、MPオプションを「使用する」に設定しても、実際には使用しなければ、課金されないのです。なので設定するべきかどうか悩んでいます。(←意思が弱いので絶対使いたくなるに決まっているから)

 そこで、MP接続を使用している方に質問なのですが、使っていて良かった点、悪かった点を教えてください。
 よろしくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー
MP接続も同じ料金のプロバイダのみのメリットですが
(某KCOMのような)とにかく同じ料金で早い通信が
可能になる。

【利点】
・64kbpsに比べて、明らかにダウンロードが早い。
・何となく優越感。
・PHS通信が遅く感じる。(実際遅い)

【欠点】
・電話がこない。
・テレホーダイのような固定料金でないと通話料が
 2倍になる。
・128通信も同料金というプロバイダがまだ少ない。
・フレックスBODがうまく動作しない。なにをやって
 いるのか、いまいち不明。始めのうちは、自分の
 思ったとおりに動作してくれない。

と、使った経験からの意見です。(AtermIt 75)
ではでは☆
お礼コメント
noname#25358
 ありがとうございます。
 やはり利点は速度だけしかないんですね(^_^;

 ところで、フレックスBODというのはなんでしょうか。リソースBODとスループットBODを合わせたものですか?
投稿日時:0000/00/00 00:00

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 35% (162/461)

メリットはやはり、Bチャネル単回線より少し速度が上がる
ことでしょうか。64kbpsだとWebへのアクセスやファイルの
ダウンロードが毎秒8KBほどであるのに対し、128kbpsだと
平均毎秒12KBほどです。(我が家の環境では)

デメリットは、回線二本束ねているので使用料金が
倍になることが大きいでしょうか。
テレホーダイに登録する場合でも、二つ同じ番号を
登録する必要がありますし。

デメリットがもう一つ。
TA側でBOD機能などに対応していないと、
MP接続中は電話が使えないこと。

大ざっぱに言うとこんなものでしょうか?
お礼コメント
noname#25358
 ありがとうございます。
 やはり、速度を得られる反面、かかってくるコストも大きいですね。特にテレホーダイを2つってのが、いやはやなんとも(^_^;
 速度が利点であるってことは、巨大なファイルとかを大量にダウンロードするときに利点がありそうではありますが、俺の場合は……(笑)

 とりあえずBODを使わずにMPを使用する設定にしておいて、普段はMPを切っておき、本当に必要なときだけMPにするというのが一番のような気がします。マニュアルBODってな感じで。
投稿日時:0000/00/00 00:00
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ