• 締切済み
  • 困ってます

日本史上最強馬と言われるかどうか?

この競走馬が現実に存在したら、日本史上最強馬と言われるでしょうか? 2歳 2歳新馬 中山 ダ1800 1着 いちょうステークス OP 東京 芝1600 1着 朝日杯FS GⅠ 中山 芝1600 1着 3歳 弥生賞 GⅡ 中山 芝2000 2着 皐月賞 GⅠ 中山 芝2000 1着 NHKマイルカップ GⅠ 東京 芝1600 1着 日本ダービー GⅠ 東京 芝2400 1着 セントライト記念 GⅡ 中山 芝2200 2着 菊花賞 GⅠ 京都 芝3000 1着 有馬記念 GⅠ 中山 芝2500 2着 4歳 フェブラリーステークス GⅠ 東京 ダ1600 1着 ドバイシーマクラシック GⅠ 芝2400 3着 安田記念 GⅠ 東京 芝1600 1着 宝塚記念 GⅠ 阪神 芝2200 4着 天皇賞(秋) GⅠ 東京 芝2000 1着 マイルCS GⅠ 京都 芝1600 1着 有馬記念 GⅠ 中山 芝2500 1着 5歳 フェブラリーステークス GⅠ 東京 ダ1600 1着 ドバイシーマクラシック GⅠ 芝2400 5着 安田記念 GⅠ 東京 芝1600 4着 宝塚記念 GⅠ 阪神 芝2200 6着 天皇賞(秋) GⅠ 東京 芝2000 4着 マイルCS GⅠ 京都 芝1600 1着 有馬記念 GⅠ 東京 芝2500 8着 24戦14勝 GⅠ12勝 某ゲームをやっていて誕生した馬です。 ※少し古いゲームなので、大阪杯とホープフルステークスはまだGⅠではありません。 この馬の父親はデインヒルであり、マイル~2000mくらいの馬と見込んでおり、2歳で期待通りに朝日杯を勝利。 3歳春は、皐月賞→マイルカップを目標にして連勝。好調を維持しており、距離がもつが疑問だったもののダービーに出走させたらここも勝利。変則三冠達成。 三冠がかかっているため菊花賞にも出走し、これも能力で押し切りクラシック三冠達成。有馬記念は2着。 4歳。ダート適正もありそうなので、フェブラリーステークスに出走させたら難なく勝利。ドバイシーマクラシックの招待を受けたが惜しくも3着。(本来ならデューティフリーに出たかったがこのゲームはドバイは招待されるシステムなので選択権はなかった) 菊花賞は勝ったが長距離適正は低いと思うので天皇賞(春)は回避。安田記念勝利。宝塚記念は4着。 秋は、天皇賞(秋)→マイルチャンピオンシップ→有馬記念を3連勝。 ジャパンカップはマイルチャンピオンシップの方が適距離と判断して回避。 5歳も4歳と同じローテ。衰えもあり、フェブラリーとマイルCSのみの勝利に終ったが最終的にGⅠ12勝達成。 ちなみに、弥生賞とセントライトは、明らかに太め残りでした、 もしこの馬が現実にいたら、クラシック3冠を含むGⅠ12勝という偉業。1600m~3000mさらにダートまでマルチに活躍。 歴代最強馬として見られるでしょうか? 反面、三冠馬でありながら、天皇賞(春)やジャパンカップを回避していることや、GⅠ12勝中、7勝がマイル戦やダート戦であることにケチがつく可能性もあるような気がしますがどうでしょう?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 競馬
  • 回答数3
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.3

凱旋門賞に出なければオルフェーヴル最強は揺るがないと思います、個人的に。 例えば、毎日王冠ならオルフェーヴルはサイレンススズカに勝てません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • yaasan
  • ベストアンサー率21% (2424/11190)

史上最強という話からは基本的には外れると思います。日本の競馬は芝競馬です。ダートを何勝しても勝ったよね、って言われるだけでいわゆる実績には入らないと考えるのが一般的です。昔、アグネスデジタルという競走馬が芝とダートのG1を制覇する偉業を達成していますが、最強馬論争に名前が挙がることは滅多にありません。 後、最強馬論争には勝ち鞍の数だけでなく、内容も求められます。特に他の馬が再現できそうにないほどの強烈な印象を与えたレースがあれば、G1の勝利数はそれほど求められません。G1をたくさん勝つ事は大事ですが、それ以上にインパクトの大きいレースがないとなかなか最強馬論争に加えてもらえないのです。 そういう事を総合するとその成績で最強馬論争に名前は挙がるでしょうが、変態(芝とダートの両方を活躍すると良い意味でこう呼ばれる)というジャンルで凄かったと言われる程度まででしょうか。プラスどこかのレースで大差をつけたとか、レコードで走ったとか、インパクトがないと他の強い馬に埋もれる可能性もあります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 ダートは無視するとしても、芝のG1だけでも10勝してるんですけどね。 それでも最強というには微妙に見えてしまうのは、中長距離の王道路線以外の勝利が多いからのように感じます。 マイルから中距離の馬という前提で見ると、 マイルと2000mのG1完全制覇、さらにダービー・有馬記念・菊花賞まで勝った! となりそうですが、 クラシック三冠馬は、中長距離馬として期待されるはずなので、中距離馬として見ると、 古馬になってから勝ったのは、天皇賞(秋)と有馬記念の2つだけで、宝塚記念は勝てず、天皇賞(春)とジャパンカップには出走すらしていない。 マイルで勝ち数を稼いだだけ。 となってしまう気がしますね。

  • 回答No.1

ダービーを制したら、今の日本の馬なら凱旋門賞に行くんじゃないでしょうかね。 平成以降で朝日杯を制してダービーを勝っているのは、ミホノブルボン、ナリタブライアン、ドゥデュースですよね。 ミホノブルボンは菊花賞に2着になった後に故障。そのまま引退しました。ナリタブライアンは当時の6歳まで走りましたが、故障も度々。今はナリタブライアンみたいに酷使するのは考えられないですね。 ドゥデュースはダービー後に凱旋門賞を目指しましたが、過去最多となる日本馬4頭立てでかつてのディープインパクトのような「周りをガッチリ取り囲まれて絶対に勝たせないようにされる」ということもなかったのですが、ご存知の通り19着になってしまいました。 今後がどうなるか分かりませんが、朝日杯を制したことからも早熟である可能性が高く、このまま引退もなくはないと思います。マカヒキやワンアンドオンリーみたいになる可能性もありますしね。 ライトな競馬ファンである私でさえ「皐月賞、マイルカップ、ダービーのローテーションは今どきあり得ねえよ」と思うくらいですから、現実の競馬でそんなことをやったら「馬を殺す気か」とSNSやネットが大炎上すると思いますよ。 ゲームはそもそも勝ちやすくなっていますからね。現実を忠実にシミュレーションするゲームがあったら「何百時間もやったけれどG1どころかG3も一度もとれないままだった」なんてこともあると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 中山競馬場のコース

    中山競馬場で開催される平場のGIレースは、4レース。 皐月賞、スプリングステークス、朝日杯FSそして有馬記念。 ところが、中山競馬場はコースが小さいため、2000mと2200mしか、出走可能頭数を18頭にできません。 その結果、GIレースでは皐月賞だけが18頭のレースで、有馬記念でさえ16頭です。 私としては、1周外回りを2,000m、内回り1,800m位に延長して、GIレースを18頭で実施して欲しいのですが、中山競馬場のコースを改修するという噂は無いのでしょうか。 やはり、有馬記念は18頭で実施して欲しいですよね。

  • 関東と関西でなぜこんなに差があるのでしょうか?

    と言っても、近年の関東馬と関西馬の力の差というのではなく、G1レースの差です。 まずG1レース(障害含む)の数の差です。関東では14レースあるのに対し、関西(中京含む)では9レースしかありません。なぜダート・障害のG1が各2レース行われるのにすべて関東で行われているのでしょうか? そして、行われるG1の格と質の差です。関東では格の高いG1が皐月賞、ダービー、天皇賞(秋)、ジャパンカップと有馬記念の5つに対し、関西では(現在距離が疑問視されている)天皇賞(春)、(時期的に有力馬が集まりにくい)宝塚記念と菊花賞の3つで、質では関東では牝馬限定G1がオークスの1つに対し、関西では4つも行われています。なぜこのような差が生まれたのでしょうか? 個人的な意見としては、4月に行われる障害G1とフェブラリーSを関西で行い、暮れの2歳G1の条件を逆にした方がバランスが取れていいし、天皇賞(春)をレースを面白くするため2400mぐらいに距離短縮し、ついでに宝塚記念も2000m距離短縮したほうがマイラーでも参加しやすくなりいいと思うのですが…。

  • AJC杯の予想をお願いします。

    土曜競馬は京都メインのすばるSが大本線で3連複的中。33倍はうますぎです。 8R、9R、12Rをハズし、これで6日目を終えて13戦2勝。それでも京都の回収率は100%超えですぜ(ドヤァ。 中山はメインのアレキサンドライトSのみ購入で、資金が足りずに見送ったフェニックス-ブライト流しの買い目が来てハズレ。56.7倍取り損ねた(泣。 さて、続いては中山メインAJC杯。 復帰戦のゴルアクさんをどう扱うか。 ◎ミッキースワロー…菊花賞のダメージも癒えているはず。セントライト記念の豪脚再び ○レジェンドセラー…遅れてきた長距離砲。昇級初戦のG2でも ▲ダンビュライト…クラシック実績は◎以上。弥生賞&皐月賞3着馬 △ゴールドアクター…勝つならあっさり。ただ、負ける可能性はこれまで以上 △ショウナンバッハ…老いて益々盛ん? 前3走が強敵相手で差がなく 有馬記念で見せ場を作ったトーセンビクトリーは…押さえで買っておくか。 過去10年で3着以内がないという牝馬不利データを重視してます。 トミケンスラーヴァも怖いなあ。

  • トーホウシデンはどうしてる?

    こんにちは! 昨年の菊花賞2着馬のトーホウシデンは現在どうなっているのでしょうか? 昨年の有馬記念以来見ていない気がするのですが、チェック不足だったでしょうか? どなたかご存知の方は教えてください。 ケガしたんですか? 気になる馬の1頭だったので・・・

  • 週間Gallop クオカードについて

    こんにちは、 週間Gallopのクオーカードはかなりの名馬が商品化されているかと思います。 ご質問ですが、どのレースが一番価値ありますか?またどの位値をつけますか? <ウオッカ> (1)日本ダービー (2)安田記念 (3)天皇賞・秋 (4)阪神JF <ディープインパクト> (1)皐月賞 (2)日本ダービー (3)菊花賞 (4)有馬記念 教えて頂ければと思います

  • トゥナンテ(JRA所属馬)の近況?

    トゥナンテは今どうしているのでしょう? 苦手の雨中の天皇賞で3着し、複勝で儲けさせてくれて以来、その後Gallop誌に一度は「引退」と書かれたものの、現在「温泉療養中」状態が2年も続いています。 復帰の予定等あるのでしょうか? 私に馬券で福をもたらせてくれたわずか2頭のなかの1頭なので(もう1頭の「エガオヲミセテ」は無残にも焼死してしまった)、復帰して有馬記念を勝利するところが見たいのです。あの天皇賞も、雨でなければ、オペラオーにも勝っていたと信じています。 近況等ご存じの方、ぜひ教えてください。

  • カツラシユホウという馬について教えて下さい。

    来たるべく菊花賞に向け、いろいろと調べていたら 皐月賞、ダービー、菊花賞が2着の「カツラシユホウ」という馬を発見しました。戦績は25戦13勝。2着11回で5着が1回と、なかなかいい馬だと思うのですが、それ以外の情報が見当たりません。「カツラシユホウ」を知っている方がいましたら、どんな情報でも構わないので教えて下さい。

  • AJC杯の予想をお願いします。

    続いてはAJC杯。 G1馬が出てくると一気に締まってきますね。 ◎ジェネラーレウーノ…中山は多分鬼。鞍上も中山は上手ですね 〇フィエールマン…菊花賞馬がここから始動。出てくるからには ▲ミライヘノツバサ…叩いて良化必至。中山専用機 ☆メートルダール…このメンバーなら右回りでも3着はある △サクラアンプルール…G2以下で中山なら買って損なし △ショウナンバッハ…3年前の3着。新潟記念に続く謎激走があるとしたらここ ダンビュライトは歳を重ねるごとに精神面が不安定に…。 どうせなら今回も暴れて除外になってほしいくらい。現状無印です。

  • 来年の東京開催の代替は?

    来年は東京競馬場が改修工事のため、関東の開催日程が大幅に変わってますね。 それにともなって、スプリンターズSが新潟競馬場で、天皇賞秋/JCが 中山競馬場で行われることになってますよね。 それぞれ距離はどうなるんでしょうか? スプリンターズSはせっかく新潟でやるんだったら、直線1000mで やってもらいたいですねー。 天皇賞秋は中山でも2000mが設定できるんで、そのままですかねー? でもJCの2400mは中山では設定できないんで、有馬と同じ2500m? それとも2200m? 2500mだとしたら、JC馬が有馬を勝つ可能性が高くなりますねー。

  • エアシャカールは今なにしてるの?

    皐月賞と菊花賞のチャンピオンホース、エアシャカールは有馬記念に出るのでしょうか? 最近見ないので気になってます。