締切済み

光回線について

  • 暇なときにでも
  • 質問No.9242431
  • 閲覧数168
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 8% (6/72)

今自分はマンションに住んでいてるのですが、光回線を検討使用思いますNTTに光回線が通ってるか確認したらVDSLまでしか対応していないと。言われのですが。マンションの共用部分には確かVDSL終端装置みたいのがあるのですが。これとはまた別に光キャビネットと書かれたものが設置されていました。これってどうなんでしょうか。

回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 22% (824/3626)

マンションの場合、個人(一世帯)だけが光を引く事は出来ません。
建物全体に対して設備工事が必要だからです=基本。

建物に対して設備工事がなされていれば、後は世帯毎に契約して
接続完了となります=宅内工事が必要。

VDSLの場合、マンションの共用部分までは光回線が来ています。
そこから既存のメタル線(電話線)に変換接続して、各世帯まで繋がります。

完全なFTTHの場合は、各世帯(壁の電話線接続端子)まで光ファイバーが
引かれているハズです。つまり電話線接続端子口に、電話線(メタル線)を
繋げる端子と、光ケーブルを繋げる端子の『2種類』の接続口が有るハズです。

貴方のお住いの部屋の電話線接続端子口に『2種類の接続口』がありますか?
もしあれば、部屋まで光ファイバーが来てると思われますが、電話線端子しか
ない場合は既存のメタル線を使用したVDSLという事でしょうね。

*まあそれ以前にNTTに問い合わせたのなら、ウソを言う必要は無いので、
VDSLなのでしょうねぇ。
お礼コメント
hbqa51

お礼率 8% (6/72)

はやい回答ありがとうございました。なるほど自分は全く知らなかったので。解決できて良かったです。
投稿日時 - 2016-10-14 02:01:35
  • 回答No.1

ベストアンサー率 32% (5811/17613)

他カテゴリのカテゴリマスター
フレッツ光のマンションタイプは、

マンションの、共用部分の端子板までが光ファイバーで来ていて、そこからVDSLで各部屋に2芯の金属ケーブル(通常の電話配線と同じ物)で配線されます。
(光からVDSLに変換する装置が光キャビネットに設置されて居ます。)

マンションの端子板まで、光で来ていて、それをマンション内で共有する事で、コストが下がりますので、マンションタイプは安いのです。

VDSLと言っても、マンション内であれば近距離ですので、そんなに速度が落ちると言うものでもありません。

光キャビネットに設置されているVDSLが無いマンションの場合、光を個別に部屋へ接続しなければならず、その場合は、戸建の高い料金になり、部屋まで光ファイバーが来て、ONUと光ユニットを設置すると言う場合もあります。


ですので、光のマンションタイプ。と言えば、建物の端子ボックスまで光で来ていて、そこから各戸へはVDSLで接続と言うのが基本です。
お礼コメント
hbqa51

お礼率 8% (6/72)

はやい回答ありがとうございます。解決できて良かったです。
投稿日時 - 2016-10-14 02:03:48
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ