• ベストアンサー
  • 困ってます

サンスベリアの肥料について

先週植え替えをしたのですが、そろそろ肥料切れが心配なので肥料をやりたいと思います。油粕の置き肥を施肥したのですが、成分的に合いませんので、1/3量にしました。この油粕は他にも使えるので、それでいいのですが。葉物としては、何か他の成分比の肥料が必要と考えます。葉物は大抵バランス型ですから、10:10:10とかがいいと思います。※そろそろナイロンカバーを下げたいのですが、肥料をあげる時に合わせてしたいです。 「どんな肥料(製品名)が成長維持と葉の伸長に効果があるでしょうか?」 根の張りを促進する効果他があるとされる↓ すぐ効く花の肥料 http://www.joy-agris.com/collabo/

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

はじめまして♪ 植え替えして、まだ一週間ですよねぇ。。。 今は、肥料を与えず、むしろ「肥料切れ」状態を維持して、根がよく貼ってくれるようにすべきだと思います。 植物は、自分でより好ましい環境に移動する事が出来ないので、環境に応じた生育をしてくれます。このため、肥料分が少なければ、より多くの範囲から集めようとして、より根をしっかり張って行くのです。 せめて、もう一週間か二週間、肥料を与えない方が好ましいでしょう。 そして、おおよそ一ヶ月くらいは、根を張る成長をして行きますので、この間は見える部分の成長が止まっているかのように思えるでしょう。 でも、根がシッカリ安定すれば、上の部分の成長をどんどん行ないますので、このタイミングに遅れないように肥料を適切に与えてあげて下さい。 肥料過多や水過多によって、結果的にダメにしてしまう人も少なく在りません。 基本的に、湿地帯の植物では在りませんので、2週間くらいは乾かさない方が良いのですが、それ以降はたまに乾いた状態にしてあげて下さい。 (多肉植物は、内部に貯めた水分で生き残る性質が強く、極端なのが半年異常完全に乾いた環境でも育つサボテン類などだったりします。根がシッカリしてから、月に一度くらいは2~3日土が乾いている、という状況も良いですよ、) あと、肥料の成分バランスですが、基本的には「観葉植物用」がベターで~す。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

何とか現状維持出来るような品を探したいと思います。※植え替えをした時に前もって埋める元肥としてになります。 植え替えた時の水分で現状維持中です。これから気温低下するので、次のみずやりのタイミングが難しく、土の乾き具合いを見計らっている状態です。グネグネせず、できるだけ真っ直ぐな葉に生長させたいので、ここは腕の見せ所ですね。 それ以外は予定通りにしたいと思います。 ありがとうございます。

関連するQ&A

  • 固形肥料と液体肥料はどう違いがあるのでしょうか?

    固形肥料と液体肥料はどう違いがあるのでしょうか? 一般的な質問なのですが、植替え時や、成長期に油粕を数か月に一度追肥として与えるのと、ハイポネックス等の液体肥料を一週間に一度(ハイポネックスの説明書に週一で与えると書いてあります。)与えるのでは、どちらがいいのでしょうか? 液体肥料は即効性があるとのことなので、油粕等を施肥した後に、液体肥料で補うって感じで使うのでしょうか?

  • ボカシ肥の肥料成分

    こめぬか20kgと菜種油かす10kgを混ぜてEMで発酵させたボカシ肥があります。施肥するときには、ぬか・油かすそれぞれ生のものと同じ肥料成分と同じつもりでやっていいのでしょうか? ぼかしの原料割合が判ったので、最質問します。

  • バラの肥料

    四季咲きのバラを数株育てています。 咲いてた花が終わり追肥をしようと思います。 今までは油粕を適当にやっていましたが、 油粕、過リンサン石灰、草木灰等を同量ずつ施肥 すると良いと聞きました。 他にも色々情報が多いのですが、良いバラを育てる 肥料の作り方を教えて下さい。 近くのナーセリーやホームセンターで手に入りやすい 物だと有り難いのですが。宜しく御願いします。

  • 油粕とリンカリ専門の有機肥料について・・・。

    油粕はチッソ成分が主役でリンカリ成分は少ないですよね。だから、元肥で油粕の他に、元肥にも使えるリンカリ専門の有機肥料というのも同時に使用しようと思っているのですが、どちらか一種類にした方がいいでしょうか?育てるのは、実を食べる野菜と、葉を食べる野菜です。

  • ブルーベリー専用肥料の別の使い道

    ブルーベリーをベランダで育てていたのですが スペースが狭く成ってきて大変だな~と思ってたら コガネムシの幼虫にやられ枯れてしまいました その為購入したばかりの プロトリーフ『ブルーベリーの肥料』(チッソ3リン酸6カリ3)が残ってしまったのですが 他に使える植物をご存知ないでしょうか? 成分を補い使える事は知ってますが なにぶん不精で、このまま使えると楽でたすかるのですが 我家には他に苺や葉物野菜や花木などが有るのですが 苺や葉物野菜には向かないのでしょうか? どおしても○○専用肥料を購入してしまい 使いさしが増えて困ってしまいます

  • 庭の畑の土作りと肥料について

    野菜作り初心者ですが、春に向けて土作りをしようとものの本を借りてきては勉強中です。そこで、疑問が出てきたので教えていただけますでしょうか? 1)本には「土作り:堆肥をすき込み・・・」とありますが、この堆肥が元肥の役目をするのでしょうか?それとも、花をプランターに植える時の要領で、化成肥料などが別に必要なのでしょうか? 2)堆肥とはバーク堆肥のことですか?牛ふん・油かすなどの有機物は堆肥とは呼ばないのですか?堆肥にバーク以外に牛ふんなども含まれるのならば、それぞれの成分の違いを生かして野菜の種類(葉物・実物)によって使い分けるのでしょうか? 3)追肥には、化成肥料のほうがよいのでしょうか?有機肥料ではダメなのでしょうか? どうも、専門用語が分かりにくく、難しいです。堆肥は土壌改良剤と考えて花壇にはバークと腐葉土を使ったりしていますが、自己流ですので、野菜の本などを読むと混乱してしまいました。 アドバイスをよろしくお願いいたします。

  • 果樹への肥料 硫化カリ、硫酸カリの使い方、効果の違いを教えてください

    ホームセンターでみかんの苗を購入しました。苗の説明書きによると、肥料として硫化カリを施すのが良いとのことで、同じお店で商品を探したところ硫酸カリというものが見つかりました。 お店の方に話を聞くと、硫酸カリと硫化カリは別のもので、硫化カリは置いていない。どちらもカリ肥料であり、硫酸カリに関しては肥料の有用成分の濃度が高く、扱うのが難しいとのことで果樹へやる肥料ならば油粕が一般的とのことでした。 ただ、やはり説明書きに書いてある硫化カリを使ってみたいのですが、その効果や使用方法が分かりません、また似た名前の硫酸カリとはどう違うのでしょうか?

  • 枯れ草堆肥の種類は?

    空き地やアゼの雑草を堆肥にしています。 種類は種々雑多です。背の低い柔らかい草からセイタカアワダチソウやヨモギなどの成長した茎の固いものも混ざります。落葉は使っていません。 畑にはかなり大量に堆肥を入れますので、畑に施用した堆肥の肥料分も勘案して、元肥の施肥量を減らしたいのですが。(この度さやえんどうを植えようと思いますので、豆類のチッソ過多には十分注意したいと思うのです・・・) 堆肥類の三要素分などを表示してあるページなどで、参考になりますが、いままでみたものは、バーク肥、牛糞肥、鶏糞肥、ぐらいのカテゴリわけしかしていないようです。 私の雑草の堆肥は、だいたいはバーク肥の類になるのでしょうか? あるページに記された成分量ですが・・・ バーク堆肥 N 0.47 P 0.33 K 0.28 とあります。 原材料からみてバーク肥ほど炭素率は高くないと思うので、土中での窒素吸収量も違うと思うのです。(完熟であればCN比も土と同等で、飢餓はおこらない、という理屈なのでしょうか?) とにかく結果的に、堆肥中のチッソ放出量も草と樹木では違うのでは? まぁ、それほどでもないのなら、それでいいです。 一般的解釈として、バーク肥のうちなのでしょうか?

  • 鶏糞が効き過ぎる?

    肥料について調べていると「鶏糞は効き過ぎる」というような文言をみました。どういう意味なのでしょうか?確か、とうもろこしの施肥についてで、「普段は効き過ぎる鶏糞も使える」みたいな内容だったと思います。本などでよく見かけるのが、窒素=葉肥、リン酸=実肥、カリ=根肥で、鶏糞はリン酸が多いと思うので実を付ける野菜などに有効と思っています。間違いないでしょうか?持っている本には、リン酸は与えすぎによる弊害はない、と書いてありましたが、「鶏糞が効き過ぎる」ということは、弊害もある、ということなのでしょうか?リン酸以外の違う成分が影響するのでしょうか?混乱してきます。 アドバイスお願いします。

  • 寒肥の量?

    2年前の新築時に、落葉:4mカツラ、3mカエデ(幹直径手首程)、2mヤマボウシ、ヒメシャラ、ジュンベリー、マルバノキ、エゴノキ、常緑:3mシマトネリコ、1mプリペット生け垣の寒肥を施そうと思います。 物の本には「油粕、骨粉の有機系肥料を枝先下環状に溝を掘って」とありますが、施肥量については曖昧です。 我が家はデザイナーの設計で木々が雑木林状に植わっており、株元には草花がグランドカバーしており、「・・・肥料を枝先下環状に溝を掘って」は無理です、また、ランダム穴状にしても1樹あたり、2~3箇所くらいしか掘れません。 施肥量と施肥範囲、ご教授ください。また、地表に蒔いた場合、効果は雨水による流出でそんなに無駄になるものでしょうか?