• ベストアンサー
  • 困ってます

●花が育ちません

春撒き用の色んな花、野菜の種を買ってきて鉢に植えたのですが 一向に芽が出てきません。 鉢植えの花を買ってきて、毎朝1度水を与えているのですが こちらも、直ぐに枯れてしまいます。 水道水が悪いのでしょうか? 肥料入りの土でプランターに植えて日当たりの良いベランダに置いています。 何か良い方法はないでしょうか? 以前、私の「生命力が強すぎて、生き物が育たない」と言われた事があります。 サボテンまで枯れてしまいます。 花を見ると心が落ち着くので、夏には朝顔とひまわり、 秋にはコスモスとスズランが見たいのですが・・・ どうぞ宜しくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数270
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

種蒔きに関しては、どんな土をお使いでしょうか。ピートバンか種子蒔き専用土を購入しお使いになるか、種子蒔き専用土をセルトレイに入れて種子蒔きしたほうが発芽率は良くなるかも。種子は植物の種類により蒔き時や蒔き方に違いが有りますが(発芽可能温度や、光を好むので上に土をかけすぎない種類・光を嫌うので上に土をかけてなおかつ上から光を通さない様に何かをかけて置く種類)、初心者が陥りやすい失敗では、種子の上に土をかけすぎる・普通の土を使い土内の菌のせいで苗が立ち枯れ病で枯れる・置き場所の環境が極端に悪い・水遣り加減を間違える(水の与えすぎ・与えなさすぎ)が多いような気がします。 種子蒔き作業は結構経験から身に付くいくところがあり誰かから直接指導を受けないと難しい事も有りますので、植物の栽培に慣れるまでは種子蒔きから始めず苗で買って来て土に植えるのが良いです。数が必要なら一年草・二年草以外の多年生の種類なら苗が育った翌年からは挿し木・挿し芽や株分けで楽に殖やせるものも多くあります。 植物に毎朝水遣りはおそらく与えすぎでしょう。根が呼吸できなくなり土内の腐敗菌が殖えて根腐れしやすくなります。植物の水遣りは鉢の重さで判断します。軽く感じたら与えるようにし、ベランダというのが鉄筋コンクリート建てのマンションやアパートのベランダを示すのなら、よほど乾燥する真夏でも無い限りは2~3日に一度で充分(真夏は早朝の涼しい時間帯のうち遅くても9時までには水遣りを済ませる事)。曇りや雨の日だとあまり土は乾きません。あと、水遣り後に鉢底皿に溜まった水は全て捨てます。残しておくと根腐れや、高温で土内が煮えて根が傷む原因となります。 また植物により好む土の配合や水遣り頻度は違うので、育てたい植物ごとに育て方を覚え皆同じ管理では良くありません。 あと、夏にやりがちなのがベランダのコンクリート床に鉢を置いてしまう事。コンクリートから鉢の土内に高温が伝わり根が傷みます。できればベランダ床に人工芝を張ったり、それが無理なら台や棚などの上に鉢を置きます。 お使いの市販の土はすでに肥料も混ぜられている培養土をお使いですか?普通培養土だと堆肥と肥料はすでに混ぜられています。植物が育つには充分な量が混ぜられていますが、それに自分で肥料を混ぜていないですよね?植物によっては肥料をあまり好まない物や多すぎるとかえって逆効果で枯れる事もあります。肥料は植え付ける時は少し少な目ぐらいがちょうどよく、足りなければ緩効性肥料や液肥などで補充できます。 あと、買ってきた植物をすぐにベランダの日当たりに置く事は急な環境変化で植物が弱りやすく、特にマンションのベランダではやってはいけない行為です。 最初の数日は室内に置き、それから先はベランダでも日当たりのそれほど無い場所に数日置いて、それから場所を徐々にずらしていきながらその植物が好む環境に置きます。 まずは園芸本コーナーで、植物栽培の基礎の本と、「土・肥料・堆肥」について書かれている本を購入し手元に置いて読み込むことをお勧めします。植物栽培について一からおさらいし自分の今までの行動を振り返ってどこが悪かったのかを確認、土や肥料などの事から覚えていくと植物が育つ原理が理解しやすく、植物の種類ごとの管理も出来るようになります。 それと気になったのは「秋にスズランが見たい」のくだり・・・。 スズランの花は春(春の終わり)に咲きます。お住まいの地域ではすでに咲き終わり(北海道で今咲きはじめ)で、秋には葉が枯れてきますよ。それと有毒植物で外国では赤い実を誤食しての子供の死亡例が多いとの事。もしお子さんが居るのなら細心の注意を怠らずに栽培しないといけません・・・。 スズランは基本地面植え栽培で土は保水性が良く夏は木陰になる環境を好みます。ベランダ栽培だと土の量が限られるのと、夏は乾燥しすぎ高温に成りやすいのでかなり難しくちゃんと生育できなかったり花が咲かない可能性があるので(おそらくニホンスズランならほぼ無理)、今の栽培技術のままでは一戸建ての家に地面植えしないかぎりは無理とお考えください(地面植えしたらしたで蔓延ってしまい他の植物を弱らせたり枯らしたりするのですが・・・)。容器栽培だと大量の土が入る口径が大きくて深い物が必要です・・・。よく北海道土産などで鉢植えのスズランが売られていますが、あれは頑丈な性質の外国種ドイツスズランの花芽の出来た株の根を半分くらいに切ってから植え付けてあり、あのような大きさの鉢では毎年の栽培は出来ない「咲き捨て用」。もし地面に植えても根の回復に2~3年はかかり花が咲けるようになるにはしばらくかかります。 植物によっては容器栽培自体が向かないものもあるので、そういう性質の植物は諦めるしかない場合も・・・。 それとサボテンの場合は夏は萎びてきて種類により赤っぽく色が付いて休眠するものもありますが(秋に適切な水遣りを行う事で回復)、それを枯れたと勘違いなさっていませんか?根が腐ったりで枯れるなら気が付いた時点で根元付近を削ったり胴切りし植え直す事で新たな根が生えて回復します。 サボテン栽培は栽培法の知らないままで育てると通常の姿以外は枯れたと思いがちですが、自生地では環境が過酷で固く乾燥している様に見えて外見が何か解らないほどに成っていても生きています(要するに通常の状態は水太り)。なので根腐れさえさせなければ見た目は悪くても生きていたりで丈夫な植物です。初心者が失敗しやすいのは水の与えすぎで根を腐らせてから枯らす事と(水遣り後の次の水遣りまでの日にちがかなり長いです)、逆に油断して水遣りを忘れる・植え替え時に適さない土を使う事などが多いですね。サボテンを栽培するのならまずは難しくない普及種から始め、栽培法をサボテン栽培愛好家のサイトの育て方を見て覚えていく事から始めて下さい。そして植え替え時は必ず「サボテン・多肉植物専用土」をお使いくださいね。 それと、一見サボテンに見えてもサボテンでは無いユーフォルビアの多肉植物と言うのもあります(見分け方は棘座の有無)。なので「サボテンを含む多肉植物の場合」は衝動買いすること自体があまり良い事では無く、まずはちゃんと種類名が書かれているか確認。その場では買わずに家でその種類名で調べてみて、初心者向きか確認の後に購入した方が良いですよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

1週間水を与えず、その後 さ湯を与えたら芽が出てきました。 ご回答ありがとう ございました。 ..

その他の回答 (3)

  • 回答No.4

はじめまして♪ おそらく、かなり「自分的な考え」で、植物の生態に合わない管理をしちゃっているのでは無いかと想像致します。 『鉢植えの花を買ってきて、毎朝1度水を与えているのですが』 まれに、この環境が良い鉢植えも在りますが、大半はダメ。水が多過ぎて根が腐って死んじゃう、通称「根腐れ」では無いかと思います。 種からの発芽は、それぞれの種類により「最適温度」や「最適な深さ」という物が在ります。さらに発が直後、というか直前の「根」はイロイロ耐性が低く繊細ですので、肥料入りの用土が向かなかったのかもしれません。 (お乳を飲む赤ちゃんに、ステーキを無理に食べさせたら、、、って言うのと似た様な感じです。) 種蒔きは、あまり養分が多く無い環境で、温度や湿度が発芽に適した状況にして、発芽期間をじっくり待つのです。 乾き過ぎたら水分補給が必用ですが、乾いていないのに水を与えるのはダメです。人間だって、適度に水分を捕る必用は在りますが、朝から晩までずぅ~っと水を飲み続ければ、「みず中毒」という危険な状況になります。まぁ人間や動物なら「嫌なら拒否」したり「逃げる」という移動も出来ますが、植物はそういう事が出来ませんので、「生態」について、自分の思いじゃなく、それぞれの植物の思いを、ラベルやパッケージの説明書から感じ取ってあげて下さい。 水道水が問題。という話は、少なくとも私は聴いた事はアリマセン。 しかし、水の与え方ではいろいろ配慮は必用です。 特に「種」の場合はしっかり根を貼って安定するまで、用土が移動してしまう様な水の与え方は好ましく在りません。 それぞれの「種」に適正な「深さ」が在るのですから、水道の蛇口から直接とか、コップの水をバシャっと、というのは言語道断です。非常に細かい柔らかな散水か、そういう道具が無いのなら、勢いで表土が動かないように少し離した位置からの「霧吹き」を活用されるのも良いでしょう。 プランターの利用という事ですが、キチンと余分な水が抜けてくれていますか? 水中植物や一部の湿地帯を生育範囲とする植物以外は、「根」も空気呼吸してますので、給水後の余分な水はキチンと配す出来ない状態ですと死に絶えてしまいます。 植物の種類により、排水性が高い用土を好む品種や、乾くのは苦手という保水性が高い用土を好む品種等があります。一般的に販売されている「培養土」などは、適度な排水性と適度な保水性があるのですが、あとは植物の品種によって、水やりの頻度や、風通し等での乾きやすさとか、いろいろ配慮をしてあげましょう。育ってきて「葉」が多く成る程乾きやすくなりますから、生育状況や季節等の部分、感じ取ってアゲテ下さい。 「さぼてん」は、品種によりかなり特殊なケースもあります。 全般的には、雨期と乾期がある、他の植物では育ちにくい特殊な自然環境に特化した植物です。 極端な場合、数ヶ月は水浸し。数ヶ月は完全乾燥、というのがベストの品種も有るくらいです。 さらに、最初から「育つはずが無い」状態で装飾された「鉢植えのサボテン」も多く販売されています。こいうタイプは数ヶ月から半年程度で、確実に枯れてしまいますよ。 (逆に言えば、そんな状態でも数ヶ月から半年くらいは、生きていてくれるのです。) 私がまだ幼稚園とかの頃かなぁ~? 父がサボテンを包丁で切って、一ヶ月くらい日陰で乾燥させ、その後、砂だけの鉢に少しだけ押し付けて放置、おおよそ3ヶ月くらいで根が出て、というのを見た記憶が在ります。其のときの父の言葉が「雪国の東北だと、これが限界、もっと暖かくて雨が多い期間が少ない地域なら、年に2回くらいは増やせる」と。 気温や湿度や日照時間等の自然環境は、田舎の石油ストーブを使った当時の温室では、なかなか太刀打ち出来なかった。。。 今の高度な営農施設ですと、冬の暖房、夏の冷房、遮光や照明機器での日照時間の管理や、育成床への水やり、肥料の量や配合や、病害虫対策管理などもコンピューターで自動制御しながら、毎日朝晩、植物の状態を良く観察して制御プログラムに修正を行なう。という大規模農家も少なく在りません。 家庭の園芸。家庭菜園は、基本的に「その場所限定の環境」で、植物の状態観察から「適度な対処」を必用とします。 「適度」というのが、実はなかなか難しい。 以前、お花屋さんに勤めた時、最初の頃に言われたのが「水やり、3年」そのくらいの経験則が無いと「ほとんど成功」は得られないのだと聴かされました。 半分くらい「失敗」は、普通なのです。 しかし、8割、あるいは全滅は、ドコカに明らかな「間違い」が有るはずです。 この多くが「自分の思い込み管理法」だったりします。 そういう範囲で、一番多いのが「水の与え過ぎ」や「肥料の与え過ぎ」、多くは無いのですが「農薬の使い過ぎ(濃度が高いとか、頻度が多いとか)」が考えられます。 『以前、私の「生命力が強すぎて、生き物が育たない」と言われた事があります。』 しんなのは「気のせい」です。でも「気は心」という言葉も在るように、大きな変化を来しすぎず、今はほとんど変化が無くとも後々ちゃんと効果が有る事を知った上で、知識と技量と心持ちを高めて行きましょう。 必ず「成功」出来るはずです。 ガンバって下さい♪

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

>春撒き用の色んな花、野菜の種を買ってきて鉢に植えたのですが 一向に芽が出てきません。 鉢植えの花を買ってきて、毎朝1度水を与えているのですが こちらも、直ぐに枯れてしまいます。 水道水が悪いのでしょうか? 植物は原生種・原産地の性質や環境を好むといわれていますので、栽培する品種を選ぶ際に種や苗を購入&植える前に気候・土壌・日照等を調べて適地環境作り、美しい花や元気な成長には世話と手入れや病害虫対策を子育てのように見守り、成長を助け育むことが必要だと思います。 ※園芸相談やガーデニングの本やネット相談BOXの利用、図書館でのハウツー本の閲覧 http://engeisoudan.com/lng.cgi http://www.become.co.jp/flowers-gardening/%EF%BD%93%EF%BD%95%EF%BD%9A%EF%BD%95%EF%BD%92%EF%BD%81%EF%BD%8E%EF%BD%8E.html 水道水の状況や影響は、現場・現物・現状を知らずに安易に判断できませんが、水質検査やご近所の園芸店とかガーデニング愛好者に相談・アドバイスを受けるのも良いと思います。 水道水であれば極端な酸性水やアルカリ水だとは考えられませんが、念の為、汲み置きされた水をバケツと一昼夜程度経過したものを散水される等の工夫をしてはいかがでしょうか・・・ > 肥料入りの土でプランターに植えて日当たりの良いベランダに置いています。 何か良い方法はないでしょうか? 品種により、栽培環境は異なりますが、丈夫で育てやすい物や極端にデリケートな土壌や日照条件の品種もありますので、挑戦する品種を選び絞って→例えばベランダや玄関先や庭等の環境&鉢やプランターや地植え、方位や水やり条件の違う栽培方法でリスク管理・サバイバルを模索して対応されてはいかがでしょうか・・・ >以前、私の「生命力が強すぎて、生き物が育たない」と言われた事があります。 サボテンまで枯れてしまいます。 花を見ると心が落ち着くので、夏には朝顔とひまわり、 秋にはコスモスとスズランが見たいのですが・・・ どうぞ宜しくお願いします。 生命力とお花の栽培の関連についてのお話は良く分かりませんが、皆様からの情報やアイデア&アドバイスを参考にされ、sg6359405 様のお好きな花の栽培が順調に行き、美しい花や新緑を楽しめますよう、心より祈念申し上げております。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

>鉢植えの花を買ってきて、毎朝1度水を与えているのですが かまいすぎでうまく育たないのかもしれません。 時にはじっくり待つことも大事です。 どんな花でも一律に同じ世話をしていませんか? 植物はそれぞれ育て方に違いがあります。 種から育てる場合はお花や野菜の種袋の育て方をよく読んでそれに従ってください。 鉢植えは添付のラベルに育て方が書いてあります。 わからなければ購入店で教えてもらうか、インターネットで検索してみましょう。 どうぞよい結果がでますように。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 今(梅雨~初夏)から蒔ける鉢向きの花は?

    今から蒔くことのできる鉢向きの花はどんなのがありますか? プランターや庭に直接ではなく、植木鉢で育てたいので 背が高くなるものよりは、背は低めで小さな花がたくさん咲くような ものがいいです。 ※ひまわりや朝顔はプランターや庭にたくさん植えてます。 よろしくお願いします。

  • 手入れの難しくない花教えて下さい

    亡くなったペットの写真の所に鉢植えを置こうと思います。(本当は花瓶に花の方が良いのかもしれませんが(^_^;)) 鉢はティーカップ位の大きさです。 出来れば、一年草ではない物で、頻繁に水をやらなくても枯れたりしない強い植物で、小さい鉢に植えるので、爆発的に増えたりしないものが希望です。 花は咲かなくても良いのですが咲く物だと嬉しいです。 プランターで野菜は作るのですが、花はめっきりやった事がないので、今は小さいサボテン位しか思いつきません・・・(^_^;) 宜しくお願いします。

  • ひまわりの育て方について・・・

    今、ひまわりの種を植えたんですが、あまり育て方が分からないため、色々なサイトで調べてみました。すると、「種を植える前に土に肥料を混ぜ込んでおきましょう」とか「芽がある程度でてきたらプランターに移し変えましょう」などと書いてあったんですが、種を植える際に肥料ははじめから混ぜ込んでおかなければいけなかったのでしょうか。それから、ある程度芽がでてきたらプランターに移し変えるとは具体的にはどうゆう意味なんでしょうか(私の場合小さなガラスのような底に穴のあいてない鉢植えなんですが、)その鉢植えからまた更に移動させる必要があるのでしょうか。 長々とすいません((汗 答えていただけたら嬉しいです。

  • 朝顔の花が咲かない

    植木鉢、プランターで朝顔を植えていますが、葉っぱと弦ばかりがそだち、 一向に花が咲きません。 なにか、肥料がたりないのでしょうか?

  • 水仙の花が咲かない

    日当たりの悪いせいかもしれませんが、咲きません。 2,3年前に花の咲いてる鉢を買ってきました。冬が終わり、ほったらかしでしたが、球根は 生きてたみたいです。去年の秋に掘りあげて、整理して植え替えたので今年は咲くかと思いましたが、葉っぱがひょろ長く伸びてますが、つぼみすら付いてません。 一戸建てですが、狭くて庭がないので2階のベランダにプランター植えしてます。 なるべく日光にあてるため、今の時期は苦労して移動させてます。気になるのは、よその咲いてるのは葉っぱがあまり伸びず上を向いてしっかりしてるのに、我が家のは葉っぱがひょろひょろ長く伸びだら~んとしてる点です。これはやはり日照不足、または肥料不足が原因ですかね。 調べたら、水仙は肥料はあまりいらず日当たりが一番大事とあったのですが、どうなんでしょうか?

  • コスモスの花が枯れている・・・

    ガーデニングを初めて2年・・・今が見頃のコスモスを2週間前に購入。今朝コスモスの花が枯れているに気がつきました。 最初から花が咲いている苗を買ってきたのですが、もちろん蕾がたくさんついていて・・・ 他のお家や公園などで見かけても綺麗にさいています。 ちなみにプランターに植えています。日当たりも悪くないと思います。 培養土を使っています。何がいけないのでしょうか?また枯れていても蕾があれば復活して咲くのでしょうか?大好きな花なので大変ショックで・・・良きアドバイスがあったら宜しくお願いします。

  • 椿の花が咲ききらずにポタポタ…

    鉢植えの白い椿の花が、ちゃんと咲ききらずに、次から次へと落ちてしまいます。 たくさん花がつくのですが、摘蕾したら、いいのか、それとも、他に何か、原因があるのでしょうか?ちなみに、鉢は屋外において水・肥料を与えています。どうか教えてください。

  • プランターの花が枯れる。。

    ガーデニング初心者です。数種類の株を買ってきてプランターに植えたのですが、添付の様にうまくいきません。 ひと月ほどでミニヒマワリは元気がなくなり、前列の4株のサクラソウの類(?)は完全に死んでしまいました。元気なのは桔梗と右端の朝顔の芽だけです。 ちなみに水は十分にあげていますし、液体肥料を一週間に一度与えています。 写真で判断できるかどうか恐縮ですが、何が悪いのでしょうか。水をやりすぎた、土の種類が悪い(何かモコモコした木屑状の土です。すぐ乾燥します。)、強い西日が当たるのが悪い、プランターの水はけが悪い、等々。。 花それぞれ育て方が違うので、これという理由を特定するのは難しいでしょうが、アドバイス頂ければ嬉しいです。

  • 朝顔の種がならない

    今年の夏に鉢植えの朝顔を植え、たくさんの花が咲きましたが、なぜかほとんどタネがつきません。タネの部分が大きく膨れる前にタネの部分が枯れて落ちしてまっています。 ちなみに鉢植えは二階の日当たりの良いベランダに置き、毎日、水やりも欠かさず、鉢も30センチくらいの大きなものにタネを二つ植えています。

  • 日当たりが悪くても育つこの時期の花

    こんにちわ マンションから戸建になり、ご近所の方々がプランターを置いたり 小さな花壇を作ったりしてキレイにしていらしゃるので 私も、少し、やってみたくなりました。 しかし、我が家は北向きで日当たりがよくありません。(大阪に住んでいます) 夏の太陽ならいざしらず、冬は全くといっていいほど当たりません。 こんな条件でも、玄関を飾ってくれるような花ってありますか? 考えているのはプランターや鉢植えの花です。 ホームセンターなんかで、ビオラがかわいらしい花をつけているのをみると、こんなのがいいな~と思う反面、日当たりが気になって買えません。 お店の人は時々、日当たりのいい場所に置いてあげたらいけると思いますと言いますが… 近所で北向きの家では育てているところがなく、不安です。 初歩的な質問で申し訳ありませんが、ぜひ、よろしくお願いいたします。