解決済み

ベクトルA,B,C A×(B×C)=z(BA・C-CA・B)

  • すぐに回答を!
  • 質問No.123212
  • 閲覧数48
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 18% (34/183)

「ベクトルA,B,C A×(B×C)=z(BA・C-CA・B)この式では、A,B,Cに関して
線形だからzはこれらの大きさに依らない。」

ってどいうことなのかわかりません。特に線形が何を意味するのか。
解かる方教えて下さい。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 51% (86/168)

訂正です。最後の一行
>zはこれら3つのベクトルのなす角のみに依存しています。
は無視してください。
 A×(B×C)=B(A・C)-C(A・B)
は良く使う恒等式の1つですね。

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 51% (86/168)

>特に線形が何を意味するのか。
これは、言葉どおりABCが1次で入っているということです。
xの1次関数 y=x などは直線ですよね。

>線形だからzはこれらの大きさに依らない。
Aの大きさに依らないことだけ確認してみます。

まず、
 AとB×C のなす角をθ
 A×(B×C)の方向の単位ベクトルをn
 AとB のなす角をα
 AとC のなす角をβ
とします。
すると、

 A×(B×C)=z(BA・C-CA・B)
⇔(|A||B×C| sinθ) n = z|A|{(|C|cosβ)B - (|B|cosα)C}
⇔(|B×C| sinθ) n = z {(|C|cosβ)B - (|B|cosα)C}

のようになりますから、Aの大きさに依らないことがわかりますね。
B、Cについても同様に大きさをくくり出すことが出来ます。
結局、zはこれら3つのベクトルのなす角のみに依存しています。

このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


専門家があなたの悩みに回答!

ピックアップ

ページ先頭へ