• 締切済み
  • 困ってます

BINDの設定で。

VINE LINUX2.6 BIND8.3.1 でWEBMINから DNSサーバー の設定しました。 名前解決をしたいのですが、 example.co.jp 名前解決できる。 ns.example.co.jp 名前解決できる。 ipアドレスからも アクセスできる。 しかし www.example.co.jp だけ名前解決できません。 CNAME に 別名で設定はしてるのですが。 急にこんな風になってしまったのですが どこがわるいかアドバイスいただけませんか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • Linux系OS
  • 回答数2
  • 閲覧数75
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.2

以下が考えられます。 wwwをゾーンレコードとして追加後BINDを再起動していなかったためwwwレコードが有効になっていなかった。 その後、深夜のログローテーション処理もしくはその他の理由でBINDが再起動され、wwwレコードが有効になった CNAME追加後に再起動はしていましたか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

COONANさん、 /var/named内のexample.co.jpを含む該当ゾーンファイルの内容をコピペしていただければ、わかるかもしれません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

何が原因かわかりませんが、一夜明けた今日 アクセスできました。 何か原因てあるのでしょうか?

関連するQ&A

  • BINDの設定

    Fedra Core 6 BIND 9.3.4 以上環境にて。 example.ne.jp のネームサーバをns.example.ne.jpとして登録。 ns.example.ne.jpはDNSホスト登録でipアドレスをレジストリに登録。 サーバ側のBINDにて以下の通り設定しました。 $ttl 38400 @ IN SOA ns.example.ne.jp. root.example.ne.jp ( 2007041801 10800 3600 604800 38400 ) IN NS ns.example.ne.jp. IN MX 10 example.ne.jp. IN A *.*.*.* www IN CNAME example.ne.jp. 以上の設定で、 ping example.ne.jpが通り、http://example.ne.jp/でFedora Core Test Pageが表示されます。 ping www.example.ne.jpは通らず、http://www.example.ne.jp/でエラーが表示されます。 手元に書物類が無く、ネットで調べた程度ではナニが間違っているのかが分かりません。 http://www.example.ne.jp/でアクセス可能としたい場合ドコを直すと良いのでしょうか。

  • BIND9設定 wwwの有無

    fedora core1にBIND-9.2.3をインストールしDNSサーバーの勉強をしています。 「www.example.com」、「example.com」で同じページにアクセスできるように設定し、アクセスできるか試したところ、 クライアント側からは「www.example.com」「example.com」の両方でアクセスできましたが、 サーバー側からだと「www.example.com」はアクセスでき、「example.com」だとアクセスできませんでした。 色々ファイルをいじってみましたがうまくいきませんでいた。 何が原因で、どのように設定すればこの状態を直すことができるのでしょうか? 環境は ルーター 192.168.0.1 router.example.com クライアント 192.168.0.10 pc1.example.com サーバー(www,ftp,dns) 192.168.0.100 ns1.example.com ドメイン正引き $ORIGIN example.com. $TTL 1D ;86400sec @ IN SOA ns1.example.com. admin.example.com.( 省略 ) IN NS ns1.example.com. @ IN A 192.168.0.100 router IN A 192.168.0.1 pc01 IN A 192.168.0.10 ns1 IN A 192.168.0.100 www IN CNAME ns1 ftp IN CNAME ns1 ドメイン逆引き $ORIGIN 0.168.192.in-addr.arpa. $TTL 1D ;86400sec @ IN SOA ns1.metal-militia.com. admin.metal-militia.com.(  省略 ) IN NS ns1.example.com. 1 IN PTR router.example.com. 10 IN PTR pc01.example.com. 100 IN PTR ns1.example.com. よろしくお願いします。

  • 固定IP&DNS(BIND)設定について

    はじめまして。本当に困っています。教えてください。よろしくお願いいたします。 ■固定IP(asahiネット) ■Fedora Core2 ■BIND-9.2.3 ■自宅サーバはルータを使用し「192.168.0.2」 上記の構成になります。 (ルータは53,80ポート開放しています) ドメインレジストラにはDNS設定を「Linuxで設定したホスト名+ドメイン名」を登録済みです。 ・nslookupで確認→FQDNであれば正引き、逆引き共に正常です。 ・DNS設定をし、nslookupで「www.ドメイン名」を確認すると、「~server faild」と表示されます。 ・CNAMEでWWWを設定しているのですが、解決できません。(設定は書籍を参考に設定) ★FQDNで名前解決ができ、別名で「~server faild」と表示されるのはやはりDNS設定でしょうか?それとも時間が経ってから更新され名前解決が出来るようになるのでしょうか? アドバイスお願いいたします。

  • DNS bindの設定について

    いつもおせわになっています。またわからないことがあり質問したく書き込みました。 内容は 訳あって さくらインターネット でHPを公開したいのですが自分が 自宅にてBindでの 外部向けDNSを公開しています。 さくらインターネットの 公開方法等を見ると プライマリネームサーバ:ns1.dns.ne.jp セカンダリネームサーバ:ns2.dns.ne.jp を登録とあるのですが、これは、例えば 自分のドメインが example.com である場合にHPアドレスを www.example.com にしたければ bind のゾーンNSレコードに www.example.com は 上記のNSを見に行くとの 設定をするのでしょうか それとも フォワードの設定で行うのでしょうか このような設定は初めてなので、わかる方がいたら出来れば、書き方も 教えていただければありがたいです。 どうぞよろしくお願いします。

  • bind9のNSレコードを返す設定について

    DNSサーバ(bind9)のNSレコードを返す設定について質問させて下さいませ。 DNSサーバ#0と、DNSサーバ#1の、2つのDNSサーバがあったとします。 DNSクライアントが、DNSサーバ#0にexample.comのAレコードを問い合わせたとき、DNSサーバ#0がDNSサーバ#1のNSレコード(ns.dnsserver1.com)を返す設定をご教示願います。 現在、DNSサーバ#0に下記のようにzone設定を入れたところ、DNSサーバ#0はNSレコードを返さずに standard query respnse, No such nameを返してしまいます。 //named.conf.default.zone zone "." { type master; file "/etc/bind/all.zone"; }; //"/etc/bind/all.zone" $TTL 3600 @ IN SOA ns.dnsserver0.com. root.dnsserver0.com. ( 2000091801 ; Serial 3600 ; Refresh 900 ; Retry 3600000 ; Expire 3600 ) ; Minimum IN NS ns.dnsserver1.com. ns.dnsserver1.com IN A aaa.aaa.aaa.aaa(IPアドレス) 宜しくお願い致します。

  • bind zoneファイルの正しい記述を教えてください

    bindのzoneの設定で迷っています。 OCNのJPドメインの取得代行を利用しています。 OCNから自前のDNSサーバー名をns01.mydomin.jpに指定されています。 なので、SOAレコードでDNSサーバー名の宣言がns01.mydomin.jpにせざる得ません。(多分) しかしこの自ホスト名はns01ではありません(当然ですよね) 自分の設定ではAレコードで矛盾が生じてしまうのではないかと 不安があり、悩み悩み設定しました。 DNSのバイブルであるdns&bindを読んでもこのパターン例が無く 迷っています。 以下私なりに知恵を絞った設定なのですが、不備があるかと思います。 いろいろと指摘いただければ幸いです。 賢人のアドバイスをいただきたく、よろしくお願いします。 動作面は勿論ですが可読性を悪くしていることがあれば、これもまた指摘ください。 以下内部向け正引きのゾーンファイルです ;------------------------ ;exmple.jp.internal.zone ;------------------------ @ IN SOA ns01.example.jp. root.example.jp.(省略) IN NS ns01.example.jp. IN NS ns.ocn.ad.jp. ; 自ホスト名をAで宣言したいのでns01はコメントアウト ;ns01 IN A 192.168.11.22 my-host-name IN A 192.168.11.22 localhost IN A 127.0.0.1 IN MX 10 ns01.example.jp. ; Aでns01が宣言するとアドレス重複するので、CNAMEで宣言してみた ns01 IN CNAME my-host-name www IN CNAME my-host-name mail IN CNAME my-host-name

  • BINDでのホスト名の設定方法

    ネームサーバでよく ns.○○.jp dns.○○.jp とありますが、また、△△.jpのネームサーバーをns.○○.jpに指定してください。とあるのですが、BINDでの設定でこの ns.○○.jp dns.○○.jp にあたる設定はどこに記述するのでしょうか? また、00.00.00.00というIPをプロバイダから付与されえてこのIPでns.○○.jpを立てたいと思った場合の記述はどういうふうにすればいいのでしょうか? わかりにくい説明かもしれませんが、よろしくお願いします。

  • BINDの設定

    現在使っているドメインにサブドメインを追加したいのですが下記の設定で問題ないでしょうか。 BINDバージョン 9.2.4 <環境> ・ドメインはレンタルサーバー上でmasterを管理していて、bind関連の設定ファイルを全て編集可能です。 ・レンタルサーバー提供会社が管理しているDNSサーバーがslaveサーバになっていてこちらは手出し(編集)できません。 <主な設定> ●named.conf抜粋 zone "mydomain.com" IN {   type master;   file "mydomain.com.zone";   allow-query { any; };   allow-transfer { slaveサーバーのIPアドレス; };   allow-update { none; }; }; zone "sub.mydomain.com" {   type master;   file "sub.mydomain.com.zone";   allow-query { any; };   allow-update { none; }; }; ●親ドメインのゾーンファイル(mydomain.com.zone)抜粋 mydomain.com.  IN  NS  ns.mydomain.com. mydomain.com.  IN  NS  ns.slave.com. ;『ns.slave.com』はslaveサーバーのホスト名(レンタルサーバー管理会社のDNSサーバー) sub.mydomain.com. IN  NS  ns.mydomain.com. ・・・(1)     IN  MX  10  mail.mydomain.com. ns  IN  A  xxx.xxx.xxx.xxx mail  IN  CNAME  ns ●サブドメインのゾーンファイル(sub.mydomain.com.zone)抜粋 sub.mydomain.com.  IN  NS  ns.mydomain.com. sub.mydomain.com.  IN  MX mail.sub.mydomain.com. mail  IN  A  xxx.xxx.xxx.xxx www  IN  CNAME  mail 以上の設定でslaveサーバーの設定を変更しなくても問題ないと思うのですが如何でしょうか? (サブドメインのゾーンをslaveサーバーに転送できないため親ドメインのゾーンファイルの中に(1)を定義することで自分が管理しているmasterサーバーだけにサブドメインの名前解決を任せることができるのでは?と考えました。) よろしくお願い致します。

  • サブドメインの追加方法

    windows2000server + bind8.3で example.comというドメインのDNSサーバー ns.example.comをたてているとして、 Red Hat Linux 9 + bind9.2で aaa.example.comというサブドメインのDNSサーバー ns.aaa.example.comを構築しているのですが、うまくいきません。 クライアントでDNSをns.example.comに指定すると aaa.example.comが見付かりません。 でも、DNSをns.aaa.example.comにすると 問題ないので、ns.aaa.example.com側の設定はあっていると思います。 一つ気になるのが 親サーバー側の設定でaaaというホストを 設定してるだけなので これが違っているんじゃないかなとは思っているんですが。 よろしくお願い致します。

  • www あり/なしで別サーバ、別サイトに分けたい

    さくらサーバを使用しておりまして さくらサーバのドメイン管理を使っています 「example.com」というドメインがあったとして 「example.com」にはIP「111.111.111.111」を紐付け 「www.example.com」にはIP「222.222.222.222」を紐付け という設定をするためにゾーン設定を以下のようにしました @ NS ns1.dns.ne.jp. @ NS ns2.dns.ne.jp. @ MX 10 @ @ A 111.111.111.111 www A 222.222.222.222 test A 222.222.222.222 すると、「www.example.com」にアクセスしても「111.111.111.111」を参照してしまいます しかし、「test.example.com」にアクセスすると「222.222.222.222」をちゃんと参照してくれます デフォルトで以下の設定になっていたのを削除したのですが まだその設定が残っているということなのでしょうか??待てば適用されますか? www CNAME @ もしくはwww あり/なしで別サーバ、別サイトに分けるといったような運用は不可能なのでしょうか?? お忙しい中恐縮ですが、ベテランの方お教えくださいませ