• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

プロ野球16球団化

  • 質問No.9700725
  • 閲覧数81
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数7
  • コメント数0

お礼率 52% (655/1240)

ソフトバンク王会長が拡張提案しています。

そうですね~
四国に1球団、北陸または新潟に1球団、
その他、、、

貴方の提案はどのようなものでしょうか。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.6
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 21% (637/3026)

他カテゴリのカテゴリマスター
4チームということでは、
北海道と九州に、もう1チームと
福井・金沢・富山・新潟の
どこかにドーム球場を作り、そこを
フランチャイズにする球団を1つと、
徳島にもドーム球場を作り、そこを
フランチャイズにする球団を1つ作る。
北海道が無理なら日本海側に2チーム
ということで、どうでしょうか。
京都又はその近辺にドーム球場を作るのも
宜しいのではないでしょうか。

別の建屋にカジノの併設すれば~~~人が
集まるでしょうし~~~~

その他の回答 (全6件)

  • 回答No.7

ベストアンサー率 14% (1884/12821)

サッカーみたいに弱小球団が増えますね。サッカーと違うのははるかに費用が掛かる点です。野球場は特殊な形状なので他の用途に使いにくく、面積も必要です。世界的に見ればサッカーの方がはるかに普及しているのはそれが大きな理由です。
  • 回答No.5

ベストアンサー率 18% (983/5243)

他カテゴリのカテゴリマスター
球団の具体的な数より、負けまくった時のペナルティが今はないことが一番の問題になるかと思います。

Jリーグが完璧とは言いませんが、あのように入れ替えを実施すれば、後発の球団も頂点を狙うために何が必要か、とそれぞれが考えてたくさんの球団が誕生するでしょう。

NPBでなければ、一応ではありますがプロ野球団はすでにあります。そこらを巻き込んで最上位リーグを一つに統一して、年に一度カニ度入れ替えを行うようなリーグ戦が展開できれば、新たな魅力あるリーグになるのではないでしょうか。特に収入さえ安定していれば、勝っても負けても変わらない球団経営の姿勢は多くの球団で変わると思いますよ。
  • 回答No.4

ベストアンサー率 22% (607/2712)

今の日本の野球人気ではそれだけのプロ野球チームを支える事は出来ないと思います。
もう誰もがみんな野球をやっている時代ではありません。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 14% (2874/20039)

アンケート カテゴリマスター
4球団増やせってことですか?

でしたら四国に2球団、山陰に1球団、南九州に1球団でしょうか?
  • 回答No.2

ベストアンサー率 29% (5960/19906)

他カテゴリのカテゴリマスター
そうですねー、日本がこれから本格的な人口減少社会、とりわけ若年人口がどんどん減っていくことを考えると、チームの拡張は難しいと思います。
拡張できる伸びしろを持っている地域といったらもう首都圏くらいしかありませんが(大阪は阪神タイガースとオリックスバファローズの二つでやっと)、既に首都圏のプロ野球チームは、読売ジャイアンツ、ヤクルトスワローズ、横浜DeNAベイスターズ、西武ライオンズ、千葉ロッテマリーンズと5球団もあります。

全国を移動するプロ野球ではなく、ある地域の範囲内で行われる独立リーグが興行として成立するようになってくれたほうが、野球で食べていける選手が増えると思います。
もしどうしてもNPBを増やしたいなら、社会人野球は要らないですよね。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 11% (69/607)

こんにちわ。
4球団増えるなら、
愛知県+1、大阪府+1、東京都+1、神奈川県+1でどうでしょう。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

カテゴリ

一覧 ]
ページ先頭へ