• 締切済み
  • 困ってます

銅内径切削加工が削れませんどんな刃物が良いのか教…

銅内径切削加工が削れませんどんな刃物が良いのか教えて下さい 銅の切削加工を初めて加工していますが、上手く削れず困っています。 材料 外形45内径約29.5mm長さ30 内径を一度に片肉3.6mm幅 長さ30mm削りたいのですが、ゴゴーゴーと音がして外形が膨らんでしまいます。 今は、超鋼チップの刃先をR形状にし加工しています。 回転S1000 送り0.07です。 良い方法がありましたら お願いいたします。 

noname#230358
noname#230358

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数252
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.4
noname#230359
noname#230359

取り代 3.6 は むり 外径 45 29.5+3.6x2=36.7 45-36.7=8.3 片肉 = 8.3/2 = 4.15  工程を一から考え直したほうがいいよ

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

たくさんの情報を頂有難うございます。 一度に削るのをあきらめ 何度かで削ってみます。 コンパックスは興味があるので、探してみます。 今のところ3回で削りなんとかなりました。 回答ありがとうございました。

  • 回答No.3
noname#230359
noname#230359

一度に片肉3.6mmはかなり頑張った切込みてすね。。。 回答(1)指摘の粘さから、掬い角を大きくしないと切屑が糞詰まり状態になって流れていかない。流れ良くするには摩擦低減のため切削油も重要。硫黄含むタッピングペーストは秘密兵器だけど、黒変するのが欠点。 送り0.07は小さいので、固めの銅なら上げると切粉の切れが良くなるかもしれないが無酸素銅など柔いとダメと思います。 <低速切削は避け、切削速度を高めた切削条件が良好な加工面を得る> との指南書もあるが、切れずに膨らんでしまうような条件では効果発揮するのか疑問です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
noname#230359
noname#230359

工具をコンパックスに変更してみて下さい 何の問題も無く削れますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
noname#230359
noname#230359

胴は感覚的にはやわらかい材料ですがかえって粘るせいか刃物の二番がこすれて磨耗し易いです。 超硬の場合胴専用のどちらかというと硬い材種が向くようです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

超鋼の銅専用を探してみます。 ありがとうぞざいます。

関連するQ&A

  • A6061 t=20 外形内径抜きor切削加工に…

    A6061 t=20 外形内径抜きor切削加工について A6061 t=20 200Χ250板で、単純な外形及び内径を抜くか、あるいは切削等で、比較的安価でできる加工法を教えてください。

  • 円筒切削加工

    いつもお世話になっております。 ABS樹脂にて成形した、円筒状部品の外周部分に切削加工を施し、パーティングラインを無くし、表面を綺麗に仕上ることで商品価値を向上させる加工をしたいのですが、質問です。 完全な円筒部品であれば、旋盤系の機械を使用できるのですが、片側の端面にはブロック状の形状で突起が付いてしまっているような状態です。 それゆえ、ブロック形の箇所を使用して、治具に固定して、円筒箇所をマシニングセンターの刃物を円形に回して切削する方法を取ろうかと考えています。 円筒部品ですが、長さは最大250mmになるものもあり、部品によってブロック型の形状も異なります。 外径はΦ14~16程です。 このMCでの加工ですが、非常に長い刃物が必要になる上、一度に切削する面積が極端に広いため、ビビリ等の原因になるのではないかと懸念しています。 マシニングセンター以外の機械を使った加工方法はありますでしょうか。 円筒研磨も、ブロック部が邪魔をしてしまいそうですし、ABS樹脂では厳しいような気がします。 こういった円筒部品の切削加工に適した、機械・加工方法・工具などに心当たりのある方がいらっしゃれば、何卒お願い致します。 ちなみに従来ではバフ研磨にて表面仕上げを行っておりましたが、技術の低いものだと不良を出してしまったり、工程に時間を取られすぎてしまうので、切削加工の検討をしております。

  • 銀パラジウムの切削加工

    銀パラジウムの丸棒(Φ1.0程度)の切削加工 (段付け、切断)は、通常の金属と同じように できますか? 硬すぎるとか、刃先が持たないとか、注意点 があるのでしょうか?

  • 【至急回答求】切削加工 内径 テーパー メカニズム

    非常に困っておりますので至急回答を頂きたいです。 切削加工している製品(アルミ鋳造品の加工品)の内径がテーパーしており原因を調査していますが、不明です。刃物はNTリーマというもので先端に三角形のチップが付いたものを使用しています。 刃物を見ると摩耗しており刃物を交換すると治ります。 刃物の摩耗が関係しているのでしょうか。全体的に径が小さくなるのは理解できますがテーパーするメカニズムがわかりません。 メカニズムのご教授をお願い致します。

  • 内径切削バイトのセットについて

    http://s1.gazo.cc/up/219321.jpg 上の画像は趣味で手に入れた内径切削バイトなのですが、そのまま刃物台に固定するとポジのチップが傾いています。まず、この姿勢で固定されるのは内径切削では正解なのでしょうか?それともネガのチップを使うか、水平に戻すために筒状の保持具を作って固定するべきでしょうか?アドバイスをお願いします。

  • 銅のねじ切り(切削)について

    初めて質問させていただきます。 kyowaと申します。 銅のネジ切りについて質問させていただきたいのですが、銅(材質:C1100BB-0)でM50×P3.0のネジ切り加工中、最後の切込みから(1回3回)の間の送りで切粉がつまりネジの面が仕上がらないという問題が発生しています。構成刃先によるものと思い、切削油の当て方や回転を変えたりしたのですがあまり変わりません。具体的にどうした方がベストなのか教えていただきたいのです。 切削条件は以下のとおりです。 ・M50のピッチ3.0mmの1級ネジ切り ・チップはサーメットのサラエバを使用 ・切削速度 160m/min ・切り込み 0.35mm

  • 内径加工

    A6063の外形16.0内径5.0のパイプ材の内径に径5.4深さ14.0のボーリング加工をしましたが加工途中でボーリングバーが折れて原因が解らず困っています。 切削条件は 主軸回転 3500rpm 送り F0.06 ボーリングバーは最小加工径5.0mm用でチップ材質は超硬を使っています。 加工方法は削り代、荒挽き0.15mm2回最後に0.05mmで仕上げています。 何か良い方法があったら教えて下さい。

  • アルミの治具切削加工依頼

    アルミの治具で数量が少ないのですが 切削加工で作成して頂く先を探しています。 330mm外形のドーナツ型、穴、ビスなどあります。 数量は10台ほどで見積もりが必要です。 図面も用意しますので連絡御願いします。

  • 内径加工の面粗度

    皆さんこんにちわ(こんばんわ)。 S45Cの内径加工をしているのですが、仕上げ加工で要求される面粗度「6S以下」が持続しません。未使用のチップで1020個程加工すると、以後の加工品は仕上げ面を爪で引っかくと「カリカリ」と引っかかるようになってしまいます。 切削条件は以下の通りです。 ●素材:S45Cみがき材 ●材料径及び長さ:φ40.0×W120.0mm ●内径仕上がり径:φ35.05 ●内径荒加工径:φ34.93 ●切削速度及び送り:G96S200F0.06 ●切削油:水溶性 ●仕上げ加工の長さ:材料端面から51.0mm ●チャッキング時のワーク突き出し量:40.0mm ●仕上げホルダーの突き出し量:最小加工径φ30.0×2.5L(超硬補強) 切削速度や送りを変えたり、引き加工にしてみたりと色々試してみましたが安定した加工が出来ません。 皆さんの良きアドバイスで出口にお導き下さい。宜しくお願いします。

  • チタンの切削(加工)

    材質チタン材で Ф28からФ13迄長さ50mmの切削加工です。又、ミーリング(エンドミル)加工もあります。 チタンはまったくの素人です、刃物の選択・加工条件・切削油 等教えて頂きたいのですが? 切削油は油性ではダメですか? 火災の心配は・・・?火の対応策は・・・? 加工設備は、NC旋盤(NR20)とシチズン(E32)で加工したいのですが・・・! 困っています、至急御教示お願い致します。