• 締切
  • 困ってます

ナットの1種と2種の違い・・・

  • 質問No.9447004
  • 閲覧数7453
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0
ナットの1種と2種の違いは、見た目で1種は片側面取りのみで2種は両方面取りしていますが、その他の違いは何ですか?
今現在、1種のナットとスプリングワッシャーとフラットワッシャーでボルトを締め付けていますが、今後2種のナットに変更しようと思うのですが、変更すると どういった事が起きるのでしょうか?
ちなみに、M10xP1.25のステンレスです。
宜しくお願いします。

回答 (全1件)

  • 回答No.1
なぜ二種ナットを使おうとされるのか、よくわかりませんが.......
確かその他の違いは無かったと思います。変更した場合ですが、座面陥没の可能性がでてきますので、締付けトルク(または締付け角度)の再計算が必要になります。軸力が小さくなり、緩みやすくなりますので、基本的に一種から二種に変えるメリットはゼロといって良いでしょう。三種はその薄さで干渉対策としてのメリットはあります。
(社内規格で二種ナットをはずしているメーカーもあるくらいです)
私も螺子についてはそう詳しくは無いので、ネジの本で一度調べてみると良いですよ。(ネジはあまり気にせず使っていますが奥が深い.....)
補足コメント
noname#230358
2種ナットを使用する理由は、値段が値上がりしてコストが合わなくなったからです。
締め付けトルクの計算方法を知りたいのです。
投稿日時:2005/08/31 10:55
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

ピックアップ

ページ先頭へ