締切済み

証拠のための日記をあとから書くのは

  • 困ってます
  • 質問No.9412407
  • 閲覧数151
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

なにかの証拠として日記が採用されることがあるかと思いますが、パソコンで書いたものだとダメだと聞きました。
手書きのものでもあとから書くことはできると思いますが、そういうのはバレるのでしょうか?

回答 (全3件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 28% (3809/13563)

他カテゴリのカテゴリマスター
証拠の程度問題なのでPCでもそれなりに有効です。
陳述書だってあとから書く物であって、ワープロで書いたりもします。
要は記録であって、その内容や信憑性によります。その場で書いたとしても、いくらでも嘘を書けるわけですから。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 39% (1822/4575)

他カテゴリのカテゴリマスター
本気で証拠にするためには,その日記が経時的にどのようなペンで順番に書かれてきているのかなどの鑑定もなされます。当然ながらそれぞれのページに移るボールペン跡から筆跡の変化などまでです。なのでルーズリーフなどでの日記やノートは証拠能力がありません。厳密に言えばページ番号のふってあるノートへの記載ではないと時期的な証明の証拠にするのは大変難しいです。
記載している順番に少しでも不自然なところが見つかればそれで証拠としての能力が低下してしまいます。パソコンも誰が書いたのか分からないので,その点は証拠としての能力が低いです。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
この法律は知っておいたほうがいい!あなたの経験や知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集

ピックアップ

ページ先頭へ