解決済み

野生動物

  • 暇なときにでも
  • 質問No.9418179
  • 閲覧数149
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 99% (763/765)

2017年、確か「チーター」の件で質問したと思うのですが、「チーター」の速度は、113km/h以上出ると聞いています。「チーター」の113km/h以上の他にも、野生動物というのもおりますか? もし、いるとすれば「ライオン」や「ヒョウ」なども「チーター」と同じ速度になりますか?
可能であれば教えて下さい。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

ベストアンサー率 39% (27/68)

「動物」と「速度」で検索すれば出てきます。下記は1例です。

https://matome.naver.jp/odai/2133731446398898001

チーターは最速の動物だという評価ですし、それは否定できないと思います。弱い動物にとっては、餌食にならないための手段というのはいろいろあるので一概にスピードだけでは判断できませんが、ただ、「走る速さ」ということだけに着目すると、チーターから逃れることが出来たということは、チーターよりも速い速度で走っていた瞬間もあったということは否定できないと思います。

それにしても、水中の動物を含めても、分からないことが多いと思います。
お礼コメント
vewa

お礼率 99% (763/765)

お礼を言いたいと思います。
どうもありがとうございました。
投稿日時 - 2018-01-20 17:03:20

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 57% (3315/5812)

 確信はないですが、チーターより速い獣はいないと思います。

 ライオンは体が大きすぎて速く走れません。なので群れて、待ち伏せ(仲間が獲物を追いかけて、逃げる先に他の仲間が待ち伏せていて襲う)型の狩りをやります。

 ヒョウは、単独でほぼ樹上生活していて、高い所から獲物を見つけると草などに身を潜めて進み、突然姿を現す忍者型の狩りをします。ほぼ走りません。

 猫類は爪を出したり引っ込めたりできるのですが、チーターの爪は、出っぱなしです。常に陸上選手がスパイクを履いている状態です。走れるのは短距離ですが、あれより速く走ることができる獣はいないでしょう。

 チーターから逃げられるのは、チーターより速いからではなくて、真横に跳んだり、跳躍(枝などの陰になって姿を見失う)したりしてチーターの戦意を喪失させたり、巣穴に素早く潜り込んだりするからです。

 チーターも、しっぽを振り回して重心を変え、走りながらでもかなり急速に向きを変えることができるのですが、90度ワープにはついていけません。

 テレビで、「チーターは足を傷めるのを恐れて、深追いしない」とナレーションしていました。穴に潜られたら足を突っ込んで中を探ったりもしないのでしょう。
お礼コメント
vewa

お礼率 99% (763/765)

ありがとうございました。
投稿日時 - 2018-01-20 17:03:52
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集

ピックアップ

ページ先頭へ