-PR-
締切済み

カナダ短大留学について教えてください

  • すぐに回答を!
  • 質問No.1076225
  • 閲覧数648
  • ありがとう数11
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 50% (2/4)

日本の短大卒業後、3年会社員をしています。退社後、来年の前半には出発したいと考えています。治安面と、費用面でカナダの短大にしました。 英語のレベルが足りないので、進学準備のようなコースでまずは英語力を伸ばすため、語学学校を探しています。そこで質問です。
(1)大きめな都市の語学学校で、母国語禁止や、日本人以外の国の友達がいっぱい出来たなどとお勧めできる学校があれば、教えてください。また、条件付き入学などの制度がある学校を知ってるという方もお願いします。短大情報も教えてください。
(2)バンクーバーにそこそこ英語が話せた友達が滞在しているんですが、英語をはなす機会はないといっています。それは、バンクーバーでもまわり(日本人と一緒にいたなど)の環境によるものなのですか。
(3)出来れば趣味のスノボもしたいと思ってます。バンクーバーを勧められるんですが、もう少し穴場的な都市はありますか。。-10度近くとかの場所は出来れば避けたいんですが・・・。バンクーバーは大都市すぎて、圧倒されるような気がします・・・。
あと、短大で何を学ぶかはまだ決めてません。語学学校に通いながら考えたいと思ってます。、英語2種教員免許は持っているので、児童英語には興味があったり韓国文化に興味があったりと様々です(今のブームに乗ったわけじゃないです!)諸事情により、3年、4年で帰って着たいと考えています。最低英語は身に着け、その上でなんの分野でもいいので勉強したいと思っています。日本の短大は英文科卒ですが、まだ勉強はしたりなかったので、留学は卒業前から考えてました。

現段階では情報が少なく矛盾していることをいってるとうけとめる方がいるかもしれませんが、かるいきもちで質問してるわけではありませんので、ご了承ください。回答待っています。m(_ _)m
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全4件)

  • 回答No.4
レベル10

ベストアンサー率 62% (78/124)

またまたwickです。補足を読みました。

短大レベルでの入学の場合、TOEFL(PBT)は確かに550などとなっていますが、大抵の場合は英語が母国語でない場合はTOEFLの点数が規定を達していても英語のテストを受けさせられ、授業についていけるかどうかの見極めをします。当然授業を受けるセメスターにあわせてテストを受ける事になりますから、もし短大に入れるレベルになってから帰国し、資金が貯まってから再度留学をした場合、短大で授業を受ける時になって英語力が足りないと判断されたら、またESLを受講するところから始まる事になります。

ESL受講を含む留学経験が過去にない場合は、ほとんどの場合はESLを受けさせられるでしょう。それを考えると、日本である程度勉強してTOEFLの点数を上げ、その間に資金も貯めておいて、ESLを受けるつもりで留学された方がいいと思います。

ちなみに、私の場合ですが、留学したのは高校を出てすぐ(4月下旬)で、入学申請をした時に提出したTOEFLの点数は確か440点前後だったと思います。高校3年の3学期にTOEFLの勉強をし始めてその位でした。私の場合は日本で大学に行く代わりに留学したので、長期留学になるのがわかっていたため、ESLから始めましたが、入学時に私の実力ではESLを終わらせるのには1年半かかるといわれたのが悔しくて、1年で修了させました(笑)。その後、短大のコースを始めましたが、多分その時の英語力では、短大入学に必要なTOEFLの点数に達する事の出来るものではなかったのではないかと思います。

TOEFLはあくまでも目安ですから、実際授業についていけるかどうかとは違います。それを考えると、最初からESLから受講する事を念頭に入れ、努力してなるべく早くESLを終了させて短大のコースを始める方が、全体的に早く目標に達する事が出来ると思います。

私の場合は夏休みを返上して夏季コースも受講したので、短大の部分は2年で修了する事ができました。生活費などの事を考えると、その方が経済的だし、語学力ももっと身につきます。

留学するのに年齢は関係ないし、自分が行こう!!と思ってから準備が整ってから留学したって全く遅くありません。若いうちの方が、とか、何がなんでも今でなきゃ!とか、色々と理由をつけてとりあえず出発しても、結局うまく行かなかったら全く意味がなくなってしまいますから、ここは踏ん張りどころでしょう。

そりゃ、早く行きたいですよね。その思いって止められるものでもないし、今は行けないと思うとどんどん今すぐにでも行きたいと思ってしまう。でも、それだけ思いが強ければ、留学した時に一生懸命頑張る事もできるだろうし、辛い事だって克服できると思います。

私が留学した当時、10年近く日本で教師をしたあと、教師職を辞めて留学されていた方がいます。確か30歳くらいだったと思います。彼女は私が大学に編入した時に帰国したので、短大でも勉強していたと思いますが、留学した当初よりもずっと英語力を身に付けて帰国されました。

極端な話、今私が携わっているプログラムで、75歳のおばあちゃんが1年間留学された例もあります。英語力ゼロからの留学でしたが、帰国する頃には会話ができるほどの英語力を身に付けて帰国しました。

留学はいつでもできますよ。あせらないでじっくり計画を立てて(帰国後の事も考慮して)頑張りましょう。

長くなってしまってすみません(汗)。
また、何かあったらおっしゃってください。
お礼コメント
anna777

お礼率 50% (2/4)

本当にありがとうございます!!wickさんは本当に経験も豊富なのでとても説得力のあるお話をしていただけて感謝しています。いまは、28日のTOEIC(TOEFLじゃないけど・・)を目標にがんばりたいとおもいます。75歳で留学なんてすごい方もいるんですね。そういう方の話をきくと、自分もやる気がでてきます!!あせったらだめですよね!! また疑問がうかんだりしたらお話きかせてください。本当にありがとうございました!
投稿日時 - 2004-11-13 00:00:05


  • 回答No.3
レベル10

ベストアンサー率 62% (78/124)

wickです。補足を読みました。

海外でTOEFLを受けて帰国する意味がよくわかりませんが・・・ 語学学校に入る点数を取得するのに留学して、点数が達したら帰国してお金をためるということですか?  TOEFLの点数をある程度まで上げるのは日本で充分できます。語学学校に入る点数程度であれば、多分そんなに時間をかけずに取得できるでしょう。


残念ながら、私の周りには資金調達のために学校を休学して一時帰国した人はいません。そのような人がいる話は聞いたことがありますが、一時帰国する時期によってはかなり無駄になってしまう可能性もあります。

英語力は使わなければすぐにでも落ちます。帰国してから維持する事は結構大変です。ある程度の英語力がついてきても、まだ発展途上の状態の場合、忘れる速度も速いですし、忘れてしまった場合に元の位置まで取り戻すのに時間がかかる事もあります。場合によっては、一時帰国することで結果的にもっとお金がかかってしまう事もあるでしょう。

留学先国は逃げませんから、できるのであれば4年なら4年間滞在できるだけの資金を調達してから留学される方がいいと思いますよ。逆に考えれば、出発が先延ばしになる分、日本で充分な準備をすることもできるし、資金も貯められる事になりますから。

あまり参考にならなかったかもしれませんが(汗)、すみません。
頑張ってくださいね。
補足コメント
anna777

お礼率 50% (2/4)

ありがとうございます。わかりずらい言い方をしてすみません。カナダで短大に入るには、準備コースを終了するかTOEFL550以上などの条件がありますよね。それで、TOEFLが550くらいまであがり、短大に入れるレベルになってから帰国して・・・という意味でしたが、wickさんのおっしゃるとおり、日本で充分な準備をしてからのほうが確実ですね。3年間ずっと留学したくて最近まではあきらめぎみなかんじになっていたので、はやく外国にいきたいっていう気持ちが強くなりすぎてしまっています。
毎回とても参考になっていますよ。ありがとうございました。
投稿日時 - 2004-11-12 13:30:06
  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 62% (78/124)

こんばんは。カナダに8年住んでいた留学カウンセラーです。

私も短大のESLから始めて短大を卒業し、大学に編入して卒業しました。

早速質問のお答えですが、

1.大きめな都市の語学学校で、とありますが、バンクーバーが大都市過ぎるところに、大きめな都市と言うのも難しいですね(笑)。

母国語禁止や日本人以外の国の友達がたくさんできる学校、と言うことですが、これに関しては、自分次第でどう
にでもなる問題です。日本人が一人もいないところでなければ英語が上達しないと思っているようでは、どこに行っても上達はしないでしょう。

条件付入学があるところは、私も卒業しましたが、バンクーバーから30分ほど離れたところにあるダグラスカレッジ(Douglas Collage)でしょう。ここは私が留学した頃からESLに入学するのにTOEFLの点数条件がありました。もちろん今もあります。アカデミック力をつけるのには一番適しているESLでしょう。
短大情報はカナダヤフーで検索をかければでてきます。

2.英語を話す機会がない、と言う事ですが、上記でも申し上げたとおり、それは自分次第です。短大のESLに入ったら、それなりにカナダ人や他の国の人との交流ももてます。ただし、自分から行動しなければできないでしょう。私の周りには日本人は売るほどいましたが、結局自分が勉強した科目の学部には日本人が一人もいなかったし、自分自身もESLにいる時から日本人以外の人と過ごすようにしていたので、常に英語を話している環境にありました。

3.-10度を避けたいのであれば、バンクーバー以外お勧めは特にはありませんよ。バンクーバーでさえ-10度に達する事もあります。だとしたら、バンクーバーも無理になりますよね(笑)。バンクーバー周辺であれば、バンクーバーにすぐいけるし、行かなくても済むのであれば行かなければいい話なので、考えられるとしたらそんな感じでしょうか。

ところで、バンクーバーへはいらっしゃったことはありますか? もしいかれたとしても、たぶんダウンタウンしかご覧になっていないかと思いますが、郊外に出たら、ダウンタウンとはずいぶん違う環境になります。同じバンクーバー市内でも、UBCの近くに行けばとても落ち着いている静かな住宅街ですし、もっと荒んだ所もあります。

私が最初にバンクーバー郊外に住んだ時、なんて時間がゆっくり流れる町だろう、と思いました。私は埼玉県出身です。実家は中途半端な田舎と都会の真ん中のようなところです。その私がそう思ったくらいです。そんなに大都市ではありませんよ。

情報が少ないと思っていらっしゃるのであれば、まずは自分で色々と探される事をお勧めします。もちろんここで聞けば、親切にすぐ答えてくださる方はたくさんいるでしょう。でも、自分のことなんですから、ある程度の事はまず自分で調べる癖をつけておいたほうがいいですよ。カナダに行ってからは、頼りになるのは自分だけです。

留学雑誌をお読みになりましたか? ある程度の基本的な情報なら、留学雑誌が一番手っ取り早い情報源です。無料カウンセリングもありますし、色々と調べてみてはいかがでしょうか?

時間がないから、と言うのであれば、時間を作りましょう。自分のやりたい事のために自分自身で調べる事は当たり前のことです。楽をしようと思えばできるかもしれませんが、他人に頼っていたら、自分の知っておくべき事を知らないままになる事もありますし、結局自分の身につかずにことが終わる事だってあります。

ずいぶん厳しい事を言ってしまいました。すみません。でも、軽い気持ちで質問していない、と言うことでしたので、調べるところから甘えずにどんどん積極的に調べていって欲しいと思い、上記のように書かせていただきました。留学は生易しいものではないですし、留学してから、こんなはずじゃなかった、と思わないためにも、準備段階から自分を鍛えても悪くないと思います。

良い留学ができるといいですね。頑張ってください。
またわからないことがあったら、おっしゃってください。
お礼コメント
anna777

お礼率 50% (2/4)

詳しい回答ありがとうございます!とても勉強になりました。早速ダグラスカレッジ、調べてみようとおもいます。無料カウンセリングは、現在利用中で、学校を紹介してくれるところに直接行ったことも何度もありますが、やはり、簡単に言うと良い会社は本当にごくわずかだと思います。すぐに手数料のお話になったり、質問に対しての回答じゃなく「それよりこちらの企画はどうですか」みたいなアドバイスになったりです。今は2.3社親身になっていろいろ教えてくださるカウンセーさんとメール中です。某英語教室のTOEFLコースで勉強中なのと、英語教室の先生からも色々聞くことはできます。情報源がないわけでもないんですが、全く知り合いではない留学経験者の方のお話をきいてみたいと思い、投稿してみました。wickchick さん!感謝してます。ちなみに、カナダは行った事はありません・・。
個人で2週間語学研修にNZには行ったことはあります。オセアニアやアジアは行ったことはあるんですが、アメリカやカナダ、ヨーロッパは行ったことはありません。
いまはLangara カレッジをすすめられて調べてるところです。もし、知っていることがありましたら、おしえてください。ありがとうございました。
投稿日時 - 2004-11-10 11:57:07
  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 62% (78/124)

wickです。補足を読みました。

Langara Collegeは、昔から定評があります。どちらかと言うと、大学進学コースではなく、2年間で取得できるキャリアプログラムが豊富でユニークなものが多いので、そちらの方で有名です。

LangaraもESLのプログラムでもTOEFLやTOEICの点数条件があります。ダグラスカレッジも、Langaraも、TOEFLに関しては、両方とも同じ点数が条件になっています。

違いとしては、ひとつは州立、ひとつは私立。それぞれプログラムにもかなりの違いがあります。

私はどちらがいいかはなんともいえません。と言うのも、両方ともタイプが全く違う学校ですし、実際に勉強する事が決まっていないようなので、anna777さんにとってはどちらがいいのかは、現時点では誰も決められないでしょう。

ESL終了時の事を考えると、最初からどちらの学校に進学するのかがわかっていればそちらでESLを始めてそのまま上にあがるほうが絶対有利です。学校が合う、合わないということもありますから、一番いいのは実際に見てみることなのですが、それは難しいでしょうから、とりあえず、直接資料を取り寄せて、学校の雰囲気を調べるといいと思います。わからないことを直接学校に聞き、どのように対応してくれるのかを見るのも一つの手でしょう。
ふたつの学校にあるプログラムはずいぶん違うものです。
両方の学校で何が学べるのかを一通りご覧になって見てはいかがでしょう? 

ちなみに、私の場合は選考したい物が決まっていて、Langaraにはその科目がなかった事、学校の場所がバンクーバー市内にある事、私が留学した頃は、ダグラスカレッジの方が条件が厳しかった事が理由で、ダグラスカレッジを選びました。実際に学校にも行きましたが、私はあまり雰囲気が好きではありませんでした。

これはあくまでも私の意見で、人によって全く違うので、ご了承ください。知り合いの中にはLangaraは良かった、と言う人もいたし、こればかりは自分でないとわからないことでしょう。今はまた当時と違うであろうと思いますが・・・

お役に立てるといいのですが・・・
また、わからないことがあったら、おっしゃってください。
補足コメント
anna777

お礼率 50% (2/4)

ありがとうございます。とても勉強になります。もうひとつ質問していいですか?。wickさんまわりで、海外でTOEFLをとり、一時帰国してから留学された方または、休学して復学などされた方っていらっしゃいますか。実は、費用のほうで若干心配な点がありまして・・。それでもどうしても短大には入りたいです。日本に帰ってきてまた働いて復学して長い年数かけて卒業された方の話など、ありましたらお聞かせください。
投稿日時 - 2004-11-11 14:09:28
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ