• 締切済み
  • 困ってます

ATOK のレビューが削除されました

私が Amazon の ATOK 2016 に投稿したレビューが削除されていました。 しかし、削除理由が理解できません。 Amazon に聞いても 「利用規約違反としか言えない」 の一点張りです。 以下が利用規約ですが、違反している点があるとは思えません。 https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html/ref=amb_link_60943689_1?ie=UTF8&nodeId=4107&pf_rd_m=AN1VRQENFRJN5&pf_rd_s=center-1&pf_rd_r=7A0NZD0X4XA8E8W0T0FY&pf_rd_t=7001&pf_rd_p=240847309&pf_rd_i=customer-reviews-guidelines 当然ですが、レビュー内容は全部 真実です。 というか、仮に虚偽内容であれば、削除以前に、偽計業務妨害罪で逮捕されているはずですから。 以下にレビュー内容を記述します。 どこが悪いのか指摘していただけないでしょうか。 問題点を真摯に受け止め、修正したいとおもいます。 よろしくお願いいたします。 注意: OKWave の不具合により、返答できませんが、回答は全部 よんでいます。 ************************************************** <レビュー本文> 注意: ステルス マーケティング、間違ったレビュー、に注意してください。 <総評> 結論として、非常に粗悪な不良品でした。 不具合が多すぎて、正常に使用できません。 仮に不具合がなかったとしても、ほかの IME より劣っています。 絶対に購入するべきでは ありません。 私の個人的な意見としては、理想的な IME は以下です。 Windows 7 以前: 搭載されている Microsoft IME Windows 10: Google 日本語入力 それ以外の OS: 不明 (多分、Google 日本語入力) ---------------------------------------- <致命的な不具合> ATOK をインストールしていると、ほかのソフトウェアのフリーズ、無反応、などがはっせいします。 具体例として、Firefox アドオン [BlockSite Plus] がフリーズする、などです。 その後、[不具合が発生し始めた時期] と [ATOK をインストールした時期] が一致することに気づきました。そのため調査を開始しました。 後kをインストールすることでスタートアップに登録されるソフトウェアは以下です。 (補足説明: ATOK では、ATOK と入力すると、後k と表示されます。) ATOK イミクル ATOK オンメモリマネージャー ジャストシステム契約管理エージェント サービス 契約管理エージェント JUSTオンラインアップデート このうち、 ATOK イミクル ATOK オンメモリマネージャー の2つを両方とも強制終了させると、ようやく正常に戻りました。もはや [IME として優秀かどうか] の話ではありません。ソフトウェアとして正常に動作しない以上、使用することは不可能です。 ちなみに、ATOK イミクル は、設定で起動しないようにできますが、[ATOK オンメモリマネージャー] は強制起動です。msconfig から オフにすることも不可能です。ATOK 本体から呼び出されていると推測されますが、特定できません。よって、選択肢としては、[ATOK を使用しない]か、[ATOK を起動するたびに Windows タスクマネージャー から ATOK オンメモリマネージャーを毎回 強制終了させる] か、の どちらかしかありません。こんな不具合だらけのソフトウェアだったとは驚きです。皆さんは絶対に使用しないでください。被害者は私一人で十分です。 ---------------------------------------- <それ以外の不具合> 誤変換が多いので、一部だけ記述しておきます。 JIS規格 → 時s企画 未読のメールが強制的に奇特になっています。(→既読) 辞書に掲載されている単語の多くが存在しません。[岩波国語辞典第六版] 下賤 小人 気違い 支那 もちろん、これらは差別語でも放送禁止用語でもありません。辞書にも何の注意事項も記述されていません。他人に不快感を与える単語でもありません。支那 (シナ) に至っては、英語で china と書くことから理解できるとおり、単なる地名です。これは一例で、後kには辞書に記載されている一般的な単語の多くが欠落しており、IME としてまともに使用できません。当然ですが、ほかの IME (Microsoft IME、Google 日本語入力) には、辞書の単語は全部登録されています。 その反面、辞書にない俗語は掲載されています。[貯める (ためる)] は、辞書 [岩波国語辞典第六版] に存在しませんが、なぜか変換できます。正しい言葉だけを掲載するのではなかったのでしょうか。ジャストシステムの主張が でたらめで、信用できません。 入力中に、常に変換候補が入力文字列のすぐ下に表示されます。そのため、入力中の文字列の下にある情報が一切見れず、非常に困ります。 自動登録単語機能が邪魔です。自動登録された単語の一部のみを公表します。 これが役に立つはずがありません。 読み単語品詞単語種類 いますいます名詞サ変自動登録単語 してしましてしま名詞サ変自動登録単語 Tab キーを押しても次の変換の塊に移動しません。[変換候補一覧の次のページに移動] してしまいます。「MS-IMEと操作方法が違うのだからなれろ」といういいわけは通用しません。最初に「MS-IMEの操作方法に合わせる」という選択肢を選んだはずなのですから。 カーソルのそばにミニバー (ATOKメニューなど) が表示されてしまい、ウィンドウ上の文字などの重要な情報を隠してしまいます。非常に邪魔で迷惑です。 一般的な辞書の記述を無視します。具体例:ウナギ、アザラシ 辞書 [岩波国語辞典第六版] にはひらがなで記述されています。 なぜなら、これらは外来語ではなく、擬音語でもないからです。このように ATOK は、辞書も言葉の意味も完全に無視して、意味不明な変換を優先しています。全く役に立ちません。仮に、どうしても辞書を無視するのであれば、どのような理由で、どういう基準で無視するのか、正式にジャストシステムが公表しなければいけません。それをしていない時点で、単なる不具合としか判断できません。 平仮名のことを [ひらがな] と記述してしまいます。当然ですが、辞書には [平仮名] と記述されています。感じは表音文字であり、意味が伝わりやすくなるように考え出された文字です。これは一例で、基本的に辞書も言葉の成り立ちも無視した、意味不明な変換が目立ちます。というか、[感じは表音文字] と変換してしまう辞典で、IME失格だと思うのですが。 上記の不具合を回避するために、私は「ひらがな」を抑制単語に登録しようと試みました。しかし、後k単語登録の品詞に、抑制単語が存在しません。 (補足説明:ATOK単語登録 と入力すれば、後k単語登録 と変換されます。) 実際には、変換候補の表示中に、Ctrl + Del を謳歌した場合のみ、抑制単語に登録できます。非常に不便です。当然ですが、Microsoft IME for Windows 7、Google 日本語入力、などは、単語登録時に抑制単語を選択できます。 (補足説明: 謳歌 → 押下です。Ctrl + Del を謳歌している時点で IME として失格です。) 単 ※OKWAVEより補足:テーマ「ATOK」から投稿された質問です。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数9
  • 閲覧数791
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.9

回答じゃないです。ひとりごと。 そりゃ 阿波徳島漢字変換 だから。。。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • ATOK のレビューが再び削除されました

    私は以前、 ATOK のレビューが Amazon から削除されたことを質問させていただきました。 その時は お世話になりました。 https://okwave.jp/qa/q9220649.html そして、 指摘していただいたとおりに修正し、 無事に掲載されていました。 しかし、 本日 (2017年09月03日)、 再びレビューを確認すると、 また削除されていました。 何が悪かったのでしょうか。 削除された内容を記述するので判断していただけないでしょうか。 なお、 レビューは やく 1万文字のため、 いかは省略した内容です。 よろしく お願い致します。 ************************************************** 注意: OKWave の不具合により、いかのエラーのため返答できませんが、全部の回答を見ています。 ---------------------------------------- この操作は実行できません。 再度ログインをお試しいただき、改めて操作手順をご確認ください。 問題が解決しない場合は、FAQを御確認のうえ、お問い合わせください。 ---------------------------------------- この不具合について OKWave 管理者に問い合わせても、嘘の返答があるだけなので無駄です。 http://okwave.jp/qa/q9226301.html ************************************************** ↓ここからレビュー本文 注意: ステルス マーケティング、間違ったレビュー、に注意してください。 注意: レビュー利用規約に従い、URL を削除しています。 注意: このレビューは一度、Amazon に削除されました。 利用規約を満たしているにもかかわらず。 そのため、削除理由と想定される箇所を伏せ字にしました。 仮に、これでレビューが削除されなければ、Amazon には裏利用規約が有り、それで削除されるかどうかが判断されていることになります。 ---------------------------------------- <総評> 結論として、不具合が多すぎて正常に使用できませんでした。 仮に不具合がなかったとしても、ほかの IME より劣っています。 私の個人的な意見としては、理想的な IME は以下です。 Windows 7 以前: 搭載されている Microsoft IME Windows 10: Google 日本語入力 それ以外の OS: 不明 (多分、Google 日本語入力) ---------------------------------------- <致命的な不具合> ATOK をインストールしていると、ほかのソフトウェアのフリーズ、無反応、などが はっせいします。 具体例として、Firefox アドオン [BlockSite Plus] がフリーズする、などです。 その後、[不具合が発生し始めた時期] と [ATOK をインストールした時期] が一致することに気づきました。そのため調査を開始しました。 後kをインストールすることでスタートアップに登録されるソフトウェアは以下です。 (補足説明: ATOK では、ATOK と入力すると、後k と表示されます。) ATOK イミクル ATOK オンメモリマネージャー ジャストシステム契約管理エージェント サービス 契約管理エージェント JUSTオンラインアップデート このうち、 ATOK イミクル ATOK オンメモリマネージャー の2つを両方とも強制終了させると、ようやく正常に戻りました。もはや [IME として優秀かどうか] の話ではありません。ソフトウェアとして正常に動作しない以上、使用することは不可能です。 ちなみに、ATOK イミクル は、設定で起動しないようにできますが、[ATOK オンメモリマネージャー] は強制起動です。msconfig から オフにすることも不可能です。ATOK 本体から呼び出されていると推測されますが、特定できません。よって、選択肢としては、[ATOK を使用しない]か、[ATOK を起動するたびに Windows タスクマネージャー から ATOK オンメモリマネージャーを毎回 強制終了させる] か、の どちらかしかありません。 ---------------------------------------- <それ以外の不具合> 誤変換が多いので、一部だけ記述しておきます。 JIS規格 → 時s企画 未読のメールが強制的に奇特になっています。(→既読) 辞書に掲載されている単語の多くが存在しません。[岩波国語辞典第六版] ■賤 ■人 気■い 支■ もちろん、これらは差別語でも放送禁止用語でもありません。辞書にも何の注意事項も記述されていません。他人に不快感を与える単語でもありません。■那 (シ■) に至っては、英語で china と書くことから理解できるとおり、単なる地名です。これは一例で、後kには辞書に記載されている一般的な単語の多くが欠落しており、IME としてまともに使用できません。当然ですが、ほかの IME (Microsoft IME、Google 日本語入力) には、辞書の単語は全部登録されています。 その反面、辞書にない俗語は掲載されています。[貯める (ためる)] は、辞書 [岩波国語辞典第六版] に存在しませんが、なぜか変換できます。正しい言葉だけを掲載するのでは なかったのでしょうか。ジャストシステムの主張が でたらめで、信用できません。 入力中に、常に変換候補が入力文字列のすぐ下に表示されます。そのため、入力中の文字列の下にある情報が一切見れず、非常に困ります。 自動登録単語機能が邪魔です。自動登録された単語の一部のみを公表します。 これが役に立つはずがありません。 読み 単語 品詞 単語種類 います います 名詞サ変 自動登録単語 してしま してしま 名詞サ変 自動登録単語 Tab キーを押しても次の変換の塊に移動しません。[変換候補一覧の次のページに移動] してしまいます。「MS-IMEと操作方法が違うのだからなれろ」といういいわけは通用しません。最初に「MS-IMEの操作方法に合わせる」という選択肢を選んだはずなのですから。 カーソルのそばにミニバー (ATOKメニューなど) が表示されてしまい、ウィンドウ上の文字などの重要な情報を隠してしまいます。非常に邪魔で迷惑です。 一般的な辞書の記述を無視します。具体例:ウナギ、アザラシ 辞書 [岩波国語辞典第六版] にはひらがなで記述されています。 なぜなら、これらは外来語ではなく、擬音語でもないからです。このように ATOK は、辞書も言葉の意味も完全に無視して、意味不明な変換を優先しています。全く役に立ちません。仮に、どうしても辞書を無視するのであれば、どのような理由で、どういう基準で無視するのか、正式にジャストシステムが公表しなければいけません。それをしていない時点で、単なる不具合としか判断できません。 平仮名のことを [ひらがな] と記述してしまいます。当然ですが、辞書には [平仮名] と記述されています。感じは表音文字であり、意味が伝わりやすくなるように考え出された文字です。これは一例で、基本的に辞書も言葉の成り立ちも無視した、意味不明な変換が目立ちます。というか、[感じは表音文字] と変換してしまう辞典で、IME失格だと思うのですが。 上記の不具合を回避するために、私は「ひらがな」を抑制単語に登録しようと試みました。しかし、後k単語登録の品詞に、抑制単語が存在しません。 (補足説明:ATOK単語登録 と入力すれば、後k単語登録 と変換されます。) 実際には、変換候補の表示中に、Ctrl + Del を謳歌した場合のみ、抑制単語に登録できます。非常に不便です。当然ですが、Microsoft IME for Windows 7、Google 日本語入力、などは、単語登録時に抑制単語を選択できます。 (補足説明: 謳歌 → 押下です。Ctrl + Del を謳歌している時点で IME として失格です。) 単語登録時に [読みに不適切な文字が含まれています] とエラー表示され、登録できないことがあります。これ自体は親切なエラーメッセージのはずです。しかし、どう不適切なのか、どう直せばいいのか、を全く教えてくれないため、解決できません。時間をかけて探した結果、ヘルプの奥の方に記述がありました。具体的には、以下の文字は単語登録できません。 スペース 漢字 独仏文字 発音記号 特殊記号 まず、これらの文字は Google 日本語入力 では普通に入力できます。よって、これは後kの大きな欠点といえます。後kで登録できないのは、 」) などの記号です。しかし、言語に従事する人であれば、必ずこれらを登録する必要があります。学校で習ったと思いますが、文章の最後では、閉じカギ括弧(」) と句点(。) を、原稿用紙の1つのますに記述しなければいけません。すなわち、[。」] という書き方です。後kの初期状態の [。」] は、無駄にスペースが多く、冗長な記述になっていることが、見た目からも理解できるはずです。このように、文部科学省の記述ルールに従うと同時に簡潔な記述をするのであれば、

  • ATOK2009で変換について

    こんにちは。 ATOK2009について質問なのですが、 Web上(このフォームみたいに)で入力して変換する場合と、 普通にテキストに入力にして変換してする場合とは勝手 が違います。 IMEから、辞書登録をひきついてついているのですが、 例えば、 「かおもじ」という単語を登録しているのですが、 ATOK(のデフォルトなのかな?)のかおもじしか出てこなず、 辞書登録したかおもじが出てきません。 後、三点リーダーというのを打てば、普通なら…が変換候補 にあがるのですが、こういうのまでもが変換されません。 (候補の中にさえ出ていない) どちらも、Web上以外で入力変換する場合は、普通に 辞書登録したものが候補反映されます。 IMEでできていたことが、ATOK2009に乗り換えたところ、 こういうのがちょっとできなくなったので、ちょっと不便 です。 よろしくお願いします。 P.S)後、お勧めの機能(技)があったらご教授よろしくお願います。

  • ATOK辞書をIMEに変換

    ATOKの辞書が非常に賢いものが多いと聞き(特に俳句の季語辞典など)、ATOK2009と季語辞典を購入しました。 しかし、MS-IMEが使い慣れているのでこちらを使いたいと思っています。たとえば、IMEの場合だとユーザー辞書という形で辞書を書き出したりインポートしたりできましたが、ATOKの辞書からIMEに辞書を変換したりはできるのでしょうか? もしご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。 よろしくお願いいたします。

  • 回答No.8
  • tknkk7
  • ベストアンサー率11% (376/3293)

Atok dasa

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.7
  • ithi
  • ベストアンサー率20% (1891/9365)

uuuuu8u8888uuu さん、こんばんは。 確か、今のIMEの使いにくさを考えて、質問して、他にソフトか何かないかと思ってたら、回答者様に勧められたのが、これだったような気がします。 その当時のIME2013の変換能力は年々、落ちてきているようで、まるで英語以外の言語の変換能力なんて気にも留めていなかったような時代でした。毎日のように誤用変換レポートを送信していました。そうですか?ものすごいことですね。年一回購入するかしないかを考えるうえで、こんな欠陥があることがあるというのは問題ですね。私はその後、考慮してあきらめて、IME2013を使用し続けて最近、明るい兆しが見え始めました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.6

ちなみに、私、ATOKは使っていますが、アンチATOKです。 ご質問者さんは、松茸とか書院IME、OAK、言の葉、WXG とか知らないんでしょうね。 書かれている不満点、これらを知っている人は、私を含めて基本的には同意すると思いますよ。ただ、分かっていることを大げさにかつ一面的に書いているだけ。なぜ、ATOKが生き残ったかが見えていない。 ちなみに、Microsoftのやつが、WXG の末裔で、その痕跡として数多くのFEPがあったなかで、あまりメジャーじゃなかったWXG方式の入力方法を選べるようになっている。 良い日本語入力方式を挙げるなら、うまい人なら、風 と OAK。入力速度が半端なく早いのと、予測変換をしないというプロ仕様です。 下手な人なら書院IMEです。手数が少なくて入力できるので、ケータイ入力で生き残っています。 評判が良いのは松茸でした。 ご回答が削除された理由は、ご質問者さん自身が意図的にされたのかな、という3つの部分のいずれかでしょう。 差別的用語の記載 商品内で他社商品の優性を書くのではなく、該当商品の劣性を書いている。(他社商品名を挙げるとき、比較記事など必然性がないと、Amazonでは削除対象になるようです。) 主旨以上に長い。(レビューは商品を買う判断のために書くので、買わない判断のために長く書くのは、ご質問者さんのいう妨害以前に、無意味なレビューに判断されるようです) 単語例を、差別的でない用語に差し替える、具体的な他社商品名ではなくぼかした書き方にする、レビュー全体を300~500字にまとめてみてはどうでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ありがとうございます。 おおむね、あなたの指摘で正解だとおもいます。 >差別的用語の記載 つまり [Amazon基準の言葉狩りごっこ] という意味ですよね。 私は時間をかけて調査して、岩波国語辞典などの一般辞書に差別的でないと記述されている言葉だけを厳選して記述しています。 Amazon が言葉狩りごっこをしたいのであれば、せめて、そのことを Amazon レビュー規約に記述しておくべきではないのでしょうか。 私は利用規約に一切違反していません。 > 商品内で他社商品の優性を書くのではなく、該当商品の劣性を書いている。(他社商品名を挙げるとき、比較記事など必然性がないと、Amazonでは削除対象になるようです。) これも、利用規約に違反していませんし、そもそも 「否定的なレビューであるということだけでは削除の対象にはなりません」 と明記されています。 それでも、実際には、インターネット上には 「否定的なレビューというだけで削除された」 という不満、批判が多数存在しており、Amazon のダブル・スタンダードが しょうめいされているのですが。 > 主旨以上に長い。(レビューは商品を買う判断のために書くので、買わない判断のために長く書くのは、ご質問者さんのいう妨害以前に、無意味なレビューに判断されるようです) これも、確かに、削除された理由と想定されます。 しかし、利用規約には 「10,000字以内なら大丈夫なので、むしろ詳しく具体的に、十分な情報開示をしろ」 と記述されています。 これも Amazon のダブル・スタンダードです。 ちなみに、短ければ 「充分な理由なく批判している」 という理由で、やはり削除されるようです。 インターネットで検索すれば、そのような批判が多いことが よく分かります。 > 単語例を、差別的でない用語に差し替える、具体的な他社商品名ではなくぼかした書き方にする、レビュー全体を300~500字にまとめてみてはどうでしょうか。 はい、仰るとおりだとおもいます。 いわゆる 「裏利用規約」 に抵触しないためにも、あなたの指摘したとおりに修正して投稿してみます。

  • 回答No.5
noname#240229
noname#240229

個人のPCの環境依存ではないかと思うのが一般的でしょうね。 絶対に購入してはいけないとか、被害者は私一人とか、自意識過剰ではないかと思います。 7でのMS-IMEなんて使えたものでないと思っていたし、Google日本語入力もそれほど好きではないです。 タブレットはGoogleのNexus9とか3台使ってますけど、これも全部ATOKです。 これってあくまでも自分の軽いイメージ的なものであり、自分は直感的に嫌だなと思ったらそのソフトは使わないです。 個人の主観によるものを絶対的なものとして書くのは、削除対象になっても仕方がないのではないかと。 あくまでもむかついたものとして評価すべきであり、買うものでないとか、絶対的な評価として強く言いすぎたのでしょう。 Win8初期の頃、PowerDVD12とATOK2012の相性が悪く、フリーズ連発したことがあります。 この症状は自分もかなりむかつき、サイバーリンクに何度も問い合わせましたが、ジャストシステムには電話が一度もサポートにつながりませんでした。当時はすごく腹が立ちましたよ。冷静になったら仕方がないかと思うようになりました。 でも、これはATOK2013で解消しましたし、どちらのソフトも毎年バージョンアップ版を購入してたので、新OSに切り替わる初期の頃は、ある程度の不具合は致し方がないと思ってましたけどね。 ATOKは大昔から毎年一太郎バージョンアップ版を買い続け、去年からPassport版も導入しました。 現在も自作PC5台(5台ともWin10 64bit 1607)で、ATOKは最も重要であり、esetと同じく、常にOSと同等扱いとして、重視してます。 10もさらに安定し、5台のPCでATOKの不具合なんてないですし、最近の自作PCは実に安定してます。 買ったばかりのグラボRX470のドライバでたまに不具合があるけど、PCってそんなものですしね。 ATOK話し言葉北海道東北もあるし、北海道弁どうなのとか、あまり深く考えないで使ってます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

>絶対に購入してはいけないとか、被害者は私一人とか、自意識過剰ではないかと思います。 ありがとうございます。 確かに、環境依存、個人的問題、などの可能性を無視していました。 「私の環境では、こんな不具合が発生した」 という書き方に修正してみます。

  • 回答No.4
  • arxtest
  • ベストアンサー率55% (968/1734)

何故削除対象だったのかは削除した本人しか分からないでしょうね。 しかし仕様の物を粗悪な不良品と言うのはどうかと思います。 当方もWin10で使用していますが、他のアプリがフリーズなどはしませんよ。お使いのPCの環境に依存する現象ではないでしょうか?特にFirefox とは相性が良くないかも知れませんね。設定次第で軽減出来る場合もありますが。 一時期オンラインゲームでもチャットが打てないなどの症状もありましたが。 変換(辞書)に関しては基本で使用している辞書が違うからというのもあるかも知れません。岩波国語辞典第六版と言うのは当方も使用していませんがそれを基本として作成していないからではないでしょうか? さらに時代とともに変わってしまった使い方の文面などもありますし・・・ 誤変換に関して 当方もバージョンが上がるにつれて誤変換(とくに連文節)が多くなってきた気がします。 また、一般的に使われると思われる方の変換候補が次ページだったりとかも多くなってきたと感じます。 やはりATOKはしばらく学習させてさらに追加辞書などを利用することで本領を発揮出来るIMEではないかと思います。 クラウド辞書などがついたおかげでネットワークでのレスポンス低下も見受けられます(これは環境や時間帯でもかわる) 設定を最大限自分の環境に合わせて使用することによって変わりますが、他回答者様も言っておられるように、それなら旧バージョンで十分ってことになりますね。 このように進化(退化?)していますし、各環境で変わりますのでお試し版があるのです。 「最低で、不良品だ!買うな!」とコメントするよりも「まずはお試し版でご自身に合ってるか確認してからの購入をお勧めします」みたいなコメントだったら削除されなかったかも知れませんね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

>「最低で、不良品だ!買うな!」とコメントするよりも「まずはお試し版でご自身に合ってるか確認してからの購入をお勧めします」みたいなコメントだったら削除されなかったかも知れませんね。 ありがとうございます。 しかし、お試し版をインストールすること自体で多くの不具合がはっせいしてしまうのです。 そのこともレビュー終盤に記述しています。 私の質問にそのことが書かれていないのは、単に文字数制限で切断されているだけです。 実際のレビューは 1万文字弱です。 「私個人の環境では最悪だった」 という内容に修正してみます。 以下に、レビューの続きを文字数制限の限界まで記述します。 ************************************************** 後君来るが全く役に立ちません。 (補足説明:後君来る → ATOKイミクル) たとえば「傘」を検索すると、以下の表示です。 [言葉の意味を検索するには、後k連携電子辞書の追加が必要です。] (補足説明: 後k → ATOK) 要するに、追加コンテンツを購入しろ、という意味です。インターネットで調査した結果、[プレミアム] 番を購入しなければ使用できない機能でした。 すなわち、ATOKイミクル 事態が壮大な広告なのです。 全く役に立たないくせに、強制的にインストールされ、PC 起動時から動作し続けています。邪魔で迷惑です。 (情報源: ) 更に、後君来るは、役に立たないくせに、頻繁に「後君来るが使用できます」と表示されて目障りです。前述したとおり、これは繰り返し自社製品を宣伝しているだけです。 常用漢字稼働かを表示してくれません。たとえば、海驢 (あしか) と変換した場合、何の注意書きも表示されません。非常に不便です。一方、Microsoft IME であれば、[*常用外] と表示されます。 搭載されている機能のいくつかは、確率的に動作しませんでした。具体例として、[リフレッシュナビ] と呼ばれる機能は、時々起動しませんでした。そもそも、[ATOK リフレッシュナビ] は、全く何の役にも立たず、邪魔でしかありません。 CPU 処理能力と メモリを浪費するだけの有害ツールです。 なぜこんなものを導入したのか理解できません。 ATOK は、間違った言葉の警告機能を宣伝しています。しかし、実際には、多くの間違った言葉を警告してくれません。具体例として、ウィルス、テンション、は間違った言葉ですが、一切警告しません。 ウィルス: 辞書にありません。 テンション: 緊張。また、不安。「―が高まる」#tension [株式会社岩波書店 岩波国語辞典第六版] 補足説明しておきます。常識ですが、ウィルスは間違いで、正しくはウイルスです。英語でも virus (ヴァイアルス) で、ウィルスとは絶対に発音しません。日本には ヨーロッパから言葉が伝達されたため、ウイルス、ビールス、という、英語とは異なるヨーロッパ系の発音が定着しています。一方、[ウィルス] というのは、どの言語圏にも存在しない発音で、[一部の情報弱者の日本人] が勝手に間違って使っているだけです。 また、テンションも [偏差値の低い日本人たちの使う間違った片仮名英語] として有名です。 上記の通り、テンションは緊張や不安という意味しかなく、[精神的な高揚感] の意味を全く持ちません。 むしろ、ハイテンションといえば、[非常に高い緊張感の有る状態] なので、興奮したり、はしゃいだりすることは、絶対にありえません。 日本では間違った意味でしか普及していないので、IME が警告するべきなのですが、ATOK は一切警告しません。 だったら、最初から [間違った言葉の警告機能] を宣伝するべきではありません。 また、ATOK は国語辞典を無視していることに加え、抑制単語も正常にきのうしない場合が多いです。 当然ですが、インターネットで駄文を垂れ流しているだけの人たちは別として、普通に働いている人たちは、辞書に従って文書を記述しなければいけません。 そのため、[辞書を無視している単語の全部] を抑制単語として登録しなければならず、非常に面倒です。具体例として、辞書には [ごみ] と記述されていますが、ATOK では [ゴミ] と片仮名に変換されてしまいます。しかし、[ゴミ] を抑制単語に登録して終わりでは ありません。 この登録で抑制されるのは [ゴミ] だけだからです。 この後、更に [ゴミ] を含む単語の全部を抑制単語に登録しなければいけません。 具体例の一部のみをいかに記述します。 燃えるゴミ ゴミ捨て ゴミステ ゴミ拾い ゴミの山 大型ゴミ ゴミ屋敷 ゴミ掃除 ゴミくず ゴミステーション 生ゴミ 可燃ゴミ 粗大ゴミ ゴミ収集 ゴミ収集車 ゴミ集積所 [ATOK 辞書ユーティリティ] は登録した単語リストを編集する画面です。 そのため、頻繁に開きます。しかし、初期状態のウィンドウサイズが小さすぎるため、毎回最大化ボタンを押下しなければいけません。 画面サイズを拡大しても、最大化ボタンを押下しても、次に開くときにはまた小さなウィンドウに戻ってしまっています。 そのため、またウィンドウを開いたときには最大化ボタンを押し直さなければいけません。非常に面倒です。 Microsoft IME では、登録単語リストの画面サイズは暗記していました。 別の IME からの辞書ツールを一切引き継げません。 公式には Microsoft IME だけは、元となる辞書ファイル (*.dic) があれば引き継げるように見えますが、私の環境では それすらも引き継げませんでした。 具体的には、[登録できた単語数: 0] と表示されるだけです。 当然ですが、Microsoft IME、Google 日本語入力 は、ほかの IME から辞書ファイルを引き継げます。有料の ATOK が一番機能が乏しいというのは信じがたいです。 ユーザーインターフェースの多くが非常に不親切で、まるでパソコン黎明期の頃のソフトウェアのようです。 たとえば、辞書ユーティリティでは、読み、単語、コメント、などの表の一番上の文字をクリックしても、その列で並び替えをしません。 ATOK 以外のほかのどんなソフトウェアでも、列をクリックすれば簡単に並び替えられるのですが、ATOK には そのような基本機能すら存在しません。 不便すぎます。 ATOK をアンインストールしたにもかかわらず、ATOK Sync, JUSTオンラインアップデート、が残ったままになります。 邪魔で迷惑です。また、アンインストールしたあとも、以下のフォルダーを残したままです。 C:\Program Files\JustSystems C:\Users\<ユーザー名>\AppData\Roaming\Justsystem C:\Users\<ユーザー名>\AppData\Local\Justsystem C:\ProgramData\Justsystem その上、ATOK アンインストール後も、タスクスケジューラーに ATOK が残り続けます。 強制的にスケジュールが継続されますが、当然 ATOK が削除されているため、全部エラーになり、イベント ビューアーに大量のエラーログを記録し続けるという最悪のマルウェアになっています。 せめてアンインストール時くらい正常に削除動作を完了してほしいものです。 品質どころかモラルすら守れていません。 ---------------------------------------- <よくある質問 (FAQ)> 質問: インターネット上に、ATOK についての数多くの賞賛が記述されていますが? 回答: 推測ですが、ほとんどが ステルス マーケティング (ステマ) でしょう。不具合について、なぜか1つも記述していないことが何よりの証拠です。私が ATOK を数時間 使用しただけで多数の不具合に遭遇したにもかかわらず。残りの賞賛は [ブランド効果] によるものと想定されます。有料なのだから素晴らしいに違いない、という催眠術のようなものです。 そうでなければ、言葉狩りやインターフェースの不便さにさえ一切批判していないことの説明がつきませんから。

  • 回答No.3

昔からのATOK愛好者です。やたら文章が長ったらしい割に、余計なお世話って感じですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

確かに最近ATOKを使っているときに「おや」と思うことがあるし、正しい動作が行われないと思うことがありますね。ただ私は日本語は好みの問題もあるとおもっていますので、一太郎のV2から使ってきたATOKを他のものに替える気も起きないがサポートもよくないとなるとちょっと考えます。15年版あたりから感じるようになりました。もう少し利用者の立場、意見を尊重していただけるとありすがたいですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • norepe
  • ベストアンサー率19% (106/557)

削除対象に成ったのは<総評>の中身なのかな。? 絶

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

絶?

関連するQ&A

  • ATOKユーザー辞書をIMEユーザー辞書に

     WinXP SP2でATOK13で使っています ATOKユーザー辞書をマイクロソフトのIMEのユーザー辞書に再登録するには どうしたらいいでしょうか? ATOK13の辞書を書き出したらメモ帳に解読不明の 文字の羅列になっています  ATOK13ユーザー辞書をそのままIMEのユーザー辞書には変換できないようなので,テキスト形式かエクセルのデータに変換して受け渡して,最終的に一太郎の 単語登録がワードでも使えるようにするには どうしたらいいのでしょうか?  

  • ATOK辞書に関して

    ATOK辞書に関する質問です。 例えば、『あがる』という単語に関し、『上がる』と変換を促すような単語登録を行った場合、 『あがる』の活用形である、『あがって』『あがらない』などに関しても、『上がって』『上がらない』と変換を促すことは可能なのでしょうか? それとも、あがって→上がって、あがらない→上がらない、などと活用形に関しても1語1語単語登録する必要があるのでしょうか? どなたかATOK辞書に詳しい方がいらっしゃいましたらご回答お願いいたします。 また、この説明だけで不十分な場合はコメントいただければ補足いたします。 よろしくお願いいたします。

  • ATOK15

    ATOK15を入れてるのですが、単語登録した変換文字を消すにはどうしたらいいでしょうか?忘れてしまって…。。知ってる方、教えて下さい。

  • ATOK2008でカッコ付き数字の変換

    ATOK2008を使用しています。 IMEの記号辞書のように、カッコ付き数字を【1】→変換→【(1)】のように出したいのですがどこで設定したらよいのか教えてください。 F4を押すか、単語登録以外の方法はないのでしょうか。 よろしくお願いいたします。

  • 日本語入力方式(IMEスタンダード2002からATOK14になってしまう)

    近頃、パソコンで文字を打とうとするとATOK14になっています。 私はIMEスタンダード2002を今まで使用していて、辞書登録もしていたので、使いづらくて仕方ありません。 ATOK14でなくIMEスタンダード2002で入力するのを固定する方法を教えて下さい。 (例えば、今までは「@住所」と打つと自分の住所にすぐ変換されるようにしていたのに、ATOK14では出てこないので、いちいちATOK14からIMEスタンダード2002へ変えなくてはならない。これがウインドウを開くたびなので面倒くさいんです)

  • IME2010の辞書をATOK2012で使用

    現在ATOK2012を使用していますが、プレミアムではありません。この為に、IME2010の辞書には単語の意味が多く収められています。IME2010の辞書をATOK2012に追加出来ますか。ATOK2012でIME2010の辞書を使いたいのです。

  • ATOKの登録単語をIMEで使いたい

    こんにちは、悩める中年おじちゃんです。 さっそくですが、私は長年日本語辞書にATOKを使っていました。最近訳あってIMEに変わらなければならなくなりました。これまでATOKにはたくさんの単語を登録してきました。これをIMEに移植したいと思っています。可能でありましょうか。 環境ですが、ATOKはVer15、PCのOSはXpです。IMEの方はよくわかりません。もし他にも環境条件などが必要でしたら調べてみます。 以上よろしくお願いします。

  • ATOK14で、登録した単語を消したい。できればエディターで

    ATOK14で、登録した単語を消したい。できればエディターで 辞書でATOK14を使っています。 最近、おそらく自分で登録した単語が多すぎたせいで、 変換が重くなったり固まったりすることが多くなったので 少し削除したいと思います。 「ATOK14辞書ユーティリティ」というのがあってそこから一括登録を していて、削除もできるのですが、一度に消せる数が12個な上に 検索機能も弱く、最初の文字で検索ぐらいしかできません。 それで、辞書の元ファイル「DIC」ファイルというものを見つけたのですが これを直接開けないでしょうか? これをエディターで開ければ楽にできるのですが。 これを開けるフリーソフトとか、秀丸のパッチとか、ジャストシステムのツールとか あれば嬉しいのですが。知っている方いましたら教えてください。

  • ATOK19の単語登録をATOK13に移動するには

    教えてください。 現在家でATOK2006を使っていますがこれを職場のATOK13に移す(単語登録を)にはどうすればいいでしょうか? 逆の(ATOK13をATOK19に移す)方法は載っているのですが------ ATOK13の辞書ユーティリティの「辞書を合併する」ではできませんでした。 ATOK2006には2000近くの単語登録をしています。 職場(ATOK13)にはほとんど単語登録されていません。 よろしくお願いします。

  • ATOK辞書の移転

    単語登録をしてあるATOK2010の辞書を他のPCに移転したいのです。 Windows VISTA からWindows XPへの移転です。 ここで過去の質問を検索したらIMEのはたくさんありましたが ATOKのが見つかりませんでした。 よろしくお願いします。