-PR-
解決済み

計算問題です

  • 暇なときにでも
  • 質問No.10947
  • 閲覧数3229
  • ありがとう数37
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

3人の男がホテルに入りました。
ホテルの主人が一晩30ドルの部屋なら空いてると言うので、
3人は10ドルづつ払って一晩泊まりました。
翌日、ホテルの主人は、部屋代が25ドルだったことに気付き、
ボーイに余分の5ドルを返すようにと渡しました。
ボーイはチップとして2ドルをもらって、3人に1ドルづつ返しました。
ここで、整理してみましょう。

3人の男は部屋代を9ドルづつ出したことになり、計27ドル。
それにボーイの取った2ドルを足して29ドル。
1ドルはどこへ行ったのでしょう?????

解りません!どこへ行ったんですか?
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル5

ベストアンサー率 100% (2/2)

足したくなる気持ちは解りますが足してはいけません。
3人の男が払ったのは計27ドル。
そのうちボーイが2ドル、ホテルが25ドルもらったということです。

いや、気持ちは解ります。ぼくも最初足してしまいました(^^ゞ

3人の男に分けているのがたぶんこのひっかけのポイントで
これを1人にまとめると分かりやすい話になると思います。

ホテルの主人が一晩30ドルの部屋なら空いてると言うので、
30ドル払って一晩泊まりました。
翌日、ホテルの主人は、部屋代が25ドルだったことに気付き、
ボーイに余分の5ドルを返すようにと渡しました。
ボーイはチップとして2ドルをもらって、3ドル返しました。

という話で考えてみてはどうでしょう。
以上、文系の意見でした。理系の人の話も聞きたいですね。
お礼コメント
noname#147

なるほど、よくわかりました。
引っ掛け問題であることはわかってましたが、ボーイが曲者でしたね・・・
早速の回答ありがとうございました、
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
-PR-
-PR-

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.4
レベル11

ベストアンサー率 21% (74/339)

これは、数学と言うより、国語の問題ですね。
まず、出費の合計を考えますと、単純に、25+2で、27ドルになります。
一ドルずつ返してもらっていますから、27+3で30ドルになります。
此処でのポイントは、支払額が、それぞれ9ドルずつと言うところに有ります。
これであたかも、チップの2ドルを足すような錯覚に陥りますが、実は足さなければならないのは、返された3ドルなのです。
2ドルは、27ドルの中に入っているのですからね。
と言うことで、簡単な国語の問題でした。


  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 44% (81/181)

 理系のTCMです。(^o^)
 理系だからといって結果が変わるわけではありませんが、私は下記のようにイベントごとの各人の当該支払に関する所持金をまとめてみました。「最初」3人の男A,B,Cがそれぞれ10ドルずつ持っていたのが、「支払後」30ドル全てが主人に移転します。「翌朝」主人がボーイに5ドル渡したときに、一時的に主人が25ドル、ボーイが5ドル持っていますが、ボーイが3人の男に1ドルずつ返した「返却後」が最終結果です。これを見ると合計は常に30ドルでどこにも不思議なところはありません。
 そしてbanchanさんがおっしゃるように27と2を足してはいません。3人の総支払額27ドルと主人が受け取った25ドルおよびボーイの2ドルの計27ドルが一致していると考えるべきでしょう。いかがでしょう。

     最初 支払後  翌朝 返却後 | 支払額
A    10   0   0   1 |   9
B    10   0   0   1 |   9
C    10   0   0   1 |   9
主人    0  30  25  25 | -25
ボーイ   0   0   5   2 |  -2
-------------------------
 計   30  30  30  30 |   0
お礼コメント
noname#147

図解入りでありがとうございます。
よく理解できました。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
  • 回答No.3
レベル13

ベストアンサー率 44% (527/1181)

◆Naka◆
なぜ多くの人が、この問題にひっかかるのか。
それは、「誤差が小さい」からです。

試しに問題を、こう変えてみましょう。
「ホテルの主人が一晩30ドルの部屋なら空いてると言うので、3人は10ドルづつ払って一晩泊まりました。
翌日、ホテルの主人は、部屋代が20ドルだったことに気付き、ボーイに余分の10ドルを返すようにと渡しました。
ボーイはチップとして1ドルをもらって、3人に3ドルずつ返しました。」

こうすると、3人は3ドルずつ返されて、一人7ドルの出費ですね。
よって7×3で、3人合わせて21ドルです。
ここで、ボーイのもらった1ドルを加えて、22ドル??
そんな計算をする人はいませんよね。 (^^;)
だって、その1ドルは本来3人に戻る金だったわけですから、21ドルからさらに1ドルを引いて、20ドル。
それが、3人の出費だったわけですから。
ボーイへのチップの1ドルは全然関係ないことがおわかりでしょう?

ところが、「ボーイの取った○ドルを足して…」と強引に持っていかれて、その計算結果が元の金額に近いものになると、そのわずかな差額がどこかに行ってしまったような錯覚に陥るのです。
そもそもの計算過程の誤りに気付かなくなっちゃうんですね。
  • 回答No.5
レベル9

ベストアンサー率 45% (5/11)

いや~久しぶりにこの問題に会いましたネ・・・
典型的な「引っ掛け」問題で、正解はすでに解答されています。
「古典的」ともいえる問題で、小生が小学生のころからありました。ただ、当時の出題はドルではなく円、また学生が泊まり割引を受ける、といった問題でしたが、「引っ掛け」としては全く同じです。
アドバイスでもないのに、あまりにも懐かしくて、一言書きました。失礼しました・・・
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ